MAPI セッションの処理MAPI Session Handling

適用されます: OutlookApplies to: Outlook

サービス プロバイダーと、基になるメッセージング システムと通信するには、セッションを確立する必要があります。Before you can communicate with service providers and an underlying messaging system, you must establish a session. MAPI セッションは、クライアントからその他の MAPI コンポーネントへのリンクです。A MAPI session is a link from a client to other MAPI components. 結果として正常にセッションを開始、MAPI クライアントに返しますセッション オブジェクトへのポインター、 IMAPISessionインターフェイスを実装するオブジェクトです。As the result of successfully starting a session, MAPI returns to clients a pointer to a session object — an object that implements the IMAPISession interface. 詳細についてを参照してくださいIMAPISession: IUnknownFor more information, see IMAPISession : IUnknown. アドレス帳、メッセージ ストア プロバイダーのオブジェクトにアクセスする、いくつかのテーブルにアクセス、フォームを表示する、トランスポート プロバイダーのプロパティを設定およびプロファイルおよびメッセージ サービス管理を実行するのには、 IMAPISessionインターフェイスのメソッドを使用できます。You can use the methods of the IMAPISession interface to access the objects of address book and message store providers, access several tables, display forms, set transport provider properties, and perform profile and message service administration.

このセクションの内容In this section

MAPI セッションを開始Starting a MAPI Session

MAPI セッションを開始する方法について説明しより詳細な情報を含むトピックへのリンクが含まれています。Describes how to start a MAPI session and includes links to topics with more detailed information.

MAPI セッションを終了Ending a MAPI Session

MAPI セッションを終了する方法について説明します。Describes how to end a MAPI session.

セッションを使用してオブジェクトへのアクセスAccessing Objects by Using the Session

セッション オブジェクトにアクセスするセッションのポインターを使用する方法について説明します。Describes how to use a session pointer to access session objects.

プライマリ デバイスとプロバイダーの Id を取得しています。Retrieving Primary and Provider Identity

プロバイダーの id、プライマリを取得するためのプロパティについて説明します。Describes the properties used to retrieve primary and provider identity.

状態テーブルとオブジェクトの状態Status Table and Status Objects

状態テーブルから情報にアクセスする方法をについて説明します。Describes how to access information from the status table.