Outlook アドイン API 要件セット 1.3Outlook add-in API requirement set 1.3

JavaScript API for Office の Outlook アドイン API サブセットには、Outlook アドインで利用できるオブジェクト、メソッド、プロパティ、イベントが含まれます。The Outlook add-in API subset of the JavaScript API for Office includes objects, methods, properties, and events that you can use in an Outlook add-in.

注意

このドキュメントは、最新の要件セット以外の要件セットのためのものです。This documentation is for a requirement set other than the latest requirement set.

1.3 の新機能What's new in 1.3?

要件セット 1.3 には、要件セット 1.2 のすべての機能が含まれています。次の機能が追加されました。Requirement set 1.3 includes all of the features of Requirement set 1.2. It added the following features.

  • アドイン コマンドのサポートが追加されました。Added support for add-in commands.
  • 作成中のアイテムを保存または閉じる機能が追加されました。Added ability to save or close an item being composed.
  • アドインで本文全体を取得または設定できるようにする Body オブジェクトが強化されました。Enhanced Body object to allow addins to get or set the entire body.
  • EWS 形式と REST 形式間で ID を変換する変換メソッドが追加されました。Added conversion methods to convert IDs between EWS and REST formats.
  • アイテム上にある情報バーに通知メッセージを追加する機能が追加されました。Added ability to add notification messages to the info bar on items.

変更ログChange log

関連項目See also