Microsoft Teams を使用してリモート ワーカーをサポートするSupport remote workers using Microsoft Teams

ユーザーの組織は、リモートまたは自宅で作業するユーザーをサポートするために、Microsoft Teams を使用を始めたいと考えていますか ?Does your organization want to use Microsoft Teams to support your users who work remotely or from home? この記事のガイダンスを使用してすぐに起動し、実行してください。Use the guidance in this article to get up and running quickly.

中小企業のお客様は、「リモートワークで小規模ビジネスを強化する」をお見逃しなく。If you're a small or medium-sized business, don't miss Empower your small business with remote work.

IT 管理者用ガイダンスIT admin guidance

詳細については、以下の「リモート ワーカーをサポートするためのその他のリソース」を参照してください。For more, read Additional resources for supporting remote workers below.

エンドユーザーとのコミュニケーションEnd-user communications

Teams をユーザーに展開するための準備として、Ready to roll out Teams to your users? カスタマー サクセス キット を入手します。これには、次の便利なメール テンプレートが含まれています。Get the Customer Success Kit, which contains these great email templates:

  • お知らせメールは、Teams が利用できることをユーザーに伝える際に使用できます。Use the Announcement Email to tell users that Teams is available for them.

  • カウントダウン - Teams での初日に Teams からメールが届き、ユーザーがすぐに生産的に作業を始められるように助けます。Send Countdown - Your First Day in Teams Email to help users feel productive quickly.

  • ヒントとテクニック メール」は、ユーザーが Teams を最大限に活用できるようにするためのヒントで、使用開始後数日してから送信します。A few days later, send the Tips and Tricks Email to help your users get the most out of Teams.

エンド ユーザー ガイダンスEnd-user guidance

ユーザーがスムーズに使用を開始できるよう、これらのリソースとビデオをエンド ユーザーに送信します。Share these assets and videos with your end users to help them get started quickly:

リモート ワーカーをサポートするためのその他のリソースAdditional resources for supporting remote workers

  1. 定期的に更新される「よく寄せられる質問: リモート従業員をサポートする」をお読みください。Read the FAQ: Support your remote workforce, which we're updating regularly.

  2. Teams のアドバイザーを使用して、Teams の展開を支援します。Use Advisor for Teams to help you roll out Teams. Teams のアドバイザー (Teams 管理センター内) を使用して、Teams の展開について説明します。Advisor for Teams (in the Teams admin center) walks you through your Teams deployment.

  3. ブログの最新投稿を読む:Read our recent blog posts:

  4. 教育機関用 TeamsTeams for Education

  5. 従業員のインターネット アクセスと帯域幅が、Teams のために十分なものであることを確認します。Make sure your employees have adequate internet access and bandwidth for Teams. 十分な帯域幅を確保する方法については、「Teams 用に組織のネットワークを準備する」のガイダンスをご覧ください。Use the guidance in Prepare your organization's network for Teams to learn how to ensure adequate bandwidth.

  6. すべてのユーザーが在宅勤務する場合のセキュリティSecurity when everyone's working from home

  7. Teams のビデオ トレーニングへのリンクを共有して、従業員が Teams を最大限に活用できるよう支援します。Share a link to Teams video training to help your employees get the most out of Teams.

  8. さらに詳しく: 次の、Teams の展開のためのさらに詳しいリソースをご利用ください。Go deeper: Learn more about rolling out Teams.

  9. リモートでの作業に関する Microsoft の新しいコンテンツを確認して、ユーザーと共有してください。Read our new content about working remotely and share it with your users:

  10. モバイル アプリをインストールして使用することを全従業員に奨励します: iOS または AndroidEncourage everyone to install and use the mobile app: iOS or Android.

    注意

    中国にお住まいの場合は、「中国で Android 用 Teams を取得する」にアクセスしてください。If you're in China, go here to Get Teams for Android in China.

  11. Teams を使用して、従業員と連絡を取り合います。Use Teams to stay in touch with your employees:

    • 組織全体のチーム、および社内コミュニケーター アプリのテンプレート。Org-wide teams and Company Communicator app template.

    • 組織の在宅勤務および健康と安全に関するポリシーに関する情報を送信します。Send out information about your org's work-from-home and health and safety policies.

    • 全社的な会議および活動には、ライブ イベントを使用します。Use Live events for company-wide meetings and outreach. 会議がTeams の通常の会議の制限と仕様に達した場合は、ライブイベントにします。If your meeting reaches the Limits and specifications of a Teams regular meeting, then make it a live event. 会議ライブ イベントのライブ キャプションをオンにします。Turn on live captions for meetings and live events. ライブ イベントで字幕をオンにします。Turn on subtitles in live events. これらの機能により、受け入れの幅が広がり、生産性やわかりやすさも向上します。These features increase inclusivity, productivity, and comprehension.

  12. ユーザーの問い合わせに対応するために ヘルプ デスクの人員を増やします。Staff up your helpdesk to deal with user inquiries.

  13. チーム管理者の役割が初めての場合は、「Teams の管理者トレーニング」をご覧ください。If you're new to the Teams admin role, check out Admin training for Teams.

  14. ユーザーが、はっきりと視聴できるデバイスを所有していることを確認します。Make sure your users have the devices they need to be seen and heard clearly. 個人用スペースと共有スペースに Teams が認定したデバイスがあることをご確認ください。Check out Teams-certified devices for personal and shared spaces.

既知の問題 - 中国: Skype for Business または Teams 会議 ID へのダイヤルインKnown issue - China: Dialing into Skype for Business or Teams conference IDs

以下は、2020 年 2 月 7 日のメッセージ センターの投稿 (MC203397) の概要です。The following is a summary of a Feb 7, 2020 Message center post (MC203397):

Microsoft では、中国地域の一部のユーザーが Skype for Business または Teams 会議 ID にダイヤルインする際に問題が発生していることを認識しています。Microsoft understands that some users in the China region are experiencing issues dialing into Skype for Business or Teams conference IDs. ほとんどの場合、これらの問題は、Microsoft が管理するシステムの外部で発生しています。In most cases, these problems are external to systems under our control. 多くの場合、問題はローカルのモバイル キャリアおよびテレフォニー キャリアにあります。Often, the issue is with local mobile and telephony carriers.

電話会議の問題が発生した場合は、次のことをお勧めします。We recommend the following if you're having audio conferencing problems:

  • 発信者または会議の開催者にユーザーの PSTN または携帯電話の電話番号に発信することを依頼します。Ask the caller or meeting organizer to call your PSTN or mobile number.
  • VoIP を使用して、デスクトップまたはモバイル クライアントから電話や会議に参加します。Join the call or meeting from the desktop or mobile clients, using VoIP.

サポート チケットを記録する必要がある場合は、次の情報を入力してください。If you need to log a support ticket, include the following items:

  • 通話の正確な時間Exact time of call
  • ダイヤルされた会議ブリッジ番号Conference bridge number dialed
  • 発信者の電話ネットワークCaller phone network
  • 発信者の電話番号Caller phone number