スタンドアロン EOP で受信者を管理するManage recipients in standalone EOP

重要

改善された Microsoft 365 セキュリティ センターが利用できるようになりました。The improved Microsoft 365 security center is now available. この新しいエクスペリエンスにより、Defender for Endpoint、Defender for Office 365、Microsoft 365 Defender などが Microsoft 365 セキュリティ センターに導入されます。This new experience brings Defender for Endpoint, Defender for Office 365, Microsoft 365 Defender, and more into the Microsoft 365 security center. 新機能について説明しますLearn what's new.

適用対象Applies to

Exchange Online メールボックスのないスタンドアロン Exchange Online Protection (EOP) 組織では、次の種類の受信者がサポートされます。Standalone Exchange Online Protection (EOP) organizations without Exchange Online mailboxes support the following types of recipients:

  • メール ユーザー: メール ユーザーは、スタンドアロン EOP 組織の基本的な種類のユーザー アカウントです。Mail users: Mail users are the fundamental type of user accounts in your standalone EOP organization. メール ユーザーは EOP 組織にログオン資格情報を持っていますが、外部の電子メール アドレス (メールボックスは EOP 組織の外部にある) を持ちます。Mail users have logon credentials in your EOP organization, but they have external email addresses (their mailboxes are located outside of your EOP organization).

    EOP でのメール ユーザーの管理方法については、「EOP でメール ユーザーを管理する」を参照してください。For more information about managing mail users in EOP, see Manage mail users in EOP.

  • グループ: 次の種類のグループを作成できます。Groups: You can create the following types of groups:

    • 配布グループDistribution groups
    • メールが有効なセキュリティ グループMail-enabled security groups

    EOP でのグループの管理方法については、「EOP でグループを管理する」を参照してください。For more information about managing groups in EOP, see Manage groups in EOP.