ドメイン コントローラーに MIM パスワード変更通知サービスを展開するDeploy the MIM Password Change Notification Service on a domain controller

パスワード変更通知サービスをインストールするInstall the Password Change Notification Service

パスワード変更通知サービス (PCNS) をドメイン コントローラーにインストールすると、MIM は、別のベンダーのディレクトリ サーバーなどの他のシステムにパスワードを同期できます。The Password Change Notification Service (PCNS) is a service that you install on the domain controllers that enables synchronization of passwords by MIM to other systems, such as another vendor's directory server. パスワード同期のためには、各ドメイン コントローラー サーバーに PCNS をインストールします。For password synchronization, install the PCNS on each domain controller server.

  1. Active Directory ドメイン サービスの役割を持つ Windows Server 搭載サーバーに、ドメイン管理者としてログインします。Login as a domain administrator to a Server running on Windows Server with the role of an Active Directory Domain Services.

  2. パスワード変更通知サービスのセットアップ フォルダーをコンピューターにコピーします。Copy the Password Change Notification Service setup folder to the computer.

  3. Password Change Notification Service.msi ファイルを探し、右クリックして、ショートカットを作成します。Locate the Password Change Notification Service.msi file, right click on it, and create a shortcut.

  4. ショートカット ファイルを右クリックして、 [プロパティ] を表示します。Locate the shortcut file, right click, and bring up its Properties.

  5. [ターゲット] フィールドで、msi ファイルへのパスの前に msiexec.exe /i を追加し、後に SCHEMAONLY=TRUE を追加します。In the Target field add the preamble msiexec.exe /i before the path to the msi file, and the suffix SCHEMAONLY=TRUE after the msi path. たとえば、セットアップ フォルダーが C:\PCNS の場合、実行するコマンドは次のようになります (全体が 1 行です)。For example, if the setup folder is C:\PCNS the command to run would look like this: (all in one line).

    msiexec.exe /i "C:\PCNS\x64\Password Change Notification Service.msi" SCHEMAONLY=TRUE
    
  6. 変更をショートカット ファイルに保存します。Save changes to the shortcut file.

  7. ショートカット ファイルを実行し、スキーマ拡張モードで PCNS のインストールを開始します。Run the shortcut file to start the PCNS installation in schema extension mode. 次の画面が表示されたら、 [次へ] をクリックします。When the following screen appears, click Next.

  8. セットアップによってパスワード変更通知サービス用に Active Directory スキーマが更新されることが通知されます。You will be notified that Setup will now update the Active Directory schema for the Password Change Notification Service. [OK] をクリックしてスキーマの更新を続行します。Click OK to proceed with the schema update.

  9. スキーマ拡張処理が完了し、次の画面が表示されたら、 [完了] をクリックします。When the Schema extension process completes, and the following screen appears, click Finish.

  10. Password Change Notification Service.msi ファイルを再び、今度は直接実行します (run 文字列は必要ありません)。Run the Password Change Notification Service.msi file again – this time directly (no run string is needed). 次の画面が表示されたら、 [次へ] をクリックします。When the following screen appears, click Next.

  11. 使用許諾契約書に同意し、 [次へ] をクリックします。Accept the license agreement and click Next.

  12. クリックしてインストールを開始します。Click to begin the installation.

  13. インストールの正常終了画面が表示されたら、 [完了] をクリックします。When the installation completes successfully screen appears, click Finish.

  14. コンピューターを再起動し、MIM パスワード変更通知サービスに対する構成の変更を有効にします。Restart your computer for the configuration changes made to MIM Password Change Notification Service to take effect. 表示されるポップアップ ウィンドウで [はい] をクリックしても、後で再起動してもかまいません。You can do it by clicking Yes in the pop-up window that appears, or you can restart later.

パスワード変更通知サービスを構成するConfiguring the Password Change Notification Service

ドメイン管理者として DC サーバーに再接続した後、C:\Program Files\Microsoft Password Change Notification に移動します。Once reconnected to the DC server as a domain administrator, go to C:\Program Files\Microsoft Password Change Notification. pcnscfg.exe を実行します。Run pcnscfg.exe.