登録 TabExpansion (Visual Studio でパッケージ マネージャー コンソール)Register-TabExpansion (Package Manager Console in Visual Studio)

内でのみ使用可能なNuGet パッケージ マネージャー コンソールWindows 上の Visual Studio でします。Available only within the NuGet Package Manager Console in Visual Studio on Windows.

展開された値が対象のパラメーターの使用可能なオプションとして表示するコマンドを入力するときにタブを使用する場合など、指定されたコマンドのパラメーターにタブ拡張を登録します。Registers a tab expansion for the parameters of the specified command, such that when Tab is used when entering a command, the expanded values appear as available options for the parameter in question. コマンドは、前の展開が上書きされます。Any previous expansions for the command are overwritten.

構文Syntax

Register-TabExpansion [-Name] <String> [-Definition] <Object> [<CommonParameters>]

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
名前Name (必須)拡張を登録するためにコマンド。(Required) The command to which to register expansions. -Name スイッチ自体は省略可能です。The -Name switch itself is optional.
定義Definition (必須)構文の引数を表すオブジェクトです。@{'<parameter>' = {'<value1>', '<value2>', ...}}場所<parameter>を変更するパラメーターとそれぞれの名前を指定<value>固有の展開を提供します。(Required) An object describing the argument in the syntax @{'<parameter>' = {'<value1>', '<value2>', ...}} where <parameter> is the name of the parameter to modify and each <value> provides a specific expansion. 両方一重引用符と二重引用符が受け入れられます。Both single and double quotes are accepted.

これらのパラメーターには、パイプラインの入力またはワイルドカード文字がそのまま使用します。None of these parameters accept pipeline input or wildcard characters.

共通パラメーターCommon Parameters

Register-TabExpansion 次のサポート一般的な PowerShell パラメーター: デバッグ、エラー アクション、ErrorVariable、OutBuffer、OutVariable、PipelineVariable、Verbose、WarningAction、WarningVariable、します。Register-TabExpansion supports the following common PowerShell parameters: Debug, Error Action, ErrorVariable, OutBuffer, OutVariable, PipelineVariable, Verbose, WarningAction, and WarningVariable.

使用例Examples

EventManager、ユーティリティ、および SpecialParser の 3 つのプロジェクト名を含むソリューションを検討してください。Consider a solution that contains three projects names EventManager, Utilities, and SpecialParser. 開発者が頻繁に使用して、Update-Packageでこれらの各プロジェクトのさまざまなタイミングでコマンド。The developer frequently uses the Update-Package command at different times with each of those projects. 便利なことを確認します、Update-Packageコマンドは、展開を自動補完機能を提供する、-ProjectName引数たびにプロジェクト名を入力する必要があるので。She finds it convenient to have the Update-Package command provide auto-completion expansions for the -ProjectName argument so she doesn't need to type out a project name each time.

次のコマンドがの拡張として次に、これら 3 つのプロジェクトの名前を登録、-ProjectNameパラメーター。The following command, then, registers those three project names as an expansion for the -ProjectName parameter:

Register-TabExpansion Update-Package @{'ProjectName' = {'EventManager', 'Utilities', 'SpecialParser'}}    

入力できる開発者Update-Package -ProjectName、Tab キーを押して、オート コンプリート オプションとして提供される拡張を参照してください。The developer can then type Update-Package -ProjectName, press Tab, and see the expansions offered as auto-completion options:

登録 TabExpansion の使用例