PidLidAppointmentAuxiliaryFlags の標準的なプロパティPidLidAppointmentAuxiliaryFlags Canonical Property

適用されます: OutlookApplies to: Outlook

補助オブジェクトの状態を示すビット フィールドを指定します。Specifies a bit field that describes the auxiliary state of the object.

関連するプロパティ。Associated properties:
dispidApptAuxFlagsdispidApptAuxFlags
プロパティを設定します。Property set:
PSETID_AppointmentPSETID_Appointment
長い ID (LID):Long ID (LID):
0x000082070x00008207
データを入力します。Data type:
PT_LONGPT_LONG
領域:Area:
会議Meetings

備考Remarks

このプロパティが必要ではありません。This property is not required. 以下は、個々 のフラグを設定することができます。Below are the individual flags that can be set.

C (auxApptFlagCopied、0x00000001)C (auxApptFlagCopied, 0x00000001)

このフラグは、カレンダー オブジェクトを別の予定表フォルダーからコピーすることを示します。This flag indicates that the calendar object was copied from another calendar folder.

R (auxApptFlagForceMtgResponse、0x00000002)R (auxApptFlagForceMtgResponse, 0x00000002)

会議出席依頼には、このフラグは、そのクライアントまたはサーバーを送信会議の開催者に返信応答を選択した場合を示します。This flag on a meeting request indicates that the client or server should send a meeting response back to the organizer when a response is chosen.

F (auxApptFlagForwarded、0x00000004)F (auxApptFlagForwarded, 0x00000004)

会議出席依頼には、このフラグは、(開催者による転送を含む) が転送されたことを示します、開催者からの招待状をしているのではなく。This flag on a meeting request indicates that it was forwarded (including being forwarded by the organizer), rather than being an invitation from the organizer.

プロトコルの仕様Protocol specifications

[MS OXPROPS][MS-OXPROPS]

プロパティ セットの定義と関連する Exchange Server プロトコルの仕様への参照を提供します。Provides property set definitions and references to related Exchange Server protocol specifications.

[MS OXOCAL][MS-OXOCAL]

プロパティや予定、会議出席依頼および応答メッセージの動作を指定します。Specifies the properties and operations for appointment, meeting request, and response messages.

ヘッダー ファイルHeader files

Mapidefs.hMapidefs.h

データ型定義を提供します。Provides data type definitions.

関連項目See also

MAPI プロパティMAPI Properties

標準の MAPI プロパティMAPI Canonical Properties

MAPI 名への標準的なプロパティ名のマッピングMapping Canonical Property Names to MAPI Names

MAPI 名前を標準のプロパティ名にマップします。Mapping MAPI Names to Canonical Property Names