IMsgStore : IMAPIPropIMsgStore : IMAPIProp

適用対象: Outlook 2013 | Outlook 2016Applies to: Outlook 2013 | Outlook 2016

メッセージ情報を格納して、メッセージおよびフォルダーへのアクセスを提供します。Provides access to message store information and to messages and folders.

ヘッダー ファイル:Header file:
Mapidefs.hMapidefs.h
によって公開されます。Exposed by:
メッセージ ストアのオブジェクトMessage store object
によって実装されます。Implemented by:
メッセージ ストア プロバイダーMessage store providers
によって呼び出されます。Called by:
クライアント アプリケーションでは、MAPI スプーラーを無効、および MAPIClient applications, the MAPI spooler, and MAPI
インターフェイスの識別子。Interface identifier:
IID_IMsgStoreIID_IMsgStore
ポインターの型。Pointer type:
LPMDBLPMDB
トランザクション モデル:Transaction model:
非トランザクションNontransacted

Vtable の順序Vtable order

アドバイスAdvise
メッセージ ・ ストアに影響を与える特定のイベントの通知を受け取ることを登録します。Registers to receive notification of specified events that affect the message store.
アドバイズ中止します。Unadvise
IMsgStore::Adviseメソッドへの呼び出しは、設定済みの通知の送信をキャンセルします。Cancels the sending of notifications previously set up with a call to the IMsgStore::Advise method.
CompareEntryIDsCompareEntryIDs
メッセージ ストアの同じエントリを参照しているかどうかを決定する 2 つのエントリ id を比較します。Compares two entry identifiers to determine whether they refer to the same entry in a message store.
OpenEntryOpenEntry
フォルダーまたはメッセージを開き、さらにアクセスするためのインターフェイス ポインターを返します。Opens a folder or message and returns an interface pointer for further access.
SetReceiveFolderSetReceiveFolder
特定のメッセージ クラスの着信メッセージの送信先として、フォルダーを確立します。Establishes a folder as the destination for incoming messages of a particular message class.
GetReceiveFolderGetReceiveFolder
または、指定したメッセージ クラスの既定値として受信したメッセージの送信先には、メッセージ ストアのフォルダーが表示されるように設定されているフォルダーを取得します。Obtains the folder that was established as the destination for incoming messages of a specified message class or as the default receive folder for the message store.
GetReceiveFolderTableGetReceiveFolderTable
受信フォルダーのテーブル、テーブルのすべてのメッセージ ストアの受信フォルダーに関する情報へのアクセスを提供します。Provides access to the receive folder table, a table with information about all of the receive folders for the message store.
StoreLogoffStoreLogoff
メッセージ ・ ストアの通常のログオフを有効にします。Enables the orderly logoff of the message store.
AbortSubmitAbortSubmit
発信キューからメッセージを削除しようとしています。Attempts to remove a message from the outgoing queue.
GetOutgoingQueueGetOutgoingQueue
発信キュー テーブル、メッセージ ストアの送信キュー内のすべてのメッセージに関する情報が含まれているテーブルへのアクセスを提供します。Provides access to the outgoing queue table, a table that has information about all of the messages in the message store's outgoing queue.
SetLockStateSetLockState
ロックまたはメッセージのロックを解除します。Locks or unlocks a message.
FinishedMsgFinishedMsg
メッセージ ストア プロバイダーは、送信されたメッセージの処理を実行できるようにします。Enables the message store provider to perform processing on a sent message.
NotifyNewMailNotifyNewMail
新しいメッセージが到着したメッセージ ・ ストアに通知します。Informs the message store that a new message has arrived.
必須のプロパティRequired properties アクセス レベルAccess level
PR_DISPLAY_NAME(PidTagDisplayName)PR_DISPLAY_NAME (PidTagDisplayName)
値の取得および設定が可能です。Read/write
PR_ENTRYID(PidTagEntryId)PR_ENTRYID (PidTagEntryId)
読み取り専用Read-only
PR_OBJECT_TYPE(PidTagObjectType)PR_OBJECT_TYPE (PidTagObjectType)
読み取り専用Read-only
PR_RECORD_KEY(PidTagRecordKey)PR_RECORD_KEY (PidTagRecordKey)
読み取り専用Read-only
PR_STORE_ENTRYID(PidTagStoreEntryId)PR_STORE_ENTRYID (PidTagStoreEntryId)
読み取り専用Read-only
PR_STORE_RECORD_KEY(PidTagStoreRecordKey)PR_STORE_RECORD_KEY (PidTagStoreRecordKey)
読み取り専用Read-only
PR_MDB_PROVIDER(PidTagStoreProvider)PR_MDB_PROVIDER (PidTagStoreProvider)
読み取り専用Read-only
PR_STORE_SUPPORT_MASK(PidTagStoreSupportMask)PR_STORE_SUPPORT_MASK (PidTagStoreSupportMask)
読み取り専用Read-only

次のプロパティは、メッセージ ストアの個人間メッセージ (IPM) のことです。The following properties are for interpersonal message (IPM) message stores:

関連項目See also

MAPI プロパティMAPI Properties