PidLidToDoSubOrdinal の標準的なプロパティPidLidToDoSubOrdinal Canonical Property

適用されます: OutlookApplies to: Outlook

DispidToDoOrdinalDate (PidLidToDoOrdinalDate) のプロパティがオブジェクトと同数の結果をソートするときは、リンク付けブレーカーとして機能します。Acts as a tie breaker when the dispidToDoOrdinalDate (PidLidToDoOrdinalDate) property sorts objects and the result in a tie.

関連するプロパティ。Associated properties:
dispidToDoSubOrdinaldispidToDoSubOrdinal
プロパティを設定します。Property set:
PSETID_CommonPSETID_Common
長い ID (LID):Long ID (LID):
0x000085A10x000085A1
データを入力します。Data type:
PT_UNICODEPT_UNICODE
領域:Area:
タスクTask

備考Remarks

使用する場合は、このプロパティを辞書順に並べ替える必要があります。If used, this property must be sorted lexicographically. 文字列のコンポーネントの文字は必要がありますのみの数字 0 から 9 までので構成されます。The component characters of the string must consist of only the numerals zero through nine. 「5555555」に、このプロパティ最初に設定する必要があります。This property should be initially set to "5555555". このプロパティの長さは、254 文字まで (終端の NULL 文字を除く) を超えない必要があります。The length of this property must not exceed 254 characters (excluding the terminating NULL character).

プロトコルの仕様Protocol specifications

[MS OXPROPS][MS-OXPROPS]

プロパティ セットの定義と関連する Exchange Server プロトコルの仕様への参照を提供します。Provides property set definitions and references to related Exchange Server protocol specifications.

[MS OXOFLAG][MS-OXOFLAG]

プロパティ フラグに関連する操作を指定します。Specifies the properties and operations related to flagging.

ヘッダー ファイルHeader files

Mapidefs.hMapidefs.h

データ型定義を提供します。Provides data type definitions.

関連項目See also

PidLidToDoOrdinalDate の標準的なプロパティPidLidToDoOrdinalDate Canonical Property

MAPI プロパティMAPI Properties

標準の MAPI プロパティMAPI Canonical Properties

MAPI 名への標準的なプロパティ名のマッピングMapping Canonical Property Names to MAPI Names

MAPI 名前を標準のプロパティ名にマップします。Mapping MAPI Names to Canonical Property Names