ドメイン Connectを使用してドメインをMicrosoft 365に追加する

探している内容が見つからない場合は、ドメインに関する FAQ を確認Q を参照してください。

ドメイン接続 対応のレジストラを使用すると、3 ステップの手順を使って、数分でドメインを Microsoft 365 に追加できます。

ウィザードでは、ドメインを所有していることを確認してから、ドメインのレコードを自動的に設定するため、Microsoft 365 にメールが送信されます。Teams などの他の Microsoft 365 サービスはドメインを操作します。

注意

セットアップ ウィザードを開始する前に、ブラウザーのポップアップ ブロック機能が無効になっていることを確認してください。

Microsoft 365 と統合するドメイン接続レジストラ

メールと Web サイトはどうなりますか?

セットアップを終了すると、ユーザーのドメインの MX レコードが Microsoft 365 を指定されるように更新され、そのドメイン宛てのすべてのメールが Microsoft 365 に送信されるようになります。ユーザーのドメインにメールを持つすべてのユーザーが Microsoft 365 に追加され、メールボックスが設定されていることを確認してください。

ビジネスで使用している Web サイトがある場合は、そのままの場所で稼働し続けます。ドメイン接続のセットアップ手順は、自分の Web サイトには影響しません。