config コマンド (NuGet CLI)

適用対象: All • サポートされているバージョン: すべて

NuGet 構成値を取得または設定します。 その他の使用方法については、「 Common NuGet の構成」を参照してください。 使用可能なキー名の詳細については、 NuGet config ファイルのリファレンスを参照してください。

使用

nuget config -Set <name>=[<value>] [<name>=<value> ...] [options]
nuget config -AsPath <name> [options]

とは、 <name><value> 構成で設定されるキーと値のペアを指定します。 必要に応じて、ペアをいくつでも指定できます。 値を削除するには、名前と符号を指定しますが、値は指定し = ません。

使用可能なキー名については、 NuGet 構成ファイルのリファレンスを参照してください。

NuGet 3.4 以降では、 <value><value>を使用できます。

オプション

  • AsPath

    構成値をパスとして返し -Set ます。が使用されている場合は無視されます。

  • -ConfigFile

    適用する NuGet 構成ファイル。 指定されていない場合は、 %AppData%\NuGet\NuGet.Config (Windows)、また ~/.nuget/NuGet/NuGet.Config はまたは ~/.config/NuGet/NuGet.Config (Mac/Linux) が使用されます。

  • -ForceEnglishOutput

    (3.5 +) 不変の英語ベースのカルチャを使用して nuget.exe を強制的に実行します。

  • -?|-help

    コマンドのヘルプ情報を表示します。

  • -NonInteractive

    ユーザーの入力または確認のプロンプトを表示しません。

  • -Set

    1つは config で設定されるキーと値のペアの数です。

  • -Verbosity [normal|quiet|detailed]

    出力に表示する詳細の量 normal (既定値)、 quiet 、またはを指定し detailed ます。

環境変数」も参照してください。

使用例

nuget config -Set repositoryPath=c:\packages -configfile c:\my.config

nuget config -Set repositoryPath=

nuget config -Set repositoryPath=%PACKAGE_REPO% -configfile %ProgramData%\NuGet\NuGetDefaults.Config

nuget config -Set HTTP_PROXY=http://127.0.0.1 -set HTTP_PROXY.USER=domain\user