Update-Package (Visual Studio パッケージ マネージャー コンソール)Update-Package (Package Manager Console in Visual Studio)

内でのみ使用可能なNuGet パッケージ マネージャー コンソールWindows 上の Visual Studio でします。Available only within the NuGet Package Manager Console in Visual Studio on Windows.

パッケージとその依存関係、またはプロジェクトでは、すべてのパッケージを新しいバージョンに更新します。Updates a package and its dependencies, or all packages in a project, to a newer version.

構文Syntax

Update-Package [-Id] <string> [-IgnoreDependencies] [-ProjectName <string>] [-Version <string>]
    [-Safe] [-Source <string>] [-IncludePrerelease] [-Reinstall] [-FileConflictAction]
    [-DependencyVersion] [-ToHighestPatch] [-ToHighestMinor] [-WhatIf] [<CommonParameters>]

NuGet 2.8 以降でUpdate-Packageプロジェクトに既存のパッケージをダウン グレードすることできます。In NuGet 2.8+, Update-Package can be used to downgrade an existing package in your project. たとえば、Microsoft.AspNet.MVC 5.1.0-rc1 がインストールされている場合は、次のコマンドはダウン グレード 5.0.0。For example, if you have Microsoft.AspNet.MVC 5.1.0-rc1 installed, the following command would downgrade it to 5.0.0:

Update-Package Microsoft.AspNet.MVC -Version 5.0.0.

パラメーターParameters

パラメーターParameter 説明Description
IDId 更新するパッケージの識別子。The identifier of the package to update. 省略した場合は、すべてのパッケージを更新します。If omitted, updates all packages. -Id スイッチ自体は省略可能です。The -Id switch itself is optional.
IgnoreDependenciesIgnoreDependencies パッケージの依存関係の更新をスキップします。Skips updating the package's dependencies.
ProjectNameProjectName プロジェクトを更新するパッケージを含む、すべてのプロジェクトに既定の名前。The name of the project containing the packages to update, defaulting to all projects.
VersionVersion アップグレードは、既定では、最新バージョンを使用するバージョンです。The version to use for the upgrade, defaulting to the latest version. NuGet 3.0 以降でバージョン値は 1 つのことがあります最低、最高、HighestMinor、またはHighestPatch (Safe に相当)。In NuGet 3.0+, the version value must be one of Lowest, Highest, HighestMinor, or HighestPatch (equivalent to -Safe).
SafeSafe 現在インストールされているパッケージと同じメジャーおよびマイナーのバージョンでのみのバージョンにアップグレードするよう制約します。Constrains upgrades to only versions with the same Major and Minor version as the currently installed package.
ソースSource 検索するパッケージ ソースの URL またはフォルダーのパス。The URL or folder path for the package source to search. ローカル フォルダー パスには、absolute、または現在のフォルダーの相対パスを指定できます。Local folder paths can be absolute, or relative to the current folder. 省略した場合、Update-Package現在選択されているパッケージ ソースを検索します。If omitted, Update-Package searches the currently selected package source.
IncludePrereleaseIncludePrerelease プレリリース パッケージ更新プログラムにはが含まれています。Includes prerelease packages for updates.
再インストールReinstall Resintalls パッケージは、現在インストールされているバージョンを使用します。Resintalls packages using their currently installed versions. パッケージの再インストールと更新」をご覧ください。See Reinstalling and updating packages.
FileConflictActionFileConflictAction 上書きするか、プロジェクトによって参照されている既存のファイルを無視するように求められる場合に実行するアクション。The action to take when asked to overwrite or ignore existing files referenced by the project. 指定できる値は上書き、Ignore、None、OverwriteAll、およびignoreall です(3.0 以降)。Possible values are Overwrite, Ignore, None, OverwriteAll, and IgnoreAll (3.0+).
DependencyVersionDependencyVersion 次のいずれかの値を使用する依存関係パッケージのバージョン:The version of the dependency packages to use, which can be one of the following:
  • 最も低い(既定値): 最小バージョンLowest (default): the lowest version
  • HighestPatch: 最高レベルの最も大きなを最低軽微な修正プログラムのバージョンHighestPatch: the version with the lowest major, lowest minor, highest patch
  • HighestMinor: 主要な最小のバージョン、マイナー、最高の最高の修正プログラムHighestMinor: the version with the lowest major, highest minor, highest patch
  • 最も高い(パラメーターなしの更新プログラム パッケージの既定): 最上位のバージョンHighest (default for Update-Package with no parameters): the highest version
使用して、既定値を設定することができます、 dependencyVersion での設定、Nuget.Configファイル。You can set the default value using the dependencyVersion setting in the Nuget.Config file.
ToHighestPatchToHighestPatch 現在インストールされているパッケージのマイナー バージョンと同じバージョンへのアップグレードを制約します。Constrains upgrades to only versions with the same Minor version as the currently installed package.
ToHighestMinorToHighestMinor 現在インストールされているパッケージと同じメジャー バージョンでのみのバージョンにアップグレードするよう制約します。Constrains upgrades to only versions with the same Major version as the currently installed package.
WhatIfWhatIf 実際には、更新プログラムを実行せず、コマンドを実行するときに何が起こるかを示します。Shows what would happen when running the command without actually performing the update.

これらのパラメーターには、パイプラインの入力またはワイルドカード文字がそのまま使用します。None of these parameters accept pipeline input or wildcard characters.

共通パラメーターCommon Parameters

Update-Package 次のサポート一般的な PowerShell パラメーター: デバッグ、エラー アクション、ErrorVariable、OutBuffer、OutVariable、PipelineVariable、Verbose、WarningAction、WarningVariable、します。Update-Package supports the following common PowerShell parameters: Debug, Error Action, ErrorVariable, OutBuffer, OutVariable, PipelineVariable, Verbose, WarningAction, and WarningVariable.

使用例Examples

# Updates all packages in every project of the solution
Update-Package

# Updates every package in the MvcApplication1 project
Update-Package -ProjectName MvcApplication1

# Updates the Elmah package in every project to the latest version
Update-Package Elmah

# Updates the Elmah package to version 1.1.0 in every project showing optional -Id usage
Update-Package -Id Elmah -Version 1.1.0

# Updates the Elmah package within the MvcApplication1 project to the highest "safe" version.
# For example, if Elmah version 1.0.0 of a package is installed, and versions 1.0.1, 1.0.2,
# and 1.1 are available in the feed, the -Safe parameter updates the package to 1.0.2 instead
# of 1.1 as it would otherwise.
Update-Package Elmah -ProjectName MvcApplication1 -Safe

# Reinstall the same version of the original package, but with the latest version of dependencies
# (subject to version constraints). If this command rolls a dependency back to an earlier version,
# use Update-Package <dependency_name> to reinstall that one dependency without affecting the
# dependent package.
Update-Package ELmah –reinstall 

# Reinstall the Elmah package in just MyProject
Update-Package Elmah -ProjectName MyProject -reinstall

# Reinstall the same version of the original package without touching dependencies.
Update-Package ELmah –reinstall -ignoreDependencies