最初の PowerPoint 作業ウィンドウ アドインをビルドするBuild your first PowerPoint task pane add-in

この記事では、PowerPoint 作業ウィンドウ アドインをビルドするプロセスについて説明します。In this article, you'll walk through the process of building a PowerPoint task pane add-in.

アドインを作成するCreate the add-in

Office アドインの Yeoman ジェネレーター または Visual Studio を使用して Office アドインを作成することができます。You can create an Office Add-in by using the Yeoman generator for Office Add-ins or Visual Studio. Yeoman ジェネレーターでは Visual Studio Code またはその他のエディターで管理できる Node.js プロジェクトを作成します。一方、Visual Studio では Visual Studio のソリューションを作成します。The Yeoman generator creates a Node.js project that can be managed with Visual Studio Code or any other editor, whereas Visual Studio creates a Visual Studio solution. 使いたい方のタブを選択し、アドインを作成する手順に従ってローカルでアドインをテストします。Select the tab for the one you'd like to use and then follow the instructions to create your add-in and test it locally.

ヒント

Yeoman ジェネレーターを使用してシングル サインオン (SSO) を使用するアドインを作成するには、「シングル サインオン (SSO) のクイック スタート」の手順を参照してください。To use the Yeoman generator to create an add-in that uses single sign-on (SSO), see instructions in the Single sign-on (SSO) quick start.

前提条件Prerequisites

注意

Node.js または npm に慣れていない場合は、まず開発環境をセットアップする必要があります。If you aren't familiar with Node.js or npm, you should start by setting up your development environment.

  • Node.js (最新 LTS バージョン)Node.js (the latest LTS version)

  • 最新バージョンの YeomanOffice アドイン用の Yeoman ジェネレーター。これらのツールをグローバルにインストールするには、コマンド プロンプトから次のコマンドを実行します。The latest version of Yeoman and the Yeoman generator for Office Add-ins. To install these tools globally, run the following command via the command prompt:

    npm install -g yo generator-office
    

    注意

    Yeomanのジェネレーターを過去に取付けている場合でも、npmからのパッケージを最新のバージョンにすることをお勧めします。Even if you've previously installed the Yeoman generator, we recommend you update your package to the latest version from npm.

アドイン プロジェクトの作成Create the add-in project

次のコマンドを実行し、Yeoman ジェネレーターを使用してアドイン プロジェクトを作成します。Run the following command to create an add-in project using the Yeoman generator:

yo office

注意

yo officeコマンドを実行すると、Yeoman のデータ収集ポリシーと Office アドイン CLI ツールに関するプロンプトが表示される場合があります。When you run the yo office command, you may receive prompts about the data collection policies of Yeoman and the Office Add-in CLI tools. 提供された情報を使用して、必要に応じてプロンプトに応答します。Use the information that's provided to respond to the prompts as you see fit.

プロンプトが表示されたら、以下の情報を入力してアドイン プロジェクトを作成します。When prompted, provide the following information to create your add-in project:

  • Choose a project type: (プロジェクトの種類を選択) Office Add-in Task Pane projectChoose a project type: Office Add-in Task Pane project
  • Choose a script type: (スクリプトの種類を選択) JavascriptChoose a script type: Javascript
  • What would you want to name your add-in?: (アドインの名前を何にしますか)What do you want to name your add-in? My Office Add-in
  • Which Office client application would you like to support?: (どの Office クライアント アプリケーションをサポートしますか)Which Office client application would you like to support? PowerPoint

コマンドライン インターフェイスでの Yeoman ジェネレーターのプロンプトと回答を示すスクリーンショット

ウィザードを完了すると、ジェネレーターによってプロジェクトが作成されて、サポートしているノード コンポーネントがインストールされます。After you complete the wizard, the generator creates the project and installs supporting Node components.

ヒント

アドイン プロジェクトの作成後に Yeoman ジェネレーターが提供する次の手順ガイダンスは無視できます。You can ignore the next steps guidance that the Yeoman generator provides after the add-in project's been created. この記事中の詳しい手順は、このチュートリアルを完了するために必要なすべてのガイダンスを提供します。The step-by-step instructions within this article provide all of the guidance you'll need to complete this tutorial.

プロジェクトを確認するExplore the project

Yeoman ジェネレーターで作成したアドイン プロジェクトには、とても基本的なアドインの作業ウィンドウが含まれています。The add-in project that you've created with the Yeoman generator contains sample code for a very basic task pane add-in. アドイン プロジェクトの構成要素を確認したい場合は、コード エディターでプロジェクトを開き、以下に一覧表示されているファイルを確認します。If you'd like to explore the components of your add-in project, open the project in your code editor and review the files listed below. アドインを試す準備ができたら、次のセクションに進みます。When you're ready to try out your add-in, proceed to the next section.

  • プロジェクトのルート ディレクトリにある ./manifest.xmlファイルで、アドインの機能と設定を定義します。The ./manifest.xml file in the root directory of the project defines the settings and capabilities of the add-in.
  • ./src/taskpane/taskpane.htmlファイルには、作業ペイン用のHTMLマークアップが含まれています。The ./src/taskpane/taskpane.html file contains the HTML markup for the task pane.
  • ./src/taskpane/taskpane.cssファイルには、作業ペインのコンテンツに適用されるCSSが含まれています。The ./src/taskpane/taskpane.css file contains the CSS that's applied to content in the task pane.
  • ./src/taskpane/taskpane.js ファイルには、作業ウィンドウと Office クライアント アプリケーションの間のやり取りを容易にする Office JavaScript API コードが含まれています。The ./src/taskpane/taskpane.js file contains the Office JavaScript API code that facilitates interaction between the task pane and the Office client application.

試してみるTry it out

  1. プロジェクトのルート フォルダーに移動します。Navigate to the root folder of the project.

    cd "My Office Add-in"
    
  2. 以下の手順を実行し、ローカル Web サーバーを起動してアドインのサイドロードを行います。Complete the following steps to start the local web server and sideload your add-in.

    注意

    開発の最中でも、OfficeアドインはHTTPではなくHTTPSを使用する必要があります。Office Add-ins should use HTTPS, not HTTP, even when you are developing. 次のいずれかのコマンドを実行した後に証明書をインストールするように求められた場合は、Yeoman ジェネレーターによって提供される証明書をインストールするプロンプトを受け入れます。If you are prompted to install a certificate after you run one of the following commands, accept the prompt to install the certificate that the Yeoman generator provides.

    ヒント

    Mac でアドインをテストしている場合は、先に進む前に次のコマンドを実行してください。If you're testing your add-in on Mac, run the following command before proceeding. このコマンドを実行すると、ローカル Web サーバーが起動します。When you run this command, the local web server starts.

    npm run dev-server
    
    • PowerPoint でアドインをテストするには、プロジェクトのルート ディレクトリから次のコマンドを実行します。To test your add-in in PowerPoint, run the following command in the root directory of your project. ローカル Web サーバーが (まだ実行されていない場合) 起動し、アドインが読み込まれた PowerPoint が開きます。This starts the local web server (if it's not already running) and opens PowerPoint with your add-in loaded.

      npm start
      
    • ブラウザー上の PowerPoint でアドインをテストするには、プロジェクトのルート ディレクトリから次のコマンドを実行します。To test your add-in in PowerPoint on a browser, run the following command in the root directory of your project. このコマンドを実行すると、ローカル Web サーバーが起動します (まだ実行されていない場合)。When you run this command, the local web server will start (if it's not already running).

      npm run start:web
      

      アドインを使用するには、PowerPoint on the web で新しいドキュメントを開き、「Office on the web で Office アドインをサイドロードする」の手順に従ってアドインをサイドロードします。To use your add-in, open a new document in PowerPoint on the web and then sideload your add-in by following the instructions in Sideload Office Add-ins in Office on the web.

  3. PowerPoint で、新しい空白のスライドを挿入して、[ホーム] タブを選択し、リボンにある [作業ウィンドウの表示] ボタンをクリックしてアドインの作業ウィンドウを開きます。In PowerPoint, insert a new blank slide, choose the Home tab, and then choose the Show Taskpane button in the ribbon to open the add-in task pane.

    [作業ウィンドウの表示] ボタンが強調表示されている PowerPoint のスクリーンショット

  4. 作業ウィンドウの下部にある [実行] リンクを選択して、現在のスライドに "Hello World" とテキストを挿入します。At the bottom of the task pane, choose the Run link to insert the text "Hello World" into the current slide.

    スライドに犬の画像とテキスト 'Hello World' が表示されている PowerPoint のスクリーンショット

次の手順Next steps

これで完了です。PowerPoint 作業ウィンドウ アドインが正常に作成されました。Congratulations, you've successfully created a PowerPoint task pane add-in! 次に、PowerPoint アドインの機能の詳細説明と、より複雑なアドインを作成する方法について、「PowerPoint アドインのチュートリアル」をご覧ください。Next, learn more about the capabilities of a PowerPoint add-in and build a more complex add-in by following along with the PowerPoint add-in tutorial.

関連項目See also