21 Vianet が運用している Office 365Office 365 operated by 21Vianet

Office 21Vianet が運用する 365 は、中国のセキュリティで保護され、信頼性が高く、拡張性の高いクラウド サービスのニーズに対応するように設計されています。Office 365 operated by 21Vianet is designed to meet the needs for secure, reliable and scalable cloud services in China. このサービスには、Microsoft が 21Vianet に対してライセンスを与えたテクノロジが搭載されています。This service is powered by technology that Microsoft has licensed to 21Vianet.

Microsoft はサービス自体を運用しません。Microsoft does not operate the service itself. 21Vianet は、サービスの配信を運用、提供、管理します。21Vianet operates, provides and manages delivery of the service. 21Vianet は、ホスティング、管理されたネットワーク サービス、クラウド コンピューティング インフラストラクチャ サービスを提供する、中国最大のキャリアニュートラルなインターネット データセンター サービス プロバイダーです。21Vianet is the largest carrier-neutral Internet data center services provider in China, providing hosting, managed network services, and cloud computing infrastructure services. Microsoft テクノロジをライセンスすることで、21Vianet はローカル Office 365 データセンターを運用し、Office 365 サービスを使用しながらデータを中国内に保持することができます。By licensing Microsoft technologies, 21Vianet operates local Office 365 datacenters to provide you the ability to use Office 365 services while keeping your data within China. 21Vianet は、サブスクリプションサービスと課金サービス、およびサポートも提供します。21Vianet also provides your subscription and billing services, as well as support.

注意

これらのサービスは中国の法律に従います。These services are subject to Chinese laws.

WeChat でフォローしてくださいFollow us on WeChat

この QR コードをスキャンして WeChat でフォローし、21Vianet が運用している Office 365 の最新の更新プログラムを取得します。Scan this QR code to follow us on WeChat and get the latest updates for Office 365 operated by 21Vianet.

WeChat でこの QR コードをスキャンしてフォローする

21Vianet Office 365 のサービスについてAbout services in Office 365 operated by 21Vianet

以下のセクションでは、各サービスの相違点に焦点を当てます。The sections below highlight some of the differences you will find in each service. 最終的には、グローバル サービスとパリティを実現します。Ultimately our goal is to achieve parity with global services. ただし、中国内のデータセンターのパートナーが運営する中国サービスの固有の性質により、まだ有効になっていない機能がいくつか存在します。However, due to the unique nature of the China services - operated by a partner from datacenters inside China - there are some features that have not yet been enabled. お客様は、段階的にサービスの完全な機能をご利用いただけるようになります。Customers will see the services come closer to full feature parity over time. 21Vianet が運用する各 Office 365 プランで利用可能なサービスの詳細については 、「Office 365 サービスの説明」を参照してください。For a more detailed look at services available for each Office 365 plan operated by 21Vianet, see the Office 365 Service Description.

365 サービスの一般的な使用を開始する方法については、「Office」を 参照してくださいIf you would like to learn how to get started with general Office 365 services, see Get started.

Office 365 スイートOffice 365 Suite

カスタム ドメインCustom domains
管理者は、中国固有のドメイン プロバイダーを通じて登録されたカスタム ドメインを作成または使用できます。Administrators can create and/or use custom domains registered through Chinese-specific domain providers. カスタム ドメインが存在しない場合は、[ドメイン名レジストラーからドメイン名を購入する方法] を使用できます。If you don't have a custom domain, you can How to buy a domain name from a domain name registrar. 既にドメイン レジストラーまたは DNS ホスティング プロバイダーを 検索します。If you already have one, Find your domain registrar or DNS hosting provider.
さらに、Office 365 SharePoint Online サービスを使用してパブリック Web サイトを作成する場合、中国のインターネット コンプライアンス ポリシーでは、インターネット コンテンツ プロバイダー (ICP) 番号を取得する必要があります。Additionally, if you create a public website using the Office 365 SharePoint Online service, China Internet compliance policy requires that you get an Internet Content Provider (ICP) number. 注: カスタム ドメイン名の許可されていない単語の自動検証は使用できません。Note: Automatic validation for disallowed words in custom domain names is not available.
サブスクリプション、課金、技術サポートSubscriptions, billing, and technical support
21Vianet によって提供されます。Provided by 21Vianet. サポートに連絡する方法の詳細については、「 ビジネス サポート用の連絡先 Office 365」を参照してくださいFor information on how to contact support, see Contact Office 365 for business support.
セルフサービスによるパスワードのリセットSelf-service password reset
管理者のみ利用可能です。Available for admins only. 詳細については 、「21Vianetが運用する 365 Officeパスワードの変更またはリセット」を参照してください。For more information, see Change or reset your password in Office 365 operated by 21Vianet.
セキュリティ、プライバシー、コンプライアンス、サポートレベルの詳細Security, privacy, compliance, and details on levels of support
21Vianet によって提供されます。Provided by 21Vianet.
OfficeデスクトップセットアップOffice Desktop Setup
Office 2010 および 2007 年OfficeデスクトップのセットアップOfficeできません。Office desktop setup is not available for Office 2010 and Office 2007. ただし、管理者は 365で動作Office現在のデスクトップ アプリケーションを構成Officeできます。However, administrators can Configure current Office desktop applications to work with Office 365.
モバイルとデバイスのサポート*Mobile and device support*
近日、次のモバイル機能が提供されます。Coming soon are the following mobile features:
モバイル デバイス管理 (MDM)Mobile Device Management (MDM)
Blackberry Business Cloud Services (BBCS) は使用できませんが、Exchange ActiveSync デバイスまたは Research in Motion (RIM、BlackBerry ワイヤレス メール ソリューション) のオファリングを使用して、Blackberry Enterprise Server (BES) を実行できます。Blackberry Business Cloud Services (BBCS) is not available, but you can use Exchange ActiveSync devices or an offering from Research in Motion (RIM, the BlackBerry wireless email solution) to run Blackberry Enterprise Server (BES).
モバイル サポートの詳細については、「ユーザーのモバイル アクセスを設定して管理する」を参照してくださいFor more information on mobile support, see Set up and manage mobile access for your users.
Office LensOffice Lens
使用できません。Not available.
Microsoft PlannerMicrosoft Planner
もうすぐです。Coming soon.
Microsoft TeamsMicrosoft Teams
注意事項なし。Not available.
SwaySway
もうすぐです。Coming soon.
複数の言語のヘルプHelp in multiple languages
ヘルプは、簡体字中国語と英語でのみ使用できます。Help is available in Simplified Chinese and English only.
コミュニティが提供するヘルプCommunity-provided help
コミュニティが提供するヘルプはまだ使用できませんが、[ヘルプ] ボタン ( 選択できます。Community-provided help is not available yet, but you can select the Help button ( ? ) をクリックして、ヘルプ記事を表示します。) in the upper right corner of your portal to see help articles.

*Microsoft が直接提供するオプション のサービスで、Microsoft の利用規約とプライバシーに関する声明に従います。*Optional services provided directly by Microsoft, and subject to Microsoft's Terms of Service and privacy statements.

SharePoint OnlineSharePoint Online

組織外のユーザーとドキュメント、ライブラリ、またはサイトを電子メールで共有するSharing a document, library, or site by email with someone outside of your organization
この機能は使用できますが、既定では使用すると、ファイルが国外で共有される可能性があります。This feature is available, but off by default as using it could make files shared accessible outside of your country. Administrators do have the ability to turn it on, but will get a warning message indicating that it could make files shared accessible outside of your country.Administrators do have the ability to turn it on, but will get a warning message indicating that it could make files shared accessible outside of your country. 組織外のユーザーと共有しようとするユーザーにも警告が表示されます。Users who attempt to share with someone outside of the organization will also receive a warning. 詳細については、「SharePoint ファイルまたはフォルダー」を参照してください。Office 365.For more information, see Share SharePoint files or folders in Office 365.
Access ServicesAccess Services
Access 2013サポートされますが、この機能が 365 および SharePoint Online から廃止される可能性Office Access アプリを追加できない場合があります。Access 2013 is supported, but adding new Access apps may not be available as this feature will be retired from Office 365 and SharePoint Online. Office 365 および SharePoint Online での新しい Access ベースの Web アプリと Access Web データベースの作成は、2017 年 6 月から開始され、残りの Web アプリと Web データベースは 2018 年 4 月に停止されます。Creation of new Access-based web apps and Access web databases in Office 365 and SharePoint Online will stop starting in June 2017 and any remaining web apps and web databases by April 2018. さらに、Access 2010 の機能はサポートされていません。Access 2010 データベースを使用しようとすると、エラーが発生し、データが失われる可能性があります。Additionally, Access 2010 functionality is not supported, and attempting to use an Access 2010 database will result in errors and possible data loss.
Microsoft PowerAppsMicrosoft PowerApps
もうすぐです。Coming soon.
Information Rights Management (IRM)Information Rights Management (IRM)
組織の IRM 機能を SharePoint に設定する機能は、近日公開予定です。The ability to set IRM capabilities to SharePoint for your organization is coming soon.
テキストまたはページを翻訳する機能Ability to translate text or pages
使用可能ですが、既定ではオフです。Available, but off by default. テナント管理者はこの機能を有効にできますが、翻訳クラウド サービスは国の外に位置している可能性があります。Tenant admins can turn this ability on, but the translation cloud service may be located outside your country. ユーザーが翻訳クラウド サービスにコンテンツを送信しない場合は、これらの機能を無効にできます。If you do not want users to send content to a translation cloud service, you may keep these features disabled.
パブリック Web サイトの ICP 登録Public website ICP registration
中国のインターネット コンプライアンス ポリシーでは、パブリック Web サイトのインターネット コンテンツ プロバイダー (ICP) 番号を取得する必要があります。China Internet compliance policy requires that you get an Internet Content Provider (ICP) number for your public website.
パブリック Web サイトの機能Public website features
パブリック Web サイトは、2015 年 3 月 9 日より前Office 365 から購入した場合にのみ利用できます。Public websites are available only if you purchased Office 365 before March 9, 2015. ただし、Bing マップ、外部共有、およびコメントは、これらの機能が国外にデータを送信する可能性があるとして、パブリック Web サイトでは使用できません。However, Bing maps, external sharing, and comments are not available in a public web site as these features may send data outside of your country.
ニュースフィードとYammer (エンタープライズ ソーシャル ネットワーク)Newsfeed and Yammer (enterprise social networks)
ニュースフィード (ユーザー、ドキュメント、サイト、およびタグからの更新プログラムが表示されるソーシャル ハブ) を利用できます。Newsfeed (the social hub where you'll see updates from the people, documents, sites, and tags you're following) is available. Yammer使用できません。Yammer is unavailable.
自動的にホストされるアプリAutohosted apps
SharePoint と Azure を使用するプロバイダーホスト型アプリをSQLできます。You can deploy a provider-hosted app that uses SharePoint and SQL Azure. 詳細については 、「Create a basic provider hosted app for SharePoint」を参照してくださいFor more information, see Create a basic provider hosted app for SharePoint. 近日、開発者は自動ホストされた Web サイトを使用するアプリを展開できます。Coming soon is the ability for developers to deploy an app that uses an autohosted web site.
InfoPathInfoPath
使用できません。Not available.
SharePoint ストアSharePoint Store
Office アプリ ストアと SharePoint アプリ ストアは、Microsoft Corporation または Microsoft の世界中の施設の関連会社によって運営されるオプションのサービスです。The Office and SharePoint App Stores are optional services operated by Microsoft Corporation or its affiliate from any of Microsoft's worldwide facilities. ストアで入手できるアプリは、さまざまなアプリ発行者から提供されており、アプリ発行者の使用条件とプライバシーに関する声明の対象となります。The apps available in the Store are provided by various app publishers, and are subject to the app publisher's terms and conditions and privacy statement. これらのアプリを使用すると、アプリ発行者、関連会社、またはサービス プロバイダーが施設を保持している国で、データの転送、保存、または処理が行われる場合があります。Your use of any of these apps may result in your data being transferred to, stored, or processed in any country where the app publisher, its affiliates or service providers maintain facilities. そのようなアプリをダウンロードして使用する前に、アプリ発行元の使用条件とプライバシーに関する声明をよく確認してください。Please carefully review the app publisher's terms and conditions and privacy statements before downloading and using such apps.
Office 365 開発者向けサイト: 販売者ダッシュボードを使用して SharePoint ストアに発行する*Office 365 Developer Site: Publish to SharePoint Store using the Seller Dashboard*
21Vianet が運営する 365 のユーザーに配布する SharePoint 用アプリを提出するOfficeについて説明します。Learn about the requirements for submitting apps for SharePoint for distribution to users of Office 365 operated by 21Vianet.

*Microsoft が直接提供するオプション のサービスで、Microsoft の利用規約とプライバシーに関する声明に従います。*Optional services provided directly by Microsoft, and subject to Microsoft's Terms of Service and privacy statements.

Outlook Web AppOutlook Web App

Blackberry Business Cloud Services (BBCS)Blackberry Business Cloud Services (BBCS)
使用できませんが、Blackberry Enterprise Server (BES) を実行するには、Exchange ActiveSync デバイスまたは Research in Motion (RIM、BlackBerry ワイヤレス メール ソリューション) の製品を使用できます。Not available, but you can use Exchange ActiveSync devices or an offering from Research in Motion (RIM, the BlackBerry wireless email solution) to run Blackberry Enterprise Server (BES).
Information Rights ManagementInformation Rights Management
もうすぐです。Coming soon.
空き時間情報Free/Busy information
オンプレミスメールボックスと Exchange Online メールボックス間の空き時間情報を使用できます。Free/Busy information between on-premises and Exchange Online mailboxes is available.
予定表の共有Sharing your calendar
オンプレミスメールボックスと Exchange Online メールボックス間の予定表共有を使用できます。Calendar sharing between on-premises and Exchange Online mailboxes is available.
連絡先の共有Sharing contacts
もうすぐです。Coming soon.
メッセージ追跡Message tracking
もうすぐです。Coming soon.
アプリApps
もうすぐです。Coming soon.
場所の機能Places feature
この機能は、メール内のアドレスのマップを表示します。お客様の国以外のデータを許可する場合もありますので、使用できません。This feature shows maps of addresses in email; because it may allow data outside of your country, it is not available.
接続されているアカウントConnected Accounts
Hotmail (Outlook.com) などの他のアカウントに接続する予定です。Connecting to other accounts such as Hotmail (Outlook.com) is coming soon.

ExchangeExchange

Exchange 2013 累積的な更新プログラム 5 (CU5) の新機能により、オンプレミスの Exchange 2013 組織と Office 365 サービス間のフル機能ハイブリッド展開がサポートされました。New with Exchange 2013 Cumulative Update 5 (CU5), full-featured hybrid deployments between on-premises Exchange 2013 organizations and Office 365 services are now supported. ハイブリッド構成ウィザードの新しい機能強化を活用して、Exchange 2013 CU5 は、オンプレミス組織と Exchange Online 組織の間で次のハイブリッド機能をサポートします。Leveraging new improvements in the Hybrid Configuration wizard, Exchange 2013 CU5 supports the following hybrid features between your on-premises and Exchange Online organizations:

  • 社内組織および Exchange Online 組織間の安全なメール ルーティング。Secure mail routing between on-premises and Exchange Online organizations.
  • 共有ドメイン名前空間によるメール ルーティング。たとえば、社内組織と Exchange Online 組織の両方で、SMTP ドメインとして @contoso.com を使用できます。Mail routing with a shared domain namespace. For example, both on-premises and Exchange Online organizations use the @contoso.com SMTP domain.
  • 統一されたグローバル アドレス一覧 (GAL)。"共有アドレス帳" とも呼ばれます。A unified global address list (GAL), also called a "shared address book."
  • 社内組織と Exchange Online 組織間での空き時間情報や予定表の共有。Free/busy and calendar sharing between on-premises and Exchange Online organizations.
  • 受信および送信メール フロー制御の集中管理。すべての受信および送信 Exchange Online メッセージを、社内 Exchange 組織経由でルーティングされるように構成できます。Centralized control of inbound and outbound mail flow. You can configure all inbound and outbound Exchange Online messages to be routed through the on-premises Exchange organization.
  • オンプレミス組織Office Outlook Web App Exchange Online 組織の両方の単一のサイト URL です。A single Office Outlook Web App URL for both the on-premises and Exchange Online organizations.
  • 既存の社内メールボックスを Exchange Online 組織に移動する機能。必要な場合に、Exchange Online メールボックスを移動して社内組織に戻すこともできます。The ability to move existing on-premises mailboxes to the Exchange Online organization. Exchange Online mailboxes can also be moved back to the on-premises organization if needed.
  • 社内 Exchange 管理センター (EAC) を使用した、メールボックスの集中管理。Centralized mailbox management using the on-premises Exchange admin center (EAC).
  • MailTips、Outlook 連絡先の HD 写真のサポート、オンプレミス組織と Exchange Online 組織間の複数メールボックス検索。MailTips, HD photo support for Outlook contacts, and multi-mailbox search between on-premises and Exchange Online organizations.
  • クラウドベースでの社内 Exchange メールボックスのメッセージ アーカイブ。Cloud-based message archiving for on-premises Exchange mailboxes.

Exchange Server の古いバージョンまたは混在したバージョンを実行している組織では、21Vianet がホストする Office 365 テナントで一部のハイブリッド機能が完全にサポートされていません。For organizations running older or mixed versions of Exchange Server, some hybrid features aren't fully supported for Office 365 tenants hosted by 21Vianet. さまざまな Exchange 展開シナリオでのハイブリッド機能のサポートの詳細については、次の表を参照してください。Use the following table to learn more about hybrid feature support in different Exchange deployment scenarios:

オンプレミスの Exchange バージョンOn-Premises Exchange Version Exchange ハイブリッド サーバーのバージョンExchange Hybrid Server Version ハイブリッド構成ウィザードがサポートされていますか?Hybrid Configuration Wizard Supported? サポートされるハイブリッド機能Supported Hybrid Features
20162016
該当なしN/A
はいYes
すべてAll
2013 CU52013 CU5
該当なしN/A
はいYes
すべてAll
2013 SP12013 SP1
2013 CU52013 CU5
はいYes
すべてAll
2013 SP12013 SP1
2013 SP12013 SP1
はいYes
すべてAll
Mixed 2013 SP1/2010 SP3Mixed 2013 SP1/2010 SP3
2013 CU52013 CU5
はいYes
すべて(インプレイス電子情報開示/アーカイブ、OWA アクセスを除く)(下の表を参照)All, except In-place eDiscovery/Archiving, OWA access (see table below)
Mixed 2013 SP1/2010 SP3Mixed 2013 SP1/2010 SP3
2013 SP12013 SP1
はいYes
手動で構成された空き時間情報のみOnly manually configured free/busy
2010 SP32010 SP3
2010 SP32010 SP3
いいえNo
なしNone
20072007
2013 CU52013 CU5
はいYes
空き時間情報のみOnly free/busy
20072007
2013 SP1 または 2010 SP3No2013 SP1 or 2010 SP3No
N/AN/A
サポートされていませんNot supported
20032003
2013 SP1/CU52013 SP1/CU5
N/AN/A
サポートされていませんNot supported
20032003
2010 SP32010 SP3
いいえNo
なしNone

重要

21Vianet によってホストされる Office 365 テナントとのハイブリッド展開では、ユーザーまたは一連のユーザーが別のユーザーの予定表へのアクセスを提供されている場合、予定表へのアクセスを委任します。Delegate calendar access, when a user or set of users is provided access to another user's calendar, isn't supported in hybrid deployments with Office 365 tenants hosted by 21Vianet.

さらに、一部の Exchange メッセージング ポリシーとコンプライアンス機能は、21Vianet によってホストされる Office 365 テナントとのハイブリッド展開では完全にはサポートされていません。Additionally, some Exchange messaging policy and compliance features aren't fully supported in hybrid deployments with Office 365 tenants hosted by 21Vianet. このような機能には以下のものがあります。These features include:

さまざまな Exchange 展開シナリオでの機能サポートの詳細については、次の表を参照してください。Use the following table to learn more about feature support in different Exchange deployment scenarios:

オンプレミスの Exchange バージョンOn-Premises Exchange Version MRM (分割アーカイブ)MRM (split archive) OWA アクセス (分割アーカイブ)OWA access (split archive) インプレース電子情報開示In-Place eDiscovery メールボックスの監査Mailbox Auditing インプレイス保持/アーカイブIn-Place Hold/Archiving
All 2013 CU5All 2013 CU5
サポートSupported
非サポートNot supported
サポートSupported
サポートSupported
サポートSupported
すべての 2010 SP3All 2010 SP3
非サポートNot supported
非サポートNot supported
サポートされている1Supported1
サポートSupported
サポートSupported
2013 年より前の CU5 サーバーが少なくとも 1 台At least one pre-2013 CU5 server
サポートされている2Supported2
非サポートNot supported
非サポートNot supported
サポートSupported
サポートSupported

1 オンプレミスメールボックスと Exchange Online メールボックスには、個別の検索が必要です。1 Separate searches are required for on-premises and Exchange Online mailboxes.
Exchange 2013 CU5 以上のサーバーにあるメールボックスには、2 つの MRM 移動からアーカイブへの移行ポリシーを使用できます。2 MRM move-to-archive policies can be used for mailboxes located on an Exchange 2013 CU5 or greater server.

21Vianet によってホストされる 365 テナントOfficeハイブリッド展開の構成の詳細については、次のトピックを参照してください。To learn more about configuring a hybrid deployment with Office 365 tenants hosted by 21Vianet, see the following topics:

重要

Exchange Server展開アシスタントは、オンプレミス組織と Office 365 の間でハイブリッド展開を構成したり、完全に Office 365 に移行したりするのに役立つ無料の web ベースのツールです。The Exchange Server Deployment Assistant is a free web-based tool that helps you configure a hybrid deployment between your on-premises organization and Office 365, or to migrate completely to Office 365. このツールによる簡単な一連の質問に回答すると、その答えに基づき、ハイブリッド展開を構成する指示が記された専用のチェックリストが作成されます。The tool asks you a small set of simple questions and then, based on your answers, creates a customized checklist with instructions to configure your hybrid deployment. ハイブリッド展開を構成するには、展開アシスタントを使用することを強く推奨します。We strongly recommend using the Deployment Assistant to configure a hybrid deployment. > Exchange 2013 CU5 サーバーへのアップグレードまたは追加を希望しない組織の場合、Exchange 2013 SP1 組織は、オンプレミス組織と Exchange Online 組織間の共有予定表の空き時間情報共有を構成できます。> For organizations not wishing to upgrade to or add Exchange 2013 CU5 servers, Exchange 2013 SP1 organizations can configure shared calendar free/busy sharing between their on-premises and Exchange Online organizations. このハイブリッド展開機能を構成するには 、「21Vianetが運用する Exchange ハイブリッド展開機能の構成」をOffice 365 を参照してください。To configure this hybrid deployment feature, see Configuring Exchange hybrid deployment features with Office 365 operated by 21Vianet.

共存と空き時間情報の共有Coexistence and Free/Busy Sharing 2 つ以上のオンプレミス Exchange 組織間で予定表の空き時間情報を共有したり、2 つの 21Vianet Office 365 テナント間で共有したりはサポートされていません。Sharing calendar free/busy information between two or more on-premises Exchange organizations or sharing between two 21Vianet Office 365 tenants isn't supported. この機能は近日公開予定です。This feature is coming soon!
予定表の共有Calendar sharing Exchange 2013 SP1 以上では、他のオンプレミスの Exchange 組織または Exchange Online 組織とのインターネット 予定表共有を手動で構成できます。Exchange 2013 SP1 and greater supports manually configuring Internet calendar sharing with other on-premises Exchange or Exchange Online organizations. この機能を手動で構成する方法の詳細については 、「Enable Internet Calendar Publishing」を参照してくださいFor more details about configuring this feature manually, see Enable Internet Calendar Publishing.
Apple モバイル デバイス上の Exchange 連絡先データを Apple iCloud に共有する。Sharing Exchange contact data on Apple mobile devices to the Apple iCloud. この設定/機能は既定で有効になっています。This setting/feature is enabled by default. 管理者は、ユーザーが組織外で Exchange データを共有できない場合に、この機能をオフにする必要があります。Administrators should turn this feature off to help prevent users from sharing Exchange data outside of your organization.
Exchange ホスト型メールの暗号化Exchange Hosted Email Encryption 注意事項なし。Not available.
Office 365 Message EncryptionOffice 365 Message Encryption もうすぐです。Coming soon.

OfficeOffice

ファイルを開Office ..) から > アプリケーションを開 きます。Open an Office application from the File > Open in buttonbutton
使用可能です。Available. ローミング中に実行する機能は近日公開予定です。The ability to do so while roaming is coming soon.
Microsoft アカウントでサインインしている間に OneDrive for Business に保存するSave to OneDrive for Business while signed in with a Microsoft account
データを国内に保持するには、Microsoft アカウントを使用してユーザーにサインインしている場合、組織サイト (OneDrive for Business) にドキュメントを保存Officeできません。To keep your data within your country, you cannot save a document to your organization site (OneDrive for Business) when you are signed in to Office with a Microsoft account.
テキストまたはページを翻訳する機能Ability to translate text or pages
この機能は使用できますが、既定ではオフになっています。This feature is available, but off by default. 管理者は有効にする機能を持っていますが、データが国外でアクセス可能であることを示す警告メッセージが表示されます。Administrators do have the ability to turn it on, but will get a warning message indicating that it could make data accessible outside of your country.

Office クライアントOffice client

アカウントの管理 (クライアント内Office)Manage account (from within the Office client)
この機能や、Office 365 ポータルに移動することを目的としたその他の機能は、現在、世界中の Office 365 ポータルを指しています。21Vianet アカウントが運営する Office 365 ではサインインできません。This feature, and others like it that are intended to go to your Office 365 portal, currently point to the worldwide Office 365 portal, and you cannot sign in with your Office 365 operated by 21Vianet account. これは、修正中の既知の問題です。This is a known issue that is being fixed. その間、URL を使用してアカウントにサインインし、 https://portal.partner.microsoftonline.cn/ そこから設定を管理できます。In the meantime, you can use the URL https://portal.partner.microsoftonline.cn/ to sign into your account and manage settings from there. 詳細については 、「Manage your Microsoft 365 Apps for enterprise account for enterprise account for Office 365 operated by 21Vianet」を参照してください。For more information, see Manage your Microsoft 365 Apps for enterprise account for Office 365 operated by 21Vianet.

OneNoteOneNote

オンライン ビデオの挿入と再生Insert and playback online video
注意事項なし。Not available.
Bing サービスへの調査ウィンドウの統合Research pane integration to Bing services
注意事項なし。Not available.
アクセシビリティ チェックAccessibility checker
注意事項なし。Not available.
クラス ノートブックClass notebook
注意事項なし。Not available.
フォームForms
注意事項なし。Not available.
イマーシブ リーダーImmersive reader
注意事項なし。Not available.
オンライン画像の挿入Insert online picture
注意事項なし。Not available.
会議の詳細Meeting details
注意事項なし。Not available.
リサーチ ツールResearcher
注意事項なし。Not available.
ステッカーStickers
注意事項なし。Not available.
Live Search (クライアントで開かされていないオンライン ノートブックで検索する機能)Live Search (ability to search in online notebooks that are not opened in the client)
注意事項なし。Not available.
Mac および iOS プラットフォームのスマート 検索サービスとの統合Integration with Mac and iOS platform smart look up service
注意事項なし。Not available.
ノートブックエクスペリエンスと共有通知の共有Share notebook experience and sharing notification
注意事項なし。Not available.

Skype for BusinessSkype for Business

Skype for Business をサポートするドメイン プロバイダーDomain providers to support Skype for Business
SRV レコードをサポートする中国固有のドメイン プロバイダーにドメインを登録する必要があります。You will need to register your domain with a Chinese-specific domain provider that supports SRV records. ドメインを登録する方法の詳細については、「ドメイン レジストラーまたは DNS ホスティング プロバイダーを検索する」 を参照してくださいFor more information on how to register domains, see Find your domain registrar or DNS hosting provider.
ダイヤルイン会議 (コンピューターにアクセスできないユーザーの会議に電話アクセスを追加する機能)Dial-in conferencing (the ability to add telephone access to meetings for users who can't get to a computer)
Skype for Business および Skype for Business 管理センター for Dial-in 会議およびプロバイダーのオプションが表示される場合がありますが、これらの機能はまだ利用できません。You may see options in Skype for Business and in the Skype for Business Admin Center for Dial-in conferencing and providers, but these features are not yet available. 近日公開予定です。They are coming soon.
Skype for Business デスクトップ ヘルプSkype for Business desktop help
Skype for Business デスクトップのヘルプについては、こちらを参照 してくださいYou can find help for Skype for Business desktop here. ただし、Click-To-Run を使用している場合をOffice、製品からデスクトップ ヘルプを使用できません。However, desktop help is not available from the product unless you are using Office Click-To-Run.
Lync 2010Lync 2010
注意事項なし。Not available.
Google Chrome で Samsung ベースのデバイスを使用している場合、予定表から会議に参加する機能Ability to join a meeting from your calendar when you're using a Samsung-based device with Google Chrome
もうすぐです。Coming soon. その間、Skype for Business を開き、[会議] ビューに移動し、そこから会議に参加できます。In the meantime, you can open Skype for Business, go to the Meetings view, and join the meeting from there.
Polycom、Ares、Tanjay のようなデスクフォン デバイスDesk Phone Devices like Polycom, Ares, and Tanjay
注意事項なし。Not available.
シンジケーション パートナーSyndication partners
注意事項なし。Not available.
ボイス メールなどの音声機能、PSTN 番号からの通話の発信および受信、通話転送、通話転送Voice features, such as voice mail, ability to make and receive calls from PSTN numbers, call transferring, call forwarding
注意事項なし。Not available. これらの機能には、シンジケーション パートナーが必要です。These features require syndication partners.
アーカイブ、またはユーザーにタグを付け、そのユーザーの電子メールと EXCHANGE の IMs をアーカイブする機能Archiving, or ability to tag a user and archive that user's emails and IMs in Exchange
注意事項なし。Not available.
Skype for Business Web クライアント (LWA) ブラウザーの Firefox 29 のサポートSkype for Business Web client (LWA) browser support for Firefox 29
使用できませんが、以前のバージョンの Firefox を使用できます。Not available, but you can use an older version of Firefox.
統合連絡先ストア (UCS)Unified Contact Store (UCS)
ユーザーが 2013 年から 2013 年まですべての Skype for Business 連絡先情報を保持Microsoft Exchange Server無効になります。The ability for users to keep all of their Skype for Business contact information in Microsoft Exchange Server 2013 is disabled.
会議デバイス:Conferencing devices:
Polycom CX5100 Unified Conference StationPolycom CX5100 Unified Conference Station
Logitech ConferenceCam CC3000eLogitech ConferenceCam CC3000e
Polycom CX7000Polycom CX7000
Polycom CX3000Polycom CX3000
Logitech BCC950 ConferenceCamLogitech BCC950 ConferenceCam
Polycom CX5000 HDPolycom CX5000 HD
注意事項なし。Not available.

GDPR のデータ主体要求Data Subject Requests for GDPR

GDPR は、個人データの処理に関連して、個人 (またはデータ主体) に対して、不正確なデータの訂正、データの消去、または処理の制限、データの受信、およびデータの別の管理者への送信要求の履行を含む、特定の権利を付与します。GDPR grants individuals (or, data subjects) certain rights in connection with the processing of their personal data, including the right to correct inaccurate data, erase data or restrict its processing, receive their data and fulfill a request to transmit their data to another controller. 21Vianet Office 365 のテナント管理者の役割は、次の方法でデータ主体に代わってデータを要求できます。The Tenant Administrator role for Office 365 operated by 21Vianet can request data on behalf of a data subject in the following ways:

  • テナント管理者は、Azure Active Directory 管理センターを使用して、Azure Active Directory および関連サービスからデータ 主体を完全に削除できます。Using the Azure Active Directory Admin Center, a Tenant Administrator can permanently delete a data subject from Azure Active Directory and related services.

  • 21Vianet が運用する Microsoft サービスのシステム生成ログは、データ ログエクスポートを使用してテナント管理者がエクスポートできます。System generated logs for Microsoft services operated by 21Vianet can be exported by Tenant Administrators using the Data Log Export.

詳細と手順については、「データ主体 要求 (DSR) for GDPR」を参照してくださいFor details and instructions, see Data Subject Requests (DSR) for GDPR.