PidTagSentRepresentingAddressType の標準的なプロパティPidTagSentRepresentingAddressType Canonical Property

適用されます: OutlookApplies to: Outlook

送信者によって表される、メッセージング ユーザーのアドレスの種類が含まれています。Contains the address type for the messaging user who is represented by the sender.

関連するプロパティ。Associated properties:
PR_SENT_REPRESENTING_ADDRTYPE、PR_SENT_REPRESENTING_ADDRTYPE_A、PR_SENT_REPRESENTING_ADDRTYPE_WPR_SENT_REPRESENTING_ADDRTYPE, PR_SENT_REPRESENTING_ADDRTYPE_A, PR_SENT_REPRESENTING_ADDRTYPE_W
識別子:Identifier:
0x00640x0064
データを入力します。Data type:
PT_UNICODE、PT_STRING8PT_UNICODE, PT_STRING8
領域:Area:
AddressAddress

備考Remarks

これらのプロパティでは、送信者によって表されるメッセージング ユーザーのアドレスのプロパティの例を示します。These properties are examples of the address properties for the messaging user being represented by the sender. クライアント アプリケーションは、別のクライアントの代わりにメッセージを送信するときは、そのクライアントの値に表される送信者のすべてのプロパティを設定にする必要があります。When a client application sends a message on behalf of another client, it should set all the represented sender properties to the values for that client. 通常それ自体の代わりに送信するメッセージのユーザーのまま表される送信者のプロパティ設定を解除します。A messaging user sending on its own behalf typically leaves the represented sender properties unset.

トランスポート プロバイダーは、送信は、送信元のクライアントで設定されている場合、このプロパティを常に確保する必要があります。The outgoing transport provider must always leave this property unchanged if it has been set by the sending client. 設定しない場合は、トランスポート プロバイダーは、必要がありますプロパティを設定するPR_SENDER_ADDRTYPE (PidTagSenderAddressType)、メッセージの送信のコピーとローカル コピーに設定されていないまま。If it is unset, the transport provider should set it to the PR_SENDER_ADDRTYPE (PidTagSenderAddressType) property on the outbound copy of the message, and leave it unset on the local copy.

プロトコルの仕様Protocol specifications

[MS OXPROPS][MS-OXPROPS]

関連する Exchange Server プロトコルの仕様への参照を提供します。Provides references to related Exchange Server protocol specifications.

[MS OXCFXICS][MS-OXCFXICS]

順序と、クライアントとサーバー間のデータ転送のフローを処理します。Handles the order and flow for data transfers between a client and server.

[MS OXCICAL][MS-OXCICAL]

IETF RFC2445、RFC2446、RFC2447、および予定と会議のオブジェクトに変換します。Converts between IETF RFC2445, RFC2446, and RFC2447, and appointment and meeting objects.

[MS OXCMAIL][MS-OXCMAIL]

メッセージ オブジェクト インターネット標準の電子メールの表記規則からに変換します。Converts from Internet standard email conventions to message objects.

[MS OXODLGT][MS-OXODLGT]

接続し、別のユーザーに代わって動作する場合は、デリゲート、およびメッセージと予定表のオブジェクトとの対話としてメールボックスを構成するためのメソッドを指定します。Specifies methods for connecting to and configuring mailboxes as delegates, and interactions with message and calendar objects when they act on behalf of another user.

[MS OXOMSG][MS-OXOMSG]

プロパティは、電子メール メッセージのオブジェクトに対して許可する操作を指定します。Specifies the properties and operations that are permissible for email message objects.

[MS OXOPOST][MS-OXOPOST]

投稿オブジェクトのプロパティとは、許可の操作を指定します。Specifies the properties and operations that are permissible for post objects.

[MS OXOTASK][MS-OXOTASK]

プロパティは、連絡先、個人用配布リストの許可の操作を指定します。Specifies the properties and operations that are permissible for contacts and personal distribution lists.

[MS OXTNEF][MS-OXTNEF]

エンコードし、メッセージと添付ファイルのオブジェクトを効率的なストリーム形式をデコードします。Encodes and decodes message and attachment objects to an efficient stream representation.

ヘッダー ファイルHeader files

Mapidefs.hMapidefs.h

データ型定義を提供します。Provides data type definitions.

Mapitags.hMapitags.h

関連付けられているプロパティとして記載されているプロパティの定義が含まれています。Contains definitions of properties listed as associated properties.

関連項目See also

PidTagAddressType の標準的なプロパティPidTagAddressType Canonical Property

MAPI プロパティMAPI Properties

標準の MAPI プロパティMAPI Canonical Properties

MAPI 名への標準的なプロパティ名のマッピングMapping Canonical Property Names to MAPI Names

MAPI 名前を標準のプロパティ名にマップします。Mapping MAPI Names to Canonical Property Names