Excel JavaScript API 1.8 の新機能What's new in Excel JavaScript API 1.8

Excel JavaScript API 要件セット 1.8 の機能には、ピボットテーブル、データの入力規則、グラフ、グラフのイベント、パフォーマンス オプション、ブック作成に対応する API が含まれます。The Excel JavaScript API requirement set 1.8 features include APIs for PivotTables, data validation, charts, events for charts, performance options, and workbook creation.

ピボットテーブルPivotTable

ピボットテーブル API の Wave 2 では、アドインでピボットテーブルの階層を設定できます。Wave 2 of the PivotTable APIs lets add-ins set the hierarchies of a PivotTable. データとデータの集計方法を制御できるようになりました。You can now control the data and how it is aggregated. 新しいピボットテーブルの機能について詳しくは、ピボットテーブルの記事を参照してください。Our PivotTable article has more on the new PivotTable functionality.

データの入力規則Data Validation

データの入力規則により、ユーザーがワークシートに入力する内容を制御できます。Data validation gives you control of what a user enters in a worksheet. 定義済みの回答セットにセルを制限したり、望ましくない入力に関する警告をポップアップ表示したりできます。You can limit cells to pre-defined answer sets or give pop-up warnings about undesirable input. 詳細については、データの入力規則を範囲に追加する方法を参照してください。Learn more about adding data validation to ranges today.

グラフCharts

グラフ要素をより詳細にプログラムで制御できる、一連のグラフ API がさらに追加されました。Another round of Chart APIs brings even greater programmatic control over chart elements. 凡例、軸、近似曲線、プロット エリアがより使いやすくなっています。You now have greater access to the legend, axes, trendline, and plot area.

イベントEvents

グラフのイベントがさらに追加されました。More events have been added for charts. グラフを操作するユーザーに対し、アドインで対応できます。Have your add-in react to users interacting with the chart. ブック全体にわたり、起動するイベントの切り替えもできます。You can also toggle events firing across the entire workbook.

API リストAPI list

次の表に、Excel JavaScript API 要件セット1.8 の Api を示します。The following table lists the APIs in Excel JavaScript API requirement set 1.8. Excel JavaScript API 要件セット1.8 またはそれ以前でサポートされているすべての Api の API リファレンスドキュメントを表示するには、「要件セット1.8 またはそれ以前の Excel api」を参照してください。To view API reference documentation for all APIs supported by Excel JavaScript API requirement set 1.8 or earlier, see Excel APIs in requirement set 1.8 or earlier.

クラスClass フィールドFields 説明Description
BasicDataValidationBasicDataValidation formula1formula1 Operator プロパティが GreaterThan などのバイナリ演算子に設定されている場合、右のオペランドを指定します (左のオペランドは、ユーザーがセルに入力しようとした値です)。Specifies the right-hand operand when the operator property is set to a binary operator such as GreaterThan (the left-hand operand is the value the user tries to enter in the cell). 三項演算子と NotBetween の間の and notbetween で、下限オペランドを指定します。With the ternary operators Between and NotBetween, specifies the lower bound operand.
formula2formula2 三項演算子を and NotBetween で指定すると、上限オペランドが指定されます。With the ternary operators Between and NotBetween, specifies the upper bound operand. は、GreaterThan などの二項演算子では使用されません。Is not used with the binary operators, such as GreaterThan.
演算子operator データの検証に使用する演算子。The operator to use for validating the data.
ChartChart categoryLabelLevelcategoryLabelLevel を参照する Chartsets Labellevel 列挙定数を設定または返します。Returns or sets a ChartCategoryLabelLevel enumeration constant referring to
displayBlanksAsdisplayBlanksAs 空白のセルがグラフでプロットされる方法を返すか設定します。Returns or sets the way that blank cells are plotted on a chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
plotByplotBy グラフ上で列または行がデータ系列として使用される方法を返すか設定します。Returns or sets the way columns or rows are used as data series on the chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
plotVisibleOnlyplotVisibleOnly true の場合、可視セルだけがプロットされます。True if only visible cells are plotted.false の場合、可視セルと非表示セルの両方がプロットされます。 False if both visible and hidden cells are plotted. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
onActivatedonActivated グラフがアクティブになったときに発生します。Occurs when the chart is activated.
onDeactivatedonDeactivated グラフが非アクティブになったときに発生します。Occurs when the chart is deactivated.
plotAreaplotArea グラフのプロット エリアを表します。Represents the plotArea for the chart.
seriesNameLevelseriesNameLevel ChartSeriesNameLevel を参照する列挙定数を設定または返します。Returns or sets a ChartSeriesNameLevel enumeration constant referring to
showDataLabelsOverMaximumshowDataLabelsOverMaximum 値が数値軸の最大値より大きい場合にデータ ラベルを表示するかどうかを表します。Represents whether to show the data labels when the value is greater than the maximum value on the value axis.
stylestyle グラフのグラフ スタイルを返すか設定します。Returns or sets the chart style for the chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
ChartActivatedEventArgsChartActivatedEventArgs chartIdchartId アクティブにされたグラフの ID を取得します。Gets the id of the chart that is activated.
typetype イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 詳細については、Excel.EventType をご覧ください。See Excel.EventType for details.
worksheetIdworksheetId グラフがアクティブにされたワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet in which the chart is activated.
ChartAddedEventArgsChartAddedEventArgs chartIdchartId ワークシートに追加されたグラフの ID を取得します。Gets the id of the chart that is added to the worksheet.
sourcesource イベントのソースを取得します。Gets the source of the event. 詳細については、Excel.EventSource をご覧ください。See Excel.EventSource for details.
typetype イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 詳細については、Excel.EventType をご覧ください。See Excel.EventType for details.
worksheetIdworksheetId グラフが追加されたワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet in which the chart is added.
ChartAxisChartAxis 策定alignment 指定した軸の目盛ラベルの配置を表します。Represents the alignment for the specified axis tick label. 詳細については、「ChartTextHorizontalAlignment」を参照してください。See Excel.ChartTextHorizontalAlignment for detail.
isBetweenCategoriesisBetweenCategories 項目の境界で数値軸が項目軸と交差するかどうかを表します。Represents whether value axis crosses the category axis between categories.
階層multiLevel 軸がマルチレベルかどうかを表します。Represents whether an axis is multilevel or not.
numberFormatnumberFormat 軸の目盛ラベルの書式コードを表します。Represents the format code for the axis tick label.
交互offset ラベルのレベル間の距離、および先頭レベルと軸線との距離を表します。Represents the distance between the levels of labels, and the distance between the first level and the axis line. 値は 0 から 1000 の範囲内でなければなりません。The value should be an integer from 0 to 1000.
positionposition 指定した軸と他の軸との交差位置を表します。Represents the specified axis position where the other axis crosses. 詳細については、「ChartAxisPosition」を参照してください。See Excel.ChartAxisPosition for details.
positionAtpositionAt 指定した軸と他の軸との交差位置を表します。Represents the specified axis position where the other axis crosses at. このプロパティを設定するには、SetPositionAt(double) メソッドを使用する必要があります。You should use the SetPositionAt(double) method to set this property.
setPositionAt (value: number)setPositionAt(value: number) 指定した軸と他の軸との交差位置を設定します。Set the specified axis position where the other axis crosses at.
textOrientationtextOrientation 軸の目盛ラベルのテキストの向きを表します。Represents the text orientation of the axis tick label. 値は -90 から 90 の範囲内の整数か、縦書きテキストの場合は 180 でなければなりません。The value should be an integer either from -90 to 90, or 180 for vertically-oriented text.
ChartAxisFormatChartAxisFormat fillfill グラフの塗りつぶしの書式設定を表します。Represents chart fill formatting. 読み取り専用です。Read-only.
ChartAxisTitleChartAxisTitle setFormula (formula: string)setFormula(formula: string) A1 スタイルの表記法を使用するグラフの軸タイトルの数式を表す文字列値。A string value that represents the formula of chart axis title using A1-style notation.
ChartAxisTitleFormatChartAxisTitleFormat 罫線border グラフの罫線の書式設定 (色、線のスタイル、線の太さなど) を表します。Represents the border format, which includes color, linestyle, and weight.
fillfill グラフの塗りつぶしの書式設定を表します。Represents chart fill formatting.
ChartBorderChartBorder clear()clear() グラフ要素の罫線の書式設定をクリアします。Clear the border format of a chart element.
ChartCollectionChartCollection onActivatedonActivated グラフがアクティブになったときに発生します。Occurs when a chart is activated.
onAddedonAdded 新しいグラフがワークシートに追加されるときに発生します。Occurs when a new chart is added to the worksheet.
onDeactivatedonDeactivated グラフが非アクティブになったときに発生します。Occurs when a chart is deactivated.
onDeletedonDeleted グラフが削除されるときに発生します。Occurs when a chart is deleted.
ChartDataLabelChartDataLabel スパイクautoText データ ラベルでコンテキストに基づく適切なテキストを自動的に生成するかどうかを表すブール値。Boolean value representing if data label automatically generates appropriate text based on context.
formulaformula A1 スタイルの表記法を使用するグラフのデータ ラベルの数式を表す文字列値。String value that represents the formula of chart data label using A1-style notation.
horizontalAlignmenthorizontalAlignment グラフのデータ ラベルの水平方向の配置を表します。Represents the horizontal alignment for chart data label. 詳細については、「ChartTextHorizontalAlignment」を参照してください。See Excel.ChartTextHorizontalAlignment for details.
leftleft グラフのデータ ラベルの左端からグラフ エリアの左端までの距離 (ポイント数) を表します。Represents the distance, in points, from the left edge of chart data label to the left edge of chart area. グラフのデータ ラベルが表示されない場合は null 値となります。Null if chart data label is not visible.
numberFormatnumberFormat データ ラベルの書式コードを表す文字列値。String value that represents the format code for data label.
formatformat グラフのデータ ラベルの書式設定を表します。Represents the format of chart data label.
heightheight グラフのデータ ラベルの高さ (ポイント数) を返します。Returns the height, in points, of the chart data label. 読み取り専用です。Read-only. グラフのデータ ラベルが表示されない場合は null 値となります。Null if chart data label is not visible.
widthwidth グラフのデータ ラベルの幅 (ポイント数) を返します。Returns the width, in points, of the chart data label. 読み取り専用です。Read-only. グラフのデータ ラベルが表示されない場合は null 値となります。Null if chart data label is not visible.
texttext グラフのデータ ラベルのテキストを表す文字列。String representing the text of the data label on a chart.
textOrientationtextOrientation グラフのデータ ラベルのテキストの向きを表します。Represents the text orientation of chart data label. 値は -90 から 90 の範囲内の整数か、縦書きテキストの場合は 180 でなければなりません。The value should be an integer either from -90 to 90, or 180 for vertically-oriented text.
toptop グラフのデータ ラベルの上端からグラフ エリアの上端までの距離 (ポイント数) を表します。Represents the distance, in points, from the top edge of chart data label to the top of chart area. グラフのデータ ラベルが表示されない場合は null 値となります。Null if chart data label is not visible.
verticalAlignmentverticalAlignment グラフのデータ ラベルの垂直方向の配置を表します。Represents the vertical alignment of chart data label. 詳細については、「Excel Charttext縦書きの配置」を参照してください。See Excel.ChartTextVerticalAlignment for details.
ChartDataLabelFormatChartDataLabelFormat 罫線border グラフの罫線の書式設定 (色、線のスタイル、線の太さなど) を表します。Represents the border format, which includes color, linestyle, and weight. 読み取り専用です。Read-only.
ChartDataLabelsChartDataLabels スパイクautoText データ ラベルでコンテキストに基づく適切なテキストを自動的に生成するかどうかを表します。Represents whether data labels automatically generate appropriate text based on context.
horizontalAlignmenthorizontalAlignment グラフのデータ ラベルの水平方向の配置を表します。Represents the horizontal alignment for chart data label. 詳細については、「ChartTextHorizontalAlignment」を参照してください。See Excel.ChartTextHorizontalAlignment for details.
numberFormatnumberFormat データ ラベルの書式コードを表します。Represents the format code for data labels.
textOrientationtextOrientation データ ラベルのテキストの向きを表します。Represents the text orientation of data labels. 値は -90 から 90 の範囲内の整数か、縦書きテキストの場合は 180 でなければなりません。The value should be an integer either from -90 to 90, or 180 for vertically-oriented text.
verticalAlignmentverticalAlignment グラフのデータ ラベルの垂直方向の配置を表します。Represents the vertical alignment of chart data label. 詳細については、「Excel Charttext縦書きの配置」を参照してください。See Excel.ChartTextVerticalAlignment for details.
ChartDeactivatedEventArgsChartDeactivatedEventArgs chartIdchartId 非アクティブにされたグラフの ID を取得します。Gets the id of the chart that is deactivated.
typetype イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 詳細については、Excel.EventType をご覧ください。See Excel.EventType for details.
worksheetIdworksheetId グラフが非アクティブにされたワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet in which the chart is deactivated.
ChartDeletedEventArgsChartDeletedEventArgs chartIdchartId ワークシートから削除されたグラフの ID を取得します。Gets the id of the chart that is deleted from the worksheet.
sourcesource イベントのソースを取得します。Gets the source of the event. 詳細については、Excel.EventSource をご覧ください。See Excel.EventSource for details.
typetype イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 詳細については、Excel.EventType をご覧ください。See Excel.EventType for details.
worksheetIdworksheetId グラフが削除されたワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet in which the chart is deleted.
ChartLegendEntryChartLegendEntry heightheight グラフの凡例に表示される凡例エントリの高さを表します。Represents the height of the legendEntry on the chart legend.
indexindex グラフの凡例に含まれる凡例エントリのインデックスを表します。Represents the index of the legendEntry in the chart legend.
leftleft グラフの凡例エントリの左を表します。Represents the left of a chart legendEntry.
toptop グラフの凡例エントリの上を表します。Represents the top of a chart legendEntry.
widthwidth グラフの凡例に表示される凡例エントリの幅を表します。Represents the width of the legendEntry on the chart Legend.
ChartLegendFormatChartLegendFormat 罫線border グラフの罫線の書式設定 (色、線のスタイル、線の太さなど) を表します。Represents the border format, which includes color, linestyle, and weight. 読み取り専用です。Read-only.
ChartPlotAreaChartPlotArea heightheight プロット エリアの height 値を表します。Represents the height value of plotArea.
insideHeightinsideHeight プロット エリアの insideHeight 値を表します。Represents the insideHeight value of plotArea.
insideLeftinsideLeft プロット エリアの insideLeft 値を表します。Represents the insideLeft value of plotArea.
insideTopinsideTop プロット エリアの insideTop 値を表します。Represents the insideTop value of plotArea.
insideWidthinsideWidth プロット エリアの insideWidth 値を表します。Represents the insideWidth value of plotArea.
leftleft プロット エリアの left 値を表します。Represents the left value of plotArea.
positionposition プロット エリアの位置を表します。Represents the position of plotArea.
formatformat グラフ プロット エリアの書式設定を表します。Represents the formatting of a chart plotArea.
toptop プロット エリアの top 値を表します。Represents the top value of plotArea.
widthwidth プロット エリアの width 値を表します。Represents the width value of plotArea.
ChartPlotAreaFormatChartPlotAreaFormat 罫線border グラフ プロット エリアの罫線の属性を表します。Represents the border attributes of a chart plotArea.
fillfill 背景の書式設定情報を含む、オブジェクトの塗りつぶしの書式を表します。Represents the fill format of an object, which includes background formatting information.
ChartSeriesChartSeries axisGroupaxisGroup 指定した系列のグループを取得または設定します。Returns or sets the group for the specified series. 読み取り/書き込みRead/Write
切り出しexplosion 円グラフまたはドーナツ グラフのスライス切り出し表示の値を返すか設定します。Returns or sets the explosion value for a pie-chart or doughnut-chart slice. 切り出し表示は行われず、スライスの先端が円の中心と一致する場合、0 を返します。Returns 0 (zero) if there's no explosion (the tip of the slice is in the center of the pie). 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
firstSliceAnglefirstSliceAngle 円グラフまたはドーナツ グラフの最初のスライスの角度 (縦の中心から時計回りでの度数) を返すか設定します。Returns or sets the angle of the first pie-chart or doughnut-chart slice, in degrees (clockwise from vertical). 円グラフ、3-D 円グラフ、およびドーナツ グラフにのみ適用されます。Applies only to pie, 3-D pie, and doughnut charts. 0 から 360 の範囲内で値を指定できます。Can be a value from 0 through 360. 読み取り/書き込みRead/Write
invertIfNegativeinvertIfNegative true の場合、Microsoft Excel により、負の数値に対応する項目でパターンが反転されます。True if Microsoft Excel inverts the pattern in the item when it corresponds to a negative number. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
overlapoverlap 横棒と縦棒の配置方法を指定します。Specifies how bars and columns are positioned. -100 から100までの値を指定できます。Can be a value between –100 and 100. 2-D 横棒グラフと 2-D 縦棒グラフにのみ適用されます。Applies only to 2-D bar and 2-D column charts. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
dataLabelsdataLabels 系列に含まれるすべてのデータ ラベルのコレクションを表します。Represents a collection of all dataLabels in the series.
secondPlotSizesecondPlotSize 補助円グラフ付き円グラフまたは補助縦棒グラフ付き円グラフのセカンダリ セクションのサイズを、プライマリ セクションのサイズのパーセンテージとして返すか設定します。Returns or sets the size of the secondary section of either a pie of pie chart or a bar of pie chart, as a percentage of the size of the primary pie. 5 から 200 の範囲内で値を指定できます。Can be a value from 5 to 200. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
splitTypesplitType 補助円グラフ付き円グラフまたは補助縦棒グラフ付き円グラフを 2 つの部分に分割する方法を返すか設定します。Returns or sets the way the two sections of either a pie of pie chart or a bar of pie chart are split. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
varyByCategoriesvaryByCategories true の場合、Microsoft Excel により、データ マーカーごとに異なる色またはパターンが割り当てられます。True if Microsoft Excel assigns a different color or pattern to each data marker. グラフに含まれるデータ系列は 1 つだけでなければなりません。The chart must contain only one series. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
ChartTrendline 曲線ChartTrendline backwardPeriodbackwardPeriod 近似曲線を後方へ拡張するときの区間数を表します。Represents the number of periods that the trendline extends backward.
forwardPeriodforwardPeriod 近似曲線を前方へ拡張するときの区間数を表します。Represents the number of periods that the trendline extends forward.
付けlabel グラフの近似曲線のラベルを表します。Represents the label of a chart trendline.
showequshowEquation true の場合、グラフに近似曲線の数式が表示されます。True if the equation for the trendline is displayed on the chart.
showRSquaredshowRSquared true の場合、グラフに近似曲線の R-2 乗値が表示されます。True if the R-squared for the trendline is displayed on the chart.
ChartTrendlineLabelChartTrendlineLabel スパイクautoText 近似曲線ラベルでコンテキストに基づく適切なテキストを自動的に生成するかどうかを表すブール値。Boolean value representing if trendline label automatically generates appropriate text based on context.
formulaformula A1 スタイルの表記法を使用するグラフの近似曲線ラベルの数式を表す文字列値。String value that represents the formula of chart trendline label using A1-style notation.
horizontalAlignmenthorizontalAlignment グラフの近似曲線ラベルの水平方向の配置を表します。Represents the horizontal alignment for chart trendline label. 詳細については、「ChartTextHorizontalAlignment」を参照してください。See Excel.ChartTextHorizontalAlignment for details.
leftleft グラフの近似曲線ラベルの左端からグラフ エリアの左端までの距離 (ポイント数) を表します。Represents the distance, in points, from the left edge of chart trendline label to the left edge of chart area. グラフの近似曲線ラベルが表示されない場合は null 値となります。Null if chart trendline label is not visible.
numberFormatnumberFormat 近似曲線ラベルの書式コードを表す文字列値。String value that represents the format code for trendline label.
formatformat グラフの近似曲線ラベルの書式設定を表します。Represents the format of chart trendline label.
heightheight グラフの近似曲線ラベルの高さ (ポイント数) を返します。Returns the height, in points, of the chart trendline label. 読み取り専用です。Read-only. グラフの近似曲線ラベルが表示されない場合は null 値となります。Null if chart trendline label is not visible.
widthwidth グラフの近似曲線ラベルの幅 (ポイント数) を返します。Returns the width, in points, of the chart trendline label. 読み取り専用です。Read-only. グラフの近似曲線ラベルが表示されない場合は null 値となります。Null if chart trendline label is not visible.
texttext グラフの近似曲線ラベルのテキストを表す文字列。String representing the text of the trendline label on a chart.
textOrientationtextOrientation グラフの近似曲線ラベルのテキストの向きを表します。Represents the text orientation of chart trendline label. 値は -90 から 90 の範囲内の整数か、縦書きテキストの場合は 180 でなければなりません。The value should be an integer either from -90 to 90, or 180 for vertically-oriented text.
toptop グラフの近似曲線ラベルの上端からグラフ エリアの上端までの距離 (ポイント数) を表します。Represents the distance, in points, from the top edge of chart trendline label to the top of chart area. グラフの近似曲線ラベルが表示されない場合は null 値となります。Null if chart trendline label is not visible.
verticalAlignmentverticalAlignment グラフの近似曲線ラベルの垂直方向の配置を表します。Represents the vertical alignment of chart trendline label. 詳細については、「Excel Charttext縦書きの配置」を参照してください。See Excel.ChartTextVerticalAlignment for details.
ChartTrendlineLabelFormatChartTrendlineLabelFormat 罫線border グラフの罫線の書式設定 (色、線のスタイル、線の太さなど) を表します。Represents the border format, which includes color, linestyle, and weight.
fillfill 現在のグラフの近似曲線ラベルの塗りつぶしの書式設定を表します。Represents the fill format of the current chart trendline label.
fontfont グラフの近似曲線ラベルのフォント属性 (フォント名、フォント サイズ、色など) を表します。Represents the font attributes (font name, font size, color, etc.) for a chart trendline label.
CustomDataValidationCustomDataValidation formulaformula ユーザーの入力規則のカスタム数式。A custom data validation formula. これにより、重複を防止したり、セル範囲内の合計を制限したりする特別な入力ルールが作成されます。This creates special input rules, such as preventing duplicates, or limiting the total in a range of cells.
DataPivotHierarchyDataPivotHierarchy namename DataPivotHierarchy の名前。Name of the DataPivotHierarchy.
numberFormatnumberFormat DataPivotHierarchy の数値形式。Number format of the DataPivotHierarchy.
positionposition DataPivotHierarchy の位置。Position of the DataPivotHierarchy.
fieldfield DataPivotHierarchy に関連付けられているピボット フィールドを返します。Returns the PivotFields associated with the DataPivotHierarchy.
idid DataPivotHierarchy の ID。Id of the DataPivotHierarchy.
setToDefault ()setToDefault() DataPivotHierarchy を既定値にリセットします。Reset the DataPivotHierarchy back to its default values.
showAsshowAs データを特定の集計計算として表示するかどうかどうかを指定します。Determines whether the data should be shown as a specific summary calculation or not.
summarizeBysummarizeBy DataPivotHierarchy のすべての項目を表示するかどうかを指定します。Determines whether to show all items of the DataPivotHierarchy.
DataPivotHierarchyCollectionDataPivotHierarchyCollection add (pivotHierarchy: PivotHierarchy)add(pivotHierarchy: Excel.PivotHierarchy) 現在の軸にピボット階層を追加します。Adds the PivotHierarchy to the current axis.
getCount()getCount() コレクションに含まれるピボット階層の数を取得します。Gets the number of pivot hierarchies in the collection.
getItem(name: string)getItem(name: string) 名前または ID に基づいて DataPivotHierarchy を取得します。Gets a DataPivotHierarchy by its name or id.
getItemOrNullObject(name: string)getItemOrNullObject(name: string) 名前に基づいて DataPivotHierarchy を取得します。Gets a DataPivotHierarchy by name. DataPivotHierarchy が存在しない場合は null オブジェクトを返します。If the DataPivotHierarchy does not exist, will return a null object.
itemsitems このコレクション内に読み込まれた子アイテムを取得します。Gets the loaded child items in this collection.
remove (DataPivotHierarchy: DataPivotHierarchy)remove(DataPivotHierarchy: Excel.DataPivotHierarchy) 現在の軸からピボット階層を削除します。Removes the PivotHierarchy from the current axis.
DataValidationDataValidation clear()clear() 現在の範囲からデータの入力規則をクリアします。Clears the data validation from the current range.
errorAlerterrorAlert 無効なデータが入力された場合のエラー警告。Error alert when user enters invalid data.
ignoreBlanksignoreBlanks 空白を無視します。つまり、空白のセルではデータの入力規則が検証されません。既定では true に設定されます。Ignore blanks: no data validation will be performed on blank cells, it defaults to true.
Promptprompt ユーザーがセルを選択したときにメッセージを表示します。Prompt when users select a cell.
typetype データの入力規則の種類。詳細については、Excel.DataValidationType を参照してください。Type of the data validation, see Excel.DataValidationType for details.
有効なvalid すべてのセルの値がデータの入力規則に従っているかどうかを表します。Represents if all cell values are valid according to the data validation rules.
除外rule さまざまな種類のデータ検証条件を含むデータ入力規則。Data validation rule that contains different type of data validation criteria.
DataValidationErrorAlertDataValidationErrorAlert messagemessage エラー警告メッセージを表します。Represents error alert message.
showAlertshowAlert 無効なデータが入力されたときにエラー警告ダイアログを表示するかどうかを指定します。Determines whether to show an error alert dialog or not when a user enters invalid data. 既定値は true です。The default is true.
stylestyle データの入力規則に対する警告の種類を表します。詳細については、Excel.DataValidationAlertStyle を参照してください。Represents data validation alert type, please see Excel.DataValidationAlertStyle for details.
titletitle エラー警告ダイアログのタイトルを表します。Represents error alert dialog title.
DataValidationPromptDataValidationPrompt messagemessage プロンプトのメッセージを表します。Represents the message of the prompt.
showPromptshowPrompt ユーザーがデータの入力規則が適用されているセルを選択したときに、プロンプトを表示するかどうかを指定します。Determines whether or not to show the prompt when user selects a cell with data validation.
titletitle プロンプトのタイトルを表します。Represents the title for the prompt.
DataValidationRuleDataValidationRule 配色custom データ検証条件のカスタム数式。Custom data validation criteria.
datedate 日付のデータ検証条件。Date data validation criteria.
十進decimal 10 進数のデータ検証条件。Decimal data validation criteria.
listlist リストのデータ検証条件。List data validation criteria.
textLengthtextLength テキスト長のデータ検証条件。TextLength data validation criteria.
timetime 時刻のデータ検証条件。Time data validation criteria.
整数wholeNumber 整数のデータ検証条件。WholeNumber data validation criteria.
DateTimeDataValidationDateTimeDataValidation formula1formula1 Operator プロパティが GreaterThan などのバイナリ演算子に設定されている場合、右のオペランドを指定します (左のオペランドは、ユーザーがセルに入力しようとした値です)。Specifies the right-hand operand when the operator property is set to a binary operator such as GreaterThan (the left-hand operand is the value the user tries to enter in the cell). 三項演算子と NotBetween の間の and notbetween で、下限オペランドを指定します。With the ternary operators Between and NotBetween, specifies the lower bound operand.
formula2formula2 三項演算子を and NotBetween で指定すると、上限オペランドが指定されます。With the ternary operators Between and NotBetween, specifies the upper bound operand. は、GreaterThan などの二項演算子では使用されません。Is not used with the binary operators, such as GreaterThan.
演算子operator データの検証に使用する演算子。The operator to use for validating the data.
FilterPivotHierarchyFilterPivotHierarchy enableMultipleFilterItemsenableMultipleFilterItems 複数のフィルター項目を許可するかどうかを指定します。Determines whether to allow multiple filter items.
namename FilterPivotHierarchy の名前。Name of the FilterPivotHierarchy.
positionposition FilterPivotHierarchy の位置。Position of the FilterPivotHierarchy.
fieldsfields FilterPivotHierarchy に関連付けられているピボット フィールドを返します。Returns the PivotFields associated with the FilterPivotHierarchy.
idid FilterPivotHierarchy の ID。Id of the FilterPivotHierarchy.
setToDefault ()setToDefault() FilterPivotHierarchy を既定値にリセットします。Reset the FilterPivotHierarchy back to its default values.
FilterPivotHierarchyCollectionFilterPivotHierarchyCollection add (pivotHierarchy: PivotHierarchy)add(pivotHierarchy: Excel.PivotHierarchy) 現在の軸にピボット階層を追加します。Adds the PivotHierarchy to the current axis. 階層が行、列、またはフィルター軸の他の場所に存在する場合は、その場所から削除されます。If the hierarchy is present elsewhere on the row, column,
getCount()getCount() コレクションに含まれるピボット階層の数を取得します。Gets the number of pivot hierarchies in the collection.
getItem(name: string)getItem(name: string) 名前または ID に基づいて FilterPivotHierarchy を取得します。Gets a FilterPivotHierarchy by its name or id.
getItemOrNullObject(name: string)getItemOrNullObject(name: string) 名前に基づいて FilterPivotHierarchy を取得します。Gets a FilterPivotHierarchy by name. FilterPivotHierarchy が存在しない場合は null オブジェクトを返します。If the FilterPivotHierarchy does not exist, will return a null object.
itemsitems このコレクション内に読み込まれた子アイテムを取得します。Gets the loaded child items in this collection.
remove (filterPivotHierarchy: FilterPivotHierarchy)remove(filterPivotHierarchy: Excel.FilterPivotHierarchy) 現在の軸からピボット階層を削除します。Removes the PivotHierarchy from the current axis.
ListDataValidationListDataValidation inCellDropDowninCellDropDown セルのドロップダウンにリストを表示するかどうかを指定します。既定では true に設定されます。Displays the list in cell drop down or not, it defaults to true.
sourcesource データの入力規則のリストのソース。Source of the list for data validation
PivotFieldPivotField namename PivotField の名前。Name of the PivotField.
idid PivotField の ID。Id of the PivotField.
itemsitems PivotField で構成される PivotItems を返します。Returns the PivotItems that comprise with the PivotField.
showAllItemsshowAllItems PivotField のすべての項目を表示するかどうかを指定します。Determines whether to show all items of the PivotField.
sortByLabels (sortBy: SortBy)sortByLabels(sortBy: SortBy) PivotField を並べ替えます。Sorts the PivotField. DataPivotHierarchy を指定すると、そのピボット階層に基づいて並べ替えが適用されます。指定しない場合、ピボット フィールド自体が並べ替えの基準になります。If a DataPivotHierarchy is specified, then sort will be applied based on it, if not sort will be based on the PivotField itself.
subtotalssubtotals PivotField の小計。Subtotals of the PivotField.
PivotFieldCollectionPivotFieldCollection getCount()getCount() コレクション内のピボットフィールドの数を取得します。Gets the number of pivot fields in the collection.
getItem(name: string)getItem(name: string) 名前または id でピボットフィールドを取得します。Gets a PivotField by its name or id.
getItemOrNullObject(name: string)getItemOrNullObject(name: string) 名前によってピボットフィールドを取得します。Gets a PivotField by name. PivotField が存在しない場合は、null オブジェクトが返されます。If the PivotField does not exist, will return a null object.
itemsitems このコレクション内に読み込まれた子アイテムを取得します。Gets the loaded child items in this collection.
PivotHierarchyPivotHierarchy namename PivotHierarchy の名前。Name of the PivotHierarchy.
fieldsfields PivotHierarchy に関連付けられているピボット フィールドを返します。Returns the PivotFields associated with the PivotHierarchy.
idid PivotHierarchy の ID。Id of the PivotHierarchy.
PivotHierarchyCollectionPivotHierarchyCollection getCount()getCount() コレクションに含まれるピボット階層の数を取得します。Gets the number of pivot hierarchies in the collection.
getItem(name: string)getItem(name: string) 名前または ID に基づいて PivotHierarchy を取得します。Gets a PivotHierarchy by its name or id.
getItemOrNullObject(name: string)getItemOrNullObject(name: string) 名前に基づいて PivotHierarchy を取得します。Gets a PivotHierarchy by name. PivotHierarchy が存在しない場合は null オブジェクトを返します。If the PivotHierarchy does not exist, will return a null object.
itemsitems このコレクション内に読み込まれた子アイテムを取得します。Gets the loaded child items in this collection.
PivotItemPivotItem isExpandedisExpanded 項目を展開して子項目を表示するか、または項目を折りたたんで子項目を非表示にするかを指定します。Determines whether the item is expanded to show child items or if it's collapsed and child items are hidden.
namename PivotItem の名前。Name of the PivotItem.
idid PivotItem の ID。Id of the PivotItem.
visiblevisible PivotItem を表示するかどうかを指定します。Determines whether the PivotItem is visible or not.
PivotItemCollectionPivotItemCollection getCount()getCount() コレクション内のピボットアイテムの数を取得します。Gets the number of pivot items in the collection.
getItem(name: string)getItem(name: string) 名前または id で、PivotItem を取得します。Gets a PivotItem by its name or id.
getItemOrNullObject(name: string)getItemOrNullObject(name: string) 名前によって PivotItem を取得します。Gets a PivotItem by name. PivotItem が存在しない場合は、null オブジェクトを返します。If the PivotItem does not exist, will return a null object.
itemsitems このコレクション内に読み込まれた子アイテムを取得します。Gets the loaded child items in this collection.
PivotLayoutPivotLayout getColumnLabelRange ()getColumnLabelRange() ピボットテーブルの列ラベルが存在する範囲を返します。Returns the range where the PivotTable's column labels reside.
Getの Odyrange ()getDataBodyRange() ピボットテーブルのデータ値が存在する範囲を返します。Returns the range where the PivotTable's data values reside.
getFilterAxisRange()getFilterAxisRange() ピボットテーブルのフィルター エリアの範囲を返します。Returns the range of the PivotTable's filter area.
getRange()getRange() フィルター エリアを除く、ピボットテーブルが存在する範囲を返します。Returns the range the PivotTable exists on, excluding the filter area.
getRowLabelRange ()getRowLabelRange() ピボットテーブルの行ラベルが存在する範囲を返します。Returns the range where the PivotTable's row labels reside.
layoutTypelayoutType このプロパティは、ピボットテーブルのすべてのフィールドの PivotLayoutType を示します。This property indicates the PivotLayoutType of all fields on the PivotTable. フィールドによって状態が異なる場合は null 値になります。If fields have different states, this will be null.
showColumnGrandTotalsshowColumnGrandTotals ピボットテーブルレポートに列の総計を表示するかどうかを指定します。Specifies whether the PivotTable report shows grand totals for columns.
showRowGrandTotalsshowRowGrandTotals ピボットテーブルレポートで行の総計を表示するかどうかを指定します。Specifies whether the PivotTable report shows grand totals for rows.
subtotalLocationsubtotalLocation このプロパティは、ピボットテーブルのすべてのフィールドの SubtotalLocationType を示します。This property indicates the SubtotalLocationType of all fields on the PivotTable. フィールドによって状態が異なる場合は null 値になります。If fields have different states, this will be null.
PivotTablePivotTable delete()delete() ピボットテーブルを削除します。Deletes the PivotTable.
columnHierarchiescolumnHierarchies ピボットテーブルの列ピボット階層。The Column Pivot Hierarchies of the PivotTable.
dataHierarchiesdataHierarchies ピボットテーブルのデータ ピボット階層。The Data Pivot Hierarchies of the PivotTable.
filterHierarchiesfilterHierarchies ピボットテーブルのフィルター ピボット階層。The Filter Pivot Hierarchies of the PivotTable.
階層hierarchies ピボットテーブルのピボット階層。The Pivot Hierarchies of the PivotTable.
配列layout ピボットテーブルのレイアウトとビジュアル構造を記述する PivotLayout。The PivotLayout describing the layout and visual structure of the PivotTable.
rowHierarchiesrowHierarchies ピボットテーブルの行ピボット階層。The Row Pivot Hierarchies of the PivotTable.
PivotTableCollectionPivotTableCollection add (name: string, source: Range | string | Table, destination: range | string)add(name: string, source: Range | string | Table, destination: Range | string) 指定したソース データに基づくピボットテーブルを追加し、コピー先範囲の左上のセルに挿入します。Add a Pivottable based on the specified source data and insert it at the top left cell of the destination range.
RangeRange dataValidationdataValidation dataValidation オブジェクトを返します。Returns a data validation object.
RowColumnPivotHierarchyRowColumnPivotHierarchy namename RowColumnPivotHierarchy の名前。Name of the RowColumnPivotHierarchy.
positionposition RowColumnPivotHierarchy の位置。Position of the RowColumnPivotHierarchy.
fieldsfields RowColumnPivotHierarchy に関連付けられているピボット フィールドを返します。Returns the PivotFields associated with the RowColumnPivotHierarchy.
idid RowColumnPivotHierarchy の ID。Id of the RowColumnPivotHierarchy.
setToDefault ()setToDefault() RowColumnPivotHierarchy を既定値にリセットします。Reset the RowColumnPivotHierarchy back to its default values.
RowColumnPivotHierarchyCollectionRowColumnPivotHierarchyCollection add (pivotHierarchy: PivotHierarchy)add(pivotHierarchy: Excel.PivotHierarchy) 現在の軸にピボット階層を追加します。Adds the PivotHierarchy to the current axis. 階層が行、列、またはフィルター軸の他の場所に存在する場合は、その場所から削除されます。If the hierarchy is present elsewhere on the row, column,
getCount()getCount() コレクションに含まれるピボット階層の数を取得します。Gets the number of pivot hierarchies in the collection.
getItem(name: string)getItem(name: string) 名前または ID に基づいて RowColumnPivotHierarchy を取得します。Gets a RowColumnPivotHierarchy by its name or id.
getItemOrNullObject(name: string)getItemOrNullObject(name: string) 名前に基づいて RowColumnPivotHierarchy を取得します。Gets a RowColumnPivotHierarchy by name. RowColumnPivotHierarchy が存在しない場合は null オブジェクトを返します。If the RowColumnPivotHierarchy does not exist, will return a null object.
itemsitems このコレクション内に読み込まれた子アイテムを取得します。Gets the loaded child items in this collection.
remove (rowColumnPivotHierarchy: RowColumnPivotHierarchy)remove(rowColumnPivotHierarchy: Excel.RowColumnPivotHierarchy) 現在の軸からピボット階層を削除します。Removes the PivotHierarchy from the current axis.
ランタイムRuntime enableEventsenableEvents 現在の作業ウィンドウまたはコンテンツアドインで JavaScript イベントを切り替えます。Toggle JavaScript events in the current task pane or content add-in.
ShowAsRuleShowAsRule baseFieldbaseField ShowAsCalculation 型に基づき、該当する場合は ShowAs 計算の基準となるベース ピボット フィールド。それ以外の場合は null 値です。The base PivotField to base the ShowAs calculation, if applicable based on the ShowAsCalculation type, else null.
baseItembaseItem ShowAsCalculation 型に基づき、該当する場合は ShowAs 計算の基準となるベース項目。それ以外の場合は null 値です。The base Item to base the ShowAs calculation on, if applicable based on the ShowAsCalculation type, else null.
計算calculation データ ピボット フィールドに使用する ShowAs 計算。The ShowAs Calculation to use for the Data PivotField. 詳細については、「Excel ShowAsCalculation」を参照してください。See Excel.ShowAsCalculation for Details.
スタイルStyle autoIndentautoIndent セル内のテキスト配置が均等割り付けに設定されている場合、テキストを自動的にインデントするかどうかを指定します。Indicates if text is automatically indented when the text alignment in a cell is set to equal distribution.
textOrientationtextOrientation スタイルで適用されるテキストの向き。The text orientation for the style.
SubtotalsSubtotals automaticautomatic automatic が true に設定されている場合、小計を設定する際に、他の値はすべて無視されます。If Automatic is set to true, then all other values will be ignored when setting the Subtotals.
所要average
countcount
countNumberscountNumbers
上限max
最短min
プロダクトproduct
standardDeviationstandardDeviation
standardDeviationPstandardDeviationP
総和sum
varvariance
variancePvarianceP
TableTable legacyIdlegacyId 数値 id を返します。Returns a numeric id.
TableChangedEventArgsTableChangedEventArgs getRange(ctx: Excel.RequestContext)getRange(ctx: Excel.RequestContext) 特定のワークシート上のテーブルの変更された領域を表す範囲を取得します。Gets the range that represents the changed area of a table on a specific worksheet.
getRangeOrNullObject(ctx: Excel.RequestContext)getRangeOrNullObject(ctx: Excel.RequestContext) 特定のワークシート上のテーブルの変更された領域を表す範囲を取得します。Gets the range that represents the changed area of a table on a specific worksheet. null オブジェクトを返すこともあります。It might return null object.
WorkbookWorkbook readOnlyreadOnly true の場合、ブックが読み取り専用モードで開かれます。True if the workbook is open in Read-only mode. 読み取り専用です。Read-only.
WorkbookCreatedWorkbookCreated WorksheetWorksheet onCalculatedonCalculated ワークシートが計算されるときに発生します。Occurs when the worksheet is calculated.
ショーの目盛線showGridlines ワークシートの gridlines フラグを取得または設定します。Gets or sets the worksheet's gridlines flag.
showHeadingsshowHeadings ワークシートの headings フラグを取得または設定します。Gets or sets the worksheet's headings flag.
WorksheetCalculatedEventArgsWorksheetCalculatedEventArgs typetype イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 詳細については、Excel.EventType をご覧ください。See Excel.EventType for details.
worksheetIdworksheetId 計算対象のワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet that is calculated.
WorksheetChangedEventArgsWorksheetChangedEventArgs getRange(ctx: Excel.RequestContext)getRange(ctx: Excel.RequestContext) 特定のワークシートで変更されたエリアを表す範囲を取得します。Gets the range that represents the changed area of a specific worksheet.
getRangeOrNullObject(ctx: Excel.RequestContext)getRangeOrNullObject(ctx: Excel.RequestContext) 特定のワークシートで変更されたエリアを表す範囲を取得します。Gets the range that represents the changed area of a specific worksheet. null オブジェクトを返すこともあります。It might return null object.
WorksheetCollectionWorksheetCollection onCalculatedonCalculated ブック内の任意のワークシートが計算されるときに発生します。Occurs when any worksheet in the workbook is calculated.

関連項目See also