PidTagRecipientFlags 標準プロパティPidTagRecipientFlags Canonical Property

適用対象: Outlook 2013 | Outlook 2016Applies to: Outlook 2013 | Outlook 2016

受信者の状態を示すビットフィールドを指定します。Specifies a bit field that describes the recipient status.

関連するプロパティ:Associated properties:
PR_RECIPIENT_FLAGSPR_RECIPIENT_FLAGS
識別子:Identifier:
0x5ffd0x5FFD
データの種類 : Data type:
PT_LONGPT_LONG
エリア:Area:
トランスポート受信者Transport recipient

解説Remarks

このプロパティは必須ではありません。This property is not required. 設定できる個別のフラグを次に示します。The following are the individual flags that can be set.

Value 説明Description
S (recipSendable、0x00000001)S (recipSendable, 0x00000001)
受信者が送信可能の出席者である。The recipient is a Sendable Attendee. このフラグは、 dispidapptunsendablerPidLidAppointmentUnsendableRecipients () プロパティでのみ使用されます。This flag is only used in the dispidApptUnsendableRecips (PidLidAppointmentUnsendableRecipients) property.
O (recipOrganizer、0x0000002)O (recipOrganizer, 0x0000002)
このフラグが設定されている受信者行は、会議開催者を表します。The RecipientRow on which this flag is set represents the meeting Organizer.
ER (recipExceptionalResponse、0x00000010)ER (recipExceptionalResponse, 0x00000010)
出席者が、この受信者行が存在する例外の応答を受け取ったことを示します。Indicates that the attendee gave a response for the exception on which this RecipientRow resides. このフラグは、開催者の会議オブジェクトの埋め込みメッセージオブジェクトの [受信者] 行でのみ使用されます。This flag is only used in a RecipientRow of an exception embedded message object of the organizer's meeting object.
ED (recipExceptionalDeleted, 0x00000020)ED (recipExceptionalDeleted, 0x00000020)
[受信者] 行が存在していても、対応する受信者が指定されていない場合と同様に扱われることを示します。Indicates that although the RecipientRow exists, it should be treated as if the corresponding recipient does not. このフラグは、開催者の会議オブジェクトの埋め込みメッセージオブジェクトの [受信者] 行でのみ使用されます。This flag is only used in a RecipientRow of an exception embedded message object of the organizer's meeting object.
X (予約済み、0x00000040)X (reserved, 0x00000040)
設定することはできません。Must not be set.
X (予約済み、0x00000080)X (reserved, 0x00000080)
設定することはできません。Must not be set.
G (recipOriginal, 0x00000100)G (recipOriginal, 0x00000100)
受信者が元の出席者であることを示します。Indicates the recipient is an original attendee. このフラグは、 dispidapptunsendablerな psプロパティでのみ使用されます。This flag is only used in the dispidApptUnsendableRecips property.
X (予約済み、0x00000200)X (reserved, 0x00000200)
予約済み。Reserved.

プロトコルの仕様Protocol specifications

[OXPROPS][MS-OXPROPS]

関連する Exchange Server プロトコル仕様への参照を提供します。Provides references to related Exchange Server protocol specifications.

[OXOCAL][MS-OXOCAL]

予定、会議出席依頼、および応答メッセージのプロパティと操作を指定します。Specifies the properties and operations for appointment, meeting request, and response messages.

ヘッダーファイルHeader files

mapidefs.hMapidefs.h

データ型定義を提供します。Provides data type definitions.

MapitagsMapitags.h

代替名としてリストされているプロパティの定義が含まれています。Contains definitions of properties listed as alternate names.

関連項目See also

MAPI のプロパティMAPI Properties

MAPI 標準プロパティMAPI Canonical Properties

標準プロパティ名から MAPI 名へのマッピングMapping Canonical Property Names to MAPI Names

MAPI 名から標準プロパティ名へのマッピングMapping MAPI Names to Canonical Property Names