PidLidHeaderItem の標準的なプロパティPidLidHeaderItem Canonical Property

適用されます: OutlookApplies to: Outlook

かどうか Outlook のダウンロードがクライアント コンピューターに、メッセージまたはヘッダーとメッセージの本文のヘッダーのみ Exchange キャッシュ モードで Outlook が構成されている場合を指定します。Specifies whether Microsoft Outlook has downloaded to the client computer only the header of a message, or both the header and body of the message, when Outlook is configured in Cached Exchange Mode.

関連するプロパティ。Associated properties:
dispidHeaderItemdispidHeaderItem
プロパティを設定します。Property set:
PSETID_CommonPSETID_Common
長い ID (LID):Long ID (LID):
0x000085780x00008578
データを入力します。Data type:
PT_LONGPT_LONG
領域:Area:
メッセージ全般General messaging

プロトコルの仕様Protocol specifications

[MS OXPROPS][[MS-OXPROPS]]

プロパティ セットの定義と関連する Exchange Server プロトコルの仕様への参照を提供します。Provides property set definitions and references to related Exchange Server protocol specifications.

ヘッダー ファイルHeader files

Mapidefs.hMapidefs.h

データ型定義を提供します。Provides data type definitions.

関連項目See also

MAPI プロパティMAPI Properties

標準の MAPI プロパティMAPI Canonical Properties

MAPI 名への標準的なプロパティ名のマッピングMapping Canonical Property Names to MAPI Names

MAPI 名前を標準のプロパティ名にマップします。Mapping MAPI Names to Canonical Property Names