Outlook API プレビュー要件セット

Office Outlook JavaScript API の Outlook アドイン API サブセットには、Outlook アドインで使用できるオブジェクト、メソッド、プロパティ、イベントが含まれます。

重要

このドキュメントは、要件セットプレビュー 用です。 この要件セットはまだ完全には実装されていないため、このサポートはクライアントによって正確に報告されません。 アドイン マニフェストでこの要件を指定しないでください。

注意

プレビュー API は変更されることがあります。運用環境での使用は意図されていません。 試用はテスト環境と開発環境に限定することをお勧めします。 運用環境やビジネス上重要なドキュメントでプレビュー API を使用しないでください。

プレビュー Api を使用するには:

ヒント

ターゲット リリースを構成することで、Outlook on the webの機能をプレビューできる場合Microsoft 365があります。 該当する機能については、このページに「プレビュー アクセスを構成する」と表示されます。

その他の機能については、このフォームを入力して送信することで、Outlook on the web アカウントを使用Microsoft 365プレビュー ビットへのアクセスを要求できる場合があります。 "要求プレビュー アクセス" は、これらの機能に関して示されています。

プレビュー要件セットには、要件セット 1.10 のすべての機能が含まれています

プレビューの機能

次の機能はプレビュー段階です。

Information Rights Management (IRM) によって保護されたアイテムに対するアドインのアクティブ化

アドインは IRM で保護されたアイテムでアクティブ化できます。 この機能を有効にするには、テナント管理者が[プログラムによるアクセスを許可する] カスタム ポリシー オプションを設定して、使用権を有効にする OBJMODEL 必要Office。 詳細 については、「利用状況の権限と説明 」を参照してください。

で利用可能: Outlook Windows ビルド 13229.10000 から (Microsoft 365 サブスクリプションに接続)




その他の予定表のプロパティ

IsAllDayEvent

作成モードで予定の全日イベント プロパティを表す新しいオブジェクトを追加しました。

で利用可能: Outlook (WindowsサブスクリプションにMicrosoft 365)

Sensitivity

作成モードでの予定の感度を表す新しいオブジェクトを追加しました。

で利用可能: Outlook (WindowsサブスクリプションにMicrosoft 365)

Office.context.mailbox.item.isAllDayEvent

予定が一日のイベントである場合を表す新しいプロパティを追加しました。

で利用可能: Outlook (WindowsサブスクリプションにMicrosoft 365)

Office.context.mailbox.item.sensitivity

予定の感度を表す新しいプロパティを追加しました。

で利用可能: Outlook (WindowsサブスクリプションにMicrosoft 365)

Office。MailboxEnums.AppointmentSensitivityType

予定で使用できる AppointmentSensitivityType 感度オプションを表す新しい列挙型を追加しました。

で利用可能: Outlook (WindowsサブスクリプションにMicrosoft 365)




イベントベースのライセンス認証

この機能は、要件セット 1.10 でリリースされました。 ただし、追加のイベントはプレビューで利用できます。 詳細については、「サポートされているイベント 」を参照してください

で利用可能: Outlook (Windowsサブスクリプションに接続) 、Microsoft 365 (Outlook on the web)




操作可能なメッセージとの統合

Office.context.mailbox.item.getInitializationContextAsync

アドインが操作可能メッセージによってアクティブ化されるときに渡される初期化データを返す新しい関数が追加されました。

で利用可能: Outlook (Windowsサブスクリプションに接続) 、Microsoft 365 (Outlook on the web)




Office テーマ

Office.context.officeTheme

Office テーマを取得する機能が追加されました。

で利用可能: Outlook (WindowsサブスクリプションにMicrosoft 365)

Office.EventType.OfficeThemeChanged

OfficeThemeChanged イベントが Mailbox に追加されました。

で利用可能: Outlook (WindowsサブスクリプションにMicrosoft 365)




セッション データ

Office。SessionData

アイテムのセッション データを表す新しいオブジェクトを追加しました。

で利用可能: Outlook (Windowsサブスクリプションに接続) 、Microsoft 365 (Outlook on the web)

Office.context.mailbox.item.sessionData

新規作成モードでアイテムのセッション データを管理するための新しいプロパティを追加しました。

で利用可能: Outlook (Windowsサブスクリプションに接続) 、Microsoft 365 (Outlook on the web)




共有メールボックス

要件セット 1.8で、共有フォルダー (代理人アクセス) の機能サポートがリリースされました。 ただし、共有メールボックスのサポートはプレビューで利用できます。 詳細については、「共有フォルダーと共有 メールボックスのシナリオを有効にする」を参照してください

で利用可能: Outlook (Windowsサブスクリプションに接続) 、Microsoft 365 (Outlook on the web)

関連項目