PidTagAttachPathname の標準的なプロパティPidTagAttachPathname Canonical Property

適用されます: OutlookApplies to: Outlook

添付ファイルの完全修飾パスとファイル名が含まれています。Contains an attachment's fully-qualified path and filename.

関連するプロパティ。Associated properties:
PR_ATTACH_PATHNAME、PR_ATTACH_PATHNAME_A、PR_ATTACH_PATHNAME_WPR_ATTACH_PATHNAME, PR_ATTACH_PATHNAME_A, PR_ATTACH_PATHNAME_W
識別子:Identifier:
0x37080x3708
データを入力します。Data type:
PT_STRING8、PT_UNICODEPT_STRING8, PT_UNICODE
領域:Area:
メッセージの添付ファイルMessage attachment

備考Remarks

添付ファイルの下位オブジェクトがこれらのプロパティを公開することをお勧めします。It is recommended that attachment subobjects expose these properties. それらの設定は、添付ファイルのデータがメッセージに含まれていないが、共通のファイル ・ サーバで使用可能なことを示します。Setting them indicates that the attachment data is not included with the message but is available on a common file server. これらのプロパティが参照渡しで添付ファイルを示すPR_ATTACH_METHOD (PidTagAttachMethod) のフラグのいずれかと共に必要な: ATTACH_BY_REFERENCEATTACH_BY_REF_RESOLVE、またはATTACH_BY_REF_だけThese properties are required in conjunction with any of the PR_ATTACH_METHOD (PidTagAttachMethod) flags that indicate attachment by reference: ATTACH_BY_REFERENCE, ATTACH_BY_REF_RESOLVE, or ATTACH_BY_REF_ONLY.

各ディレクトリまたはファイル名は、8 文字の名前と拡張子が 3 文字に制限されています。Each directory or filename is restricted to an eight-character name plus a three-character extension. 全体的なパスでは、256 文字に制限されます。The overall path is restricted to 256 characters. 長いファイル名をサポートしているプラットフォームでは、これらのプロパティとPR_ATTACH_LONG_PATHNAME (PidTagAttachLongPathname) の両方を設定します。For a platform that supports long filenames, set both these properties and PR_ATTACH_LONG_PATHNAME (PidTagAttachLongPathname).

クライアント アプリケーションは、ファイルが共有され、ファイルがローカルの絶対パスを使用する必要があるときに、ほとんどの場合、汎用名前付け規則 (UNC) を使用します。Client applications should use a universal naming convention (UNC) in most cases when the file is shared, and should use an absolute path when the file is local.

MAPI はパスとファイル名に ANSI 文字セットです。MAPI works only with paths and filenames in the ANSI character set. OEM 文字セット内のパスとファイル名を使用するクライアントする必要があります ANSI に変換する、MAPI を呼び出す前にします。Clients that use paths and filenames in an OEM character set must convert them to ANSI before calling MAPI.

プロトコルの仕様Protocol specifications

[MS OXCMSG][MS-OXCMSG]

メッセージと添付ファイルのオブジェクトを処理します。Handles message and attachment objects.

[MS OXORMMS][MS-OXORMMS]

権限管理でエンコードされたメッセージのプロパティを指定します。Specifies the properties of rights-managed encoded messages.

ヘッダー ファイルHeader files

Mapidefs.hMapidefs.h

データ型定義を提供します。Provides data type definitions.

Mapitags.hMapitags.h

代替名として記載されているプロパティの定義が含まれています。Contains definitions of properties listed as alternate names.

関連項目See also

ScLocalPathFromUNCScLocalPathFromUNC

ScUNCFromLocalPathScUNCFromLocalPath

MAPI プロパティMAPI Properties

標準の MAPI プロパティMAPI Canonical Properties

MAPI 名への標準的なプロパティ名のマッピングMapping Canonical Property Names to MAPI Names

MAPI 名前を標準のプロパティ名にマップします。Mapping MAPI Names to Canonical Property Names