Windows 10 デバイスをセキュリティで保護するSecure Windows 10 devices

この記事は、Microsoft 365 Business Premium に適用されます。This article applies to Microsoft 365 Business Premium.

ここで構成する設定は、Windows 10 の既定のデバイス ポリシーの一部です。The settings that you configure here are part of the default device policy for Windows 10. モバイル デバイスや PC を含む Windows 10 デバイスを自分の仕事用アカウントでサインインして接続するユーザーはすべて、これらの設定を自動的に受信します。All users who connect a Windows 10 device, including mobile devices and PCs, by signing in with their work account will automatically receive these settings. セットアップ時は既定のポリシーを受け入れて、ユーザーの特定のグループを対象にするポリシーは後で追加することをお勧めします。We recommend that you accept the default policy during setup and add policies later that target specific groups of users.

Windows 10 デバイスをセキュリティで保護する設定Settings to secure Windows 10 devices

既定では、すべての設定が オン になっています。次の設定を使用できます。By default all settings are On. The following settings are available:

設定Setting
説明Description
Windows Defender ウイルス対策を使用して PC をウイルスとその他の脅威から保護するHelp protect PCs from viruses and other threats using Windows Defender Antivirus
インターネットに接続されている危険から PC を保護するには、ウイルス対策をオンにする必要があります。Requires that Windows Defender Antivirus is turned on to protect PCs from the dangers of being connected to the internet.
Microsoft Edge で PC を Web ベースの脅威から保護するHelp protect PCs from web-based threats in Microsoft Edge
ユーザーを悪意のあるサイトやダウンロードから保護するために役立つ、Microsoft Edge の設定をオンにします。Turns on settings in Edge that help protect users from malicious sites and downloads.
不正なアクセスから PC のファイルとフォルダーを保護するために BitLocker を使用するHelp protect files and folders on PCs from unauthorized access with BitLocker
BitLocker は、コンピューターのハード ドライブを暗号化することによってデータを保護し、コンピューターの紛失や盗難時にデータの漏えいを防ぎます。Bitlocker protects data by encrypting the computer hard drives and protect against data exposure if a computer is lost or stolen. 詳細については 、「Bitlocker FAQ」を参照してくださいFor more information, see Bitlocker FAQ.
この時間アイドル状態になったときにデバイスの画面をオフにするTurn off device screen when idle for this amount of time
ユーザーがアイドル状態になった場合に、会社のデータが保護されるようにします。ユーザーは、喫茶店などの公共の場所で作業を行っていて、その場から離れたり、一瞬気を取られたりして、デバイスが無作為な視線に対して無防備な状態になってしまう可能性があります。この設定では、画面の電源をオフにする前にユーザーがアイドル状態になる可能性のある時間を管理できます。Makes sure that company data is protected if a user is idle. A user may be working in a public location, like a coffee shop, and step away or be distracted for just a moment, leaving their device vulnerable to random glances. This setting lets you control how long the user can be idle before the screen shuts off.