以前のバージョンから MBAM 2.5 または MBAM 2.5 SP1 へのアップグレード

このトピックでは、以前のバージョンの MBAM から Microsoft BitLocker 管理および監視 (MBAM) サーバーと MBAM クライアントをアップグレードするプロセスについて説明します。

備考
以前のバージョンの MBAM から MBAM 2.5 または MBAM 2.5 SP1 に直接アップグレードできます。

アップグレードを開始する前に

アップグレードを開始する前に、次の情報を確認してください。

開始する前に知っているもの 詳細

MBAM Web サイトを 1 つのサーバーにインストールし、Web サービスを別のサーバーにインストールする場合は、これらのサーバーを構成するために、Windows PowerShellコマンドレットを使用する必要があります。

MBAM サーバー構成ウィザードでは、1 つのサーバー上の Web サイトと別のサーバー上の Web サービスの構成はサポートされていません。

MBAM 2.5 または 2.5 SP1 にアップグレードする場合は、Windows Server 2008 R2 で MBAM 2.0 または 2.0 SP1 からアップグレードします。

管理および監視 Web サイトと Self-Service ポータルは、インターネット インフォメーション サービス (IIS) が既にインストールされた後に必要な .NET Framework 4.5 ソフトウェアをインストールした場合は機能しません。

IIS が既にインストールされた ASP.NET インストールされている場合、IIS に正しく登録できない.NET Framework問題が発生します。

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

aspnet_regiis –i を実行します。

C:\windows\microsoft.net\Framework\v4.0.30319

詳細については、「IIS 登録ツール ASP.NET 参照してください

次の条件に該当する場合は、アプリケーション プール アカウントに SPN を登録します。

  • 以前のバージョンの MBAM からアップグレードしています。

  • 現在、負荷分散された構成または分散構成で MBAM Web サイトを実行しているのではなく、MBAM 2.5 または 2.5 SP1 にアップグレードするときに実行します。

手順については、「MBAM Web サイト をセキュリティで保護する方法の計画」を参照してください

お勧めする情報

既にコンピューター アカウントに SPN を登録している可能性がある場合でも、アプリケーション プール アカウントのサービス プリンシパル名 (SPN) を登録します。

おすすめする理由

負荷分散または分散構成で Web サイトを構成するには、アプリケーション プール アカウントに SPN を登録する必要があります。

SPN がコンピューター アカウントで既に構成されている場合は、どうなるでしょうか。

MBAM では、既に登録されている SPN が使用され、追加の SPN を構成する必要はありませんが、負荷分散または分散構成で Web サイトを構成することはできません。

MBAM Server インフラストラクチャをアップグレードする手順

以下のセクションの手順を使用して、スタンドアロン トポロジまたは統合トポロジの MBAM をアップグレードSystem Center Configuration Managerします。

スタンドアロン トポロジの MBAM Server インフラストラクチャをアップグレードするには

  1. 以前のバージョンの MBAM プログラムと機能 Web サーバーからアンインストールして、MBAM クライアントから MBAM インフラストラクチャに情報が書き込まれるようにします。 手順については、「 MBAM Server の機能またはソフトウェアの削除」を参照してください

  2. データベースをバックアップします。

  3. 以前のバージョンの MBAM をアンインストールするには、SQL Server を使用**** して、プログラムと機能 を使用SQL MBAM レポートをホストするサーバーをSQL Server Reporting Services。 データベース サーバーとレポート サービスから、残りの MBAM サーバーの一時ファイルまたはフォルダーを削除します。

    備考
    データベースは削除されるのではなく、すべてのコンプライアンスデータと回復データがデータベースに保持されます。

  4. MBAM 2.5 または 2.5 SP1 データベース、レポート、および Web アプリケーションをその順序でインストールして構成します。 データベースは、その場でアップグレードされます。

  5. MBAM 2.5 テンプレートを使用してグループ ポリシー オブジェクト (GPO) を更新し、MBAM の新しい機能 (強制暗号化など) を活用します。 GPO と MBAM クライアントを MBAM 2.5 に更新しない場合、以前のバージョンの MBAM クライアントは、機能が低下した現在の GPO に対して引き続き報告されます。 最新 の ADMX テンプレートをダウンロードするには、「MDOP グループ ポリシー (.admx) テンプレート を取得する方法」を参照してください。

    MBAM Server インフラストラクチャをアップグレードした後も、既存のクライアント コンピューターは MBAM 2.5 または 2.5 SP1 Server に正常に報告され、回復データは引き続き保存されます。

  6. 最新の MBAM 2.5 または 2.5 SP1 クライアントをインストールします。 展開後にクライアント コンピューターを再起動する必要はありません。

統合トポロジの MBAM インフラストラクチャをSystem Center Configuration Managerするには

  1. 以前のバージョンの MBAM プログラムと機能 Web サーバーからアンインストールして、MBAM クライアントから MBAM インフラストラクチャに情報が書き込まれるようにします。 手順については、「 MBAM Server の機能またはソフトウェアの削除」を参照してください

  2. データベースをバックアップします。

  3. 以前のバージョンの MBAM をアンインストールするには、SQL Server を使用**** して、プログラムと機能 を使用SQL MBAM レポートをホストするサーバーをSQL Server Reporting Services。 データベース サーバーとレポート サービスから、残りの MBAM サーバーの一時ファイルまたはフォルダーを削除します。

  4. Configuration Manager サーバーから MBAM をアンインストールします。

    備考
    データベースと Configuration Manager オブジェクト (ベースライン、MBAM サポートされているコンピューター コレクション、およびレポート) は削除されません。また、すべてのコンプライアンスおよび回復データはデータベース内で維持されます。

  5. .mof ファイルを更新します。

  6. MBAM 2.5 または 2.5 SP1 データベース、レポート、Web アプリケーション、および Configuration Manager 統合をその順序でインストールして構成します。 データベースと Configuration Manager オブジェクトは、その場でアップグレードされます。

  7. 必要に応じて、グループ ポリシー オブジェクト (GPO) を更新し、適用された暗号化など、MBAM で新しい機能を実装する場合は設定を編集します。 GPO を更新しない場合、MBAM は引き続き現在の GPO に対して報告します。 最新 の ADMX テンプレートをダウンロードするには、「MDOP グループ ポリシー (.admx) テンプレート を取得する方法」を参照してください。

    MBAM Server インフラストラクチャをアップグレードした後も、既存のクライアント コンピューターは MBAM 2.5 または 2.5 SP1 Server に正常に報告され、回復データは引き続き保存されます。

  8. 最新の MBAM 2.5 または 2.5 SP1 クライアントをインストールします。 展開後にクライアント コンピューターを再起動する必要はありません。

MBAM クライアントのアップグレード サポート

MBAM は、以前のバージョンの MBAM クライアントから MBAM 2.5 クライアントへのアップグレードをサポートしています。

MBAM クライアントをインストールする方法:

  • MBAM 2.5 Server インフラストラクチャをインストールした後、MBAM クライアントを実行しているコンピューターを一度または段階的にアップグレードします。

  • MBAM クライアントは、電子ソフトウェア配布システムまたは Active Directory ドメイン サービスやネットワーク サーバーなどのツールを使用してインストールSystem Center Configuration Manager。

MBAM 2.5 の展開

MBAM 2.5 クライアントの展開

MBAM 2.5 サーバー機能の構成

MBAM の提案を受け取った場合

MBAM の問題については、 MBAM TechNet フォーラムを使用します