PidTagReplyRecipientNames の標準的なプロパティPidTagReplyRecipientNames Canonical Property

適用されます: OutlookApplies to: Outlook

応答を取得するのには受信者の表示名の一覧が含まれています。Contains a list of display names for recipients that are to get a reply.

関連するプロパティ。Associated properties:
PR_REPLY_RECIPIENT_NAMES、PR_REPLY_RECIPIENT_NAMES_A、PR_REPLY_RECIPIENT_NAMES_WPR_REPLY_RECIPIENT_NAMES, PR_REPLY_RECIPIENT_NAMES_A, PR_REPLY_RECIPIENT_NAMES_W
識別子:Identifier:
0x00500x0050
データを入力します。Data type:
PT_STRING8、PT_UNICODEPT_STRING8, PT_UNICODE
領域:Area:
MAPI の封筒MAPI envelope

備考Remarks

これらのプロパティには、セミコロンで区切られた表示名が含まれています。These properties contain the display names separated by semicolons.

このプロパティが存在しない場合は、返信はPR_SENDER_NAME (PidTagSenderName) のプロパティで指定されたユーザーにのみ送信されます。When this property is not present, a reply is sent only to the user identified by the PR_SENDER_NAME (PidTagSenderName) property. PR_REPLY_RECIPIENT_ENTRIES (PidTagReplyRecipientEntries) とこれらのプロパティが定義されている場合、これら 2 つのプロパティで識別される受信者全員に返信が送信されます。When PR_REPLY_RECIPIENT_ENTRIES (PidTagReplyRecipientEntries) and these properties are defined, the reply is sent to all of the recipients identified by these two properties. トランスポート プロバイダーは、通常の応答のロジックをオーバーライドするのには、これらのプロパティを使用します。A transport provider uses these properties to override the usual reply logic.

PR_REPLY_RECIPIENT_ENTRIESまたはこれらのプロパティのいずれかが設定されている場合も、他のプロパティを設定しなければなりません。If either PR_REPLY_RECIPIENT_ENTRIES or these properties are set, the other property must be set also. これらのプロパティは、同じ数の受信者を含める必要があり、同じ順序でそれらに含まれる必要があります。These properties must contain the same number of recipients, and they must contain them in the same order. これらの要件を遵守すると、可能性が予期しない結果です。Failure to observe these requirements can cause unpredictable results.

プロトコルの仕様Protocol specifications

[MS OXPROPS][MS-OXPROPS]

関連する Exchange Server プロトコルの仕様への参照を提供します。Provides references to related Exchange Server protocol specifications.

[MS OXOMSG][MS-OXOMSG]

プロパティは、電子メール メッセージの許可の操作を指定します。Specifies the properties and operations that are permissible on email messages.

[MS OXCMAIL][MS-OXCMAIL]

メッセージ オブジェクト インターネット標準の電子メールの表記規則からに変換します。Converts from Internet standard email conventions to message objects.

ヘッダー ファイルHeader files

Mapidefs.hMapidefs.h

データ型定義を提供します。Provides data type definitions.

Mapitags.hMapitags.h

代替名として記載されているプロパティの定義が含まれています。Contains definitions of properties listed as alternate names.

関連項目See also

MAPI プロパティMAPI Properties

標準の MAPI プロパティMAPI Canonical Properties

MAPI 名への標準的なプロパティ名のマッピングMapping Canonical Property Names to MAPI Names

MAPI 名前を標準のプロパティ名にマップします。Mapping MAPI Names to Canonical Property Names