作業ウィンドウ アドインとコンテンツ アドインを SharePoint カタログに発行する

アドイン カタログは、Office アドインと SharePoint アドインのドキュメント ライブラリをホストする SharePoint Web アプリケーションまたは SharePoint Online テナンシーの専用サイト コレクションです。組織内のユーザーが Office アドインにアクセスできるようにするために、管理者は組織のアドイン カタログに Office アドインのマニフェスト ファイルをアップロードできます。 管理者がアドイン カタログを信頼できるカタログとして登録すると、ユーザーは Office クライアント アプリケーションで挿入 UI からアドインを挿入できます。

重要事項:

  • SharePoint のアドイン カタログでは、アドイン コマンドなど、アドイン マニフェストVersionOverrides ノードで実装されるアドイン機能がサポートされていません。

  • クラウド環境またはハイブリッド環境をターゲットにしている場合は、アドインの発行に Office 365 管理センターからの一元展開を使用することをお勧めします。

  • SharePoint カタログは Office 2016 for Mac ではサポートされていません。 Office アドインを Mac クライアントに展開するには、そのアドインを Office ストアに提出する必要があります。

アドイン カタログのセットアップ

次のいずれかのセクションに示す手順を完了して、SharePoint または Office 365 にアドイン カタログをセットアップします。

SharePoint 上でアドイン カタログをセットアップするには

  1. 中央管理サイトを参照 ([スタート] > [すべてのプログラム] > [Microsoft SharePoint 2013 製品] > [SharePoint 2013 サーバーの全体管理]の順にクリック) します。

  2. 左側の作業ウィンドウで、 [ アドイン] を選択します。

  3. [ アドイン] ページの [ アドイン管理] で、[ アドイン カタログの管理] を選択します。

  4. [ アドイン カタログの管理] ページの Web アプリケーション セレクターで正しい Web アプリケーションが選択されていることを確認します。

  5. [ サイトの設定の表示] を選択します。

  6. [ サイトの設定] ページで、[ サイト コレクション管理者] を選択してサイト コレクション管理者を指定してから、[ OK] を選択します。

  7. ユーザーにサイト アクセス許可を付与するには、[ サイトの権限] を選択してから、[ アクセス許可の付与] を選択します。

  8. [ アプリ カタログ サイトの共有] ダイアログ ボックスで、1 人以上のサイト ユーザーを指定して、それらに適切なアクセス許可を設定し、必要に応じて他のオプションを設定してから、[ 共有] を選択します。

  9. Office アドインのアドイン カタログにアドインを追加する場合は、[Office アドイン] を選択します。

Office 365 でアドイン カタログをセットアップするには

  1. [Office 365 管理センター] ページで、 [管理][SharePoint] の順にクリックします。

  2. 左側の作業ウィンドウで、[ アドイン] を選択します。

  3. [ アドイン] ページで、[ アドイン カタログ] を選択します。

  4. [ アドイン カタログ サイト] ページで、[ OK] を選択して既定のオプションを受け入れ、新しいアドイン カタログ サイトを作成します。

  5. [ アドイン カタログ サイト コレクションの作成] ページで、アドイン カタログ サイトのタイトルを指定します。

  6. Web サイトのアドレスを指定します。

  7. [記憶域のクォータ] を設定可能な最小値 (現時点では 110) に設定します。 アドイン パッケージは、このサイトコレクションにのみインストールされる非常に小さなパッケージです。

  8. [サーバー リソース クォータ] を 0 (ゼロ) に設定します (サーバー リソース クォータは、パフォーマンスが低いセキュリティで保護されたソリューションのスロットルに関連していますが、このアドイン カタログ サイトにはサンドボックス ソリューションをインストールしません)。

  9. [OK] をクリックします。

  10. アドイン カタログ サイトにアドインを追加するために、前の手順で作成したサイトを参照します。 左側のナビゲーション ウィンドウで、[Office アドイン] を選択して Office アドイン マニフェスト ファイルをアップロードし、[新規アドイン] を選択します。

アドイン カタログへのアドインの発行

アドイン カタログにアドインを発行するには、次に示す手順を完了します。

  1. アドイン カタログを参照します。

    1- SharePoint サーバーの全体管理メイン ページを開きます。

    2- [アドイン] を選択します。

    3- [アドイン カタログの管理] を選択します。

    4- 表示されたリンクを選択し、左側のナビゲーション バーで [Office アドイン] を選択します。

  2. [新しいアイテムの追加] リンクを選択します。

  3. [参照] を選択し、アップロードする [マニフェスト] を指定します。

    このカタログのコンテンツおよび作業ウィンドウのアドインが [Office アドイン] ダイアログ ボックスから使用できるようになります。 これらにアクセスするには、[挿入] タブで [個人用アドイン] を選択して、[自分の所属組織] を選択します。

アドイン カタログのエンド ユーザー エクスペリエンス

エンド ユーザーは、次に示す手順を実行することで Office アプリケーションのアドイン カタログにアクセスできます。

  1. Office アプリケーションで、[ファイル] > [オプション] > [セキュリティ センター] > [セキュリティ センターの設定] > [信頼できるアドイン カタログ] の順に移動します。

  2. アドイン カタログの _親 SharePoint サイト コレクション_の URL を指定します。 たとえば、Office アドイン カタログの URL が次のような場合:

    • https:// _domain_ /sites/ _AddinCatalogSiteCollection_ /AgaveCatalog

      単に親サイト コレクションの URL を指定します:

    • https:// _domain_ /sites/ _AddinCatalogSiteCollection_

  3. Office アプリケーションを閉じてから、もう一度開きます。 アドイン カタログが [Office アドイン] ダイアログ ボックスに表示されます。

または、管理者はグループ ポリシーを使用して SharePoint の Office アドイン カタログを指定できます。 詳細については、TechNet で「グループ ポリシーを使用して、ユーザーが Office アドインをインストールおよび使用する方法を管理する」のセクションを参照してください。