ビジネス プランの変更前にデータMicrosoft 365バックアップするBack up data before switching Microsoft 365 for business plans

ユーザーがデータ関連サービスが少ない別のサブスクリプションに切り替わる場合、またはユーザーが組織を離れる場合は、Microsoft 365 に保存されているデータのコピーを新しいサブスクリプションに切り替える前にダウンロードできます。If a user will be switched to another subscription that has fewer data-related services or a user leaves the organization, a copy of their data that's stored in Microsoft 365 can be downloaded before they are switched to the new subscription.

同じサービスまたは複数のサービスを持つサブスクリプションにユーザーを移動する場合は、ユーザー データをバックアップする必要があります。If you're moving a user to a subscription that has the same or more services, you don't need to back up user data. 「ユーザー を別のサブスクリプションに移動する」を参照してくださいSee Move users to a different subscription.

ファイル情報のコピー OutlookするSave a copy of Outlook information

ユーザーがOutlook場合は、計画が切り替わる前に、メール、連絡先、予定表を Outlook .pstファイルにエクスポートまたはバックアップできます。If users have Outlook, they can export or backup email, contacts, and calendar to an Outlook .pst file before their plan is switched.

新しいプランへの切り替えが完了すると、ユーザーはメール、連絡先、予定表を.pstファイルからインポートOutlookできます。After the switch to the new plan is finished, users can Import email, contacts, and calendar from an Outlook .pst file.

ファイルに保存されたファイルをOneDrive for BusinessSave files stored in OneDrive for Business

別のサブスクリプションに切り替える前に、OneDriveまたは SharePoint から別の場所 (コンピューターのハード ドライブ上のフォルダー、組織のネットワーク上のファイル共有など) にファイルとフォルダーをダウンロードできます。Before being switched to a different subscription, users can download files and folders from OneDrive or SharePoint to a different location, such as a folder on their computer's hard drive, or a file share on the organization's network.

情報Yammer保存するSave Yammer information

管理者はすべてのメッセージ、ノート、ファイル、トピック、ユーザー、グループを .zip ファイルにエクスポートできます。Admins can export all messages, notes, files, topics, users, and groups to a .zip file. 詳細については、「データをエクスポートする」を参照Yammer Enterprise。For more information, see Export data from Yammer Enterprise. 開発者は、API Yammerを使用して、これを実行することもできます。Developers can use the Yammer API to do this, as well.

SharePoint 情報を保存する方法How to save SharePoint information

SharePoint Online を持つサブスクリプションから、SharePoint タイルを持つサブスクリプションに切り替えた場合、SharePointタイルは [Microsoft 365] メニューに表示されなくなりました。If a user is switched from a subscription that has SharePoint Online to one that doesn't have it, the SharePoint tile will no longer appear in their Microsoft 365 menu.

ただし、切り替える前と同じ組織で新しいサブスクリプションを使う場合、ユーザーは SharePoint チーム サイトに引き続きアクセスできます。チーム サイトへの直接 URL を使って、ノートブック、ドキュメント、タスク、予定表の表示や更新ができます。However, as long as the new subscription is within the same organization as the one they are switched from, users will still be able to access the SharePoint team site. They can view and update notebooks, documents, tasks, and calendars by using the direct URL to the team site.

ヒント

ユーザーはサブスクリプションが切り替わる前にチーム サイトにアクセスして、ブラウザーで URL をお気に入りまたはブックマークに保存しておくことをお勧めします。We recommend that users go to the team site before their subscription is switched and save the URL as a favorite or bookmark in their browser.

チーム サイトの URL は、既定では以下の形式です。By default, the URL of the team website is in this form:

https://<orgDomain>/_layouts/15/start.aspx#/SitePages/Home.aspx

組織 <orgDomain> の URL はここで指定します。where <orgDomain> is the organization's URL.

たとえば、組織のドメインが contoso.onmicrosoft.com の場合、チーム サイトへの直接 URL は https://contoso.onmicrosoft.com/_layouts/15/start.aspx#/SitePages/Home.aspx のようになります。For example, if the domain of the organization is contoso.onmicrosoft.com, then the direct URL to the team site would be https://contoso.onmicrosoft.com/_layouts/15/start.aspx#/SitePages/Home.aspx.

ユーザーは SharePoint チーム サイトからローカル コンピューターまたは別の場所に、いつでも SharePoint Online ドキュメントをダウンロードすることもできます。Of course, users can also download SharePoint Online documents from the SharePoint team site to their local computer or to another location at any time.