BHOLD モジュールバージョンのリリース履歴

Microsoft Identity Manager チームは、バージョン履歴に記載されている更新プログラムを定期的にリリースします。 この記事は、Microsoft Identity Manager のサブコンポーネントである BHOLD 用にリリースされたバージョンを追跡するのに役立ちます。 その後、最新バージョンに更新する必要があるかどうかを判断できます。 お客様が Microsoft BHOLD Suite コンポーネントの新しい展開を開始することはお勧めしません。

Silverlight のサポートの終了

Bhold モデルジェネレーター、BHOLD Analytics、BHOLD FIM 統合モジュールは、BHOLD から削除されます。これらのモジュールは Microsoft Silverlight に依存しており、2021年10月12日に サポートが終了 するためです。

バージョン6.0.62.0

バージョン6.0.36.0

  • 状態: 2017 年9月7日

機能強化

BHOLD バージョン6.0.36.0 には、次の機能強化が含まれています。

  • プラットフォームを x86 から x64 に更新します。

修正する問題

BHOLD バージョン6.0.36.0 では、次の問題が修正されました。

BHOLD コア

  • X86 から x64 用にインストーラーが更新されました。
  • Web インターフェイスには、すべてのアクセス許可が表示されるわけではありません。
  • B1Common ライブラリの修正。
  • ロールにカーディナリティのアクセス許可がない場合、ユーザーは OrgUnit にロールを割り当てることができません。
  • アクセス許可のカーディナリティは、最大値に対して機能しません。 ユーザー数。

Access Management Connector

  • N/A

BHOLD 統合モジュール

  • X86 から x64 用にインストーラーが更新されました。
  • レイアウトフォルダーの位置が正しくありません。

BHOLD モデルジェネレーター

  • 親部門からのモデルロールは継承されません。

BHOLD analytics

  • N/A

BHOLD 構成証明

  • N/A

BHOLD レポート

  • カスタム属性 ' employeeID ' は使用できません。
  • 3ファイルセットを使用して大きなデータを正しく読み込むことができません。

次のステップ