SPropTagArraySPropTagArray

適用対象: Outlook 2013 | Outlook 2016Applies to: Outlook 2013 | Outlook 2016

プロパティタグの配列を格納します。Contains an array of property tags.

ヘッダー ファイル:Header file:
mapidefs.hMapidefs.h
関連するマクロ:Related macros:
CbNewSPropTagArrayCbSPropTagArraySizedSPropTagArrayCbNewSPropTagArray, CbSPropTagArray, SizedSPropTagArray
typedef struct _SPropTagArray
{
  ULONG cValues;
  ULONG aulPropTag[MAPI_DIM];
} SPropTagArray, FAR *LPSPropTagArray;

メンバーMembers

cvaluescValues

aulPropTagメンバーによって示される、配列内のプロパティタグの数。Count of property tags in the array indicated by the aulPropTag member.

aulPropTagaulPropTag

プロパティタグの配列。Array of property tags.

注釈Remarks

property タグは、2つの部分で構成される32ビットの符号なし整数です。A property tag is a 32-bit unsigned integer that consists of two parts:

  • 上位16ビットの識別子。An identifier in the high-order 16 bits.

  • ローオーダー16ビットの型。A type in the low-order 16 bits.

識別子は、特定の範囲の数値です。The identifier is a numeric value in a particular range. MAPI は、識別子の範囲を定義して、プロパティがどのように使用され、保持する責任者を示します。MAPI defines ranges for identifiers to describe what the property is used for and who is responsible for maintaining it. MAPI は、Mapitags ヘッダーファイルでサポートされている各プロパティタグに対する制約を定義します。MAPI defines constraints for each of the property tags that it supports in the Mapitags.h header file.

この型は、プロパティの値の形式を示します。The type indicates the format for the property's value. MAPI は、mapidefs.h ヘッダーファイルでサポートされている各プロパティの種類に対して定数を定義します。MAPI defines constants for each of the property types that it supports in the Mapidefs.h header file.

プロパティタグとそのコンポーネントの詳細については、以下のいずれかのトピックを参照してください。For more information about property tags and their components, see one of the following topics:

MAPI プロパティタグMAPI Property Tags

MAPI プロパティ識別子の概要MAPI Property Identifier Overview

MAPI プロパティの種類の概要MAPI Property Type Overview

単一値および複数値のプロパティの種類の完全な一覧については、付録、プロパティの識別子と型を参照してください。For a complete list of the single-valued and multi-valued property types, see the appendix, Property Identifiers and Types.

関連項目See also

MAPI の構造MAPI Structures