Microsoft Defender for Endpoint プレビュー機能

適用対象:

Microsoft Defender ATP を試してみたいですか? 無料試用版にサインアップしてください。

Defender for Endpoint サービスは常に更新され、新機能の強化と機能が含まれます。

Defender for Endpoint プレビュー リリースの新機能について説明し、プレビュー エクスペリエンスをオンにして、今後の機能を最初に試してみてください。

ヒント

次の URL をフィード リーダーにコピーして貼り付け、このページが更新された場合に通知を受け取ります。 /api/search/rss?search=%22In+the+navigation+pane%2C+select+Settings+%3E+Advanced+features+%3E+Preview+features.%22&locale=en-us&facet=

一般に利用可能な新機能の詳細については、「Defender for Endpoint の新機能 」を参照してください

知る必要があるもの

パブリック プレビューで機能を操作する場合は、次の機能を使用します。

  • 機能が制限または制限されている可能性があります。 たとえば、この機能は 1 つのプラットフォームにのみ適用できます。
  • 通常、機能の変更は、一般に利用できる (GA) 前に行います。
  • Microsoft で完全にサポートされています。
  • 選択した地域またはクラウド環境でのみ使用できます。 たとえば、この機能が政府機関のクラウドに存在しない可能性があります。
  • プレビューの個々の機能には、使用およびサポートの制限が多い場合があります。 その場合、この情報は通常、機能のドキュメントに示されています。
  • プレビュー バージョンは標準のサポート レベルで提供され、実稼働環境で使用できます。

プレビュー機能を有効にする

今後の機能にアクセスしてフィードバックを提供し、機能が一般提供される前に全体的なエクスペリエンスを向上させるのに役立ちます。

プレビュー機能設定をオンにして、今後の機能をいち早く試します。

  1. ナビゲーション ウィンドウで、[エンドポイントの高度な 機能設定 > > プレビュー機能] > を選択します

  2. [オン] と [オフ]の間で設定を****切り替え、[基本設定の保存]を選択します

ヒント

Microsoft Defender ATP を試してみたいですか? 無料試用版にサインアップしてください。