PidLidTaskDeadOccurrence の標準的なプロパティPidLidTaskDeadOccurrence Canonical Property

適用されます: OutlookApplies to: Outlook

新しい文字列を生成する必要があるかどうかを示します。Indicates whether new occurrences must be generated.

関連するプロパティ。Associated properties:
dispidTaskDeadOccurdispidTaskDeadOccur
プロパティを設定します。Property set:
PSETID_TaskPSETID_Task
長い ID (LID):Long ID (LID):
0x000081090x00008109
データを入力します。Data type:
PT_BOOLEANPT_BOOLEAN
領域:Area:
タスクTask

備考Remarks

定期的なパターンになって実際に過去の最後のインスタンスは、または、指定されたインスタンス数が生成されたとき。A recurrence pattern is no longer in effect when its final instance is in the past or its specified number of instances has been generated. クライアント プロパティを設定この新しいタスクを FALSE または true を指定して定期的な仕事の最後のインスタンスを生成するとき。The client sets this property to FALSE for a new task or to TRUE when it generates the last instance of a recurring task. 新しいインスタンスを生成するタスクをコピーすると、完了したインスタンスでは、コピーで、このプロパティが TRUE に設定が。When you copy a task to generate a new instance, this property is set to TRUE on the copy, which is the completed instance.

プロトコルの仕様Protocol specifications

[MS OXPROPS][MS-OXPROPS]

プロパティ セットの定義と関連する Exchange Server プロトコルの仕様への参照を提供します。Provides property set definitions and references to related Exchange Server protocol specifications.

[MS OXOTASK][MS-OXOTASK]

タスク、タスクの割り当て、およびタスクの更新に相当する電子をモデル化したいくつかのオブジェクトを定義します。Defines several objects that model the electronic equivalent of tasks, task assignments, and task updates.

ヘッダー ファイルHeader files

Mapidefs.hMapidefs.h

データ型定義を提供します。Provides data type definitions.

関連項目See also

MAPI プロパティMAPI Properties

標準の MAPI プロパティMAPI Canonical Properties

MAPI 名への標準的なプロパティ名のマッピングMapping Canonical Property Names to MAPI Names

MAPI 名前を標準のプロパティ名にマップします。Mapping MAPI Names to Canonical Property Names