PidLidClassified の標準的なプロパティPidLidClassified Canonical Property

適用されます: OutlookApplies to: Outlook

メッセージが分類されることを示します。Indicates that a message is classified.

関連するプロパティ。Associated properties:
dispidClassifieddispidClassified
プロパティを設定します。Property set:
PSETID_CommonPSETID_Common
長い ID (LID):Long ID (LID):
0x000085B50x000085B5
データを入力します。Data type:
PT_BOOLEANPT_BOOLEAN
領域:Area:
メッセージ全般General messaging

備考Remarks

詳細については、 Outlook 2007 のメッセージ分類を展開する方法を参照してください。For additional information, see How to Deploy Message Classification for Outlook 2007

プロトコルの仕様Protocol specifications

[MS OXPROPS][MS-OXPROPS]

プロパティ セットの定義と関連する Exchange Server プロトコルの仕様への参照を提供します。Provides property set definition and references to related Exchange Server protocol specifications.

[MS OXCMAIL][MS-OXCMAIL]

メッセージ オブジェクト インターネット標準の電子メールの表記規則からに変換します。Converts from Internet standard email conventions to message objects.

ヘッダー ファイルHeader files

Mapidefs.hMapidefs.h

データ型定義を提供します。Provides data type definitions.

関連項目See also

MAPI プロパティMAPI Properties

標準の MAPI プロパティMAPI Canonical Properties

MAPI 名への標準的なプロパティ名のマッピングMapping Canonical Property Names to MAPI Names

MAPI 名前を標準のプロパティ名にマップします。Mapping MAPI Names to Canonical Property Names