Microsoft Identity Manager を利用している Azure AD Premium のお客様向けの更新のサポート

適用対象:Azure AD Premium、Microsoft Identity Manager (MIM)

Azure AD Premium のお客様は、Azure AD との統合を可能にする Microsoft Identity Manager 2016 Service Pack 2 以降のサービス パックの特定のコンポーネントの標準サポートを、2020 年 6 月から 2021 年 1 月まで受けることができます。 これは、Microsoft Identity Manager に対して既に提供している固定ライフサイクル ポリシービジネス向けサポートのプランのサポートに加え提供するものです。

標準サポートが提供される MIM コンポーネントは、次のとおりです。

  • MIM 同期サービスとパスワード変更通知サービス (PCNS)
  • MIM サービスとポータル、アドインと拡張機能、データウェアハウスのサポート スクリプトと言語パック
  • MIM コネクタ

これらの MIM コンポーネントにより、Active Directory は設定されます。また、拡張機能により、オンプレミスの HR システムまたはその他のレコード ソースのシステムからプロビジョニングされたユーザーとグループが Azure AD Connect から Azure AD に設定されます。 これにより、Azure AD Premium をオンプレミスのシステムでご利用になっているお客様が、オンプレミスのシステムから Azure AD に ID 管理シナリオを移行するときに、引き続きサポートされるようになります。

Azure portal でサポート リクエストを開く

Azure AD Premium のお客様には、上記の Microsoft Identity Manager 2016 Service Pack 2 のコンポーネント、またはそれ以降の修正プログラムまたは更新プログラムのサポートを Azure portal から要求できる、Microsoft Identity Manager の追加のサポート オプションがあります。

お客様は、「Azure サポート リクエストを作成する方法」の手順に従って、Azure のサポート リクエストを作成できます。

  1. [問題の種類] で[技術] を選択します
  2. [すべてのサービス] を表示するように切り替えます
  3. [サービス] の一覧の [Azure Active Directoryプロビジョニングと同期] を選択します。
  4. [問題の種類] に[Microsoft Identity Manager (MIM)] を選択します
  5. [問題のサブタイプ] を選択します [コネクタ][Service and Portal] \(サービスおよびポータル\) または [同期エンジン]

MIM のサポート リクエストの作成

MIM のコンポーネントが、Azure portal の [Azure Active Directory User Provisioning and Synchronization] \(Azure Active Directory ユーザー プロビジョニングと同期\) の [問題の種類] に一覧表示されます。

Azure AD Premium のお客様が Azure portal で要求を開くと、Microsoft Identity Manager 2016 Service Pack 2、またはそれ以降の修正プログラムまたは更新プログラムの同期サービス、パスワード変更通知サービス (PCNS)、コネクタ、サービスとポータル、アドインと拡張機能、データウェアハウスのサポート スクリプトと言語パックのコンポーネントの標準サポートを受けることができます。

その他のサポート オプション

MIM 2016 SP2、ビルド 4.6.34.0 が 2019 年 10 月にリリースされました。 最新の最も安全な製品バージョンを使用するよう、お客様には、完全にサポートされているサービス パックを使用し続けることが強く推奨されます。 詳細については、サービス パックのライフサイクル ポリシーに関する説明を参照してください。

以前のバージョンの MIM を引き続き使用しているお客様、または Azure Active Directory Premium を含むスイートの Azure サポートやサブスクリプションをお持ちでないお客様、または上記の表に記載されていないその他の MIM のコンポーネントの問題については、引き続きサポートを受けることができます。 このサポートのポリシーは、「固定ライフサイクル ポリシー」で説明しており、具体的な日付については、Microsoft Identity Manager 2016 のサポートのライフサイクルに関するページに記載しています。

組織には、他に利用できるサポート オプションが Azure のサポートに加えいくつかあります。 たとえば、Microsoft プロフェッショナル サポートを受けることができるお客様は、新しいサポート リクエストを作成することができます。 該当する MIM コンポーネントを選択するには、次のようにします。

  1. 製品ファミリに [Security] を選択します
  2. 製品に [Identity Manager 2016] を選択します