Teams コネクタをビルドする

Microsoft Teams コネクタは、Model-View-Controller (MVC) サンプル タスク管理アプリケーションです。 アプリケーションは、ASP.NET Web アプリケーション テンプレートを使用して生成されます。 ほとんどのコードは、基本的な MVC 構成またはタスク管理システムに関連しています。 既存のOffice 365 コネクタを追加したり、Teams内に新しいコネクタを作成したりできます。

コネクタ コードの種類

  • ConnectorController.cs: アクションを設定して保存する
  • TaskController.cs: アクションの作成と更新

Microsoft Teams コネクタの主な機能

  • 実際のタスク管理システムをシミュレートします。
  • ユーザーがタスクを作成して表示できるようにします。
  • コンテンツをランダムに生成します。
  • Microsoft Teams チャネルに送信される通知をシミュレートします。

このステップ バイ ステップ ガイドは、Microsoft Teamsでコネクタを作成してテストするのに役立ちます。 次の出力が表示されます。

概要イメージ