アドレス帳オプションの設定Setting Address Book Options

適用されます: OutlookApplies to: Outlook

アドレス帳を使用するためのオプションについて説明する 3 つのプロパティを設定することができます。You can set three properties that describe options for using the address book:

  • PR_AB_SEARCH_PATH(PidTagAbSearchPath)PR_AB_SEARCH_PATH (PidTagAbSearchPath)

    IAddrBook::ResolveNamePR_AB_SEARCH_PATHプロパティを使用して、名前解決、およびそれらに関連する注文に使用するコンテナーを決定します。The PR_AB_SEARCH_PATH property is used by IAddrBook::ResolveName to determine the containers to be involved in name resolution and the order that they should be involved. PR_AB_SEARCH_PATH内の各コンテナーには、 IAddrBook::ResolveNameは、そのIABContainer::ResolveNamesメソッドを呼び出します。For each container in PR_AB_SEARCH_PATH, IAddrBook::ResolveName calls its IABContainer::ResolveNames method. PR_AB_SEARCH_PATHの最後にコンテナーの前にPR_AB_SEARCH_PATHの先頭にコンテナーが検索されます。Containers at the beginning of PR_AB_SEARCH_PATH are searched before containers at the end of PR_AB_SEARCH_PATH.

    SRowSet構造体、テーブル内の行を表すために使用するのと同じ構造を使用して、 PR_AB_SEARCH_PATHでの検索順序を指定します。The search order in PR_AB_SEARCH_PATH is specified using an SRowSet structure, the same structure that is used to represent rows in a table. IAddrBook::GetSearchPathメソッドを呼び出して、現在の検索パスを表示し、 IAddrBook::SetSearchPathメソッドを呼び出すことによって変更できます。You can view the current search path by calling the IAddrBook::GetSearchPath method and change it by calling the IAddrBook::SetSearchPath method.

  • PR_AB_DEFAULT_DIR(PidTagAbDefaultDir)PR_AB_DEFAULT_DIR (PidTagAbDefaultDir)

    PR_AB_DEFAULT_DIRプロパティは、アドレス帳が表示されるときに最初に表示するアドレス帳コンテナーのエントリの識別子です。The PR_AB_DEFAULT_DIR property is the entry identifier of the address book container to be displayed initially when the address book is displayed. ディレクトリの既定の設定は、 IAddrBook::SetDefaultDirメソッドを呼び出すことによって変更するまで有効です。The default directory setting remains in effect until you change it by calling the IAddrBook::SetDefaultDir method. 既定のディレクトリを表示するには、 IAddrBook::GetDefaultDirメソッドを呼び出すことです。You can view the default directory by calling the IAddrBook::GetDefaultDir method.

  • PR_AB_DEFAULT_PAB(PidTagAbDefaultPab)PR_AB_DEFAULT_PAB (PidTagAbDefaultPab)

これら 3 つのプロパティは、標準のIMAPIPropメソッドを使用してそれらを使用することはできませんので特殊です。These three properties are special because you cannot work with them using the standard IMAPIProp methods. 代わりに、 IAddrBookメソッドを使用する必要があります。Instead, you must use IAddrBook methods. これらのプロパティの [なし] を変更するにはIMAPIProp::SetPropsでため、変更を永続的にIMAPIProp::SaveChangesを呼び出す必要はありません。Because none of these properties can be changed with IMAPIProp::SetProps, there is no need to call IMAPIProp::SaveChanges to make changes permanent. IAddrBookの方法で行われた変更は直ちに有効にします。Modifications made through the IAddrBook methods take effect immediately.

関連項目See also

IAddrBook: IMAPIPropIAddrBook : IMAPIProp