Microsoft マネージド デスクトップ用に、マップされたドライブを準備するPrepare mapped drives for Microsoft Managed Desktop

多くのエンタープライズ環境では、マップされたドライブに関する従来の要件を満たして、ユーザーまたはチームがファイルを共有および保存したり、オンプレミス アプリケーションを共有したり保存したりできます。Many enterprise environments have legacy requirements for mapped drives to allow their users or teams to share and store files, or for on-premises applications. Microsoft では、Microsoft Managed Desktop でマップされたドライブを使用することをお勧めしません。Microsoft does not recommend the use of mapped drives with the Microsoft Managed Desktop. 代わりに、次のようにファイル アクセス ソリューションを最新化することをお勧めします。Instead, we recommend that you modernize your file access solutions as follows:

  • 個々のユーザーが使用するマップされたドライブを OneDrive for Business に移行します。Migrate mapped drives used by individual users to OneDrive for Business.
  • チームが使用するマップされたドライブを移行して、ファイルを SharePoint Online に共有します。Migrate mapped drives used by teams to share files to SharePoint Online.
  • オンプレミスのファイル共有を使用するアプリケーションを最新化または置き換え、その要件を削除します。Modernize or replace any applications that use on-premises file shares to remove that requirement.

これらのサービスを最新化すると、Microsoft Managed Desktop で最高のユーザー エクスペリエンスを提供できます。Modernizing these services will allow the best user experience with Microsoft Managed Desktop. Microsoft FastTrack Services は、Microsoft Cloud Services を使用して環境を最新化する場合に役立ちます。Microsoft FastTrack Services can assist you in modernizing your environment by using Microsoft Cloud Services. FastTrack サービスの対象かどうかを確認するには、「対象サービスとプラン」を参照し、Microsoft マネージ デスクトップの準備のために直接お問い合わせください。You can check whether you're eligible for FastTrack services at Eligible Services and Plans and then contact them directly to prepare for Microsoft Managed Desktop. FastTrack OneDrive for Business または SharePoint Online 移行の背景については、「データ移行」 を参照してくださいFor background about FastTrack OneDrive for Business or SharePoint Online Migration, see Data Migration.

Microsoft Managed Desktop 上のマップされたドライブMapped drives on Microsoft Managed Desktop

一部の使用例でマップされたドライブを削除または置き換えできない場合は、Microsoft Managed Desktop 管理ポータルでサポート要求を送信して、Microsoft Managed Desktop ユーザーに展開する必要があります。If you cannot remove or replace mapped drives for some use cases, you should submit a support request in the Microsoft Managed Desktop admin portal to have them deployed to Microsoft Managed Desktop users.

このような要求の場合は、サポート要求に次の詳細を入力する必要があります。For such a request, you'll have to provide the following details in the support request:

  • Microsoft Managed Desktop デバイスにマップする必要があるファイル共有場所へのすべての UNC パスAll UNC paths to file share locations that will need to be mapped for Microsoft Managed Desktop devices
  • これらのファイル共有場所へのアクセスを必要とするユーザー グループUser groups that require access to these file share locations
  • 割り当てる必要がある特定のドライブ文字 (必要な場合)Any specific drive letter that needs to be assigned (if necessary)

例:For example:

ドライブ文字Drive letter UNC パスUNC path ユーザー グループUser group
X:X: \\server\share\Marketing\\server\share\Marketing ContosoMarketingContosoMarketing

ユーザーとグループがファイル共有の場所にアクセスするための適切なアクセス許可を持ち、維持し、オンプレミスのファイル サービスにアクセス可能な状態を維持することは、完全にユーザーの責任です。It's entirely your responsibility to ensure that users and groups have and maintain the right permissions to access file share locations and that the on-premises file services remain accessible. また、そのようなファイル共有の要件をできるだけ早く削除する必要があります。Also, you should remove your requirements for such file shares as soon as possible.

Microsoft Managed Desktop にマップされたドライブを展開するにはTo have mapped drives deployed in Microsoft Managed Desktop

マップされたドライブを避けず、サービス要求を送信する前に要件を慎重に確認していることを確認してください。Make sure that mapped drives cannot be avoided and you have carefully reviewed the requirements before submitting any service request. 次に、次の手順に従います。Then follow these steps:

  1. [Microsoft Endpoint Manager]に移動し、[トラブルシューティングとサポート] を選択し、[Microsoft 管理デスクトップ] セクションで [サービス要求] を探します。Navigate to Microsoft Endpoint Manager and select "Troubleshooting + support" then look for "Service requests" under the Microsoft Managed Desktop section.
  2. "マップされたドライブの展開" というタイトルのサポート要求を送信し、必要なすべてのファイル共有の詳細を提供します。Submit a support request titled “Mapped drives deployment” and provide all the required file share details.
  3. Microsoft Managed Desktop IT Operations は、要求が完了したら、サポート要求の更新プログラムを使用して助言します。Microsoft Managed Desktop IT Operations will advise, by using support request updates, when the request has been completed. 最初は、この構成はテスト展開グループ内のデバイスにのみ展開されます。Initially this configuration will only be deployed to devices in the Test deployment group.
  4. Microsoft Managed Desktop IT Operations によって展開された構成が期待通り動作するかどうかをテストして確認する必要があります。You must test and confirm whether the configuration deployed by the Microsoft Managed Desktop IT Operations works as you expect. テストが完了したら、同じサポート要求の詳細にある [ディスカッション] タブを使用して返信し、Microsoft Managed Desktop IT Operations に通知します。Reply using the Discussion tab in the details of the same support request to notify Microsoft Managed Desktop IT Operations once you've completed your testing.
  5. その後、Microsoft Managed Desktop IT Operations チームが構成を他の展開グループに展開します。Microsoft Managed Desktop IT Operations team will then deploy the configuration to the other deployment groups.

準備の手順Steps to get ready

  1. 「Microsoft Managed Desktop の前提条件」を参照してくださいReview Prerequisites for Microsoft Managed Desktop.
  2. 準備状況評価ツールを使用しますUse Readiness assessment tools.
  3. ゲスト アカウントの前提条件Prerequisites for guest accounts
  4. Microsoft マネージド デスクトップのネットワーク構成Network configuration for Microsoft Managed Desktop
  5. Microsoft マネージド デスクトップ用に証明書とネットワーク プロファイルを準備するPrepare certificates and network profiles for Microsoft Managed Desktop
  6. Microsoft マネージド デスクトップ用にオンプレミス リソースアクセスを準備するPrepare on-premises resources access for Microsoft Managed Desktop
  7. Microsoft マネージド デスクトップのアプリApps in Microsoft Managed Desktop
  8. Microsoft Managed Desktop 用にマップされたドライブを準備する (この記事)Prepare mapped drives for Microsoft Managed Desktop (This article)
  9. Microsoft マネージド デスクトップ用に、印刷リソースを準備するPrepare printing resources for Microsoft Managed Desktop