Microsoft Teams の制限事項と仕様Limits and specifications for Microsoft Teams

この記事では、Teams に適用される制限、仕様、およびその他の要件について説明します。This article describes some of the limits, specifications, and other requirements that apply to Teams.

Teams とチャネルTeams and channels

機能Feature 上限Maximum limit
ユーザーが作成できるチームの数Number of teams a user can create オブジェクト制限 250、¹Subject to a 250 object limit¹
チームのメンバーの数Number of members in a team 5,0005,000
テナントで許可されている組織全体のチームの数Number of org-wide teams allowed in a tenant 55
組織全体のチームのメンバーの数Number of members in an org-wide team 5,0005,000
グローバル管理者を作成できるチームの数Number of teams a global admin can create 500,000500,000
Office 365 テナントが持てるチームの数Number of teams an Office 365 tenant can have 500,000²500,000²
チームごとのチャネル数Number of channels per team 200 (削除されたチャネルを含む) ³200 (includes deleted channels)

¹ Azure Active Directory の任意のディレクトリ オブジェクトは、この制限にカウントされます。¹Any directory object in Azure Active Directory counts towards this limit. グローバル管理者は、アプリケーションのアクセス許可を使用して Microsoft Graph を呼び出すアプリと同様に、この制限から除外されます。Global admins are exempt from this limit, as are apps calling Microsoft Graph using application permissions.

² この制限には、アーカイブ済みのチームが含まれます。²This limit includes archived teams.

³ 削除したチャネルを 30 日以内に復元できます。³Deleted channels can be restored within 30 days. この 30 日間、削除されたチャンネルはチームごとの制限である 200 チャンネルとしてカウントされ続けます。During these 30 days, a deleted channel continues to be counted towards the 200 channel per team limit. 30 日を経過すると、削除されたチャネルとそのコンテンツは完全に削除され、チャンネルはチームごとの制限である 200 チャンネルとしてカウントされなくなります。After 30 days, a deleted channel and its content are permanently deleted and the channel no longer counts towards the 200 channels per team limit.

メッセージング Messaging

チャットChat

Teams のチャット リストの一部である会話に参加したユーザーは、管理者がチャットの会話を検索するための Exchange Online (クラウドベース) メールボックスを持っている必要があります。Users who participate in conversations that are part of the Chat list in Microsoft Teams must have an Exchange Online (cloud-based) mailbox for an admin to search chat conversations. これは、チャット リストの一部である会話が、チャット参加者のクラウドベースのメールボックスに保存されるためです。That's because conversations that are part of the Chat list are stored in the cloud-based mailboxes of the chat participants. チャット参加者が Exchange Online メールボックスを持っていない場合、管理者はチャットの会話を検索または保留することはできません。If a chat participant doesn't have an Exchange Online mailbox, the admin won't be able to search or place a hold on chat conversations. たとえば、Exchange ハイブリッド展開では、オンプレミスのメールボックスを持つユーザーは、Teams のチャットリストの一部である会話に参加できる場合があります。For example, in an Exchange hybrid deployment, users with on-premises mailboxes might be able to participate in conversations that are part of the Chat list in Microsoft Teams. ただし、この例では、ユーザーがクラウド ベースのメールボックスを持っていないために、これらの会話のコンテンツを検索できないし、保留することもできません。However, in this case, content from these conversations isn't searchable and can't be placed on hold because the users don't have cloud-based mailboxes. (詳しくは、Exchange と Microsoft Teams の連携をご確認ください。)(For more, see How Exchange and Microsoft Teams interact.)

Teams チャットは、Microsoft Exchange のバックエンドで動作するため、Teams 内のチャット機能に Exchange メッセージングの制限が適用されます。Microsoft Teams chat function works on a Microsoft Exchange backend, so you can apply the Exchange messaging limits to the chat function within Microsoft Teams.

機能Feature 上限Maximum limit
プライベート チャットに参加できるユーザー数 1Number of people in a private chat 100100%
添付ファイルの数 2Number of file attachments2 1010%

1 チャットに 20 人以上いる場合、次のチャット機能は無効になります。Outlook の自動応答と Teams 状態メッセージ、入力インジケーター、ビデオおよび音声通話、共有、開封確認。1If you have more than 20 people in a chat, the following chat features are turned off: Outlook automatic replies and Teams status messages; typing indicator; video and audio calling; sharing; read receipts.

2 添付ファイルの数がこの制限を超えると、エラー メッセージが表示されます。2If the number of attachments exceeds this limit, you'll see an error message.

電子メールでチャネルを送信するEmailing a channel

ユーザーが Teams のチャネルにメールを送信する場合、チャネルのメール アドレスを使用します。If users want to send an email to a channel in Teams, they use the channel email address. メールがチャネルの一部の場合、誰でもそれに返信して会話を開始できます。Once an email is part of a channel, anyone can reply to it to start a conversation. チャネルにメールを送信するための適用可能な制限の一部を次に示します。Here are some of the applicable limits for sending email to a channel.

機能Feature 上限Maximum limit
メッセージ サイズ 1Message size1 24 KB24 KB
添付ファイルの数 2Number of file attachments2 20Default: 20
各添付ファイルのサイズSize of each file attachment 10 MB 未満Less than 10 MB
インライン画像の数 2Number of inline images2 5050%

1 メッセージがこの制限を超えると、プレビュー メッセージが生成され、ユーザーは提供されたリンクから元のメールをダウンロードして表示するように求められます。 If the message exceeds this limit, a preview message is generated and the user is asked to view/download the original email from the link provided.

2 添付ファイルまたは画像の数がこの制限を超えると、エラー メッセージが表示されます。2If the number of attachments or images exceeds this limit, you'll see an error message.

詳細については、「 Exchange Online の制限」をご覧ください。For more information, see Exchange Online limits.

注意

メッセージ サイズ、添付ファイル、およびインライン イメージの制限は、すべての Office 365 ライセンスで同じです。Message size, file attachments, and inline images limits are the same across all Office 365 licenses.

チャネル名Channel names

チャネル名に次の文字や単語を含めることはできません。Channel names can't contain the following characters or words.

文字Characters ~ # % & * { } + / \ : < > ?~ # % & * { } + / \ : < > ? | ' " ..| ' " ..
この範囲内の文字Characters in these ranges 0 ~ 1F0 to 1F
80 ~ 9F80 to 9F
単語数Words フォーム、CON、CONIN$、CONOUT$、PRN、AUX、NUL、COM1 ~ COM9、LPT1 ~ LPT9、desktop.ini、_vti_forms, CON, CONIN$, CONOUT$, PRN, AUX, NUL, COM1 to COM9, LPT1 to LPT9, desktop.ini, _vti_

チャネル名は、アンダースコア () またはピリオド (。) で始まったり終わったりすることもできません。Channel names also can't start with an underscore () or period (.), or end with a period (.).

会議と通話Meetings and calls

機能Feature 上限Maximum limit
会議に参加できるユーザー数Number of people in a meeting 250< 250

Teams のライブ イベントConfigure Teams live events settings

機能Feature 上限Maximum limit
対象ユーザーの規模Audience size 出席者 10,000 名10,000 attendees
イベントの期間Duration of event 4 時間4 hours
Office 365 テナントの同時ライブ イベントConcurrent live events in an Office 365 tenant 151.5

ライブ イベントおよび Teams のライブ イベントと Skype 会議ブロードキャストの比較の詳細については、「Teams ライブ イベントと Skype 会議ブロードキャスト」にアクセスしてください。For more information about live events and a comparison of Teams live events to Skype Meeting Broadcast, go to Teams live events and Skype Meeting Broadcast.

ストレージStorage

Microsoft Teams の各チームには SharePoint Online にチーム サイトがあり、チーム内の各チャネルには既定のチーム サイト ドキュメント ライブラリが作成されます。会話内で共有したファイルはドキュメント ライブラリに自動的に格納されます。SharePoint で設定した権限やファイル セキュリティ オプションは Teams 内で自動的に反映されます。Each team in Microsoft Teams has a team site in SharePoint Online, and each channel in a team gets a folder within the default team site document library. Files shared within a conversation are automatically added to the document library, and permissions and file security options set in SharePoint are automatically reflected within Teams.

テナントで有効な SharePoint Online をお持ちでない場合は、 Microsoft Teams ユーザーがチーム内のファイルを共有することはできません。If you don't have SharePoint Online enabled in your tenant, Microsoft Teams users cannot always share files in teams. プライベート チャット内のユーザーもファイルを共有できません。これは OneDrive for Business (SharePoint のライセンスに関連付けられています) がその機能に必要だからです。Users in private chat also cannot share files because OneDrive for Business (which is tied to the SharePoint license) is required for that functionality.

SharePoint Online ドキュメント ライブラリと OneDrive for Business にファイルを格納することで、テナントレベルで構成されるすべてのコンプライアンス ルールが順守されます。By storing the files in the SharePoint Online document library and OneDrive for Business, all compliance rules configured at the tenant level will be followed. (詳しくは、Microsoft Teams との SharePoint Online と OneDrive for Business の連携をご確認ください。)(For more, see How SharePoint Online and OneDrive for Business interact with Microsoft Teams.)

Team は、SharePoint Online のバックエンドのファイル共有で実行しているために、SharePoint の制限は、Team 内のファイルのセクションに適用されます。Because Teams runs on a SharePoint Online backend for file sharing, SharePoint limitations apply to the Files section within a Team. ここでは、SharePoint Online の適用可能な記憶域の制限を示します。Here are the applicable storage limits for SharePoint Online.

機能Feature Office 365 Business EssentialsOffice 365 Business Essentials Office 365 Business PremiumOffice 365 Business Premium Office 365 Enterprise E1Office 365 Enterprise E1 Office 365 Enterprise E3Office 365 Enterprise E3 Office 365 Enterprise E5Office 365 Enterprise E5 Office 365 Enterprise F1Office 365 Enterprise F1
ストレージStorage 1 組織につき 1 TB、さらに購入したライセンスごとに 10 GB1 TB per organization plus 10 GB per license purchased 1 組織につき 1 TB、さらに購入したライセンスごとに 10 GB1 TB per organization plus 10 GB per license purchased 1 組織につき 1 TB、さらに購入したライセンスごとに 10 GB1 TB per organization plus 10 GB per license purchased 1 組織につき 1 TB、さらに購入したライセンスごとに 10 GB1 TB per organization plus 10 GB per license purchased 1 組織につき 1 TB、さらに購入したライセンスごとに 10 GB1 TB per organization plus 10 GB per license purchased 1 組織につき 1 TB1 TB per organization
Teams ファイル用のストレージStorage for Teams Files サイト コレクションまたはグループあたり最大 25 TB。Up to 25 TB per site collection or group サイト コレクションまたはグループあたり最大 25 TB。Up to 25 TB per site collection or group サイト コレクションまたはグループあたり最大 25 TB。Up to 25 TB per site collection or group サイト コレクションまたはグループあたり最大 25 TB。Up to 25 TB per site collection or group サイト コレクションまたはグループあたり最大 25 TB。Up to 25 TB per site collection or group サイト コレクションまたはグループあたり最大 25 TB。Up to 25 TB per site collection or group
ファイル アップロードの上限 (ファイルあたり)File upload limit (per file) 15 GB15 GB 15 GB15 GB 15 GB15 GB 15 GB15 GB 15 GB15 GB 15 GB15 GB

チャンネルは、チーム用に作成された SharePoint Online サイト コレクション内のフォルダーによってバックアップされるため、チャンネル内のファイル タブは、所属するチームのストレージ制限を共有します。Channels are backed by folders within the SharePoint Online site collection created for the team, so file tabs within Channels share the storage limits of the team they belong to.

詳細については、「SharePoint Online の制限」を参照してください。For more information, see SharePoint Online limits.

連絡先Contacts

Teams は次の連絡先を使用します。Teams uses these contacts:

  • 組織の Active Directory の連絡先Contacts in your organization's Active Directory
  • ユーザーの Outlook 既定フォルダーに追加された連絡先Contacts added to the user's Outlook default folder

Teams ユーザーは、組織の Active Directory 内の任意のユーザと通信できます。また、[チャット] > [連絡先] または [通話] > [連絡先] に移動して、組織の Active Directory 内の任意のユーザを連絡先として連絡先リストに追加できます。Teams users can communicate with anyone in your organization's Active Directory and can add anyone in your organization's Active Directory as a contact and to their contact lists by going to Chat > Contacts or Calls > Contacts.

Teams ユーザーは、[通話] > [連絡先] に移動して、組織の Active Directory にない人を連絡先として追加することもできます。Teams users can also add a person who isn't in your organization's Active Directory as a contact by going to Calls > Contacts.

ブラウザーBrowsers

Teams では、記載の通りの例外を除き次のインターネット ブラウザーを完全にサポートします。Teams fully supports the following internet browsers, with noted exceptions.

ブラウザーBrowser 備考Notes
Internet Explorer 11Internet Explorer 11 通話と会議がサポートされていません。Calling and Meetings aren't supported. Internet Explorer 11 で会議に参加しようとすると、Teams のデスクトップ クライアントのダウンロードに移動します。Users who try to join a meeting on Internet Explorer 11 will be directed to download the Teams desktop client.
Microsoft EdgeMicrosoft Edge 通話と会議は、Edge RS2 以降でサポートされています。Calling and Meetings supported on Edge RS2 or later
Chrome の最新バージョンと、その前の 2 バージョンChrome, the latest version plus two previous versions 会議は、Chrome 59 以降でサポートされています。Meetings supported on Chrome 59 or later
2019年 7 月 3 日の時点では、あらゆるプラグインと拡張機能なしで、画面の共有がサポートされます。As of July 3, 2019, screen sharing is supported without any plug-ins or extensions
通話のサポートは、近日開始予定Support for Calling is coming soon
Firefox の最新バージョンと、その前の 2 バージョンFirefox, the latest version plus two previous versions 通話と会議がサポートされていません。Calling and Meetings aren't supported. Firefox で会議に参加しようとすると、Teams のデスクトップ クライアントのダウンロードに移動します。Users who try to join a meeting on Firefox will be directed to download the Teams desktop client. 
Safari 11.1+Safari 11.1+ Safari はプレビューで 11.1 よりも上位バージョンで有効になります。Safari is enabled on versions higher than 11.1 in preview. プレビューでは、Safari のインテリジェントトラッキング防止を使った既知の問題 があります。While in preview, there are known issues with Safari's Intelligent Tracking Prevention.

注意

オペレーティング システムでサポートされているブラウザーを実行できる限り、Teams はサポートされます。As long as an operating system can run the supported browser Teams is supported. たとえば、Linux オペレーティング システムで Firefox を実行すれば、Teams を使用する一つのオプションになります。For example, running Firefox on the Linux operating system is an option for using Teams.

オペレーティング システムOperating systems

各オペレーティング システムの要件については、「Microsoft Teams のクライアントを取得する」をご覧ください。For information about operating system requirements, see Get clients for Microsoft Teams.