られたユーザーのプライマリIAddrBook::GetPAB

適用されます: OutlookApplies to: Outlook

個人用アドレス帳 (PAB) として指定されているコンテナーのエントリの識別子を返します。Returns the entry identifier of the container that is designated as the personal address book (PAB).

HRESULT GetPAB(
  ULONG FAR * lpcbEntryID,
  LPENTRYID FAR * lppEntryID
);

ParametersParameters

lpcbEntryIDlpcbEntryID

[out]_LppEntryID_パラメーターで指定されたエントリの識別子のバイト数へのポインター。[out] A pointer to the byte count in the entry identifier pointed to by the lppEntryID parameter.

lppEntryIDlppEntryID

[out]個人アドレス帳のエントリの識別子へのポインターへのポインター。[out] A pointer to a pointer to the entry identifier of the PAB. _LppEntryID_パラメーターには、コンテナーが、個人用アドレス帳として指定されてない場合は 0 が含まれています。The lppEntryID parameter contains zero if no container has been designated as the PAB.

�߂�lReturn value

S_OKS_OK

個人アドレス帳のエントリ id が正常に返されました。The entry identifier of the PAB was successfully returned.

備考Remarks

クライアントは、個人用アドレス帳として指定されているコンテナーのエントリの識別子を取得するためにGetPABメソッドを呼び出します。Clients call the GetPAB method to retrieve the entry identifier of the container designated as the PAB. 場合は、プロファイルに個人用アドレス帳が確立されていない、MAPI、個人用アドレス帳として最初のコンテナーの選択、アドレス帳階層の変更を可能にします。If a PAB has not been established in the profile, MAPI selects as the PAB the first container in the address book hierarchy that allows modifications.

MFCMAPI 参照MFCMAPI reference

MFCMAPI �T���v�� �R�[�h�ł́A���̕\��Q�Ƃ��Ă��������BFor MFCMAPI sample code, see the following table.

�t�@�C��File �֐�Function �R�����gComment
MainDlg.cppMainDlg.cpp
CMainDlg::OnOpenPABCMainDlg::OnOpenPAB
MFCMAPI では、 GetPABメソッドを使用して、ユーザーの個人用アドレス帳の ID を取得します。MFCMAPI uses the GetPAB method to get the ID for the user's personal address book.

関連項目See also

MAPIAllocateBufferMAPIAllocateBuffer

MAPIFreeBufferMAPIFreeBuffer

PidTagContainerFlags の標準的なプロパティPidTagContainerFlags Canonical Property

IAddrBook: IMAPIPropIAddrBook : IMAPIProp

[�R��h �T���v���Ƃ��� MFCMAPIMFCMAPI as a Code Sample