コマンドの追加 (NuGet CLI)add command (NuGet CLI)

適用対象: パッケージ発行が • サポートされているバージョン: 3.3 以降Applies to: package publishing • Supported versions: 3.3+

指定されたパッケージを非 HTTP パッケージソース (フォルダーまたは UNC パス) に階層構造で追加します。この場合、パッケージ ID とバージョン番号に対してフォルダーが作成されます。Adds a specified package to a non-HTTP package source (a folder or UNC path) in a hierarchical layout, wherein folders are created for the package ID and version number. 次に例を示します。For example:

\\myserver\packages
  └─<packageID>
    └─<version>
      ├─<packageID>.<version>.nupkg
      ├─<packageID>.<version>.nupkg.sha512
      └─<packageID>.nuspec

パッケージソースに対して復元または更新を行う場合、階層レイアウトはパフォーマンスを大幅に向上させます。When restoring or updating against the package source, hierarchical layout provides significantly better performance.

パッケージ内のすべてのファイルを目的のパッケージソースに展開するには、スイッチを使用し -Expand ます。To expand all the files in the package to the destination package source, use the -Expand switch. 通常、これにより、やなどの追加のサブフォルダーが変換先に表示され tools lib ます。This typically results in additional subfolders appearing in the destination, such as tools and lib.

使用方法Usage

nuget add <packagePath> -Source <sourcePath> [options]

<packagePath>は、追加するパッケージのパス名です。は、 <sourcePath> パッケージの追加先となるフォルダーベースのパッケージソースを指定します。where <packagePath> is the pathname to the package to add, and <sourcePath> specifies the folder-based package source to which the package will be added. HTTP ソースはサポートされていません。HTTP sources are not supported.

OptionsOptions

  • -ConfigFile

    適用する NuGet 構成ファイル。The NuGet configuration file to apply. 指定されていない場合は、 %AppData%\NuGet\NuGet.Config (Windows)、また ~/.nuget/NuGet/NuGet.Config はまたは ~/.config/NuGet/NuGet.Config (Mac/Linux) が使用されます。If not specified, %AppData%\NuGet\NuGet.Config (Windows), or ~/.nuget/NuGet/NuGet.Config or ~/.config/NuGet/NuGet.Config (Mac/Linux) is used.

  • -Expand

    パッケージ内のすべてのファイルをパッケージソースに追加します。Adds all the files in the package to the package source.

  • -ForceEnglishOutput

    (3.5 +) 不変の英語ベースのカルチャを使用して nuget.exe を強制的に実行します。(3.5+) Forces nuget.exe to run using an invariant, English-based culture. 不変の英語ベースのカルチャを使用して nuget.exe を強制的に実行します。Forces nuget.exe to run using an invariant, English-based culture.

  • -?|-help

    コマンドのヘルプ情報を表示します。Displays help information for the command.

  • -NonInteractive

    ユーザーの入力または確認のプロンプトを表示しません。Suppresses prompts for user input or confirmations.

  • -src|-Source

    Nupkg を追加するフォルダーまたは UNC 共有のパッケージソースを指定します。Specifies the package source, which is a folder or UNC share, to which the nupkg will be added. Http ソースはサポートされていません。Http sources are not supported.

  • -Verbosity [normal|quiet|detailed]

    出力に表示する詳細の量 normal (既定値)、 quiet 、またはを指定し detailed ます。Specifies the amount of detail displayed in the output: normal (the default), quiet, or detailed.

環境変数」も参照してください。Also see Environment variables

使用例Examples

nuget add foo.nupkg -Source c:\bar\

nuget add foo.nupkg -Source \\bar\packages\