Teamsの医療テンプレートを使用する

Microsoft Teams のチーム テンプレートでは、設定、チャネル、事前にインストールされたアプリの定義済みチーム構造を使用することで、チームをすばやく簡単に作成できます。

医療組織の場合、チーム テンプレートは特に強力で、組織全体に一貫したチームを迅速に展開するのに役立ちます。 テンプレートは、スタッフが Teams を効果的に使用する方法を理解するのにも役立ちます。

Teams には、医療組織用に特化して設計されたテンプレートがあります。 これらの事前構築済みのテンプレートを使用して、患者の治療や運用上の必要に応じてスタッフがコミュニケーションや共同作業を行うチームを迅速に作成できます。 この記事では、これらの各テンプレートを紹介し、それらの使用方法を推奨します。

チーム テンプレートの管理方法と作業方法は、管理者か開発者かによって異なります。

以下の場合: 次に、以下の場合:
管理者または IT 担当者 Teams 管理センターでチーム テンプレートを管理します。チーム テンプレートを表示し、テンプレート ポリシーを適用して、Teams でチームを作成するためにスタッフが使用できるテンプレートを制御します。
開発者 Microsoft Graph を使用して、チーム テンプレートでチームを作成します。

Teams 管理センターでチーム テンプレートを管理する

管理者として、Microsoft Teams 管理センターでチーム テンプレートを管理できます。 こちらで、各テンプレートに関する詳細を表示できます。 テンプレート ポリシーを作成してスタッフに割り当てチームの作成のために Teams でスタッフが表示できるテンプレートを制御することもできます。

一般的なチーム テンプレートの詳細については、「Teams 管理センターでチーム テンプレートの使用を開始する」をご参照ください。

現在、次の事前構築済みの医療チーム テンプレートを提供しています。 表示するには、Teams 管理センターの左側のナビゲーションで、[Teams]、 > [チーム テンプレート] の順に移動します。

患者のケア

このテンプレートは、病棟、ポッド、部門内でのコミュニケーションと共同作業を対象としています。 このテンプレートを使用して、患者や病棟の業務上のニーズの管理に容易に対応できます。 たとえば、[お知らせ] チャネルで病棟のお知らせを投稿し、[スタッフ] チャネルでシフトを管理します。

テンプレートの種類 TemplateId このテンプレートに含まれるプロパティ
患者のケア healthcareWard チャネル
  • 全般
  • お知らせ
    • 情報 ¹
  • 打ち合わせ
    • リスト (患者リスト) ¹
  • ラウンド
    • 検査 ¹
  • 人員配置
  • トレーニング
アプリ:
  • Wiki
  • リスト
  • タスク
  • 承認
  • Shifts
  • 情報
  • 検査

¹ アプリがタブとしてチャネルに追加されました

病院

このテンプレートは、病院内の複数の病棟、ポッド、部門間のコミュニケーションと共同作業を対象としています。 このテンプレートには、病院での活動のためのチャネルのセットが含まれており、拡張してさらにカスタマイズすることもできます。

テンプレートの種類 TemplateId このテンプレートに含まれるプロパティ
病院 healthcareHospital チャネル
  • 全般
    • リスト ¹
  • お知らせ
    • 情報 ¹
  • コンプライアンス
    • 検査 ¹
  • 親権
  • 人事管理
    • アイデア¹
  • 薬局
アプリ:
  • Wiki
  • タスク
  • リスト
  • 承認
  • Shifts
  • 情報
  • 検査
  • アイデア

¹ アプリがタブとしてチャネルに追加されました

Microsoft Graph で Teams テンプレートを使用する

開発者は、Microsoft Graph を使用して、事前構築済みのチーム テンプレートからチームを作成できます。Microsoft Graph でチーム テンプレートを使用する方法の詳細については、「Microsoft Graph を使用して、チーム テンプレートの使用を開始する」、「Microsoft Teams API の概要」、および「teamsTemplate リソースの種類」を参照してください。

こちらに事前構築済みの医療チーム テンプレートを示します。

病棟

この病棟用テンプレートは、病棟、ポッド、部門内でのコミュニケーションと共同作業を対象としています。 このテンプレートを使用すると、患者や病棟の業務上のニーズの管理に容易に対応できます。 たとえば、病棟の連絡事項は、お知らせ チャネルに投稿され、シフトは、 スタッフィング で管理できます。 このテンプレートは、病棟業務の効率化を図っている場合に最適です。

[テンプレートの種類] TemplateId テンプレート チャネル
医療 - 病棟 https://graph.microsoft.com/beta/
teamsTemplates('healthcareWard')
全般
お知らせ ²
打ち合わせ ²
ラウンド ²
人員配置 ²
トレーニング ²

² お気に入りに自動登録されたチャネル

病院

病院のテンプレートは、病院内の複数の病棟、ポッド、部門間のコミュニケーションと共同作業を対象としています。 このテンプレートには、お知らせ管理薬局 など、いくつかの運用チャネルがあります。 また、追加の部署や専門チャネルを使用してテンプレートを拡張するために使用できるスクリプトも用意されています。 ニーズに合わせてスクリプトを編集できます。

たとえば、Endocrinology (内分泌学) 部門はあるが、Ophthalmology (眼科学) のチャネルが必要ない場合、スクリプトで調整して、Endocrinology (内分泌学) チャネルを含め、 Ophthalmology (眼科学) のチャネルを削除することができます。 このような専門的なチャネルまたは病棟用に特化したチャネルは、過度の通知を回避するために、自動的にお気に入りに登録しないことをお勧めします。 ユーザーは通常、自分に関連するチャンネルをお気に入りにしています。

テンプレートの種類 TemplateId テンプレート チャネル
医療 - 病院 https://graph.microsoft.com/beta/
teamsTemplates('healthcareHospital')
全般
お知らせ ²
コンプライアンス ²
カストディアル
人事
薬局

² お気に入りに自動登録されたチャネル

Microsoft Graph で Teams テンプレートを使用する方法

これらのテンプレートを使用するには、要求本文の「template@odata.bind」プロパティを「standard」から上記の TemplateID に変更します。 Teams テンプレートを展開する方法の詳細については、「Teams の作成方法に関する Microsoft Graph の記事」をご参照ください。

注意

テンプレートのチャネルは自動的に [全般] タブに作成されます。

例: 病院テンプレート拡張機能スクリプト

{ 
          "template@odata.bind": "https://graph.microsoft.com/beta/teamsTemplates('healthcareHospital')",
          "DisplayName": "Contoso Hospital",
          "Description": "Team for all staff in Contoso Hospital",
          "Channels": [
            {
              "displayName": "Ambulatory",
              "IsFavoriteByDefault": false
            },
            {
              "displayName": "Anesthesiology",
              "IsFavoriteByDefault": false
            },
            {
              "displayName": "Cardiology",
              "IsFavoriteByDefault": false
            },
            {
              "displayName": "CCU",
              "IsFavoriteByDefault": false
            },
            {
              "displayName": "Ear, Nose, and Throat",
              "IsFavoriteByDefault": false
            },
            {
              "displayName": "Emergency Care",
              "IsFavoriteByDefault": false
            },
            {
              "displayName": "Family Medicine",
              "IsFavoriteByDefault": false
            },
            {
              "displayName": "Gynecology",
              "IsFavoriteByDefault": false
            },
            {
              "displayName": "ICU",
              "IsFavoriteByDefault": false
            },
            {
              "displayName": "Mother-Baby",
              "IsFavoriteByDefault": false
            }, 
            {
              "displayName": "Neonatal",
              "IsFavoriteByDefault": false
            },
            {
              "displayName": "Neurology",
              "IsFavoriteByDefault": false
            },
            {
              "displayName": "Oncology",
              "IsFavoriteByDefault": false
            },
            {
              "displayName": "Ophthalmology",
              "IsFavoriteByDefault": false
            },
            {
              "displayName": "PACU",
              "IsFavoriteByDefault": false
            },
            {
              "displayName": "Psychiatric",
              "IsFavoriteByDefault": false
            },
            {
              "displayName": "Radiology",
              "IsFavoriteByDefault": false
            },
            {
              "displayName": "Rehabilitation",
              "IsFavoriteByDefault": false
            },
            {
              "displayName": "Surgical",
              "IsFavoriteByDefault": false
            },
            {
              "displayName": "Urology",
              "IsFavoriteByDefault": false
            },
            {
              "displayName": "Women's Health",
              "IsFavoriteByDefault": false
            }
          ],
          "Apps": [
            {
              "Id": "1542629c-01b3-4a6d-8f76-1938b779e48d"
            }
          ]
          }