ボットを使用してTeamsでファイルをアップロードする

ボットは、Teams API を使用して、個人用チャットでユーザーとファイルを送受信します。 Teamsで共有されているファイルは、カードとして表示され、豊富なアプリ内表示を許可できます。 また、このボットは、経費レポート、画像認識、ファイル アーカイブ、ファイル コンテンツの編集を伴う電子署名などの機能の実装にも役立ちます。

ボットを使用してTeamsでファイルをアップロードする主な機能

  • ボットを使用してファイルをTeamsにアップロードする
  • ボットに送信されたファイルを添付ファイルとして受信する
  • メッセージで送信されたインライン イメージをフェッチする

このステップ バイ ステップ ガイドは、ボットを使用してTeamsでファイルをアップロードするのに役立ちます。 次の出力が表示されます。

出力イメージ