IMAPIFormInfo: IMAPIPropIMAPIFormInfo : IMAPIProp

適用されます: OutlookApplies to: Outlook

フォームの定義には特定のプロパティには、クライアント アプリケーション アクセスを提供します。Gives client applications access to properties that are particular to form definition. フォームの情報を保持する別のオブジェクトに、フォーム ライブラリのプロバイダーは、フォームをアクティブにすることがなくクライアントにフォームを記述できます。By keeping form information in a separate object, the form library provider can describe a form to a client without activating the form.

ヘッダー ファイル:Header file:
Mapiform.hMapiform.h
によって公開されます。Exposed by:
フォーム オブジェクトの情報Form information objects
によって実装されます。Implemented by:
フォーム ライブラリのプロバイダーForm library providers
によって呼び出されます。Called by:
クライアント アプリケーションClient applications
インターフェイスの識別子。Interface identifier:
IID_IMAPIFormInfoIID_IMAPIFormInfo
ポインターの型。Pointer type:
LPMAPIFORMINFOLPMAPIFORMINFO
トランザクション モデル:Transaction model:
非トランザクションNontransacted

Vtable の順序Vtable order

CalcFormPropSetCalcFormPropSet
フォームを使用するプロパティの完全なセットへのポインターを返します。Returns a pointer to the complete set of properties that a form uses.
CalcVerbSetCalcVerbSet
フォームを使用する動詞の完全なセットへのポインターを返します。Returns a pointer to the complete set of verbs that a form uses.
MakeIconFromBinaryMakeIconFromBinary
フォームのアイコンのプロパティからアイコンを作成します。Builds an icon from an icon property of a form.
SaveFormSaveForm
構成ファイル内の特定のフォームの説明を保存します。Saves a description of a particular form in a configuration file.
OpenFormContainerOpenFormContainer
特定のフォームがインストールされているフォームのコンテナーへのポインターを返します。Returns a pointer to the form container in which a particular form is installed.

備考Remarks

MapiForm.h ヘッダー ファイルで定義されているほとんどのインタ フェースとは異なり、 IMAPIProp::GetPropsメソッドの呼び出しを通じてほとんどのフォームの情報をエクスポートするためIMAPIFormInfoIMAPIPropインターフェイスから継承します。Unlike most interfaces defined in the MapiForm.h header file, IMAPIFormInfo inherits from the IMAPIProp interface, because it exports most form information through calls to the IMAPIProp::GetProps method.

関連項目See also

MAPI インターフェイスMAPI Interfaces