Excel JavaScript API の要件セットExcel JavaScript API requirement sets

要件セットは、API メンバーの名前付きグループです。Office アドインは、マニフェストで指定されている要件セットを使用するか、ランタイム チェックを使用して、Office ホストがアドインに必要な API をサポートしているかどうかを判別します。詳しくは、「Office のバージョンと要件セット」をご覧ください。Requirement sets are named groups of API members. Office Add-ins use requirement sets specified in the manifest or use a runtime check to determine whether an Office host supports APIs that an add-in needs. For more information, see Office versions and requirement sets.

Excel アドインは、Office for Windows 2016 以降、Office for iPad、Office for Mac、Office Online など、複数のバージョンの Office で機能します。Excel add-ins run across multiple versions of Office, including Office 2016 or later for Windows, Office for iPad, Office for Mac, and Office Online. 次の表に、Excel の要件セット、各要件セットをサポートする Office ホスト アプリケーション、それらのアプリケーションのビルド バージョンまたはビルド番号を記載します。The following table lists the Excel requirement sets, the Office host applications that support each requirement set, and the build versions or number for those applications.

注意

番号付きの要件セットで API を使用するには、CDN: https://appsforoffice.microsoft.com/lib/1/hosted/office.js実稼働ライブラリを参照してください。To use APIs in any of the numbered requirement sets, you should reference the production library on the CDN: https://appsforoffice.microsoft.com/lib/1/hosted/office.js.

プレビューの API の使用に関する詳細については、この記事の「Excel JavaScript プレビュー API」セクションを参照してください。For information about using preview APIs, see the Excel JavaScript preview APIs section within this article.

要件セットRequirement set Office 365 for WindowsOffice 365 for Windows Office 365 for iPadOffice 365 for iPad Office 365 for MacOffice 365 for Mac Office OnlineOffice Online Office Online ServerOffice Online Server
プレビューPreview プレビュー API を試すには、最新版 Office を使用してください (場合によっては、Office Insider プログラムに参加する必要があります)Please use the latest Office version to try preview APIs (you may need to join the Office Insider program)
ExcelApi1.8ExcelApi1.8 バージョン 1808 (ビルド 10730.20102) 以降Version 1808 (Build 10730.20102) or later 2.17 以降2.17 or later 16.17 以降16.17 or later 2018 年 9 月September 2018 間もなく提供開始Coming soon
ExcelApi1.7ExcelApi1.7 バージョン 1801 (ビルド 9001.2171) 以降Version 1801 (Build 9001.2171) or later 2.9 以降2.9 or later 16.9 以降16.9 or later 2018 年 4 月April 2018 間もなく提供開始Coming soon
ExcelApi1.6ExcelApi1.6 バージョン 1704 (ビルド 8201.2001) 以降Version 1704 (Build 8201.2001) or later 2.2 以降2.2 or later 15.36 以降15.36 or later 2017 年 4 月April 2017 近日公開Coming soon
ExcelApi1.5ExcelApi1.5 バージョン 1703 (ビルド 8067.2070) 以降Version 1703 (Build 8067.2070) or later 2.2 以降2.2 or later 15.36 以降15.36 or later 2017 年 3 月March 2017 近日公開Coming soon
ExcelApi1.4ExcelApi1.4 バージョン 1701 (ビルド 7870.2024) 以降Version 1701 (Build 7870.2024) or later 2.2 以降2.2 or later 15.36 以降15.36 or later 2017 年 1 月January 2017 近日公開Coming soon
ExcelApi1.3ExcelApi1.3 バージョン 1608 (ビルド 7369.2055) 以降Version 1608 (Build 7369.2055) or later 1.27 以降1.27 or later 15.27 以降15.27 or later 2016 年 9 月September 2016 バージョン 1608 (ビルド 7601.6800) 以降Version 1608 (Build 7601.6800) or later
ExcelApi1.2ExcelApi1.2 バージョン 1601 (ビルド 6741.2088) 以降Version 1601 (Build 6741.2088) or later 1.21 以降1.21 or later 15.22 以降15.22 or later 2016 年 1 月January 2016
ExcelApi1.1ExcelApi1.1 バージョン 1509 (ビルド 4266.1001) 以降Version 1509 (Build 4266.1001) or later 1.19 以降1.19 or later 15.20 以降15.20 or later 2016 年 1 月January 2016

注意

MSI からインストールされた Office 2016 のビルド番号は、16.0.4266.1001 です。The build number for Office 2016 installed via MSI is 16.0.4266.1001. このバージョンには、ExcelApi 1.1 の要件セットのみが含まれています。This version only contains the ExcelApi 1.1 requirement set.

バージョン、ビルド番号、Office Online Server の詳細については以下を参照してください。For more information about versions, build numbers, and Office Online Server, see:

Excel JavaScript プレビュー APIExcel JavaScript preview APIs

新しい Excel JavaScript API は最初に "プレビュー" で導入され、その後、十分なテストが行われ、ユーザー フィードバックが得られてから、番号付きの特定の要件セットの一部になります。New Excel JavaScript APIs are first introduced in "preview" and later become part of a specific, numbered requirement set after sufficient testing occurs and user feedback is acquired. 次の表は、現在プレビューで利用できる API の一覧です。The following table lists the APIs currently available in preview. プレビュー API についてフィードバックを提供するには、その API が記載されている Web ページの最後にあるフィードバック メカニズムを使用してください。To provide feedback about a preview API, please use the feedback mechanism at the end of the web page where the API is documented.

注意

プレビュー API は変更されることがあります。運用環境での使用は意図されていません。Preview APIs are subject to change and are not intended for use in a production environment. 試用はテスト環境と開発環境に限定することをお勧めします。We recommend that you try them out in test and development environments only. 運用環境やビジネス上重要なドキュメントでプレビュー API を使用しないでください。Do not use preview APIs in a production environment or within business-critical documents.

プレビュー API を使用するには、CDN: https://appsforoffice.microsoft.com/lib/beta/hosted/office.jsベータ ライブラリを参照する必要があります。場合によっては、Office Insider プログラムに参加し、十分に新しい Office ビルドを入手する必要があります。To use preview APIs, you must reference the beta library on the CDN: https://appsforoffice.microsoft.com/lib/beta/hosted/office.js and you may also need to join the Office Insider program to get a sufficiently recent Office build.

400 以上の新しい Excel API が現在プレビュー中です。More than 400 new Excel APIs are currently in preview. 最初の表には API が簡潔にまとめられています。後続の表は詳しい一覧になっています。The first table provides a concise summary of the APIs, while the subsequent table gives a detailed list. 新しい機能を試し、フィードバックを投稿してください。Please try the new features and share your feedback with us.

機能領域Feature area 説明Description 関連オブジェクトRelevant objects
スライサーSlicer テーブルやピボットテーブルにスライサーを挿入し、構成します。Insert and configure slicers to tables and PivotTables. SlicerSlicer
コメントComments コメントを追加、編集、削除します。Add, edit, and delete comments. CommentCommentCollectionComment, CommentCollection
図形Shapes 画像、幾何学な図形、テキスト ボックスを挿入、位置変更、書式設定します。Insert, position, and format images, geometric shapes and text boxes. ShapeCollection Shape GeometricShape ImageShapeCollection Shape GeometricShape Image
新しいグラフNew Charts 新しくサポートされたグラフである、マップ、箱ひげ図、ウォーターフォール、サンバースト、パレート、Explore our new supported chart types: maps, box and whisker, waterfall, sunburst, pareto. じょうごをお試しください。and funnel. ChartChart
オート フィルターAuto Filter 範囲にフィルターを追加します。Add filters to ranges. AutoFilterAutoFilter
エリアAreas 連続していない範囲をサポートします。Support for discontinuous ranges. RangeAreasRangeAreas
特別なセルSpecial Cells ある範囲内に日付、コメント、数式を含むセルを取得します。Get cells containing dates, comments, or formulas within a range. RangeRange
検索Find ある範囲またはワークシート内で値や数式を見つけます。Find values or formulas within a range or worksheet. RangeWorksheetRangeWorksheet
コピーと貼り付けCopy Paste 範囲間で値、書式、数式をコピーします。Copy values, formats, and formulas from one range to another. RangeRange
範囲の形式RangeFormat 範囲の形式の新しい機能です。New capabilities with range formats. RangeRange
ブックを保存して閉じるWorkbook Save and Close ブックを保存して閉じます。Save and close workbooks. WorkbookWorkbook
ブックを挿入するInsert Workbook あるブックを別のブックに挿入します。Insert one workbook into another. WorkbookWorkbook
計算Calculation Excel 計算エンジンを細かく操作できます。Greater control over the Excel calculation engine. ApplicationApplication

以下は、プレビュー中の API の完全な一覧です。The following is a complete list of APIs in preview.

クラスClass フィールドFields 説明Description
ApplicationApplication calculationEngineVersioncalculationEngineVersion 最後にブックを完全に再計算した Excel 計算エンジンのバージョンに関する数字を返します。Returns a number about the version of Excel Calculation Engine that the workbook was last fully recalculated by. 読み取り専用です。Read-only.
calculationStatecalculationState アプリケーションの計算状態を示す CalculationState を返します。Returns a CalculationState that indicates the calculation state of the application. 詳細については、Excel.CalculationState をご覧ください。See Excel.CalculationState for details. 読み取り専用です。Read-only.
iterativeCalculationiterativeCalculation 反復計算の設定を返します。Returns the Iterative Calculation settings.
suspendScreenUpdatingUntilNextSync()suspendScreenUpdatingUntilNextSync() 次の "context.sync()" が呼び出されるまで画面の更新を一時停止します。Suspends sceen updating until the next "context.sync()" is called.
AutoFilterAutoFilter apply(range: Range | string, columnIndex?: number, criteria?: Excel.FilterCriteria)apply(range: Range | string, columnIndex?: number, criteria?: Excel.FilterCriteria) ある範囲に AutoFilter を適用し、列インデックスやフィルター条件が指定されている場合、列にフィルターを適用します。Applies AutoFilter on a range and filters the column if column index and filter criteria are specified.
clearCriteria()clearCriteria() AutoFilter にフィルターが含まれている場合、条件を消去します。Clears the criteria if AutoFilter has filters
getRange()getRange() AutoFilter が適用される範囲を表す Range オブジェクトを返します。Returns the Range object that represents the range to which the AutoFilter applies.
getRangeOrNullObject()getRangeOrNullObject() Range オブジェクトが AutoFilter に関連付けられている場合、このメソッドによってそのオブジェクトが返されます。If there is Range object associated with the AutoFilter, this method returns it.
criteriacriteria 自動的にフィルターが適用された範囲のすべてのフィルター条件を保持する配列です。Array that holds all filter criterias in an autofiltered range. 読み取り専用です。Read-Only.
enabledenabled AutoFilter が有効かどうかを示します。Indicates if the AutoFilter is enabled or not. 読み取り専用です。Read-Only.
isDataFilteredisDataFiltered AutoFilter にフィルター条件が与えられているかどうかを示します。Indicates if the AutoFilter has filter criteria. 読み取り専用です。Read-Only.
reapply()reapply() その範囲で現在指定されている Autofilter オブジェクトを適用します。Applies the specified Autofilter object currently on the range.
remove()remove() 範囲の AutoFilter を削除します。Removes the AutoFilter for the range.
CellBorderCellBorder colorcolor
stylestyle
tintAndShadetintAndShade
weightweight
CellBorderCollectionCellBorderCollection bottombottom
diagonalDowndiagonalDown
diagonalUpdiagonalUp
horizontalhorizontal
leftleft
rightright
toptop
verticalvertical
CellPropertiesCellProperties addressaddress
addressLocaladdressLocal
hiddenhidden
CellPropertiesFillCellPropertiesFill colorcolor
patternpattern
patternColorpatternColor
patternTintAndShadepatternTintAndShade
tintAndShadetintAndShade
CellPropertiesFontCellPropertiesFont boldbold
colorcolor
italicitalic
namename
sizesize
strikethroughstrikethrough
subscriptsubscript
superscriptsuperscript
tintAndShadetintAndShade
underlineunderline
CellPropertiesFormatCellPropertiesFormat autoIndentautoIndent
bordersborders
fillfill
fontfont
horizontalAlignmenthorizontalAlignment
indentLevelindentLevel
protectionprotection
readingOrderreadingOrder
shrinkToFitshrinkToFit
textOrientationtextOrientation
useStandardHeightuseStandardHeight
useStandardWidthuseStandardWidth
verticalAlignmentverticalAlignment
wrapTextwrapText 新しいブックを作成し、開きます。Creates and opens a new workbook. 任意で、base64 でエンコードした .xlsx ファイルでブックにデータを事前入力できます。Optionally, the workbook can be pre-populated with a base64-encoded .xlsx file.
CellPropertiesProtectionCellPropertiesProtection formulaHiddenformulaHidden
lockedlocked
ChangedEventDetailChangedEventDetail valueAftervalueAfter 変更後の値を表します。Represents the value after changed. 返されるデータの型は、文字列、数値、ブール値のいずれかになります。The data returned could be of type string, number, or a boolean. エラーが含まれているセルは、エラー文字列を返します。Cell that contain an error will return the error string.
valueBeforevalueBefore 変更前の値を表します。Represents the value before changed. 返されるデータの型は、文字列、数値、ブール値のいずれかになります。The data returned could be of type string, number, or a boolean. エラーが含まれているセルは、エラー文字列を返します。Cell that contain an error will return the error string.
valueTypeAftervalueTypeAfter 変更後の値の型を表します。Represents the type of changed object.
valueTypeBeforevalueTypeBefore 変更前の値の型を表します。Represents the type of changed object.
ChartChart activate()activate() Excel UI でグラフをアクティブにします。Activate the chart in the Excel UI.
pivotOptionspivotOptions ピボット グラフのオプションをカプセル化します。Encapsulates the options for the pivot chart. 読み取り専用です。Read-only.
ChartAreaFormatChartAreaFormat colorSchemecolorScheme グラフの配色を表す整数型の値を設定または返します。Returns or sets an integer that represents the color scheme for the chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
roundedCornersroundedCorners グラフのグラフ エリアの角が丸くなる場合、true となります。True if the chart area of the chart has rounded corners. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
ChartAxisChartAxis linkNumberFormatlinkNumberFormat (セル内で変更されたときにラベルの数値形式が変わるように) 数値形式がセルにリンクされているかどうかを表します。Represents whether the number format is linked to the cells (so that the number format changes in the labels when it changes in the cells).
ChartBinOptionsChartBinOptions allowOverflowallowOverflow ヒストグラム図やパレート図でビンのオーバーフローが有効になっているかどうかを設定または返します。Returns or sets if bin overflow enabled in a histogram chart or pareto chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
allowUnderflowallowUnderflow ヒストグラム図やパレート図でビンのアンダーフローが有効になっているかどうかを設定または返します。Returns or sets if bin underflow enabled in a histogram chart or pareto chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
countcount ヒストグラム図やパレート図のビン数を設定または返します。Returns or sets count of bin of a histogram chart or pareto chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
overflowValueoverflowValue ヒストグラム図やパレート図のビンのオーバーフロー値を設定または返します。Returns or sets bin overflow value of a histogram chart or pareto chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
typetype ヒストグラム図やパレート図のビンの種類を設定または返します。Returns or sets bin type of a histogram chart or pareto chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
underflowValueunderflowValue ヒストグラム図やパレート図のビンのアンダーフロー値を設定または返します。Returns or sets bin underflow value of a histogram chart or pareto chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
widthwidth ヒストグラム図やパレート図のビンの幅値を設定または返します。Returns or sets bin width value of a histogram chart or pareto chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
ChartBoxwhiskerOptionsChartBoxwhiskerOptions quartileCalculationquartileCalculation 箱ひげ図の四分位数計算の種類を設定または返します。Returns or sets quartile calculation type of a Box & whisker chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
showInnerPointsshowInnerPoints 箱ひげ図に内側のポイントが表示されているかどうかを設定または返します。Returns or sets if inner points showed in a Box & whisker chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
showMeanLineshowMeanLine 箱ひげ図に平均線が表示されているかどうかを設定または返します。Returns or sets if mean line showed in a Box & whisker chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
showMeanMarkershowMeanMarker 箱ひげ図に平均マーカーが表示されているかどうかを設定または返します。Returns or sets if mean marker showed in a Box & whisker chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
showOutlierPointsshowOutlierPoints 箱ひげ図に特異ポイントが表示されているかどうかを設定または返します。Returns or sets if outlier points showed in a Box & whisker chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
ChartDataLabelChartDataLabel linkNumberFormatlinkNumberFormat (セル内で変更されたときにラベルの数値形式が変わるように) 数値形式がセルにリンクされているかどうかを表すブール値です。Boolean value representing if the number format is linked to the cells (so that the number format changes in the labels when it changes in the cells).
ChartDataLabelsChartDataLabels linkNumberFormatlinkNumberFormat (セル内で変更されたときにラベルの数値形式が変わるように) 数値形式がセルにリンクされているかどうかを表します。Represents whether the number format is linked to the cells (so that the number format changes in the labels when it changes in the cells).
ChartErrorBarsChartErrorBars endStyleCapendStyleCap 誤差範囲に終点のスタイルのキャップがあるかどうかを表します。Represents whether have the end style cap for the error bars.
includeinclude 含める誤差範囲の部分を表します。Represents which error-bar parts to include. 詳細については、Excel.ChartErrorBarsInclude をご覧ください。See Excel.ChartErrorBarsInclude for details.
formatformat グラフの誤差範囲の書式設定を表します。Represents the formatting of chart ErrorBars.
typetype 誤差範囲でマークされる範囲を表します。Represents the range marked by error bars. 詳細については、Excel.ChartErrorBarsType をご覧ください。See Excel.ChartErrorBarsType for details.
visiblevisible 誤差範囲が表示されているかどうかを表します。Represents whether shown error bars.
ChartErrorBarsFormatChartErrorBarsFormat lineline グラフの線の書式設定を表します。Represents chart line formatting.
ChartMapOptionsChartMapOptions labelStrategylabelStrategy リージョン マップ グラフの系列マップ ラベル方法を設定または返します。Returns or sets series map labels strategy of a region map chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
levellevel リージョン マップ グラフの系列マップ領域を設定または返します。Returns or sets series map area of a region map chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
projectionTypeprojectionType リージョン マップ グラフの系列投影タイプを設定または返します。Returns or sets series projection type of a region map chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
ChartPivotOptionsChartPivotOptions showAxisFieldButtonsshowAxisFieldButtons ピボットグラフに軸フィールド ボタンを表示するかどうかを表します。Represents whether to display axis field buttons on a PivotChart.
showLegendFieldButtonsshowLegendFieldButtons ピボットグラフに凡例フィールド ボタンを表示するかどうかを表します。Represents whether to display legend field buttons on a PivotChart.
showReportFilterFieldButtonsshowReportFilterFieldButtons ピボットグラフにレポート フィルター フィールド ボタンを表示するかどうかを表します。Represents whether to display report filter field buttons on a PivotChart.
showValueFieldButtonsshowValueFieldButtons ピボットグラフに値表示フィールド ボタンを表示するかどうかを表します。Represents whether to display show value field buttons on a PivotChart.
ChartSeriesChartSeries bubbleScalebubbleScale 指定されたグラフ グループ内のバブルのスケール ファクターを設定または返します。Returns or sets the scale factor for bubbles in the specified chart group. 既定のサイズのパーセンテージに対応する 0 (ゼロ) から 300 までの整数値とすることができます。Can be an integer value from 0 (zero) to 300, corresponding to a percentage of the default size. バブル チャートにのみ適用されます。Applies only to bubble charts. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
gradientMaximumColorgradientMaximumColor リージョン マップ グラフ系列の最大値の色を設定または返します。Returns or sets the Color for maximum value of a region map chart series. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
gradientMaximumTypegradientMaximumType リージョン マップ グラフ系列の最大値の種類を設定または返します。Returns or sets the type for maximum value of a region map chart series. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
gradientMaximumValuegradientMaximumValue リージョン マップ グラフ系列の最大値を設定または返します。Returns or sets the maximum value of a region map chart series. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
gradientMidpointColorgradientMidpointColor リージョン マップ グラフ系列の中間値の色を設定または返します。Returns or sets the Color for midpoint value of a region map chart series. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
gradientMidpointTypegradientMidpointType リージョン マップ グラフ系列の中間値の種類を設定または返します。Returns or sets the type for midpoint value of a region map chart series. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
gradientMidpointValuegradientMidpointValue リージョン マップ グラフ系列の中間値を設定または返します。Returns or sets the midpoint value of a region map chart series. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
gradientMinimumColorgradientMinimumColor リージョン マップ グラフ系列の最小値の色を設定または返します。Returns or sets the Color for minimum value of a region map chart series. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
gradientMinimumTypegradientMinimumType リージョン マップ グラフ系列の最小値の種類を設定または返します。Returns or sets the type for minimum value of a region map chart series. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
gradientMinimumValuegradientMinimumValue リージョン マップ グラフ系列の最小値を設定または返します。Returns or sets the minimum value of a region map chart series. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
gradientStylegradientStyle リージョン マップ グラフのグラデーション スタイルを設定または返します。Returns or sets series gradient style of a region map chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
invertColorinvertColor 系列の負のデータ ポイントに対して塗りつぶしの色を設定または返します。Returns or sets the fill color for negative data points in a series. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
parentLabelStrategyparentLabelStrategy ツリーマップ グラフの系列上位ラベル方法領域を設定または返します。Returns or sets series parent label strategy area of a treemap chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
binOptionsbinOptions ヒストグラム図とパレート図にのみ、ビンのオプションをカプセル化します。Encapsulates the bin options only for histogram chart and pareto chart. 読み取り専用です。Read-only.
boxwhiskerOptionsboxwhiskerOptions 箱ひげ図グラフのオプションをカプセル化します。Encapsulates the options for the Box & Whisker chart. 読み取り専用です。Read-only.
mapOptionsmapOptions マップ グラフのオプションをカプセル化します。Encapsulates the options for the Map chart. 読み取り専用です。Read-only.
xerrorBarsxerrorBars グラフ系列の誤差範囲オブジェクトを表します。Represents the error bar object for a chart series.
yerrorBarsyerrorBars グラフ系列の誤差範囲オブジェクトを表します。Represents the error bar object for a chart series.
showConnectorLinesshowConnectorLines ウォーターフォール図にコネクタの線が表示されているかどうかを設定または返します。Returns or sets if connector lines show in a waterfall chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
showLeaderLinesshowLeaderLines Microsoft Excel で系列のデータラベルごとに引出線が表示されている場合、true となります。True if Microsoft Excel show leaderlines for each datalabel in series. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
splitValuesplitValue 補助のグラフ (円または縦棒) が付いた円グラフを 2 つの部分に区切るしきい値を設定または返します。Returns or sets the threshold value separating the two sections of either a pie of pie chart or a bar of pie chart. 読み取り/書き込み可能。Read/Write.
ChartTrendlineLabelChartTrendlineLabel linkNumberFormatlinkNumberFormat (セル内で変更されたときにラベルの数値形式が変わるように) 数値形式がセルにリンクされているかどうかを表すブール値です。Boolean value representing if the number format is linked to the cells (so that the number format changes in the labels when it changes in the cells).
ColumnPropertiesColumnProperties addressaddress
addressLocaladdressLocal
columnIndexcolumnIndex
CommentComment contentcontent コンテンツを取得または設定します。Get or set the subject
delete()delete() コメント スレッドを削除します。Deletes the comment thread.
getLocation()getLocation() コメントの場所を取得します。Get location of the comment.
authorEmailauthorEmail コメントの作成者のメール アドレスを取得します。Get author email of the comment.
authorNameAuthorName コメントの作成者の名前を取得します。Get author name of the comment.
creationDateCreationDate コメントの作成日時を取得します。Get creation time of the comment. コメントがメモから変換された場合は、null が返されます。この場合、コメントに作成日時はありません。Will return null if the comment is converted from note, as in this case, the comment will not has created date.
idid コメント ID を表します。Represents the comment identifier. 読み取り専用です。Read-only.
isParentisParent コメント スレッドまたは返信かどうかを表します。Represents whether it is a comment thread or reply. ここでは常に true を返します。Always return true here. 読み取り専用です。Read-only.
repliesreplies コメントに関連付けられている返信オブジェクトのコレクションを表します。Represents a collection of reply objects associated with the comment. 読み取り専用です。Read-only.
CommentCollectionCommentCollection add(content: string, cellAddress: Range | string, contentType?: "Plain")add(content: string, cellAddress: Range | string, contentType?: "Plain") セルの一とコンテンツに基づいて新しいコメント (コメント スレッド) を作成します。Creates a new comment(comment thread) based on the cell location and content. 場所が 1 つのセルより大きい場合、無効な引数がスローされます。Invalid argument will be thrown if the location is larger than one cell.
add(content: string, cellAddress: Range | string, contentType?: Excel.ContentType)add(content: string, cellAddress: Range | string, contentType?: Excel.ContentType) セルの一とコンテンツに基づいて新しいコメント (コメント スレッド) を作成します。Creates a new comment(comment thread) based on the cell location and content. 場所が 1 つのセルより大きい場合、無効な引数がスローされます。Invalid argument will be thrown if the location is larger than one cell.
getCount()getCount() コレクションに含まれるコメントの数を取得します。Gets the number of comments in the collection.
getItem(commentId: string)getItem(commentId: string) その ID で識別されるコメントを返します。Returns a comment identified by its ID. 読み取り専用です。Read-only.
getItemAt(index: number)getItemAt(index: number) コレクション内の位置に基づいてコメントを取得します。Gets a comment based on its position in the collection.
getItemByCell(cellAddress: Range | string)getItemByCell(cellAddress: Range | string) コレクション内の特定のセルに関するコメントを取得します。Gets a comment on the specific cell in the collection.
getItemByReplyId(replyId: string)getItemByReplyId(replyId: string) コレクション内のその返信 ID に関連付けられているコメントを取得します。Gets a comment related to its reply ID in the collection.
load(option?: OfficeExtension.LoadOption)load(option?: OfficeExtension.LoadOption) オブジェクトの指定のプロパティを読み込むコマンドを待ち行列に入れます。Queues up a command to load the specified properties of the object. プロパティを読み取るには先に "context.sync()" を呼び出す必要があります。You must call "context.sync()" before reading the properties.
itemsitems このコレクション内に読み込まれた子アイテムを取得します。Gets the loaded child items in this collection.
CommentReplyCommentReply contentcontent コンテンツを取得または設定します。Get or set the subject
delete()delete() コメント返信を削除します。Deletes the comment reply.
getLocation()getLocation() コメント返信の場所を取得します。Get location of the comment reply.
getParentComment()getParentComment() この返信の親コメントを取得します。Get its parent comment of this reply.
authorEmailauthorEmail コメント返信の作成者のメール アドレスを取得します。Get author email of the comment reply.
authorNameAuthorName コメント返信の作成者の名前を取得します。Get author name of the comment reply.
creationDateCreationDate コメント返信の作成日時を取得します。Get creation time of the comment reply.
idid コメント返信 ID を表します。Represents the comment reply identifier. 読み取り専用です。Read-only.
isParentisParent コメント スレッドまたは返信かどうかを表します。Represents whether it is a comment thread or reply. ここでは常に false を返します。Always return false here. 読み取り専用です。Read-only.
CommentReplyCollectionCommentReplyCollection add(content: string, contentType?: "Plain")add(content: string, contentType?: "Plain") コメントのコメント返信を作成します。Creates a comment reply for comment.
add(content: string, contentType?: Excel.ContentType)add(content: string, contentType?: Excel.ContentType) コメントのコメント返信を作成します。Creates a comment reply for comment.
getCount()getCount() コレクションのコメント返信数を取得します。Gets the number of comment replies in the collection.
getItem(commentReplyId: string)getItem(commentReplyId: string) その ID で識別されるコメント返信を返します。Returns a comment reply identified by its ID. 読み取り専用です。Read-only.
getItemAt(index: number)getItemAt(index: number) コレクション内の位置に基づいてコメント返信を取得します。Gets a comment reply based on its position in the collection.
load(option?: OfficeExtension.LoadOption)load(option?: OfficeExtension.LoadOption) オブジェクトの指定のプロパティを読み込むコマンドを待ち行列に入れます。Queues up a command to load the specified properties of the object. プロパティを読み取るには先に "context.sync()" を呼び出す必要があります。You must call "context.sync()" before reading the properties.
itemsitems このコレクション内に読み込まれた子アイテムを取得します。Gets the loaded child items in this collection.
ConditionalFormatConditionalFormat getRanges()getRanges() 1 つまたは複数の長方形範囲で構成され、条件付き書式が適用された RangeAreas を返します。Returns the RangeAreas, comprising one or more rectangular ranges, the conditonal format is applied to. 読み取り専用です。Read-only.
CustomFunctionEventArgsCustomFunctionEventArgs higherTickshigherTicks
lowerTickslowerTicks
DataValidationDataValidation getInvalidCells()getInvalidCells() 1 つまたは複数の長方形範囲で構成され、無効なセル値を含む RangeAreas を返します。Returns a RangeAreas, comprising one or more rectangular ranges, with invalid cell values. すべてのセル値が有効な場合、この関数からは ItemNotFound エラーがスローされます。If all cell values are valid, this function will throw an ItemNotFound error.
getInvalidCellsOrNullObject()getInvalidCellsOrNullObject() 1 つまたは複数の長方形範囲で構成され、無効なセル値を含む RangeAreas を返します。Returns a RangeAreas, comprising one or more rectangular ranges, with invalid cell values. すべてのセル値が有効な場合、この関数からは null が返されます。If all cell values are valid, this function will return null.
FilterCriteriaFilterCriteria subFieldsubField リッチな値にリッチなフィルターを適用する場合、フィルターによって使用されるプロパティです。The property used by the filter to do rich filter on richvalues.
GeometricShapeGeometricShape idid 図形 ID を返します。Represents the shape identifier. 読み取り専用です。Read-only.
shapeshape 幾何学的図形の Shape オブジェクトを返します。Returns the shape object for the geometric shape. 読み取り専用です。Read-only.
GroupShapeCollectionGroupShapeCollection getCount()getCount() 図形グループの図形の数を返します。Returns the number of shapes in the group shape. 読み取り専用です。Read-only.
getItem(name: string)getItem(name: string) 名前を使用して、その図形を取得します。Gets a shape using its name.
getItemAt(index: number)getItemAt(index: number) コレクション内の位置に基づいて図形を取得します。Gets a shape based on its position in the collection.
load(option?: OfficeExtension.LoadOption)load(option?: OfficeExtension.LoadOption) オブジェクトの指定のプロパティを読み込むコマンドを待ち行列に入れます。Queues up a command to load the specified properties of the object. プロパティを読み取るには先に "context.sync()" を呼び出す必要があります。You must call "context.sync()" before reading the properties.
itemsitems このコレクション内に読み込まれた子アイテムを取得します。Gets the loaded child items in this collection.
HeaderFooterHeaderFooter centerFootercenterFooter ワークシートの中央フッターを取得または設定します。Gets or sets the center footer of the worksheet.
centerHeadercenterHeader ワークシートの中央ヘッダーを取得または設定します。Gets or sets the center header of the worksheet.
leftFooterleftFooter ワークシートの左フッターを取得または設定します。Gets or sets the left footer of the worksheet.
leftHeaderleftHeader ワークシートの左ヘッダーを取得または設定します。Gets or sets the left header of the worksheet.
rightFooterrightFooter ワークシートの右フッターを取得または設定します。Gets or sets the right footer of the worksheet.
rightHeaderrightHeader ワークシートの右ヘッダーを取得または設定します。Gets or sets the right header of the worksheet.
HeaderFooterGroupHeaderFooterGroup defaultForAllPagesdefaultForAllPages 偶数/奇数または最初のページが指定されていない場合にすべてのページに使用される汎用ヘッダー/フッター。The general header/footer, used for all pages unless even/odd or first page is specified.
evenPagesevenPages 偶数ページに使用するヘッダー/フッター。奇数ページには奇数のヘッダー/フッターを指定する必要があります。The header/footer to use for even pages, odd header/footer needs to be specified for odd pages.
firstPagefirstPage 最初のページに使用するヘッダー/フッター。その他すべてのページには汎用または偶数/奇数のヘッダー/フッターが使用されます。The first page header/footer, for all other pages general or even/odd is used.
oddPagesoddPages 奇数ページに使用するヘッダー/フッター。偶数ページには偶数のヘッダー/フッターを指定する必要があります。The header/footer to use for odd pages, even header/footer needs to be specified for even pages.
statestate 設定されているヘッダー/フッターの状態を取得または設定します。Gets or sets the state of which headers/footers are set. 詳細については、Excel.HeaderFooterState をご覧ください。See Excel.HeaderFooterState for details.
useSheetMarginsuseSheetMargins ワークシートのページ レイアウト オプションに設定されているページ余白に合わせてヘッダー/フッターの位置が調整されているかどうかを示すフラグを取得または設定します。Gets or sets a flag indicating if headers/footers are aligned with the page margins set in the page layout options for the worksheet.
useSheetScaleuseSheetScale ワークシートのページ レイアウト オプションに設定されているページ パーセンテージ スケールによってヘッダー/フッターが調整されているかどうかを示すフラグを取得または設定します。Gets or sets a flag indicating if headers/footers should be scaled by the page percentage scale set in the page layout options for the worksheet.
ImageImage formatformat 画像の形式を返します。Returns the format for the image. 読み取り専用です。Read-only.
idid 画像オブジェクトの図形 ID を表します。Represents the shape identifier for the image object. 読み取り専用です。Read-only.
shapeshape 画像に関連付けられた Shape オブジェクトを返します。Returns the Shape object associated with the image. 読み取り専用です。Read-only.
IterativeCalculationIterativeCalculation enabledenabled Excel で反復計算を使用して循環参照を解決する場合、true となります。True if Excel will use iteration to resolve circular references.
maxChangemaxChange 循環参照は Excel の反復計算によって解決されます。その反復計算間の変化の最大値を設定または返します。Returns or sets the maximum amount of change between each iteration as Excel resolves circular references.
maxIterationmaxIteration Excel で循環参照の解決に使用できる、最大反復回数を設定または返します。Returns or sets the maximum number of iterations that Excel can use to resolve a circular reference.
LineLine beginArrowheadLengthBeginArrowheadLength 指定された線の始点の矢印の長さを表します。Returns or sets the length of the arrowhead at the beginning of the specified line.
beginArrowheadStyleBeginArrowheadStyle 指定された線の始点の矢印のスタイルを表します。Returns or sets the style of the arrowhead at the beginning of the specified line.
beginArrowheadWidthBeginArrowheadWidth 指定された線の始点の矢印の幅を表します。Returns or sets the width of the arrowhead at the beginning of the specified line.
connectBeginShape(shape: Excel.Shape, connectionSite: number)connectBeginShape(shape: Excel.Shape, connectionSite: number) 指定されたコネクタの始点を指定された図形に接続します。Attaches the beginning of the specified connector to a specified shape.
connectEndShape(shape: Excel.Shape, connectionSite: number)connectEndShape(shape: Excel.Shape, connectionSite: number) 指定されたコネクタの終点を指定された図形に接続します。Attaches the end of the specified connector to a specified shape.
connectorTypeconnectorType 線のコネクタの種類を表します。Represents the connector type for the line.
disconnectBeginShape()disconnectBeginShape() 指定されたコネクタの始点を図形から切り離します。Detaches the beginning of the specified connector from the shape it is attached to.
disconnectEndShape()disconnectEndShape() 指定されたコネクタの終点を図形から切り離します。Detaches the end of the specified connector from the shape to which it is attached.
endArrowheadLengthEndArrowheadLength 指定された線の終点の矢印の長さを表します。Returns or sets the length of the arrowhead at the end of the specified line.
endArrowheadStyleEndArrowheadStyle 指定された線の終点の矢印のスタイルを表します。Returns or sets the style of the arrowhead at the end of the specified line.
endArrowheadWidthEndArrowheadWidth 指定された線の終点の矢印の幅を表します。Returns or sets the width of the arrowhead at the end of the specified line.
beginConnectedShapeBeginConnectedShape 指定された線の始点が接続されている図形を表します。Returns a Shape object that represents the shape to which the beginning of the specified connector is attached. 読み取り専用です。Read-only.
beginConnectedSitebeginConnectedSite コネクタの始点が接続されている結合点を表します。Returns a Long indicating the connection site to which the beginning of a connector is connected. 読み取り専用です。Read-only. 線の始点がどの図形にも接続されていない場合は、null を返します。Returns null when the beginning of the line is not attached to any shape.
endConnectedShapeEndConnectedShape 指定された線の終点が接続されている図形を表します。Returns a Shape object that represents the shape to which the end of the specified connector is attached. 読み取り専用です。Read-only.
endConnectedSiteendConnectedSite コネクタの終点が接続されている結合点を表します。Returns a Long indicating the connection site to which the end of a connector is connected. 読み取り専用です。Read-only. 線の終点がどの図形にも接続されていない場合は、null を返します。Returns null when the end of the line is not attached to any shape.
idid 図形 ID を表します。Represents the shape identifier. 読み取り専用です。Read-only.
isBeginConnectedisBeginConnected 指定された線の始点が図形に接続されているかどうかを指定します。Determines whether the beginning of the specified connector is connected to a shape. 読み取り専用です。Read-only.
isEndConnectedisEndConnected 指定された線の終点が図形に接続されているかどうかを指定します。Determines whether the end of the specified connector is connected to a shape. 読み取り専用です。Read-only.
shapeshape 線に関連付けられた Shape オブジェクトを返します。Returns the Shape object associated with the line. 読み取り専用です。Read-only.
ListDataValidationListDataValidation sourcesource データの入力規則のリストのソース。Source of the list for data validation
PageBreakPageBreak delete()delete() 改ページ オブジェクトを削除します。Deletes a page break object.
getCellAfterBreak()getCellAfterBreak() 改ページの後の最初のセルを取得します。Gets the first cell after the page break.
columnIndexcolumnIndex 改ページの列インデックスを表します。Represents the column index for the page break
rowIndexrowIndex 改ページの行インデックスを表します。Represents the row index for the page break
PageBreakCollectionPageBreakCollection add(pageBreakRange: Range | string)add(pageBreakRange: Range | string) 指定された範囲の左上セルの前に改ページを追加します。Adds a page break before the top-left cell of the range specified.
getCount()getCount() コレクション内の改ページの数を取得します。Gets the number of page breaks in the collection.
getItem(index: number)getItem(index: number) インデックス経由で改ページ オブジェクトを取得します。Gets a page break object via the index.
load(option?: OfficeExtension.LoadOption)load(option?: OfficeExtension.LoadOption) オブジェクトの指定のプロパティを読み込むコマンドを待ち行列に入れます。Queues up a command to load the specified properties of the object. プロパティを読み取るには先に "context.sync()" を呼び出す必要があります。You must call "context.sync()" before reading the properties.
itemsitems このコレクション内に読み込まれた子アイテムを取得します。Gets the loaded child items in this collection.
removePageBreaks()removePageBreaks() コレクション内の手動改ページをすべてリセットします。Resets all manual page breaks in the collection.
PageLayoutPageLayout blackAndWhiteblackAndWhite ワークシートの白黒印刷オプションを取得または設定します。Gets or sets the worksheet's black and white print option.
bottomMarginbottomMargin ポイント単位印刷に使用するワークシートの下部ページ余白を取得または設定します。Gets or sets the worksheet's bottom page margin to use for printing in points.
centerHorizontallycenterHorizontally ワークシートの [ページ中央] の [水平] フラグを取得または設定します。Gets or sets the worksheet's center horizontally flag. このフラグによって、印刷時、ワークシートのページ中央を水平に設定するかどうかが決定されます。This flag determines whether the worksheet will be centered horizontally when it's printed.
centerVerticallycenterVertically ワークシートの [ページ中央] の [垂直] フラグを取得または設定します。Gets or sets the worksheet's center vertically flag. このフラグによって、印刷時、ワークシートのページ中央を垂直に設定するかどうかが決定されます。This flag determines whether the worksheet will be centered vertically when it's printed.
draftModedraftMode ワークシートの下書きモード オプションを取得または設定します。Gets or sets the worksheet's draft mode option. true の場合、グラフィックスなしでシートが印刷されます。If true the sheet will be printed without graphics.
firstPageNumberfirstPageNumber 印刷するワークシートの最初のページ番号を取得または設定します。Gets or sets the worksheet's first page number to print. null 値は "自動" ページ番号を表します。Null value represents "auto" page numbering.
footerMarginfooterMargin 印刷時に使用するワークシートのフッター余白 (ポイント数) を取得または設定します。Gets or sets the worksheet's footer margin, in points, for use when printing.
getPrintArea()getPrintArea() ワークシートの印刷範囲を表し、1 つまたは複数の長方形範囲で構成される RangeAreas オブジェクトを取得します。Gets the RangeAreas object, comprising one or more rectangular ranges, that represents the print area for the worksheet. 印刷範囲がない場合、ItemNotFound エラーがスローされます。If there is no print area, an ItemNotFound error will be thrown.
getPrintAreaOrNullObject()getPrintAreaOrNullObject() ワークシートの印刷範囲を表し、1 つまたは複数の長方形範囲で構成される RangeAreas オブジェクトを取得します。Gets the RangeAreas object, comprising one or more rectangular ranges, that represents the print area for the worksheet. 印刷範囲がない場合、null オブジェクトが返されます。If there is no print area, a null object will be returned.
getPrintTitleColumns()getPrintTitleColumns() タイトル列を表す範囲オブジェクトを取得します。Gets the range object representing the title columns.
getPrintTitleColumnsOrNullObject()getPrintTitleColumnsOrNullObject() タイトル列を表す範囲オブジェクトを取得します。Gets the range object representing the title columns. 設定されていない場合、null オブジェクトが返されます。If not set, this will return a null object.
getPrintTitleRows()getPrintTitleRows() タイトル行を表す範囲オブジェクトを取得します。Gets the range object representing the title rows.
getPrintTitleRowsOrNullObject()getPrintTitleRowsOrNullObject() タイトル行を表す範囲オブジェクトを取得します。Gets the range object representing the title rows. 設定されていない場合、null オブジェクトが返されます。If not set, this will return a null object.
headerMarginheaderMargin 印刷時に使用するワークシートのヘッダー余白 (ポイント数) を取得または設定します。Gets or sets the worksheet's header margin, in points, for use when printing.
leftMarginleftMargin 印刷時に使用するワークシートの左余白 (ポイント数) を取得または設定します。Gets or sets the worksheet's left margin, in points, for use when printing.
orientationorientation ワークシートのページの向きを取得または設定します。Gets or sets the worksheet's orientation of the page.
paperSizepaperSize ワークシートのページの用紙サイズを取得または設定します。Gets or sets the worksheet's paper size of the page.
printCommentsprintComments 印刷時、ワークシートのコメントを表示するかどうかを取得または設定します。Gets or sets whether the worksheet's comments should be displayed when printing.
printErrorsprintErrors ワークシートの印刷エラー オプションを取得または設定します。Gets or sets the worksheet's print errors option.
printGridlinesprintGridlines ワークシートの印刷目盛線フラグを取得または設定します。Gets or sets the worksheet's print gridlines flag. このフラグによって、目盛線を印刷するかどうかが決定されます。This flag determines whether gridlines will be printed or not.
printHeadingsprintHeadings ワークシートの見出し印刷フラグを取得または設定します。Gets or sets the worksheet's print headings flag. このフラグによって、見出しを印刷するかどうかが決定されます。This flag determines whether headings will be printed or not.
printOrderprintOrder ワークシートのページ印刷順序オプションを取得または設定します。Gets or sets the worksheet's page print order option. これによって、印刷されるページ番号の処理に使用する順序が指定されます。This specifies the order to use for processing the page number printed.
headersFootersheadersFooters ワークシートのヘッダーとフッターの構成。Header and footer configuration for the worksheet.
rightMarginrightMargin 印刷時に使用するワークシートの右余白 (ポイント数) を取得または設定します。Gets or sets the worksheet's right margin, in points, for use when printing.
setPrintArea(printArea: Range | RangeAreas | string)setPrintArea(printArea: Range | RangeAreas | string) ワークシートの印刷範囲を設定します。Sets the worksheet's print area.
setPrintMargins(unit: "Points" | "Inches" | "Centimeters", marginOptions: Excel.PageLayoutMarginOptions)setPrintMargins(unit: "Points" | "Inches" | "Centimeters", marginOptions: Excel.PageLayoutMarginOptions) ワークシートのページ余白を単位で設定します。Sets the worksheet's page margins with units.
setPrintMargins(unit: Excel.PrintMarginUnit, marginOptions: Excel.PageLayoutMarginOptions)setPrintMargins(unit: Excel.PrintMarginUnit, marginOptions: Excel.PageLayoutMarginOptions) ワークシートのページ余白を単位で設定します。Sets the worksheet's page margins with units.
setPrintTitleColumns(printTitleColumns: Range | string)setPrintTitleColumns(printTitleColumns: Range | string) セルを含む列を、印刷時、ワークシートの各ページの左で繰り返すように設定します。Sets the columns that contain the cells to be repeated at the left of each page of the worksheet for printing.
setPrintTitleRows(printTitleRows: Range | string)setPrintTitleRows(printTitleRows: Range | string) セルを含む行を、印刷時、ワークシートの各ページの上で繰り返すように設定します。Sets the rows that contain the cells to be repeated at the top of each page of the worksheet for printing.
topMargintopMargin 印刷時に使用するワークシートの上余白 (ポイント数) を取得または設定します。Gets or sets the worksheet's top margin, in points, for use when printing.
zoomzoom ワークシートの拡大印刷オプションを取得または設定します。Gets or sets the worksheet's print zoom options.
PageLayoutMarginOptionsPageLayoutMarginOptions bottombottom 印刷時に使用するように指定された単位でページ レイアウトの下余白を表します。Represents the page layout bottom margin in the unit specified to use for printing.
footerfooter 印刷時に使用するように指定された単位でページ レイアウトのフッター余白を表します。Represents the page layout footer margin in the unit specified to use for printing.
headerheader 印刷時に使用するように指定された単位でページ レイアウトのヘッダー余白を表します。Represents the page layout header margin in the unit specified to use for printing.
leftleft 印刷時に使用するように指定された単位でページ レイアウトの左余白を表します。Represents the page layout left margin in the unit specified to use for printing.
rightright 印刷時に使用するように指定された単位でページ レイアウトの右余白を表します。Represents the page layout right margin in the unit specified to use for printing.
toptop 印刷時に使用するように指定された単位でページ レイアウトの上余白を表します。Represents the page layout top margin in the unit specified to use for printing.
PageLayoutZoomOptionsPageLayoutZoomOptions horizontalFitToPageshorizontalFitToPages 横方向に合わせるページ数。Number of pages to fit horizontally. パーセンテージ スケールが使用される場合、この値には null を指定できます。This value can be null if percentage scale is used.
scalescale 印刷ページのスケール値は 10 から 400 までです。Print page scale value can be between 10 and 400. 縦または横方向にページを合わせるように指定されている場合、この値には null を指定できます。This value can be null if fit to page tall or wide is specified.
verticalFitToPagesverticalFitToPages 縦方向に合わせるページ数。Number of pages to fit vertically. パーセンテージ スケールが使用される場合、この値には null を指定できます。This value can be null if percentage scale is used.
PivotFieldPivotField sortByValues(sortby: "Ascending" | "Descending", valuesHierarchy: Excel.DataPivotHierarchy, pivotItemScope?: Array<PivotItem | string>)sortByValues(sortby: "Ascending" | "Descending", valuesHierarchy: Excel.DataPivotHierarchy, pivotItemScope?: Array<PivotItem | string>) 与えられた範囲で、指定された値に基づいて PivotField を並べ替えます。Sorts the PivotField by specified values in a given scope. この範囲によって、並べ替えに使用する特定の値が定義されます。The scope defines which specific values will be used to sort when
sortByValues(sortby: Excel.SortBy, valuesHierarchy: Excel.DataPivotHierarchy, pivotItemScope?: Array<PivotItem | string>)sortByValues(sortby: Excel.SortBy, valuesHierarchy: Excel.DataPivotHierarchy, pivotItemScope?: Array<PivotItem | string>) 与えられた範囲で、指定された値に基づいて PivotField を並べ替えます。Sorts the PivotField by specified values in a given scope. この範囲によって、並べ替えに使用する特定の値が定義されます。The scope defines which specific values will be used to sort when
PivotLayoutPivotLayout autoFormatautoFormat 更新時またはフィールドの削除時に書式が自動的に設定される場合、true となります。True if formatting will be automatically formatted when it’s refreshed or when fields are moved
enableFieldListenableFieldList UI のフィールド リストを表示するか、非表示にする場合、true となります。True if the field list should be shown or hidden from the UI.
getCell(dataHierarchy: DataPivotHierarchy | string, rowItems: Array<PivotItem | string>, columnItems: Array<PivotItem | string>)getCell(dataHierarchy: DataPivotHierarchy | string, rowItems: Array<PivotItem | string>, columnItems: Array<PivotItem | string>) 指定された dataHierarchy、rowItems、columnItems の交差の値を含む、PivotTable のデータ本体のセルを取得します。Gets the cell in the PivotTable's data body that contains the value for the intersection of the specified dataHierarchy, rowItems, and columnItems.
getDataHierarchy(cell: Range | string)getDataHierarchy(cell: Range | string) PivotTable 内で指定された範囲の値を計算するために使用される DataHierarchy を取得します。Gets the DataHierarchy that is used to calculate the value in a specified range within the PivotTable.
getPivotItems(axis: "Unknown" | "Row" | "Column" | "Data" | "Filter", cell: Range | string)getPivotItems(axis: "Unknown" | "Row" | "Column" | "Data" | "Filter", cell: Range | string) PivotTable 内で指定された範囲の値を構成する PivotItems を軸から取得します。Gets the PivotItems from an axis that make up the value in a specified range within the PivotTable.
getPivotItems(axis: Excel.PivotAxis, cell: Range | string)getPivotItems(axis: Excel.PivotAxis, cell: Range | string) PivotTable 内で指定された範囲の値を構成する PivotItems を軸から取得します。Gets the PivotItems from an axis that make up the value in a specified range within the PivotTable.
preserveFormattingpreserveFormatting ピボット、並べ替え、ページ フィールド項目の変更などの操作によってレポートが更新または再計算されたとき、書式設定が保存される場合、true となります。True if formatting is preserved when the report is refreshed or recalculated by operations such as pivoting, sorting, or changing page field items.
setAutosortOnCell(cell: Range | string, sortby: "Ascending" | "Descending")setAutosortOnCell(cell: Range | string, sortby: "Ascending" | "Descending") 並べ替えにすべての条件とコンテキストを自動選択するよう、指定されたセルを使用し、自動並べ替えを設定します。Sets an autosort using the specified cell to automatically select all criteria and context for the sort.
setAutosortOnCell(cell: Range | string, sortby: Excel.SortBy)setAutosortOnCell(cell: Range | string, sortby: Excel.SortBy) 並べ替えにすべての条件とコンテキストを自動選択するよう、指定されたセルを使用し、自動並べ替えを設定します。Sets an autosort using the specified cell to automatically select all criteria and context for the sort.
PivotTablePivotTable enableDataValueEditingenableDataValueEditing 並べ替え時、PivotTable でカスタム リストを使用する場合、true となります。True if the PivotTable should use custom lists when sorting.
useCustomSortListsuseCustomSortLists 並べ替え時、PivotTable でカスタム リストを使用する場合、true となります。True if the PivotTable should use custom lists when sorting.
PivotTableStylePivotTableStyle delete()delete() PivotTableStyle を削除します。Deletes the PivotTableStyle.
duplicate()Duplicate すべてのスタイル要素のコピーでこの PivotTableStyle の複製を作成します。Creates a duplicate of this PivotTableStyle with copies of all the style elements.
namename PivotTableStyle の名前を取得します。Gets the internal name of the field.
readOnlyreadOnly true は、この PivotTableStyle オブジェクトが読み取り専用であることを意味します。True means that this PivotTableStyle object is read-only. 読み取り専用です。Read-only.
PivotTableStyleCollectionPivotTableStyleCollection add(name: string, makeUniqueName?: boolean)add(name: string, makeUniqueName?: boolean) 指定された名前で空の PivotTableStyle を作成します。Creates a blank PivotTableStyle with the specified name.
getCount()getCount() コレクションに含まれる PivotTableStyle の数を取得します。Gets the number of styles in the collection.
getDefault()getDefault() 親オブジェクトのスコープに対する既定の PivotTableStyle を取得します。Gets the default PivotTableStyle for the parent object's scope.
getItem(name: string)getItem(name: string) 名前に基づいて PivotTableStyle を取得します。Gets a RowColumnPivotHierarchy by name.
getItemOrNullObject(name: string)getItemOrNullObject(name: string) 名前に基づいて PivotTableStyle を取得します。Gets a RowColumnPivotHierarchy by name. PivotTableStyle が存在しない場合は、null オブジェクトを返します。If the nameditem object does not exist, will return a null object.
load(option?: OfficeExtension.LoadOption)load(option?: OfficeExtension.LoadOption) オブジェクトの指定のプロパティを読み込むコマンドを待ち行列に入れます。Queues up a command to load the specified properties of the object. プロパティを読み取るには先に "context.sync()" を呼び出す必要があります。You must call "context.sync()" before reading the properties.
itemsitems このコレクション内に読み込まれた子アイテムを取得します。Gets the loaded child items in this collection.
setDefault(newDefaultStyle: PivotTableStyle | string)setDefault(newDefaultStyle: PivotTableStyle | string) 親オブジェクトのスコープで使用する既定の PivotTableStyle を設定します。Sets the default PivotTableStyle for use in the parent object's scope.
RangeRange autoFill(destinationRange: Range | string, autoFillType?: "FillDefault" | "FillCopy" | "FillSeries" | "FillFormats" | "FillValues" | "FillDays" | "FillWeekdays" | "FillMonths" | "FillYears" | "LinearTrend" | "GrowthTrend" | "FlashFill")autoFill(destinationRange: Range | string, autoFillType?: "FillDefault" | "FillCopy" | "FillSeries" | "FillFormats" | "FillValues" | "FillDays" | "FillWeekdays" | "FillMonths" | "FillYears" | "LinearTrend" | "GrowthTrend" | "FlashFill") 現在の範囲から対象の範囲までの範囲に値を設定します。Fills range from the current range to the destination range.
autoFill(destinationRange: Range | string, autoFillType?: Excel.AutoFillType)autoFill(destinationRange: Range | string, autoFillType?: Excel.AutoFillType) 現在の範囲から対象の範囲までの範囲に値を設定します。Fills range from the current range to the destination range.
convertDataTypeToText()convertDataTypeToText() データ型を含む範囲セルをテキストに変換します。Converts the range cells with datatypes into text.
convertToLinkedDataType(serviceID: number, languageCulture: string)convertToLinkedDataType(serviceID: number, languageCulture: string) ワークシート内で範囲セルをリンク付きデータ型に変換します。Converts the range cells into linked datatype in the worksheet.
copyFrom(sourceRange: Range | RangeAreas | string, copyType?: "All" | "Formulas" | "Values" | "Formats", skipBlanks?: boolean, transpose?: boolean)copyFrom(sourceRange: Range | RangeAreas | string, copyType?: "All" | "Formulas" | "Values" | "Formats", skipBlanks?: boolean, transpose?: boolean) ソース範囲または RangeAreas から現在の範囲にセル データまたは書式設定をコピーします。Copies cell data or formatting from the source range or RangeAreas to the current range.
copyFrom(sourceRange: Range | RangeAreas | string, copyType?: Excel.RangeCopyType, skipBlanks?: boolean, transpose?: boolean)copyFrom(sourceRange: Range | RangeAreas | string, copyType?: Excel.RangeCopyType, skipBlanks?: boolean, transpose?: boolean) ソース範囲または RangeAreas から現在の範囲にセル データまたは書式設定をコピーします。Copies cell data or formatting from the source range or RangeAreas to the current range.
find(text: string, criteria: Excel.SearchCriteria)find(text: string, criteria: Excel.SearchCriteria) 指定された条件に基づいて指定された文字列を見つけます。Finds the given string based on the criteria specified.
findOrNullObject(text: string, criteria: Excel.SearchCriteria)findOrNullObject(text: string, criteria: Excel.SearchCriteria) 指定された条件に基づいて指定された文字列を見つけます。Finds the given string based on the criteria specified.
flashFill()FlashFill 現在の範囲に対してフラッシュ フィルを実行します。フラッシュ フィルでは、パターンを感知して自動的にデータが設定されるので、範囲は単一列範囲で、かつパターンを検出できるように周囲にデータが存在する必要があります。Does FlashFill to current range.Flash Fill will automatically fills data when it senses a pattern, so the range must be single column range and have data around in order to find pattern.
getCellProperties(cellPropertiesLoadOptions: CellPropertiesLoadOptions)getCellProperties(cellPropertiesLoadOptions: CellPropertiesLoadOptions) 2D 配列を返します。各セルのフォント、塗りつぶし、罫線、配置などのプロパティ データをカプセル化します。Returns a 2D array, encapsulating the data for each cell's font, fill, borders, alignment, and other properties.
getColumnProperties(columnPropertiesLoadOptions: ColumnPropertiesLoadOptions)getColumnProperties(columnPropertiesLoadOptions: ColumnPropertiesLoadOptions) 一次元配列を返します。各列のフォント、塗りつぶし、罫線、配置などのプロパティ データをカプセル化します。Returns a single-dimensional array, encapsulating the data for each column's font, fill, borders, alignment, and other properties. 指定された列内の列間で一貫性のないプロパティについては、null が返されます。For properties that are not consistent across each cell within a given column, null will be returned.
getRowProperties(rowPropertiesLoadOptions: RowPropertiesLoadOptions)getRowProperties(rowPropertiesLoadOptions: RowPropertiesLoadOptions) 一次元配列を返します。各行のフォント、塗りつぶし、罫線、配置などのプロパティ データをカプセル化します。Returns a single-dimensional array, encapsulating the data for each row's font, fill, borders, alignment, and other properties. 指定された行内の列間で一貫性のないプロパティについては、null が返されます。For properties that are not consistent across each cell within a given row, null will be returned.
getSpecialCells(cellType: "ConditionalFormats" | "DataValidations" | "Blanks" | "Constants" | "Formulas" | "SameConditionalFormat" | "SameDataValidation" | "Visible", cellValueType?: "All" | "Errors" | "ErrorsLogical" | "ErrorsNumbers" | "ErrorsText" | "ErrorsLogicalNumber" | "ErrorsLogicalText" | "ErrorsNumberText" | "Logical" | "LogicalNumbers" | "LogicalText" | "LogicalNumbersText" | "Numbers" | "NumbersText" | "Text")getSpecialCells(cellType: "ConditionalFormats" | "DataValidations" | "Blanks" | "Comments" "Constants" | "Formulas" | "SameConditionalFormat" | "SameDataValidation" | "Visible", cellValueType?: "All" | "Errors" | "ErrorsLogical" | "ErrorsNumbers" | "ErrorsText" | "ErrorsLogicalNumber" | "ErrorsLogicalText" | "ErrorsNumberText" | "Logical" | "LogicalNumbers" | "LogicalText" | "LogicalNumbersText" | "Numbers" | "NumbersText" | "Text") 指定された型と値に一致するすべてのセルを表し、1 つまたは複数の長方形範囲で構成される RangeAreas オブジェクトを取得します。Gets the RangeAreas object, comprising one or more rectangular ranges, that represents all the cells that match the specified type and value.
getSpecialCells(cellType: Excel.SpecialCellType, cellValueType?: Excel.SpecialCellValueType)getSpecialCells(cellType: Excel.SpecialCellType, cellValueType?: Excel.SpecialCellValueType) 指定された型と値に一致するすべてのセルを表し、1 つまたは複数の長方形範囲で構成される RangeAreas オブジェクトを取得します。Gets the RangeAreas object, comprising one or more rectangular ranges, that represents all the cells that match the specified type and value.
getSpecialCellsOrNullObject(cellType: "ConditionalFormats" | "DataValidations" | "Blanks" | "Constants" | "Formulas" | "SameConditionalFormat" | "SameDataValidation" | "Visible", cellValueType?: "All" | "Errors" | "ErrorsLogical" | "ErrorsNumbers" | "ErrorsText" | "ErrorsLogicalNumber" | "ErrorsLogicalText" | "ErrorsNumberText" | "Logical" | "LogicalNumbers" | "LogicalText" | "LogicalNumbersText" | "Numbers" | "NumbersText" | "Text")getSpecialCellsOrNullObject(cellType: "ConditionalFormats" | "DataValidations" | "Blanks" | "Comments" "Constants" | "Formulas" | "SameConditionalFormat" | "SameDataValidation" | "Visible", cellValueType?: "All" | "Errors" | "ErrorsLogical" | "ErrorsNumbers" | "ErrorsText" | "ErrorsLogicalNumber" | "ErrorsLogicalText" | "ErrorsNumberText" | "Logical" | "LogicalNumbers" | "LogicalText" | "LogicalNumbersText" | "Numbers" | "NumbersText" | "Text") 指定された型と値に一致するすべてのセルを表し、1 つまたは複数の範囲で構成される、RangeAreas オブジェクトを取得します。Gets the RangeAreas object, comprising one or more ranges, that represents all the cells that match the specified type and value.
getSpecialCellsOrNullObject(cellType: Excel.SpecialCellType, cellValueType?: Excel.SpecialCellValueType)getSpecialCellsOrNullObject(cellType: Excel.SpecialCellType, cellValueType?: Excel.SpecialCellValueType) 指定された型と値に一致するすべてのセルを表し、1 つまたは複数の範囲を構成する RangeAreas オブジェクトを取得します。Gets the RangeAreas object, comprising one or more ranges, that represents all the cells that match the specified type and value.
getSpillParent()getSpillParent() スピルするセルのアンカー セルを含む範囲オブジェクトを取得します。Gets the range object containing the anchor cell for a cell getting spilled into. 複数のセルを含む範囲に適用される場合は失敗します。Fails if applied to a range with more than one cell. 読み取り専用です。Read-only.
getSpillParentOrNullObject()getSpillParentOrNullObject() スピルするセルのアンカー セルを含む範囲オブジェクトを取得します。Gets the range object containing the anchor cell for a cell getting spilled into. 読み取り専用です。Read-only.
getSpillingToRange()getSpillingToRange() アンカー セルで呼び出されたとき、スピル範囲を含む範囲オブジェクトを取得します。Gets the range object containing the spill range when called on an anchor cell. 複数のセルを含む範囲に適用される場合は失敗します。Fails if applied to a range with more than one cell. 読み取り専用です。Read-only.
getSpillingToRangeOrNullObject()getSpillingToRangeOrNullObject() アンカー セルで呼び出されたとき、スピル範囲を含む範囲オブジェクトを取得します。Gets the range object containing the spill range when called on an anchor cell. 読み取り専用です。Read-only.
getTables(fullyContained?: boolean)getTables(fullyContained?: boolean) 範囲と重なるテーブルの集まりを範囲限定で取得します。Gets a scoped collection of tables that overlap with the range.
hasSpillhasSpill すべてのセルにスピル ボーダーがあるかどうかを表します。Represents if all cells have a spill border.
linkedDataTypeStatelinkedDataTypeState 各セルのデータ型の状態を表します。Represents the data type state of each cell. 読み取り専用です。Read-only.
removeDuplicates(columns: number[], includesHeader: boolean)removeDuplicates(columns: number[], includesHeader: boolean) 列によって指定される範囲から重複する値を削除します。Removes duplicate values from the range specified by the columns.
replaceAll(text: string, replacement: string, criteria: Excel.ReplaceCriteria)replaceAll(text: string, replacement: string, criteria: Excel.ReplaceCriteria) 現在の範囲内で、指定された条件に基づき、指定された文字列を検索し、置換します。Finds and replaces the given string based on the criteria specified within the current range.
setCellProperties(cellPropertiesData: SettableCellProperties[][] | OfficeExtension.ClientResult<SettableCellProperties[][]>)setCellProperties(cellPropertiesData: SettableCellProperties[][] | OfficeExtension.ClientResult<SettableCellProperties[][]>) セル プロパティの 2D 配列に基づいて範囲を更新します。フォント、塗りつぶし、罫線、配置などをカプセル化します。Updates the range based on a 2D array of cell properties , encapsulating things like font, fill, borders, alignment, and so forth.
setColumnProperties(columnPropertiesData: SettableColumnProperties[] | OfficeExtension.ClientResult<SettableColumnProperties[]>)setColumnProperties(columnPropertiesData: SettableColumnProperties[] | OfficeExtension.ClientResult<SettableColumnProperties[]>) 列プロパティの一次元配列に基づいて範囲を更新します。フォント、塗りつぶし、罫線、配置などをカプセル化します。Updates the range based on a single-dimensional array of column properties, encapsulating things like font, fill, borders, alignment, and so forth.
setDirty()setDirty() 次の再計算が発生したときに再計算する範囲を設定します。Set a range to be recalculated when the next recalculation occurs.
setRowProperties(rowPropertiesData: SettableRowProperties[] | OfficeExtension.ClientResult<SettableRowProperties[]>)setRowProperties(rowPropertiesData: SettableRowProperties[] | OfficeExtension.ClientResult<SettableRowProperties[]>) 行プロパティの一次元配列に基づいて範囲を更新します。フォント、塗りつぶし、罫線、配置などをカプセル化します。Updates the range based on a single-dimensional array of row properties, encapsulating things like font, fill, borders, alignment, and so forth.
RangeAreasRangeAreas calculate()calculate() RangeAreas のすべてのセルを計算します。Calculates all cells in the RangeAreas.
clear(applyTo?: "All" | "Formats" | "Contents" | "Hyperlinks" | "RemoveHyperlinks")clear(applyTo?: "All" | "Formats" | "Contents" | "Hyperlinks" | "RemoveHyperlinks") この RangeAreas オブジェクトを構成する各領域で値、フォーマット、塗りつぶし、罫線などを消去します。Clears values, format, fill, border, etc on each of the areas that comprise this RangeAreas object.
clear(applyTo?: Excel.ClearApplyTo)clear(applyTo?: Excel.ClearApplyTo) この RangeAreas オブジェクトを構成する各領域で値、フォーマット、塗りつぶし、罫線などを消去します。Clears values, format, fill, border, etc on each of the areas that comprise this RangeAreas object.
convertDataTypeToText()convertDataTypeToText() RangeAreas 内でデータ型を含むすべてのセルをテキストに変換します。Converts all cells in the RangeAreas with datatypes into text.
convertToLinkedDataType(serviceID: number, languageCulture: string)convertToLinkedDataType(serviceID: number, languageCulture: string) RangeAreas 内のすべてのセルをリンク付きデータ型に変換します。Converts all cells in the RangeAreas into linked datatype.
copyFrom(sourceRange: Range | RangeAreas | string, copyType?: "All" | "Formulas" | "Values" | "Formats", skipBlanks?: boolean, transpose?: boolean)copyFrom(sourceRange: Range | RangeAreas | string, copyType?: "All" | "Formulas" | "Values" | "Formats", skipBlanks?: boolean, transpose?: boolean) ソース範囲または RangeAreas から現在の RangeAreas にセル データまたは書式設定をコピーします。Copies cell data or formatting from the source range or RangeAreas to the current RangeAreas.
copyFrom(sourceRange: Range | RangeAreas | string, copyType?: Excel.RangeCopyType, skipBlanks?: boolean, transpose?: boolean)copyFrom(sourceRange: Range | RangeAreas | string, copyType?: Excel.RangeCopyType, skipBlanks?: boolean, transpose?: boolean) ソース範囲または RangeAreas から現在の RangeAreas にセル データまたは書式設定をコピーします。Copies cell data or formatting from the source range or RangeAreas to the current RangeAreas.
getEntireColumn()getEntireColumn() RangeAreas の列全体を表す RangeAreas オブジェクトを返します (たとえば、現在の RangeAreas がセル "B4:E11, H2" を表す場合、列 "B:E, H:H" を表す RangeAreas が返されます)。Returns a RangeAreas object that represents the entire columns of the RangeAreas (for example, if the current RangeAreas represents cells "B4:E11, H2", it returns a RangeAreas that represents columns "B:E, H:H").
getEntireRow()getEntireRow() RangeAreas の行全体を表す RangeAreas オブジェクトを返します (たとえば、現在の RangeAreas がセル "B4:E11" を表す場合、行 "4:11" を表す RangeAreas が返されます)。Returns a RangeAreas object that represents the entire rows of the RangeAreas (for example, if the current RangeAreas represents cells "B4:E11", it returns a RangeAreas that represents rows "4:11").
getIntersection(anotherRange: Range | RangeAreas | string)getIntersection(anotherRange: Range | RangeAreas | string) 指定した範囲または RangeAreas の交差を表す RangeAreas オブジェクトを返します。Returns the RangeAreas object that represents the intersection of the given ranges or RangeAreas. 交差が見つからない場合、ItemNotFound エラーがスローされます。If no intersection is found, an ItemNotFound error will be thrown.
getIntersectionOrNullObject(anotherRange: Range | RangeAreas | string)getIntersectionOrNullObject(anotherRange: Range | RangeAreas | string) 指定した範囲または RangeAreas の交差を表す RangeAreas オブジェクトを返します。Returns the RangeAreas object that represents the intersection of the given ranges or RangeAreas. 交差が見つからない場合、null オブジェクトが返されます。If no intersection is found, a null object is returned.
getOffsetRangeAreas(rowOffset: number, columnOffset: number)getOffsetRangeAreas(rowOffset: number, columnOffset: number) 特定の行と列のオフセットによってシフトされる RangeAreas オブジェクトを返します。Returns an RangeAreas object that is shifted by the specific row and column offset. 返される RangeAreas のディメンションは元のオブジェクトと一致します。The dimension of the returned RangeAreas will match the original object. 結果の RangeAreas がワークシート グリッドの境界線の外にはみ出る場合、エラーがスローされます。If the resulting RangeAreas is forced outside the bounds of the worksheet grid, an error will be thrown.
getSpecialCells(cellType: "ConditionalFormats" | "DataValidations" | "Blanks" | "Constants" | "Formulas" | "SameConditionalFormat" | "SameDataValidation" | "Visible", cellValueType?: "All" | "Errors" | "ErrorsLogical" | "ErrorsNumbers" | "ErrorsText" | "ErrorsLogicalNumber" | "ErrorsLogicalText" | "ErrorsNumberText" | "Logical" | "LogicalNumbers" | "LogicalText" | "LogicalNumbersText" | "Numbers" | "NumbersText" | "Text")getSpecialCells(cellType: "ConditionalFormats" | "DataValidations" | "Blanks" | "Comments" "Constants" | "Formulas" | "SameConditionalFormat" | "SameDataValidation" | "Visible", cellValueType?: "All" | "Errors" | "ErrorsLogical" | "ErrorsNumbers" | "ErrorsText" | "ErrorsLogicalNumber" | "ErrorsLogicalText" | "ErrorsNumberText" | "Logical" | "LogicalNumbers" | "LogicalText" | "LogicalNumbersText" | "Numbers" | "NumbersText" | "Text") 指定された型と値に一致するすべてのセルを表す RangeAreas オブジェクトを返します。Returns a RangeAreas object that represents all the cells that match the specified type and value. 条件に一致する特別なセルが見つからない場合、エラーがスローされます。Throws an error if no special cells are found that match the criteria.
getSpecialCells(cellType: Excel.SpecialCellType, cellValueType?: Excel.SpecialCellValueType)getSpecialCells(cellType: Excel.SpecialCellType, cellValueType?: Excel.SpecialCellValueType) 指定された型と値に一致するすべてのセルを表す RangeAreas オブジェクトを返します。Returns a RangeAreas object that represents all the cells that match the specified type and value. 条件に一致する特別なセルが見つからない場合、エラーがスローされます。Throws an error if no special cells are found that match the criteria.
getSpecialCellsOrNullObject(cellType: "ConditionalFormats" | "DataValidations" | "Blanks" | "Constants" | "Formulas" | "SameConditionalFormat" | "SameDataValidation" | "Visible", cellValueType?: "All" | "Errors" | "ErrorsLogical" | "ErrorsNumbers" | "ErrorsText" | "ErrorsLogicalNumber" | "ErrorsLogicalText" | "ErrorsNumberText" | "Logical" | "LogicalNumbers" | "LogicalText" | "LogicalNumbersText" | "Numbers" | "NumbersText" | "Text")getSpecialCellsOrNullObject(cellType: "ConditionalFormats" | "DataValidations" | "Blanks" | "Comments" "Constants" | "Formulas" | "SameConditionalFormat" | "SameDataValidation" | "Visible", cellValueType?: "All" | "Errors" | "ErrorsLogical" | "ErrorsNumbers" | "ErrorsText" | "ErrorsLogicalNumber" | "ErrorsLogicalText" | "ErrorsNumberText" | "Logical" | "LogicalNumbers" | "LogicalText" | "LogicalNumbersText" | "Numbers" | "NumbersText" | "Text") 指定された型と値に一致するすべてのセルを表す RangeAreas オブジェクトを返します。Returns a RangeAreas object that represents all the cells that match the specified type and value. 条件に一致する特別なセルが見つからない場合、null オブジェクトを返します。Returns a null object if no special cells are found that match the criteria.
getSpecialCellsOrNullObject(cellType: Excel.SpecialCellType, cellValueType?: Excel.SpecialCellValueType)getSpecialCellsOrNullObject(cellType: Excel.SpecialCellType, cellValueType?: Excel.SpecialCellValueType) 指定された型と値に一致するすべてのセルを表す RangeAreas オブジェクトを返します。Returns a RangeAreas object that represents all the cells that match the specified type and value. 条件に一致する特別なセルが見つからない場合、null オブジェクトを返します。Returns a null object if no special cells are found that match the criteria.
getTables(fullyContained?: boolean)getTables(fullyContained?: boolean) この RangeAreas オブジェクトの範囲と重なるテーブルの集まりを範囲限定で返します。Returns a scoped collection of tables that overlap with any range in this RangeAreas object.
getUsedRangeAreas(valuesOnly?: boolean)getUsedRangeAreas(valuesOnly?: boolean) RangeAreas オブジェクトの個別の長方形範囲の全使用済み領域を構成する使用済み RangeAreas を返します。Returns the used RangeAreas that comprises all the used areas of individual rectangular ranges in the RangeAreas object.
getUsedRangeAreasOrNullObject(valuesOnly?: boolean)getUsedRangeAreasOrNullObject(valuesOnly?: boolean) RangeAreas オブジェクトの個別の長方形範囲の全使用済み領域を構成する使用済み RangeAreas を返します。Returns the used RangeAreas that comprises all the used areas of individual rectangular ranges in the RangeAreas object.
addressaddress A1 スタイルで RageAreas 参照を返します。Returns the RageAreas reference in A1-style. address 値にはセルの各長方形ブロックのワークシート名が含まれます ("Sheet1!A1:B4, Sheet1!D1:D4" など)。Address value will contain the worksheet name for each rectangular block of cells (e.g. "Sheet1!A1:B4, Sheet1!D1:D4"). 読み取り専用です。Read-only.
addressLocaladdressLocal ユーザー ロケールで RageAreas 参照を返します。Returns the RageAreas reference in the user locale. 読み取り専用です。Read-only.
areaCountareaCount この RangeAreas オブジェクトを構成する長方形範囲の数を返します。Returns the number of rectangular ranges that comprise this RangeAreas object.
areasareas この RangeAreas オブジェクトを構成する長方形範囲の集まりを返します。Returns a collection of rectangular ranges that comprise this RangeAreas object.
cellCountcellCount RangeAreas オブジェクトのセル数を返します。すべての個別長方形範囲のセル数が合計されます。Returns the number of cells in the RangeAreas object, summing up the cell counts of all of the individual rectangular ranges. セル数が 2^31-1 (2,147,483,647) を超える場合、-1 を返します。Returns -1 if the cell count exceeds 2^31-1 (2,147,483,647). 読み取り専用です。Read-only.
conditionalFormatsconditionalFormats この RangeAreas オブジェクトのセルと交差する ConditionalFormats の集まりを返します。Returns a collection of ConditionalFormats that intersect with any cells in this RangeAreas object. 読み取り専用です。Read-only.
dataValidationdataValidation RangeAreas の全範囲に対して dataValidation オブジェクトを返します。Returns a dataValidation object for all ranges in the RangeAreas.
formatformat rangeFormat オブジェクトを返します。RangeAreas オブジェクトの全範囲を対象にフォント、塗りつぶし、罫線、配置などのプロパティをカプセル化します。Returns a rangeFormat object, encapsulating the the font, fill, borders, alignment, and other properties for all ranges in the RangeAreas object. 読み取り専用です。Read-only.
isEntireColumnisEntireColumn この RangeAreas オブジェクトの全範囲が列全体を表すかどうかを示します ("A:C, Q:Z" など)。Indicates whether all the ranges on this RangeAreas object represent entire columns (e.g., "A:C, Q:Z"). 読み取り専用です。Read-only.
isEntireRowisEntireRow この RangeAreas オブジェクトの全範囲が行全体を表すかどうかを示します ("1:3, 5:7" など)。Indicates whether all the ranges on this RangeAreas object represent entire rows (e.g., "1:3, 5:7"). 読み取り専用です。Read-only.
worksheetworksheet 現在の RangeAreas のワークシートを返します。Returns the worksheet for the current RangeAreas. 読み取り専用です。Read-only.
setDirty()setDirty() 次の再計算が発生したときに再計算する RangeAreas を設定します。Sets the RangeAreas to be recalculated when the next recalculation occurs.
stylestyle この RangeAreas オブジェクトの全範囲のスタイルを表します。Represents the style for all ranges in this RangeAreas object.
track()track() ドキュメントの環境変更に基づいて自動的に調整する目的でオブジェクトを追跡します。Track the object for automatic adjustment based on surrounding changes in the document. これは context.trackedObjects.add(thisObject) 呼び出しの省略形です。This call is a shorthand for context.trackedObjects.add(thisObject). ".sync" 呼び出し間で、かつ ".run" バッチの連続実行の外でこのオブジェクトを使用しているとき、オブジェクトであるプロパティを設定したか、あるメソッドを呼び出したときに "InvalidObjectPath" エラーが表示される場合、オブジェクトを最初に作成したときに、追跡対象オブジェクトの集まりにそのオブジェクトを追加しておく必要がありました。If you are using this object across ".sync" calls and outside the sequential execution of a ".run" batch, and get an "InvalidObjectPath" error when setting a property or invoking a method on the object, you needed to have added the object to the tracked object collection when the object was first created.
untrack()untrack() 前に追跡されていた場合、このオブジェクトに関連付けられているメモリを解放します。Release the memory associated with this object, if it has previously been tracked. これは context.trackedObjects.remove(thisObject) 呼び出しの省略形です。This call is shorthand for context.trackedObjects.remove(thisObject). 追跡対象オブジェクトが多いとホスト アプリケーションの動作が遅くなります。追加したオブジェクトが不要になったら、必ずそれを解放してください。Having many tracked objects slows down the host application, so please remember to free any objects you add, once you're done using them. メモリ リリースを有効にするには、"context.sync()" を先に呼び出す必要があります。You will need to call "context.sync()" before the memory release takes effect.
RangeBorderRangeBorder tintAndShadetintAndShade 範囲の境界線の色を明るくするか、暗くする double 値を設定または返します。値は -1 が最も暗く、1 が最も明るくなります。元の色は 0 です。Returns or sets a double that lightens or darkens a color for Range Border, the value is between -1 (darkest) and 1 (brightest), with 0 for the original color.
RangeBorderCollectionRangeBorderCollection tintAndShadetintAndShade 範囲の境界線の色を明るくするか、暗くする double 値を設定または返します。値は -1 が最も暗く、1 が最も明るくなります。元の色は 0 です。Returns or sets a double that lightens or darkens a color for Range Borders, the value is between -1 (darkest) and 1 (brightest), with 0 for the original color.
RangeCollectionRangeCollection getCount()getCount() RangeCollection 内の範囲数を返します。Returns the number of ranges in the RangeCollection.
getItemAt(index: number)getItemAt(index: number) RangeCollection 内のその位置に基づいて範囲オブジェクトを返します。Returns the range object based on its position in the RangeCollection.
load(option?: OfficeExtension.LoadOption)load(option?: OfficeExtension.LoadOption) オブジェクトの指定のプロパティを読み込むコマンドを待ち行列に入れます。Queues up a command to load the specified properties of the object. プロパティを読み取るには先に "context.sync()" を呼び出す必要があります。You must call "context.sync()" before reading the properties.
itemsitems このコレクション内に読み込まれた子アイテムを取得します。Gets the loaded child items in this collection.
RangeFillRangeFill patternpattern 範囲のパターンを取得または設定します。Gets or sets the pattern of a Range. 詳細については、Excel.FillPattern をご覧ください。See Excel.FillPattern for details. LinearGradient と RectangularGradient はサポートされていません。LinearGradient and RectangularGradient are not supported.
patternColorpatternColor Range パターンの色を表す HTML カラー コードを設定します。形式は #RRGGBB (例: "FFA500") か名前付き HTML 色 (例: "オレンジ") です。Sets HTML color code representing the color of the Range pattern, of the form #RRGGBB (e.g. "FFA500") or as a named HTML color (e.g. "orange").
patternTintAndShadepatternTintAndShade 範囲の塗りつぶしのパターン色を明るくするか、暗くする double 値を設定または返します。値は -1 が最も暗く、1 が最も明るくなります。元の色は 0 です。Returns or sets a double that lightens or darkens a pattern color for Range Fill, the value is between -1 (darkest) and 1 (brightest), with 0 for the original color.
tintAndShadetintAndShade 範囲の塗りつぶしの色を明るくするか、暗くする double 値を設定または返します。値は -1 が最も暗く、1 が最も明るくなります。元の色は 0 です。Returns or sets a double that lightens or darkens a color for Range Fill, the value is between -1 (darkest) and 1 (brightest), with 0 for the original color.
RangeFontRangeFont strikethroughstrikethrough フォントの取り消し線の状態を表します。Represents the strikethrough status of font. null 値は、範囲全体に同じ取り消し線設定がないことを示します。A null value indicates that the entire range doesn't have uniform Strikethrough setting.
subscriptsubscript フォントの下付きの状態を表します。Represents the Subscript status of font.
superscriptsuperscript フォントの上付きの状態を表します。Represents the Superscript status of font.
tintAndShadetintAndShade 範囲のフォントの色を明るくするか、暗くする double 値を設定または返します。値は -1 が最も暗く、1 が最も明るくなります。元の色は 0 です。Returns or sets a double that lightens or darkens a color for Range Font, the value is between -1 (darkest) and 1 (brightest), with 0 for the original color.
RangeFormatRangeFormat autoIndentautoIndent テキスト配置が均等割り付けに設定されている場合、テキストを自動的にインデントするかどうかを指定します。Indicates if text is automatically indented when text alignment is set to equal distribution.
indentLevelindentLevel インデント レベルを示す 0 から 250 までの整数。An integer from 0 to 250 that indicates the indent level.
readingOrderreadingOrder 範囲に適用される読み上げ順序。The reading order for the range.
shrinkToFitshrinkToFit 使用可能な列幅に収まるように自動的に文字列が縮小されるかどうかを示します。Indicates if text automatically shrinks to fit in the available column width.
RemoveDuplicatesResultRemoveDuplicatesResult removedremoved 操作によって削除された重複行の数。Number of duplicated rows removed by the operation.
uniqueRemaininguniqueRemaining 結果として生じた範囲に存在する残りの一意の行の数。Number of remaining unique rows present in the resulting range.
ReplaceCriteriaReplaceCriteria completeMatchcompleteMatch 一致方法として完全一致か部分一致を指定します。Specifies whether the match needs to be complete or partial. 既定値は false (部分一致) です。Default is false (partial).
matchCasematchCase 照合の際に大文字と小文字を区別するかどうかを指定します。Specifies whether the match is case sensitive. 既定値は false (区別しない) です。Default is false (insensitive).
RowPropertiesRowProperties addressaddress
addressLocaladdressLocal
rowIndexrowIndex
SearchCriteriaSearchCriteria completeMatchcompleteMatch 一致方法として完全一致か部分一致を指定します。Specifies whether the match needs to be complete or partial. 既定値は false (部分一致) です。Default is false (partial).
matchCasematchCase 照合の際に大文字と小文字を区別するかどうかを指定します。Specifies whether the match is case sensitive. 既定値は false (区別しない) です。Default is false (insensitive).
searchDirectionsearchDirection 検索の方向を指定します。Specifies the search direction. 既定値は前方向です。Default is forward. Excel.SearchDirection をご覧ください。See Excel.SearchDirection.
SettableCellPropertiesSettableCellProperties formatformat
hyperlinkhyperlink
stylestyle
SettableColumnPropertiesSettableColumnProperties columnHiddencolumnHidden
SettableRowPropertiesSettableRowProperties rowHiddenrowHidden
ShapeShape altTextDescriptionaltTextDescription Shape オブジェクトの代替説明テキストを取得または設定します。Returns or sets the alternative descriptive text string for a Shape object when the object is saved to a Web page.
altTextTitlealtTextTitle Shape オブジェクトの代替タイトル テキストを取得または設定します。Returns or sets the alternative title text string for a Shape object when the object is saved to a Web page.
delete()delete() ワークシートから図形を削除します。Removes the shape from the worksheet.
geometricShapeTypegeometricShapeType この幾何学的図形の種類を表します。Represents the geometric shape type of the specified shape. 詳細については、Excel.GeometricShapeType をご覧ください。See Excel.GeometricShapeType for detail. 図形の種類が "GeometricShape" ではない場合は、null を返します。Returns null if the shape type is not "GeometricShape".
getAsImage(format: "UNKNOWN" | "BMP" | "JPEG" | "GIF" | "PNG" | "SVG")saveAsPicture(format: "UNKNOWN" | "BMP" | "JPEG" | "GIF" | "PNG" | "SVG") 図形を画像に変換し、base 64 でエンコードされた文字列として画像を返します。Converts the shape to an image and returns the image as a base64-encoded string. DPI は 96 です。The DPI is 96. サポートされている形式は、Excel.PictureFormat.BMPExcel.PictureFormat.PNGExcel.PictureFormat.JPEGExcel.PictureFormat.GIF だけです。The only supported formats are Excel.PictureFormat.BMP, Excel.PictureFormat.PNG, Excel.PictureFormat.JPEG, and Excel.PictureFormat.GIF.
getAsImage(format: Excel.PictureFormat)getAsImage(format: Excel.PictureFormat) 図形を画像に変換し、base 64 でエンコードされた文字列として画像を返します。Converts the shape to an image and returns the image as a base64-encoded string. DPI は 96 です。The DPI is 96. サポートされている形式は、Excel.PictureFormat.BMPExcel.PictureFormat.PNGExcel.PictureFormat.JPEGExcel.PictureFormat.GIF だけです。The only supported formats are Excel.PictureFormat.BMP, Excel.PictureFormat.PNG, Excel.PictureFormat.JPEG, and Excel.PictureFormat.GIF.
heightheight 図形の高さをポイント数で表します。Represents the height, in points, of the shape.
incrementLeft(increment: number)incrementLeft(increment: number) 指定したポイント数だけ水平方向に図形を移動します。Moves the shape horizontally by the specified number of points.
incrementRotation(increment: number)incrementRotation(increment: number) z 軸を中心に、指定された度数だけ、図形を時計回りに回転します。Changes the rotation of the shape around the z-axis by the specified number of degrees.
incrementTop(increment: number)incrementTop(increment: number) 指定したポイント数だけ垂直方向に図形を移動します。Moves the shape vertically by the specified number of points.
leftleft 図形の左側からワークシートの左側までの距離 (ポイント数) です。The distance, in points, from the left side of the shape to the left of the worksheet.
lockAspectRatiolockAspectRatio この図形の縦横比をロックするかどうかを指定します。Specifies whether or not the aspect ratio of this shape is locked.
namename 図形の名前を表します。Represents the name of the shape.
placementplacement オブジェクトがその下のセルに接続されている方法を表します。Represents the placment, value that represents the way the object is attached to the cells below it.
connectionSiteCountConnectionSiteCount この図形の結合点の数を返します。Returns the number of connection sites on the specified shape. 読み取り専用です。Read-only.
fillfill この図形の塗りつぶしの書式設定を返します。Returns the fill formatting of the shape object. 読み取り専用です。Read-only.
geometricShapegeometricShape 図形に関連付けられた幾何学的図形を返します。Returns the geometric shape for the shape object. 図形の種類が "GeometricShape" ではない場合は、エラーがスローされます。An error will be thrown if the shape type is not "GeometricShape".
groupgroup 図形に関連付けられた図形グループを返します。Returns the shape group associated with the shape. 図形の種類が "GroupShape" ではない場合は、エラーがスローされます。An error will be thrown if the shape type is not "GroupShape".
idid 図形 ID を表します。Represents the shape identifier. 読み取り専用です。Read-only.
imageimage 図形に関連付けられた画像を返します。Returns the WebTextBox object associated with the specified shape. 図形の種類が "Image" ではない場合は、エラーがスローされます。An error will be thrown if the shape type is not "Image".
levellevel 指定された図形のレベルを表します。Represents the level of the specified shape. たとえば、レベル 0 は図形がどのグループの一部でもないことを意味し、レベル 1 は図形が最上位グループの一部であることを意味し、レベル 2 は図形が最上位レベルのサブグループの一部であることを意味します。For example, a level of 0 means that the shape is not part of any groups, a level of 1 means the shape is part of a top-level group, and a level of 2 means the shape is part of a sub-group of the top level.
lineline 図形に関連付けられた線を返します。Returns the WebTextBox object associated with the specified shape. 図形の種類が "Line" ではない場合は、エラーがスローされます。An error will be thrown if the shape type is not "Line".
lineFormatlineFormat この図形の線の書式設定を返します。Returns the line formatting of the shape object. 読み取り専用です。Read-only.
onActivatedonActivated 図形がアクティブになったときに発生します。Occurs when the shape is activated.
onDeactivatedonDeactivated 図形が非アクティブになると発生します。Occurs when the application window is deactivated.
parentGroupparentGroup この図形の親グループを表します。Represents the parent group of the specified shape.
textFrametextFrame この図形のテキスト フレーム オブジェクトを返します。Returns the text frame object of this shape. 読み取り専用です。Read only.
typetype この図形の種類を返します。Returns the type of inline shape. 詳細については、Excel.ShapeType をご覧ください。See Excel.EventType for details. 読み取り専用です。Read-only.
zorderPositionzorderPosition 指定された図形の z オーダーでの位置を返します。0 はオーダー スタックの一番下を表します。Returns the position of the specified shape in the z-order, with 0 representing the bottom of the order stack. 読み取り専用です。Read-only.
rotationrotation 図形の回転を角度で表します。Represents the rotation, in degrees, of the shape.
scaleHeight(scaleFactor: number, scaleType: "CurrentSize" | "OriginalSize", scaleFrom?: "ScaleFromTopLeft" | "ScaleFromMiddle" | "ScaleFromBottomRight")scaleHeight(scaleFactor: number, scaleType: "CurrentSize" | "OriginalSize", scaleFrom?: "ScaleFromTopLeft" | "ScaleFromMiddle" | "ScaleFromBottomRight") 指定した係数分だけ図形の高さを変更します。Scales the height of the shape by a specified factor. 画像の場合は、図形を元のサイズに対して拡大または縮小するのか、現在のサイズに対して拡大または縮小するのかを指定できます。For pictures, you can indicate whether you want to scale the shape relative to the original or the current size. 画像以外の図形の場合は、常に現在の高さに対して拡大または縮小されます。Shapes other than pictures are always scaled relative to their current height.
scaleHeight(scaleFactor: number, scaleType: Excel.ShapeScaleType, scaleFrom?: Excel.ShapeScaleFrom)scaleHeight(scaleFactor: number, scaleType: Excel.ShapeScaleType, scaleFrom?: Excel.ShapeScaleFrom) 指定した係数分だけ図形の高さを変更します。Scales the height of the shape by a specified factor. 画像の場合は、図形を元のサイズに対して拡大または縮小するのか、現在のサイズに対して拡大または縮小するのかを指定できます。For pictures, you can indicate whether you want to scale the shape relative to the original or the current size. 図以外の図形の場合は、常に現在の高さに対して拡大または縮小されます。Shapes other than pictures are always scaled relative to their current height.
scaleWidth(scaleFactor: number, scaleType: "CurrentSize" | "OriginalSize", scaleFrom?: "ScaleFromTopLeft" | "ScaleFromMiddle" | "ScaleFromBottomRight")scaleWidth(scaleFactor: number, scaleType: "CurrentSize" | "OriginalSize", scaleFrom?: "ScaleFromTopLeft" | "ScaleFromMiddle" | "ScaleFromBottomRight") 指定した係数分だけ図形の幅を変更します。Scales the width of the shape by a specified factor. 画像の場合は、図形を元のサイズに対して拡大または縮小するのか、現在のサイズに対して拡大または縮小するのかを指定できます。For pictures, you can indicate whether you want to scale the shape relative to the original or the current size. 図以外の図形の場合は、常に現在の幅に対して拡大または縮小されます。Shapes other than pictures are always scaled relative to their current width.
scaleWidth(scaleFactor: number, scaleType: Excel.ShapeScaleType, scaleFrom?: Excel.ShapeScaleFrom)scaleWidth(scaleFactor: number, scaleType: Excel.ShapeScaleType, scaleFrom?: Excel.ShapeScaleFrom) 指定した係数分だけ図形の幅を変更します。Scales the width of the shape by a specified factor. 画像の場合は、図形を元のサイズに対して拡大または縮小するのか、現在のサイズに対して拡大または縮小するのかを指定できます。For pictures, you can indicate whether you want to scale the shape relative to the original or the current size. 画像以外の図形の場合は、常に現在の幅に対して拡大または縮小されます。Shapes other than pictures are always scaled relative to their current width.
setZOrder(position: "BringToFront" | "BringForward" | "SendToBack" | "SendBackward")setZOrder(value: "BringToFront" | "BringForward" | "SendToBack" | "SendBackward") 指定された図形をコレクションの z オーダーで上または下に移動します。他の図形の手前または奥に移動します。Moves the specified shape up or down the collection's z-order, which shifts it in front of or behind other shapes.
setZOrder(position: Excel.ShapeZOrder)setZOrder(position: Excel.ShapeZOrder) 指定された図形をコレクションの z オーダーで上または下に移動します。他の図形の手前または奥に移動します。Moves the specified shape up or down the collection's z-order, which shifts it in front of or behind other shapes.
toptop 図形の上端からワークシートの上までのポイント単位の距離です。The distance, in points, from the top edge of the shape to the top of the worksheet.
visiblevisible この図形の可視性を表します。Represents the visibility, in boolean, of the specified shape.
widthwidth 図形の幅 (ポイント数) を表します。Represents the width, in points, of the shape.
ShapeActivatedEventArgsShapeActivatedEventArgs shapeIdshapeId アクティブ化された図形の ID を取得します。Gets the id of the shape that is activated.
typetype イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 詳細については、Excel.EventType をご覧ください。See Excel.EventType for details.
worksheetIdworksheetId 図形がアクティブにされたワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet in which the shape is activated.
ShapeCollectionShapeCollection addGeometricShape(geometricShapeType: "LineInverse" | "Triangle" | "RightTriangle" | "Rectangle" | "Diamond" | "Parallelogram" | "Trapezoid" | "NonIsoscelesTrapezoid" | "Pentagon" | "Hexagon" | "Heptagon" | "Octagon" | "Decagon" | "Dodecagon" | "Star4" | "Star5" | "Star6" | "Star7" | "Star8" | "Star10" | "Star12" | "Star16" | "Star24" | "Star32" | "RoundRectangle" | "Round1Rectangle" | "Round2SameRectangle" | "Round2DiagonalRectangle" | "SnipRoundRectangle" | "Snip1Rectangle" | "Snip2SameRectangle" | "Snip2DiagonalRectangle" | "Plaque" | "Ellipse" | "Teardrop" | "HomePlate" | "Chevron" | "PieWedge" | "Pie" | "BlockArc" | "Donut" | "NoSmoking" | "RightArrow" | "LeftArrow" | "UpArrow" | "DownArrow" | "StripedRightArrow" | "NotchedRightArrow" | "BentUpArrow" | "LeftRightArrow" | "UpDownArrow" | "LeftUpArrow" | "LeftRightUpArrow" | "QuadArrow" | "LeftArrowCallout" | "RightArrowCallout" | "UpArrowCallout" | "DownArrowCallout" | "LeftRightArrowCallout" | "UpDownArrowCallout" | "QuadArrowCallout" | "BentArrow" | "UturnArrow" | "CircularArrow" | "LeftCircularArrow" | "LeftRightCircularArrow" | "CurvedRightArrow" | "CurvedLeftArrow" | "CurvedUpArrow" | "CurvedDownArrow" | "SwooshArrow" | "Cube" | "Can" | "LightningBolt" | "Heart" | "Sun" | "Moon" | "SmileyFace" | "IrregularSeal1" | "IrregularSeal2" | "FoldedCorner" | "Bevel" | "Frame" | "HalfFrame" | "Corner" | "DiagonalStripe" | "Chord" | "Arc" | "LeftBracket" | "RightBracket" | "LeftBrace" | "RightBrace" | "BracketPair" | "BracePair" | "Callout1" | "Callout2" | "Callout3" | "AccentCallout1" | "AccentCallout2" | "AccentCallout3" | "BorderCallout1" | "BorderCallout2" | "BorderCallout3" | "AccentBorderCallout1" | "AccentBorderCallout2" | "AccentBorderCallout3" | "WedgeRectCallout" | "WedgeRRectCallout" | "WedgeEllipseCallout" | "CloudCallout" | "Cloud" | "Ribbon" | "Ribbon2" | "EllipseRibbon" | "EllipseRibbon2" | "LeftRightRibbon" | "VerticalScroll" | "HorizontalScroll" | "Wave" | "DoubleWave" | "Plus" | "FlowChartProcess" | "FlowChartDecision" | "FlowChartInputOutput" | "FlowChartPredefinedProcess" | "FlowChartInternalStorage" | "FlowChartDocument" | "FlowChartMultidocument" | "FlowChartTerminator" | "FlowChartPreparation" | "FlowChartManualInput" | "FlowChartManualOperation" | "FlowChartConnector" | "FlowChartPunchedCard" | "FlowChartPunchedTape" | "FlowChartSummingJunction" | "FlowChartOr" | "FlowChartCollate" | "FlowChartSort" | "FlowChartExtract" | "FlowChartMerge" | "FlowChartOfflineStorage" | "FlowChartOnlineStorage" | "FlowChartMagneticTape" | "FlowChartMagneticDisk" | "FlowChartMagneticDrum" | "FlowChartDisplay" | "FlowChartDelay" | "FlowChartAlternateProcess" | "FlowChartOffpageConnector" | "ActionButtonBlank" | "ActionButtonHome" | "ActionButtonHelp" | "ActionButtonInformation" | "ActionButtonForwardNext" | "ActionButtonBackPrevious" | "ActionButtonEnd" | "ActionButtonBeginning" | "ActionButtonReturn" | "ActionButtonDocument" | "ActionButtonSound" | "ActionButtonMovie" | "Gear6" | "Gear9" | "Funnel" | "MathPlus" | "MathMinus" | "MathMultiply" | "MathDivide" | "MathEqual" | "MathNotEqual" | "CornerTabs" | "SquareTabs" | "PlaqueTabs" | "ChartX" | "ChartStar" | "ChartPlus")addGeometricShape(geometricShapeType: "LineInverse" | "Triangle" | "RightTriangle" | "Rectangle" | "Diamond" | "Parallelogram" | "Trapezoid" | "NonIsoscelesTrapezoid" | "Pentagon" | "Hexagon" | "Heptagon" | "Octagon" | "Decagon" | "Dodecagon" | "Star4" | "Star5" | "Star6" | "Star7" | "Star8" | "Star10" | "Star12" | "Star16" | "Star24" | "Star32" | "RoundRectangle" | "Round1Rectangle" | "Round2SameRectangle" | "Round2DiagonalRectangle" | "SnipRoundRectangle" | "Snip1Rectangle" | "Snip2SameRectangle" | "Snip2DiagonalRectangle" | "Plaque" | "Ellipse" | "Teardrop" | "HomePlate" | "Chevron" | "PieWedge" | "Pie" | "BlockArc" | "Donut" | "NoSmoking" | "RightArrow" | "LeftArrow" | "UpArrow" | "DownArrow" | "StripedRightArrow" | "NotchedRightArrow" | "BentUpArrow" | "LeftRightArrow" | "UpDownArrow" | "LeftUpArrow" | "LeftRightUpArrow" | "QuadArrow" | "LeftArrowCallout" | "RightArrowCallout" | "UpArrowCallout" | "DownArrowCallout" | "LeftRightArrowCallout" | "UpDownArrowCallout" | "QuadArrowCallout" | "BentArrow" | "UturnArrow" | "CircularArrow" | "LeftCircularArrow" | "LeftRightCircularArrow" | "CurvedRightArrow" | "CurvedLeftArrow" | "CurvedUpArrow" | "CurvedDownArrow" | "SwooshArrow" | "Cube" | "Can" | "LightningBolt" | "Heart" | "Sun" | "Moon" | "SmileyFace" | "IrregularSeal1" | "IrregularSeal2" | "FoldedCorner" | "Bevel" | "Frame" | "HalfFrame" | "Corner" | "DiagonalStripe" | "Chord" | "Arc" | "LeftBracket" | "RightBracket" | "LeftBrace" | "RightBrace" | "BracketPair" | "BracePair" | "Callout1" | "Callout2" | "Callout3" | "AccentCallout1" | "AccentCallout2" | "AccentCallout3" | "BorderCallout1" | "BorderCallout2" | "BorderCallout3" | "AccentBorderCallout1" | "AccentBorderCallout2" | "AccentBorderCallout3" | "WedgeRectCallout" | "WedgeRRectCallout" | "WedgeEllipseCallout" | "CloudCallout" | "Cloud" | "Ribbon" | "Ribbon2" | "EllipseRibbon" | "EllipseRibbon2" | "LeftRightRibbon" | "VerticalScroll" | "HorizontalScroll" | "Wave" | "DoubleWave" | "Plus" | "FlowChartProcess" | "FlowChartDecision" | "FlowChartInputOutput" | "FlowChartPredefinedProcess" | "FlowChartInternalStorage" | "FlowChartDocument" | "FlowChartMultidocument" | "FlowChartTerminator" | "FlowChartPreparation" | "FlowChartManualInput" | "FlowChartManualOperation" | "FlowChartConnector" | "FlowChartPunchedCard" | "FlowChartPunchedTape" | "FlowChartSummingJunction" | "FlowChartOr" | "FlowChartCollate" | "FlowChartSort" | "FlowChartExtract" | "FlowChartMerge" | "FlowChartOfflineStorage" | "FlowChartOnlineStorage" | "FlowChartMagneticTape" | "FlowChartMagneticDisk" | "FlowChartMagneticDrum" | "FlowChartDisplay" | "FlowChartDelay" | "FlowChartAlternateProcess" | "FlowChartOffpageConnector" | "ActionButtonBlank" | "ActionButtonHome" | "ActionButtonHelp" | "ActionButtonInformation" | "ActionButtonForwardNext" | "ActionButtonBackPrevious" | "ActionButtonEnd" | "ActionButtonBeginning" | "ActionButtonReturn" | "ActionButtonDocument" | "ActionButtonSound" | "ActionButtonMovie" | "Gear6" | "Gear9" | "Funnel" | "MathPlus" | "MathMinus" | "MathMultiply" | "MathDivide" | "MathEqual" | "MathNotEqual" | "CornerTabs" | "SquareTabs" | "PlaqueTabs" | "ChartX" | "ChartStar" | "ChartPlus", left: number, top: number, width: number, height: number) 幾何学的図形をワークシートに追加します。Adds a geometric shape to worksheet. 新しい図形を表す Shape オブジェクトを返します。Returns a Shape object that represents the new shape.
addGeometricShape(geometricShapeType: Excel.GeometricShapeType)addGeometricShape(geometricShapeType: Excel.GeometricShapeType) 幾何学的図形をワークシートに追加します。Adds a geometric shape to worksheet. 新しい図形を表す Shape オブジェクトを返します。Returns a Shape object that represents the new shape.
addGroup(values: Array<string | Shape>)addGroup(values: Array<string | Shape>) このコレクションのワークシート内の図形のサブセットをグループ化します。Groups a subset of shapes in this collection's worksheet. 図形の新しいグループを表す Shape オブジェクトを返します。Returns a Shape object that represents the new group of shapes.
addImage(base64ImageString: string)addImage(base64ImageString: string) base64 エンコード文字列から画像を作成し、それをワークシートに追加します。Creates an image from a base64 string and adds it to worksheet. 新しい画像を表す Shape オブジェクトを返します。Returns the Shape object that represents the new Image.
addLine(startLeft: number, startTop: number, endLeft: number, endTop: number, connectorType?: "Straight" | "Elbow" | "Curve")addLine(startLeft: number, startTop: number, endLeft: number, endTop: number, connectorType?: "Straight" | "Elbow" | "Curve") ワークシートに行を追加します。Adds a line to worksheet. 新しい行を表す Shape オブジェクトを返します。Returns a Shape object that represents the new line.
addLine(startLeft: number, startTop: number, endLeft: number, endTop: number, connectorType?: Excel.ConnectorType)addLine(startLeft: number, startTop: number, endLeft: number, endTop: number, connectorType?: Excel.ConnectorType) ワークシートに行を追加します。Adds a line to worksheet. 新しい行を表す Shape オブジェクトを返します。Returns a Shape object that represents the new line.
addSvg(xml: string)addSvg(xml: string) XML 文字列からスケーラブルなベクター グラフィックス (SVG) を作成し、それをワークシートに追加します。Creates a scalable vector graphic (SVG) from an XML string and adds it to the worksheet. 新しい画像を表す Shape オブジェクトを返します。Returns a Shape object that represents the new Image.
addTextBox(text?: string)addTextBox(text?: string) 指定されたテキストを含むテキスト ボックスをワークシートに追加します。Adds a text box to the worksheet with the provided text as the content. 新しいテキスト ボックスを表す Shape オブジェクトを返します。Returns a Shape object that represents the new text box.
getCount()getCount() ワークシートの図形数を返します。Returns the number of shapes in the worksheet. 読み取り専用です。Read-only.
getItem(name: string)getItem(name: string) 名前を使用して、その図形を取得します。Gets a shape using its name.
getItemAt(index: number)getItemAt(index: number) コレクション内の位置を使用して図形を取得します。Gets a shape based on its position in the collection.
load(option?: OfficeExtension.LoadOption)load(option?: OfficeExtension.LoadOption) オブジェクトの指定のプロパティを読み込むコマンドを待ち行列に入れます。Queues up a command to load the specified properties of the object. プロパティを読み取るには先に "context.sync()" を呼び出す必要があります。You must call "context.sync()" before reading the properties.
itemsitems このコレクション内に読み込まれた子アイテムを取得します。Gets the loaded child items in this collection.
ShapeDeactivatedEventArgsShapeDeactivatedEventArgs shapeIdshapeId 非アクティブにされた図形の ID を取得します。Gets the id of the shape that is deactivated.
typetype イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 詳細については、Excel.EventType をご覧ください。See Excel.EventType for details.
worksheetIdworksheetId 図形が非アクティブにされたワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet in which the shape is deactivated.
ShapeFillShapeFill clear()clear() この図形の塗りつぶしの書式設定をクリアします。Clears the fill formatting of a shape object.
foregroundColorforegroundColor 図形塗りつぶしの前面色を #RRGGBB 形式の HTML カラー フォーマットで表すか ("FFA500" など)、名前付き HTML カラーで表します ("オレンジ" など)。Represents the shape fill fore color in HTML color format, of the form #RRGGBB (e.g. "FFA500") or as a named HTML color (e.g. "orange")
typetype 図形の塗りつぶしの種類を返します。Returns the fill type of the shape. 読み取り専用です。Read-only. 詳細については、Excel.ShapeFillType をご覧ください。See Excel.ShapeFillType for detail.
setSolidColor(color: string)setSolidColor(color: string) 図形の塗りつぶしの書式設定を均一な色に設定します。Sets the fill formatting of a chart element to a uniform color. これにより、塗りつぶしの種類が "Solid" に変更されます。This changes the fill type to "Solid".
transparencytransparency 塗りつぶしの透明度の割合を示す 0.0 (不透明) から 1.0 (透明) までの値を取得または設定します。Returns or sets the degree of transparency of the specified fill as a value from 0.0 (opaque) through 1.0 (clear). 図形の種類が透明度をサポートしていない場合、または図形の塗りつぶしが一定ではない場合 (グラデーション塗りつぶしの種類など) は、null を返します。Returns null if the shape type does not support transparency or the shape fill has inconsistent transparency, such as with a gradient fill type.
ShapeFontShapeFont boldbold フォントの太字の状態を表します。Represents the bold status of font. TextRange に太字テキストと太字ではないテキストの両方が含まれている場合、null を返します。Returns null the TextRange includes both bold and non-bold text fragments.
colorcolor テキストの色を表す HTML カラー コードです (例: "#FF0000" は赤を表します)。The HTML color code representation of the text color (e.g. "#FF0000" represents red). TextRange に色の異なるテキストが含まれている場合、null を返します。Returns null if the TextRange includes text fragments with different colors.
italicitalic フォントの斜体の状態を表します。Represents the italic status of font. TextRange に斜体テキストと斜体ではないテキストの両方が含まれている場合、null を返します。Return null if the TextRange includes both italic and non-italic text fragments.
namename フォント名 (例: "Calibri") を表します。Represents font name (e.g. "Calibri"). テキストが複雑なスクリプトか東アジアの言語の場合、それに対応するフォント名です。それ以外の場合は、ラテン フォントの名前です。If the text is Complex Script or East Asian language, represents corresponding font name; otherwise represents Latin font name.
sizesize フォント サイズをポイント単位で表します (11 など)。Represents font size in points (e.g. 11). TextRange にサイズの異なるテキストが含まれている場合、null を返します。Return null if the TextRange includes text fragments with different font sizes.
underlineunderline フォントに適用する下線の種類。Type of underline applied to the font. TextRange に下線スタイルの異なるテキストが含まれている場合、null を返します。Return null if the TextRange includes text fragments with different underline styles. 詳細については、Excel.ShapeFontUnderlineStyle をご覧ください。See Excel.ShapeFontUnderlineStyle for details.
ShapeGroupShapeGroup idid 図形 ID を表します。Represents the shape identifier. 読み取り専用です。Read-only.
shapeshape グループに関連付けられた Shape オブジェクトを返します。Returns the Shape object associated with the group. 読み取り専用です。Read-only.
shapesshapes Shape オブジェクトのコレクションを返します。Returns the collection of all the Shape objects on the worksheet. 読み取り専用です。Read-only.
ungroup()ungroup() 指定した図形グループに含まれるグループ化された図形のグループを解除します。Ungroups any grouped shapes in the specified shape group.
ShapeLineFormatShapeLineFormat colorcolor 線の色を #RRGGBB 形式の HTML カラー フォーマットで表すか ("FFA500" など)、名前付き HTML カラーで表します ("オレンジ" など)。Represents the line color in HTML color format, of the form #RRGGBB (e.g. "FFA500") or as a named HTML color (e.g. "orange").
dashStyledashStyle 図形の線スタイルを表します。Represents the line style of the shape. 線が非表示の場合、または破線のスタイルが一定ではない場合は、null を返します。Returns null when the line is not visible or there are inconsistent dash styles. 詳細については、Excel.ShapeLineStyle をご覧ください。See Excel.ShapeLineStyle for details.
stylestyle 図形の線スタイルを表します。Represents the line style of the shape. 線が非表示の場合、またはスタイルが一定ではない場合は、null を返します。Returns null when the line is not visible or there are inconsistent styles. 詳細については、Excel.ShapeLineStyle をご覧ください。See Excel.ShapeLineStyle for details.
transparencytransparency 指定された線の透明度を示す 0.0 (不透明) から 1.0 (透明) までの値を表します。Represents the degree of transparency of the specified line as a value from 0.0 (opaque) through 1.0 (clear). 図形の透明度が一定ではない場合は、null を返します。Returns null when the shape has inconsistent transparencies.
visiblevisible 図形要素の線の書式設定が表示されるかどうかを表します。Represents whether the line formatting of a shape element is visible. 図形の可視性が一定ではない場合は、null を返します。Returns null when the shape has inconsistent visibilities.
weightweight 線の太さ (ポイント数) を表します。Represents weight of the line, in points. 線が非表示の場合、または線の太さが一定ではない場合は、null を返します。Returns null when the line is not visible or there are inconsistent line weights.
SlicerSlicer captioncaption スライサーのキャプションを表します。Represents the caption of slicer.
clearFilters()clearFilters() 現在スライサーに適用されているすべてのフィルターを消去します。Clears all the filters currently applied on the slicer.
delete()delete() スライサーを削除します。Deletes the slicer.
getSelectedItems()getSelectedItems() 選択されたアイテムのキーの配列を返します。Returns an array of selected items' names. 読み取り専用です。Read-only.
heightheight スライサーの高さ (ポイント数) を表します。Represents the height, in points, of the slicer.
leftleft スライサーの左側からワークシートの左までの距離を表します (ポイント数)。Represents the distance, in points, from the left side of the slicer to the left of the worksheet.
namename スライサーの名前を表します。Represents the name of slicer.
nameInFormulanameInFormula 数式で使用する名前を表します。Represents the name used in the formula.
idid スライサーの一意の ID を表します。Represents the unique id of slicer. 読み取り専用です。Read-only.
isFilterClearedisFilterCleared スライサーに現在適用されているフィルターがすべて消去されている場合、true となります。True if all filters currently applied on the slicer is cleared.
slicerItemsslicerItems スライサーに含まれる SlicerItems のコレクションを表します。Represents the collection of SlicerItems that are part of the slicer. 読み取り専用です。Read-only.
worksheetworksheet スライサーを含んでいるワークシートを表します。Represents the worksheet containing the slicer. 読み取り専用です。Read-only.
selectItems(items?: string[])selectItems(items?: string[]) キーに基づいてスライサー アイテムを選択します。Select slicer items based on their names. 前の選択は消去されます。Previous selection will be cleared.
sortBysortBy スライサーに含まれるアイテムの並べ替え順序を表します。Represents the sort order of the items in the slicer. 指定可能な値は DataSourceOrder、Ascending、Descending です。Possible values are: DataSourceOrder, Ascending, Descending.
stylestyle スライサー スタイルを表す定数値。Constant value that represents the Slicer style. 使用可能な値は、SlicerStyleLight1 から SlicerStyleLight6 まで、TableStyleOther1 から TableStyleOther2 まで、SlicerStyleDark1 から SlicerStyleDark6 までです。Possible values are: SlicerStyleLight1 thru SlicerStyleLight6, TableStyleOther1 thru TableStyleOther2, SlicerStyleDark1 thru SlicerStyleDark6. ブックに存在するカスタムのユーザー定義スタイルも指定できます。A custom user-defined style present in the workbook can also be specified.
toptop スライサーの上端からワークシートの上端までの距離を表します (ポイント数)。Represents the distance, in points, from the top edge of the slicer to the right of the worksheet.
widthwidth スライサーの幅 (ポイント数) を表します。Represents the width, in points, of the slicer.
SlicerCollectionSlicerCollection add(slicerSource: string | PivotTable | Table, sourceField: string | PivotField | number | TableColumn, slicerDestination?: string | Worksheet)add(slicerSource: string | PivotTable | Table, sourceField: string | PivotField | number | TableColumn, slicerDestination?: string | Worksheet) ブックに新しいスライサーを追加します。Adds a new slicer to the workbook.
getCount()getCount() コレクションに含まれるスライサーの数を返します。Returns the number of slicers in the collection.
getItem(key: string)getItem(key: string) 名前または ID を使用してスライサー オブジェクトを取得します。Gets a slicer object using its name or id.
getItemAt(index: number)getItemAt(index: number) コレクション内の位置に基づいてスライサーを取得します。Gets a slicer based on its position in the collection.
getItemOrNullObject(key: string)getItemOrNullObject(key: string) 名前または ID に基づいてスライサーを取得します。スライサーが存在しない場合は null オブジェクトを返します。Gets a slicer using its name or id. If the slicer does not exist, will return a null object.
load(option?: OfficeExtension.LoadOption)load(option?: OfficeExtension.LoadOption) オブジェクトの指定のプロパティを読み込むコマンドを待ち行列に入れます。Queues up a command to load the specified properties of the object. プロパティを読み取るには先に "context.sync()" を呼び出す必要があります。You must call "context.sync()" before reading the properties.
itemsitems このコレクション内に読み込まれた子アイテムを取得します。Gets the loaded child items in this collection.
SlicerItemSlicerItem isSelectedisSelected スライサー アイテムが選択されている場合、true となります。True if the slicer item is selected.
hasDatahasData スライサー アイテムにデータが含まれている場合、true となります。True if the slicer item has data.
keykey スライサー アイテムを表す一意の値を表します。Represents the unique value representing the slicer item.
namename UI に表示される値を表します。Represents the value displayed on UI.
SlicerItemCollectionSlicerItemCollection getCount()getCount() スライサーのスライサー アイテム数を返します。Returns the number of slicer items in the slicer.
getItem(key: string)getItem(key: string) そのキーまたは名前を利用してスライサー アイテム オブジェクトを取得します。Gets a slicer item object using its key or name.
getItemAt(index: number)getItemAt(index: number) コレクション内の位置に基づいてスライサー アイテムを取得します。Gets a slicer item based on its position in the collection.
getItemOrNullObject(key: string)getItemOrNullObject(key: string) そのキーまたは名前を使用してスライサー アイテムを取得します。Gets a slicer item using its key or name. スライサー アイテムが存在しない場合は null オブジェクトを返します。If the slicer item does not exist, will return a null object.
load(option?: OfficeExtension.LoadOption)load(option?: OfficeExtension.LoadOption) オブジェクトの指定のプロパティを読み込むコマンドを待ち行列に入れます。Queues up a command to load the specified properties of the object. プロパティを読み取るには先に "context.sync()" を呼び出す必要があります。You must call "context.sync()" before reading the properties.
itemsitems このコレクション内に読み込まれた子アイテムを取得します。Gets the loaded child items in this collection.
SlicerStyleSlicerStyle delete()delete() SlicerStyle を削除します。Deletes the SlicerStyle.
duplicate()Duplicate すべてのスタイル要素のコピーでこの SlicerStyle の複製を作成します。Creates a duplicate of this SlicerStyle with copies of all the style elements.
namename SlicerStyle の名前を取得します。Gets the internal name of the field.
readOnlyreadOnly True は、この SlicerStyle オブジェクトが読み取り専用であることを意味します。True means that this SlicerStyle object is read-only. 読み取り専用です。Read-only.
SlicerStyleCollectionSlicerStyleCollection add(name: string, makeUniqueName?: boolean)add(name: string, makeUniqueName?: boolean) 指定された名前で空の SlicerStyle を作成します。Creates a blank SlicerStyle with the specified name.
getCount()getCount() コレクション内のスライサー スタイルの数を取得します。Gets the number of styles in the collection.
getDefault()getDefault() 親オブジェクトのスコープに対する既定の SlicerStyle を取得します。Gets the default SlicerStyle for the parent object's scope.
getItem(name: string)getItem(name: string) 名前で SlicerStyle を取得します。Gets a RowColumnPivotHierarchy by name.
getItemOrNullObject(name: string)getItemOrNullObject(name: string) 名前で SlicerStyle を取得します。Gets a RowColumnPivotHierarchy by name. SlicerStyle が存在しない場合は、null オブジェクトを返します。If the nameditem object does not exist, will return a null object.
load(option?: OfficeExtension.LoadOption)load(option?: OfficeExtension.LoadOption) オブジェクトの指定のプロパティを読み込むコマンドを待ち行列に入れます。Queues up a command to load the specified properties of the object. プロパティを読み取るには先に "context.sync()" を呼び出す必要があります。You must call "context.sync()" before reading the properties.
itemsitems このコレクション内に読み込まれた子アイテムを取得します。Gets the loaded child items in this collection.
setDefault(newDefaultStyle: SlicerStyle | string)setDefault(newDefaultStyle: SlicerStyle | string) 親オブジェクトのスコープで使用する既定の SlicerStyle を設定します。Sets the default SlicerStyle for use in the parent object's scope.
SortFieldSortField subFieldsubField 並べ替え基準となるリッチな値のターゲット プロパティ名である下位フィールドを表します。Represents the subfield that is the target property name of a rich value to sort on.
StyleCollectionStyleCollection getCount()getCount() コレクション内のスタイルの数を取得します。Gets the number of styles in the collection.
getItemAt(index: number)getItemAt(index: number) コレクション内の位置に基づいてスタイルを取得します。Gets a style based on its position in the collection.
TableTable clearStyle()clearStyle() 既定のテーブル スタイルを使用するようにテーブルを変更します。Changes the table to use the default table style.
autoFilterautoFilter テーブルの AutoFilter オブジェクトを表します。Represents the AutoFilter object of the table. 読み取り専用です。Read-Only.
onFilteredonFiltered フィルターが特定のテーブルに適用されたときに発生します。Occurs when filter is applied on a specific table.
TableAddedEventArgsTableAddedEventArgs sourcesource イベントのソースを取得します。Gets the source of the event. 詳細については、Excel.EventSource をご覧ください。See Excel.EventSource for details.
tableIdtableId 追加されたテーブルの ID を取得します。Gets the id of the table that is added.
typetype イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 詳細については、Excel.EventType をご覧ください。See Excel.EventType for details.
worksheetIdworksheetId テーブルが追加されたワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet in which the table is added.
TableChangedEventArgstableChangedEventArgs detailsDetails 変更の詳細に関する情報を表します。Represents the information about the change detail
TableCollectionTableCollection onAddedonAdded 新しいテーブルがブックに追加されたときに発生します。Occurs when new table is added in a workbook.
onDeletedonDeleted 指定されたテーブルがブックで削除されたときに発生します。Occurs when the specified table is deleted in a workbook.
onFilteredonFiltered ブックまたはワークシートのテーブルにフィルターが適用されたときに発生します。Occurs when filter is applied on any table in a workbook, or a worksheet.
TableDeletedEventArgsTableDeletedEventArgs sourcesource イベントのソースを指定します。Specifies the source of the event. 詳細については、Excel.EventSource をご覧ください。See Excel.EventSource for details.
tableIdtableId 削除されたテーブルの ID を指定します。Specifies the id of the table that is deleted.
tableNametableName 削除されたテーブルの名前を指定します。Specifies the name of the table that is deleted.
typetype イベントの種類を指定します。Specifies the type of the event. 詳細については、Excel.EventType をご覧ください。See Excel.EventType for details.
worksheetIdworksheetId テーブルが削除されたワークシートの ID を指定します。Specifies the id of the worksheet in which the table is deleted.
TableFilteredEventArgsTableFilteredEventArgs tableIdtableId フィルターが適用されたテーブルの ID を表します。Represents the id of the table in which the filter is applied..
typetype イベントの種類を表します。Represents the type of the event. 詳細については、Excel.EventType をご覧ください。See Excel.EventType for details.
worksheetIdworksheetId テーブルが含まれるワークシートの ID を表します。Represents the id of the worksheet which contains the table.
TableScopedCollectionTableScopedCollection getCount()getCount() コレクションに含まれるテーブルの数を取得します。Gets the number of tables in the collection.
getFirst()getFirst() コレクション内の最初のテーブルを取得します。Gets the first table in the collection. 一番上の左のテーブルがコレクション内で最初のテーブルになるように、コレクションのテーブルが上から下へ、左から右への順で並べ替えられます。The tables in the collection are sorted top to bottom and left to right, such that top left table is the first table in the collection.
getItem(key: string)getItem(key: string) 名前または ID を使用してテーブルを取得します。Gets a table by Name or ID.
load(option?: OfficeExtension.LoadOption)load(option?: OfficeExtension.LoadOption) オブジェクトの指定のプロパティを読み込むコマンドを待ち行列に入れます。Queues up a command to load the specified properties of the object. プロパティを読み取るには先に "context.sync()" を呼び出す必要があります。You must call "context.sync()" before reading the properties.
itemsitems このコレクション内に読み込まれた子アイテムを取得します。Gets the loaded child items in this collection.
TableStyleTableStyle delete()delete() TableStyle を削除します。Deletes the TableStyle object.
duplicate()Duplicate すべてのスタイル要素のコピーでこの TableStyle の複製を作成します。Creates a duplicate of this TableStyle with copies of all the style elements.
namename TableStyle の名前を取得します。Gets the internal name of the field.
readOnlyreadOnly true は、この TableStyle オブジェクトが読み取り専用であることを意味します。True means that this TableStyle object is read-only. 読み取り専用です。Read-only.
TableStyleCollectionTableStyleCollection add(name: string, makeUniqueName?: boolean)add(name: string, makeUniqueName?: boolean) 指定された名前で空の TableStyle を作成します。Creates a blank TableStyle with the specified name.
getCount()getCount() コレクションに含まれるテーブル スタイルの数を取得します。Gets the number of styles in the collection.
getDefault()getDefault() 親オブジェクトのスコープに対する既定の TableStyle を取得します。Gets the default TableStyle for the parent object's scope.
getItem(name: string)getItem(name: string) 名前で TableStyle を取得します。Gets a PivotTable by name.
getItemOrNullObject(name: string)getItemOrNullObject(name: string) 名前で TableStyle を取得します。Gets a PivotTable by name. TableStyle が存在しない場合は、null オブジェクトを返します。If the nameditem object does not exist, will return a null object.
load(option?: OfficeExtension.LoadOption)load(option?: OfficeExtension.LoadOption) オブジェクトの指定のプロパティを読み込むコマンドを待ち行列に入れます。Queues up a command to load the specified properties of the object. プロパティを読み取るには先に "context.sync()" を呼び出す必要があります。You must call "context.sync()" before reading the properties.
itemsitems このコレクション内に読み込まれた子アイテムを取得します。Gets the loaded child items in this collection.
setDefault(newDefaultStyle: TableStyle | string)setDefault(newDefaultStyle: TableStyle | string) 親オブジェクトのスコープで使用する既定の TableStyle を設定します。Sets the default TableStyle for use in the parent object's scope.
TextFrameTextFrame autoSizeSettingautoSizeSetting テキスト フレームの自動サイズ変更設定を取得または設定します。Gets or sets the auto sizing settings for the text frame. テキストをテキスト フレームに自動的に合わせる、テキスト フレームをテキストに自動的に合わせる、自動サイズ変更を行わない、のいずれかにテキスト フレームを設定できます。A text frame can be set to automatically fit the text to the text frame, to automatically fit the text frame to the text, or not perform any automatic sizing.
bottomMarginbottomMargin テキスト フレームの下余白を表します (ポイント数)。Represents the bottom margin, in points, of the text frame.
deleteText()deleteText() テキスト フレーム内のテキストをすべて削除します。Deletes all the text in the textframe.
horizontalAlignmenthorizontalAlignment テキスト フレームの水平方向の配置を表します。Represents the horizontal alignment of the text frame. 詳細については、Excel.ShapeTextHorizontalAlignment を参照してください。See Excel.EventSource for details.
horizontalOverflowhorizontalOverflow テキスト フレームの水平方向のオーバーフローの動作を表します。Represents the horizontal overflow type of the text frame. 詳細については、Excel.ShapeTextHorizontalOverflow を参照してください。See Excel.EventSource for details.
leftMarginleftMargin テキスト フレームの左余白を表します (ポイント数)。Represents the left margin, in points, of the text frame.
orientationorientation テキスト フレームのテキストの向きを表します。Represents the text orientation of the text frame. 詳細については、Excel.ShapeTextOrientation を参照してください。See Excel.EventSource for details.
readingOrderreadingOrder テキスト フレームの読む方向を表します (左から右または右から左)。Represents the reading order of the text frame, either left-to-right or right-to-left. 詳細については、Excel.ShapeTextReadingOrder を参照してください。See Excel.EventSource for details.
hasTexthasText テキスト フレームにテキストが含まれるかどうかを指定します。Specifies whether the TextFrame contains text.
textRangetextRange テキスト フレーム内の図形にアタッチされているテキスト、およびテキストを操作するためのプロパティとメソッドを表します。Contains the text that is attached to a shape, in addition to properties and methods for manipulating the text. 詳細については、Excel.TextRange を参照してください。See Excel.EventSource for details.
rightMarginrightMargin テキスト フレームの右余白を表します (ポイント数)。Represents the right margin, in points, of the text frame.
topMargintopMargin テキスト フレームの上余白を表します (ポイント数)。Represents the top margin, in points, of the text frame.
verticalAlignmentverticalAlignment テキスト フレームの垂直方向の配置を表します。Represents the vertical alignment of the text frame. 詳細については、Excel.ShapeTextVerticalAlignment を参照してください。See Excel.EventSource for details.
verticalOverflowverticalOverflow テキスト フレームの垂直方向のオーバーフローの動作を表します。Represents the vertical overflow type of the text frame. 詳細については、Excel.ShapeTextVerticalOverflow を参照してください。See Excel.EventSource for details.
TextRangeTextRange getSubstring(start: number, length?: number)getCharacters(start: number, length?: number) 指定された範囲の部分文字列に対する TextRange オブジェクトを返します。Returns a TextRange object for characters in the given range.
fontfont テキスト範囲のフォント属性を表す ShapeFont オブジェクトを返します。Returns a ShapeFont object that represents the font attributes for the text range. 読み取り専用です。Read-only.
texttext テキスト範囲のプレーン テキスト コンテンツを表します。Represents the plain text content of the text range.
TimelineStyleTimelineStyle delete()delete() TableStyle を削除します。Deletes the TableStyle object.
duplicate()Duplicate すべてのスタイル要素のコピーでこの TimelineStyle の複製を作成します。Creates a duplicate of this TimelineStyle with copies of all the style elements.
namename TimelineStyle の名前を取得します。Gets the internal name of the field.
readOnlyreadOnly true は、この TimelineStyle オブジェクトが読み取り専用であることを意味します。True means that this TimelineStyle object is read-only. 読み取り専用です。Read-only.
TimelineStyleCollectionTimelineStyleCollection add(name: string, makeUniqueName?: boolean)add(name: string, makeUniqueName?: boolean) 指定された名前で空の TimelineStyle を作成します。Creates a blank TimelineStyle with the specified name.
getCount()getCount() コレクションに含まれるタイムライン スタイルの数を取得します。Gets the number of styles in the collection.
getDefault()getDefault() 親オブジェクトのスコープに対する既定の TimelineStyle を取得します。Gets the default TimelineStyle for the parent object's scope.
getItem(name: string)getItem(name: string) 名前で TimelineStyle を取得します。Gets a RowColumnPivotHierarchy by name.
getItemOrNullObject(name: string)getItemOrNullObject(name: string) 名前で TimelineStyle を取得します。Gets a RowColumnPivotHierarchy by name. TimelineStyle が存在しない場合は、null オブジェクトを返します。If the nameditem object does not exist, will return a null object.
load(option?: OfficeExtension.LoadOption)load(option?: OfficeExtension.LoadOption) オブジェクトの指定のプロパティを読み込むコマンドを待ち行列に入れます。Queues up a command to load the specified properties of the object. プロパティを読み取るには先に "context.sync()" を呼び出す必要があります。You must call "context.sync()" before reading the properties.
itemsitems このコレクション内に読み込まれた子アイテムを取得します。Gets the loaded child items in this collection.
setDefault(newDefaultStyle: TimelineStyle | string)setDefault(newDefaultStyle: TimelineStyle | string) 親オブジェクトのスコープで使用する既定の TimelineStyle を設定します。Sets the default TimelineStyle for use in the parent object's scope.
WorkbookWorkbook chartDataPointTrackchartDataPointTrack 関連付けられている実際のデータ ポイントをブックの全グラフが追跡している場合、true となります。True if all charts in the workbook are tracking the actual data points to which they are attached.
close(closeBehavior?: "Save" | "SkipSave")close(closeBehavior?: "Save" | "SkipSave") 現在のブックを閉じます。Close current workbook.
close(closeBehavior?: Excel.CloseBehavior)close(closeBehavior?: Excel.CloseBehavior) 現在のブックを閉じます。Close current workbook.
getActiveChart()getActiveChart() ブックで現在アクティブになっているグラフを取得します。Gets the currently active chart in the workbook. アクティブになっているグラフがない場合、このステートメントを呼び出すと、例外がスローされます。If there is no active chart, will throw exception when invoke this statement
getActiveChartOrNullObject()getActiveChartOrNullObject() ブックで現在アクティブになっているグラフを取得します。Gets the currently active chart in the workbook. アクティブになっているグラフがない場合、null オブジェクトを返します。If there is no active chart, will return null object
getActiveSlicer()getActiveSlicer() ブックで現在アクティブになっているスライサーを取得します。Gets the currently active slicer in the workbook. アクティブになっているスライサーがない場合、このステートメントを呼び出すと、例外がスローされます。If there is no active slicer, will throw exception when invoke this statement.
getActiveSlicerOrNullObject()getActiveSlicerOrNullObject() ブックで現在アクティブになっているスライサーを取得します。Gets the currently active slicer in the workbook. アクティブになっているスライサーがない場合、null オブジェクトを返します。If there is no active slicer, will return null object
getIsActiveCollabSession()getIsActiveCollabSession() ブックが複数のユーザーによって編集されている場合 (共同編集)、true となります。True if the workbook is being edited by multiple users (co-authoring).
getSelectedRanges()getSelectedRanges() ブックから現在選択されている 1 つまたは複数の範囲を取得します。Gets the currently selected one or more ranges from the workbook. getSelectedRange() の場合と同様に、このメソッドは、選択されているすべての範囲を表す RangeAreas オブジェクトを返します。Unlike getSelectedRange(), this method returns a RangeAreas object that represents all the selected ranges.
isDirtyisDirty ブックが最後に保存された後に変更が行われたかどうかを指定します。Specifies whether or not changes have been made since the workbook was last saved.
autoSaveautoSave ブックが自動保存モードかどうかを指定します。Specifies whether or not the workbook is in autosave mode. 読み取り専用です。Read-Only.
calculationEngineVersioncalculationEngineVersion Excel 計算エンジンのバージョンとして数字を返します。Returns a number about the version of Excel Calculation Engine. 読み取り専用です。Read-Only.
commentscomments ブックに関連付けられているコメントの集まりを表します。Represents a collection of Comments associated with the workbook. 読み取り専用です。Read-only.
onAutoSaveSettingChangedonAutoSaveSettingChanged ブックで autoSave の設定が変更されると発生します。Occurs when AutoSave setting is changed on the workbook.
pivotTableStylespivotTableStyles ブックに関連付けられている PivotTableStyle のコレクションを表します。Represents a collection of Settings associated with the workbook. 読み取り専用です。Read-only.
previouslySavedpreviouslySaved ブックがローカル環境またはオンライン環境に保存されたかどうかを指定します。Specifies whether or not the workbook has ever been saved locally or online. 読み取り専用です。Read-Only.
slicerStylesslicerStyles ブックに関連付けられている SlicerStyle のコレクションを表します。Represents a collection of Settings associated with the workbook. 読み取り専用です。Read-only.
slicersslicers ブックに関連付けられているスライサーの集まりを表します。Represents a collection of Slicers associated with the workbook. 読み取り専用です。Read-only.
tableStylesTableStyles ブックに関連付けられている TableStyle のコレクションを表します。Represents a collection of Slicers associated with the workbook. 読み取り専用です。Read-only.
timelineStylestimelineStyles ブックに関連付けられている TimelineStyle のコレクションを表します。Represents a collection of Settings associated with the workbook. 読み取り専用です。Read-only.
save(saveBehavior?: "Save" | "Prompt")save(saveBehavior?: "Save" | "Prompt") 現在のブックを保存します。Save current workbook.
save(saveBehavior?: Excel.SaveBehavior)save(saveBehavior?: Excel.SaveBehavior) 現在のブックを保存します。Save current workbook.
use1904DateSystemuse1904DateSystem ブックの日付を 1904 年から計算する場合、true となります。True if the workbook uses the 1904 date system.
usePrecisionAsDisplayedusePrecisionAsDisplayed ブックを表示桁数でのみ計算する場合、true となります。True if calculations in this workbook will be done using only the precision of the numbers as they're displayed.
WorkbookAutoSaveSetting[...]WorkbookAutoSaveSetting[...] typetype イベントの種類を表します。Represents the type of the event. 詳細については、Excel.EventType をご覧ください。See Excel.EventType for details.
WorksheetWorksheet enableCalculationenableCalculation ワークシートの enableCalculation プロパティを取得または設定します。Gets or sets the enableCalculation property of the worksheet.
findAll(text: string, criteria: Excel.WorksheetSearchCriteria)findAll(text: string, criteria: Excel.WorksheetSearchCriteria) 指定された条件に基づいて指定された文字列の発生箇所をすべて見つけ、1 つまたは複数の長方形範囲を構成する RangeAreas オブジェクトとして返します。Finds all occurrences of the given string based on the criteria specified and returns them as a RangeAreas object, comprising one or more rectangular ranges.
findAllOrNullObject(text: string, criteria: Excel.WorksheetSearchCriteria)findAllOrNullObject(text: string, criteria: Excel.WorksheetSearchCriteria) 指定された条件に基づいて指定された文字列の発生箇所をすべて見つけ、1 つまたは複数の長方形範囲を構成する RangeAreas オブジェクトとして返します。Finds all occurrences of the given string based on the criteria specified and returns them as a RangeAreas object, comprising one or more rectangular ranges.
getRanges(address?: string)getRanges(address?: string) アドレスまたは名前で指定され、1 つまたは複数の長方形範囲ブロックを表す RangeAreas オブジェクトを取得します。Gets the RangeAreas object, representing one or more blocks of rectangular ranges, specified by the address or name.
autoFilterautoFilter ワークシートの AutoFilter オブジェクトを表します。Represents the AutoFilter object of the worksheet. 読み取り専用です。Read-Only.
commentscomments ワークシート上のすべての Comments オブジェクトの集まりを返します。Returns a collection of all the Comments objects on the worksheet. 読み取り専用です。Read-only.
horizontalPageBreakshorizontalPageBreaks ワークシートの水平改ページをまとめて取得します。Gets the horizontal page break collection for the worksheet. このコレクションには、手動の改ページのみが含まれます。This collection only contains manual page breaks.
onFilteredonFiltered フィルターが特定のワークシートに適用されたときに発生します。Occurs when filter is applied on a specific worksheet.
onFormatChangedonFormatChanged フォーマットが特定のワークシートで変更されたときに発生します。Occurs when format changed on a specific worksheet.
pageLayoutpageLayout ワークシートの PageLayout オブジェクトを取得します。Gets the PageLayout object of the worksheet.
shapesshapes ワークシート上のすべての Shape オブジェクトをまとめて返します。Returns the collection of all the Shape objects on the worksheet. 読み取り専用です。Read-only.
slicersslicers ワークシートに含まれるスライサーをまとめて返します。Returns collection of slicers that are part of the worksheet. 読み取り専用です。Read-only.
verticalPageBreaksverticalPageBreaks ワークシートの垂直改ページをまとめて取得します。Gets the vertical page break collection for the worksheet. このコレクションには、手動の改ページのみが含まれます。This collection only contains manual page breaks.
replaceAll(text: string, replacement: string, criteria: Excel.ReplaceCriteria)replaceAll(text: string, replacement: string, criteria: Excel.ReplaceCriteria) 現在のワークシート内で、指定された条件に基づき、指定された文字列を検索し、置換します。Finds and replaces the given string based on the criteria specified within the current worksheet.
WorksheetChangedEventArgsworksheetChangedEventArgs detailsDetails 変更の詳細に関する情報を表します。Represents the information about the change detail
WorksheetCollectionWorksheetCollection addFromBase64(base64File: string, sheetNamesToInsert?: string[], positionType?: "None" | "Before" | "After" | "Beginning" | "End", relativeTo?: Worksheet | string)addFromBase64(base64File: string, sheetNamesToInsert?: string[], positionType?: "None" | "Before" | "After" | "Beginning" | "End", relativeTo?: Worksheet | string) あるブックの指定されたワークシートを現在のブックに挿入します。Inserts the specified worksheets of a workbook into the current workbook.
addFromBase64(base64File: string, sheetNamesToInsert?: string[], positionType?: Excel.WorksheetPositionType, relativeTo?: Worksheet | string)addFromBase64(base64File: string, sheetNamesToInsert?: string[], positionType?: Excel.WorksheetPositionType, relativeTo?: Worksheet | string) あるブックの指定されたワークシートを現在のブックに挿入します。Inserts the specified worksheets of a workbook into the current workbook.
onChangedonChanged ブックのワークシートが変更されたときに発生します。Occurs when any worksheet in the workbook is changed.
onFilteredonFiltered ブック内でワークシートのフィルターが適用されたときに発生します。Occurs when any worksheet's filter is applied in the workbook.
onFormatChangedonFormatChanged ブック内のワークシートの書式が変更されたときに発生します。Occurs when any worksheet in the workbook has format changed.
onSelectionChangedonSelectionChanged ワークシートで選択範囲を変更したときに発生します。Occurs when the selection changes on any worksheet.
WorksheetFilteredEventArgsWorksheetFilteredEventArgs typetype イベントの種類を表します。Represents the type of the event. 詳細については、Excel.EventType をご覧ください。See Excel.EventType for details.
worksheetIdworksheetId フィルターが適用されたワークシートの ID を表します。Represents the id of the worksheet in which the filter is applied.
WorksheetFormatChanged[...]WorksheetFormatChanged[...] addressaddress 特定のワークシートで変更されたエリアを表す範囲のアドレスを取得します。Gets the range address that represents the changed area of a specific worksheet.
getRange(ctx: Excel.RequestContext)getRange(ctx: Excel.RequestContext) 特定のワークシートで変更されたエリアを表す範囲を取得します。Gets the range that represents the changed area of a specific worksheet.
getRangeOrNullObject(ctx: Excel.RequestContext)getRangeOrNullObject(ctx: Excel.RequestContext) 特定のワークシートで変更されたエリアを表す範囲を取得します。Gets the range that represents the changed area of a specific worksheet. null オブジェクトを返すこともあります。It might return null object.
sourcesource イベントのソースを取得します。Gets the source of the event. 詳細については、Excel.EventSource をご覧ください。See Excel.EventSource for details.
typetype イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 詳細については、Excel.EventType をご覧ください。See Excel.EventType for details.
worksheetIdworksheetId データが変更されたワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet in which the data changed.
WorksheetSearchCriteriaWorksheetSearchCriteria completeMatchcompleteMatch 一致方法として完全一致か部分一致を指定します。Specifies whether the match needs to be complete or partial. 既定値は false (部分一致) です。Default is false (partial).
matchCasematchCase 照合の際に大文字と小文字を区別するかどうかを指定します。Specifies whether the match is case sensitive. 既定値は false (区別しない) です。Default is false (insensitive).

Excel JavaScript API 1.8 の新機能What’s new in Excel JavaScript API 1.8

Excel JavaScript API 要件セット 1.8 の機能には、ピボットテーブル、データの入力規則、グラフ、グラフのイベント、パフォーマンス オプション、ブック作成に対応する API が含まれます。The Excel JavaScript API requirement set 1.8 features include APIs for PivotTables, data validation, charts, events for charts, performance options, and workbook creation.

ピボットテーブルPivotTable

ピボットテーブル API の Wave 2 では、アドインでピボットテーブルの階層を設定できます。Wave 2 of the PivotTable APIs lets add-ins set the hierarchies of a PivotTable. データとデータの集計方法を制御できるようになりました。You can now control the data and how it is aggregated. 新しいピボットテーブルの機能について詳しくは、ピボットテーブルの記事を参照してください。Our PivotTable article has more on the new PivotTable functionality.

データの入力規則Data Validation

データの入力規則により、ユーザーがワークシートに入力する内容を制御できます。Data validation gives you control of what a user enters in a worksheet. 定義済みの回答セットにセルを制限したり、望ましくない入力に関する警告をポップアップ表示したりできます。You can limit cells to pre-defined answer sets or give pop-up warnings about undesirable input. 詳細については、データの入力規則を範囲に追加する方法を参照してください。Learn more about adding data validation to ranges today.

グラフCharts

グラフ要素をより詳細にプログラムで制御できる、一連のグラフ API がさらに追加されました。Another round of Chart APIs brings even greater programmatic control over chart elements. 凡例、軸、近似曲線、プロット エリアがより使いやすくなっています。You now have greater access to the legend, axes, trendline, and plot area.

イベントEvents

グラフのイベントがさらに追加されました。More events have been added for charts. グラフを操作するユーザーに対し、アドインで対応できます。Have your add-in react to users interacting with the chart. ブック全体にわたり、起動するイベントの切り替えもできます。You can also toggle events firing across the entire workbook.

オブジェクトObject 新機能What's new 説明Description 要件セットRequirement Set
アプリケーションapplication メソッド > createWorkbook(base64File: string)Method > createWorkbook(base64File: string) base64 でエンコードされたオプションの .xlsx ファイルを使用して、非表示のブックを新規に作成します。Creates a new hidden workbook by using an optional base64 encoded .xlsx file. 1.81.8
basicDataValidationbasicDataValidation プロパティ > formula1Property > formula1 Formula1 (最小値) または演算子に応じた値を取得あるいは設定します。Gets or sets the Formula1, i.e. minimum value or value depending of the operator. 1.81.8
basicDataValidationbasicDataValidation プロパティ > formula2Property > formula2 Formula2 (最大値) または演算子に応じた値を取得あるいは設定します。Gets or sets the Formula2, i.e. maximum value or value depending of the operator. 1.81.8
basicDataValidationbasicDataValidation リレーションシップ > operatorRelationship > operator データの検証に使用する演算子。The operator to use for validating the data. 1.81.8
chartchart プロパティ > categoryLabelLevelProperty > categoryLabelLevel 項目ラベルのソースとなるレベルを参照している ChartCategoryLabelLevel 列挙体定数を返すか設定します。Returns or sets a ChartCategoryLabelLevel enumeration constant referring to the level of where the category labels are being sourced from. 読み取り/書き込み可能。Read/Write. 1.81.8
chartchart プロパティ > plotVisibleOnlyProperty > plotVisibleOnly true の場合、可視セルだけがプロットされます。True if only visible cells are plotted. false の場合、可視セルと非表示セルの両方がプロットされます。False if both visible and hidden cells are plotted. 読み取り/書き込み可能。ReadWrite. 1.81.8
chartchart プロパティ > seriesNameLevelProperty > seriesNameLevel 系列名のソースとなるレベルを参照している ChartSeriesNameLevel 列挙体定数を返すか設定します。Returns or sets a ChartSeriesNameLevel enumeration constant referring to the level of where the series names are being sourced from. 読み取り/書き込み可能。Read/Write. 1.81.8
chartchart プロパティ > showDataLabelsOverMaximumProperty > showDataLabelsOverMaximum 値が数値軸の最大値より大きい場合にデータ ラベルを表示するかどうかを表します。Represents whether to show the data labels when the value is greater than the maximum value on the value axis. 1.81.8
chartchart プロパティ > styleProperty > style グラフのグラフ スタイルを返すか設定します。Returns or sets the chart style for the chart. 読み取り/書き込み可能。ReadWrite. 1.81.8
chartchart リレーションシップ > displayBlanksAsRelationship > displayBlanksAs 空白のセルがグラフでプロットされる方法を返すか設定します。Returns or sets the way that blank cells are plotted on a chart. 読み取り/書き込み可能。ReadWrite. 1.81.8
chartchart リレーションシップ > plotAreaRelationship > plotArea グラフのプロット エリアを表します。Represents the plotArea for the chart. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartchart リレーションシップ > plotByRelationship > plotBy グラフ上で列または行がデータ系列として使用される方法を返すか設定します。Returns or sets the way columns or rows are used as data series on the chart. 読み取り/書き込み可能。ReadWrite. 1.81.8
chartActivatedEventArgschartActivatedEventArgs プロパティ > chartIdProperty > chartId アクティブにされたグラフの ID を取得します。Gets the id of the chart that is activated. 1.81.8
chartActivatedEventArgschartActivatedEventArgs プロパティ > typeProperty > type イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 1.81.8
chartActivatedEventArgschartActivatedEventArgs プロパティ > worksheetIdProperty > worksheetId グラフがアクティブにされたワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet in which the chart is activated. 1.81.8
chartAddedEventArgschartAddedEventArgs プロパティ > chartIdProperty > chartId ワークシートに追加されたグラフの ID を取得します。Gets the id of the chart that is added to the worksheet. 1.81.8
chartAddedEventArgschartAddedEventArgs プロパティ > typeProperty > type イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 1.81.8
chartAddedEventArgschartAddedEventArgs プロパティ > worksheetIdProperty > worksheetId グラフが追加されたワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet in which the chart is added. 1.81.8
chartAddedEventArgschartAddedEventArgs リレーションシップ > sourceRelationship > source イベントのソースを取得します。Gets the source of the event. 1.81.8
chartAxischartAxis プロパティ > isBetweenCategoriesProperty > isBetweenCategories 項目の境界で数値軸が項目軸と交差するかどうかを表します。Represents whether value axis crosses the category axis between categories. 1.81.8
chartAxischartAxis プロパティ > multiLevelProperty > multiLevel 軸がマルチレベルかどうかを表します。Represents whether an axis is multilevel or not. 1.81.8
chartAxischartAxis プロパティ > numberFormatProperty > numberFormat 軸の目盛ラベルの書式コードを表します。Represents the format code for the axis tick label. 1.81.8
chartAxischartAxis プロパティ > offsetProperty > offset ラベルのレベル間の距離、および先頭レベルと軸線との距離を表します。Represents the distance between the levels of labels, and the distance between the first level and the axis line. 値は 0 から 1000 の範囲内でなければなりません。The value should be an integer from 0 to 1000. 1.81.8
chartAxischartAxis プロパティ > positionAtProperty > positionAt 指定した軸と他の軸との交差位置を表します。Represents the specified axis position where the other axis crosses at. このプロパティを設定するには、SetPositionAt(double) メソッドを使用する必要があります。You should use the SetPositionAt(double) method to set this property. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartAxischartAxis プロパティ > textOrientationProperty > textOrientation 軸の目盛ラベルのテキストの向きを表します。Represents the text orientation of the axis tick label. 値は -90 から 90 の範囲内の整数か、縦書きテキストの場合は 180 でなければなりません。The value should be an integer either from -90 to 90, or 180 for vertically-oriented text. 1.81.8
chartAxischartAxis リレーションシップ > alignmentRelationship > alignment 指定した軸の目盛ラベルの配置を表します。Represents the alignment for the specified axis tick label. 1.81.8
chartAxischartAxis リレーションシップ > positionRelationship > position 指定した軸と他の軸との交差位置を表します。Represents the specified axis position where the other axis crosses. 1.81.8
chartAxischartAxis メソッド > setPositionAt(value: double)Method > setPositionAt(value: double) 指定した軸と他の軸との交差位置を設定します。Set the specified axis position where the other axis crosses at. 1.81.8
chartAxisFormatchartAxisFormat リレーションシップ > fillRelationship > fill グラフの塗りつぶしの書式設定を表します。Represents chart fill formatting. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartAxisTitlechartAxisTitle メソッド > setFormula(formula: string)Method > setFormula(formula: string) A1 スタイルの表記法を使用するグラフの軸タイトルの数式を表す文字列値。A string value that represents the formula of chart axis title using A1-style notation. 1.81.8
chartAxisTitleFormatchartAxisTitleFormat リレーションシップ > borderRelationship > border グラフの罫線の書式設定 (色、線のスタイル、線の太さなど) を表します。Represents the border format, which includes color, linestyle, and weight. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartAxisTitleFormatchartAxisTitleFormat リレーションシップ > fillRelationship > fill グラフの塗りつぶしの書式設定を表します。Represents chart fill formatting. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartBorderchartBorder メソッド > clear()Method > clear() グラフ要素の罫線の書式設定をクリアします。Clear the border format of a chart element. 1.81.8
chartDataLabelchartDataLabel プロパティ > autoTextProperty > autoText データ ラベルでコンテキストに基づく適切なテキストを自動的に生成するかどうかを表すブール値。Boolean value representing if data label automatically generates appropriate text based on context. 1.81.8
chartDataLabelchartDataLabel プロパティ > formulaProperty > formula A1 スタイルの表記法を使用するグラフのデータ ラベルの数式を表す文字列値。String value that represents the formula of chart data label using A1-style notation. 1.81.8
chartDataLabelchartDataLabel プロパティ > heightProperty > height グラフのデータ ラベルの高さ (ポイント数) を返します。Returns the height, in points, of the chart data label. 読み取り専用です。Read-only. グラフのデータ ラベルが表示されない場合は null 値となります。Null if chart data label is not visible. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartDataLabelchartDataLabel プロパティ > leftProperty > left グラフのデータ ラベルの左端からグラフ エリアの左端までの距離 (ポイント数) を表します。Represents the distance, in points, from the left edge of chart data label to the left edge of chart area. グラフのデータ ラベルが表示されない場合は null 値となります。Null if chart data label is not visible. 1.81.8
chartDataLabelchartDataLabel プロパティ > numberFormatProperty > numberFormat データ ラベルの書式コードを表す文字列値。String value that represents the format code for data label. 1.81.8
chartDataLabelchartDataLabel プロパティ > textProperty > text グラフのデータ ラベルのテキストを表す文字列。String representing the text of the data label on a chart. 1.81.8
chartDataLabelchartDataLabel プロパティ > textOrientationProperty > textOrientation グラフのデータ ラベルのテキストの向きを表します。Represents the text orientation of chart data label. 値は -90 から 90 の範囲内の整数か、縦書きテキストの場合は 180 でなければなりません。The value should be an integer either from -90 to 90, or 180 for vertically-oriented text. 1.81.8
chartDataLabelchartDataLabel プロパティ > topProperty > top グラフのデータ ラベルの上端からグラフ エリアの上端までの距離 (ポイント数) を表します。Represents the distance, in points, from the top edge of chart data label to the top of chart area. グラフのデータ ラベルが表示されない場合は null 値となります。Null if chart data label is not visible. 1.81.8
chartDataLabelchartDataLabel プロパティ > widthProperty > width グラフのデータ ラベルの幅 (ポイント数) を返します。Returns the width, in points, of the chart data label. 読み取り専用です。Read-only. グラフのデータ ラベルが表示されない場合は null 値となります。Null if chart data label is not visible. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartDataLabelchartDataLabel リレーションシップ > formatRelationship > format グラフのデータ ラベルの書式設定を表します。Represents the format of chart data label. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartDataLabelchartDataLabel リレーションシップ > horizontalAlignmentRelationship > horizontalAlignment グラフのデータ ラベルの水平方向の配置を表します。Represents the horizontal alignment for chart data label. 1.81.8
chartDataLabelchartDataLabel リレーションシップ > verticalAlignmentRelationship > verticalAlignment グラフのデータ ラベルの垂直方向の配置を表します。Represents the vertical alignment of chart data label. 1.81.8
chartDataLabelFormatchartDataLabelFormat リレーションシップ > borderRelationship > border グラフの罫線の書式設定 (色、線のスタイル、線の太さなど) を表します。Represents the border format, which includes color, linestyle, and weight. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartDataLabelschartDataLabels プロパティ > autoTextProperty > autoText データ ラベルでコンテキストに基づく適切なテキストを自動的に生成するかどうかを表します。Represents whether data labels automatically generate appropriate text based on context. 1.81.8
chartDataLabelschartDataLabels プロパティ > numberFormatProperty > numberFormat データ ラベルの書式コードを表します。Represents the format code for data labels. 1.81.8
chartDataLabelschartDataLabels プロパティ > textOrientationProperty > textOrientation データ ラベルのテキストの向きを表します。Represents the text orientation of data labels. 値は -90 から 90 の範囲内の整数、縦書きテキストの場合は 0 から 180 の範囲内の整数でなければなりません。The value should be an integer either from -90 to 90, or 0 to 180 for vertically-oriented text. 1.81.8
chartDataLabelschartDataLabels リレーションシップ > horizontalAlignmentRelationship > horizontalAlignment グラフのデータ ラベルの水平方向の配置を表します。Represents the horizontal alignment for chart data label. 1.81.8
chartDataLabelschartDataLabels リレーションシップ > verticalAlignmentRelationship > verticalAlignment グラフのデータ ラベルの垂直方向の配置を表します。Represents the vertical alignment of chart data label. 1.81.8
chartDeactivatedEventArgschartDeactivatedEventArgs プロパティ > chartIdProperty > chartId 非アクティブにされたグラフの ID を取得します。Gets the id of the chart that is deactivated. 1.81.8
chartDeactivatedEventArgschartDeactivatedEventArgs プロパティ > typeProperty > type イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 1.81.8
chartDeactivatedEventArgschartDeactivatedEventArgs プロパティ > worksheetIdProperty > worksheetId グラフが非アクティブにされたワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet in which the chart is deactivated. 1.81.8
chartDeletedEventArgschartDeletedEventArgs プロパティ > chartIdProperty > chartId ワークシートから削除されたグラフの ID を取得します。Gets the id of the chart that is deleted from the worksheet. 1.81.8
chartDeletedEventArgschartDeletedEventArgs プロパティ > typeProperty > type イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 1.81.8
chartDeletedEventArgschartDeletedEventArgs プロパティ > worksheetIdProperty > worksheetId グラフが削除されたワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet in which the chart is deleted. 1.81.8
chartDeletedEventArgschartDeletedEventArgs リレーションシップ > sourceRelationship > source イベントのソースを取得します。Gets the source of the event. 1.81.8
chartLegendEntrychartLegendEntry プロパティ > heightProperty > height グラフの凡例に表示される凡例エントリの高さを表します。Represents the height of the legendEntry on the chart legend. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartLegendEntrychartLegendEntry プロパティ > indexProperty > index グラフの凡例に含まれる凡例エントリのインデックスを表します。Represents the index of the legendEntry in the chart legend. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartLegendEntrychartLegendEntry プロパティ > leftProperty > left グラフの凡例エントリの左を表します。Represents the left of a chart legendEntry. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartLegendEntrychartLegendEntry プロパティ > topProperty > top グラフの凡例エントリの上を表します。Represents the top of a chart legendEntry. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartLegendEntrychartLegendEntry プロパティ > widthProperty > width グラフの凡例に表示される凡例エントリの幅を表します。Represents the width of the legendEntry on the chart Legend. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartLegendFormatchartLegendFormat リレーションシップ > borderRelationship > border グラフの罫線の書式設定 (色、線のスタイル、線の太さなど) を表します。Represents the border format, which includes color, linestyle, and weight. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartPlotAreachartPlotArea プロパティ > heightProperty > height プロット エリアの height 値を表します。Represents the height value of plotArea. 1.81.8
chartPlotAreachartPlotArea プロパティ > insideHeightProperty > insideHeight プロット エリアの insideHeight 値を表します。Represents the insideHeight value of plotArea. 1.81.8
chartPlotAreachartPlotArea プロパティ > insideLeftProperty > insideLeft プロット エリアの insideLeft 値を表します。Represents the insideLeft value of plotArea. 1.81.8
chartPlotAreachartPlotArea プロパティ > insideTopProperty > insideTop プロット エリアの insideTop 値を表します。Represents the insideTop value of plotArea. 1.81.8
chartPlotAreachartPlotArea プロパティ > insideWidthProperty > insideWidth プロット エリアの insideWidth 値を表します。Represents the insideWidth value of plotArea. 1.81.8
chartPlotAreachartPlotArea プロパティ > leftProperty > left プロット エリアの left 値を表します。Represents the left value of plotArea. 1.81.8
chartPlotAreachartPlotArea プロパティ > topProperty > top プロット エリアの top 値を表します。Represents the top value of plotArea. 1.81.8
chartPlotAreachartPlotArea プロパティ > widthProperty > width プロット エリアの width 値を表します。Represents the width value of plotArea. 1.81.8
chartPlotAreachartPlotArea リレーションシップ > formatRelationship > format グラフ プロット エリアの書式設定を表します。Represents the formatting of a chart plotArea. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartPlotAreachartPlotArea リレーションシップ > positionRelationship > position プロット エリアの位置を表します。Represents the position of plotArea. 1.81.8
chartPlotAreaFormatchartPlotAreaFormat リレーションシップ > borderRelationship > border グラフ プロット エリアの罫線の属性を表します。Represents the border attributes of a chart plotArea. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartPlotAreaFormatchartPlotAreaFormat リレーションシップ > fillRelationship > fill 背景の書式設定情報を含む、オブジェクトの塗りつぶしの書式を表します。読み取り専用。Represents the fill format of an object, which includes background formatting information. Read-only. 1.81.8
chartSerieschartSeries プロパティ > explosionProperty > explosion 円グラフまたはドーナツ グラフのスライス切り出し表示の値を返すか設定します。Returns or sets the explosion value for a pie-chart or doughnut-chart slice. 切り出し表示は行われず、スライスの先端が円の中心と一致する場合、0 を返します。Returns 0 (zero) if there's no explosion (the tip of the slice is in the center of the pie). 読み取り/書き込み可能。ReadWrite. 1.81.8
chartSerieschartSeries プロパティ > firstSliceAngleProperty > firstSliceAngle 円グラフまたはドーナツ グラフの最初のスライスの角度 (縦の中心から時計回りでの度数) を返すか設定します。Returns or sets the angle of the first pie-chart or doughnut-chart slice, in degrees (clockwise from vertical). 円グラフ、3-D 円グラフ、およびドーナツ グラフにのみ適用されます。Applies only to pie, 3-D pie, and doughnut charts. 0 から 360 の範囲内で値を指定できます。Can be a value from 0 through 360. 読み取り/書き込み可能。ReadWrite 1.81.8
chartSerieschartSeries プロパティ > invertIfNegativeProperty > invertIfNegative true の場合、Microsoft Excel により、負の数値に対応する項目でパターンが反転されます。True if Microsoft Excel inverts the pattern in the item when it corresponds to a negative number. 読み取り/書き込み可能。ReadWrite. 1.81.8
chartSerieschartSeries プロパティ > overlapProperty > overlap 横棒と縦棒の配置方法を指定します。Specifies how bars and columns are positioned. -100 から 100 の範囲内で値を指定できます。Can be a value between -100 and 100. 2-D 横棒グラフと 2-D 縦棒グラフにのみ適用されます。Applies only to 2-D bar and 2-D column charts. 読み取り/書き込み可能。ReadWrite. 1.81.8
chartSerieschartSeries プロパティ > secondPlotSizeProperty > secondPlotSize 補助円グラフ付き円グラフまたは補助縦棒グラフ付き円グラフのセカンダリ セクションのサイズを、プライマリ セクションのサイズのパーセンテージとして返すか設定します。Returns or sets the size of the secondary section of either a pie of pie chart or a bar of pie chart, as a percentage of the size of the primary pie. 5 から 200 の範囲内で値を指定できます。Can be a value from 5 to 200. 読み取り/書き込み可能。ReadWrite. 1.81.8
chartSerieschartSeries プロパティ > varyByCategoriesProperty > varyByCategories true の場合、Microsoft Excel により、データ マーカーごとに異なる色またはパターンが割り当てられます。True if Microsoft Excel assigns a different color or pattern to each data marker. グラフに含まれるデータ系列は 1 つだけでなければなりません。The chart must contain only one series. 読み取り/書き込み可能。ReadWrite. 1.81.8
chartSerieschartSeries リレーションシップ > axisGroupRelationship > axisGroup 指定した系列のグループを取得または設定します。値の取得および設定が可能です。Returns or sets the group for the specified series. ReadWrite 1.81.8
chartSerieschartSeries リレーションシップ > dataLabelsRelationship > dataLabels 系列に含まれるすべてのデータ ラベルのコレクションを表します。Represents a collection of all dataLabels in the series. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartSerieschartSeries リレーションシップ > splitTypeRelationship > splitType 補助円グラフ付き円グラフまたは補助縦棒グラフ付き円グラフを 2 つの部分に分割する方法を返すか設定します。Returns or sets the way the two sections of either a pie of pie chart or a bar of pie chart are split. 読み取り/書き込み可能。ReadWrite. 1.81.8
chartTrendlinechartTrendline プロパティ > backwardPeriodProperty > backwardPeriod 近似曲線を後方へ拡張するときの区間数を表します。Represents the number of periods that the trendline extends backward. 1.81.8
chartTrendlinechartTrendline プロパティ > forwardPeriodProperty > forwardPeriod 近似曲線を前方へ拡張するときの区間数を表します。Represents the number of periods that the trendline extends forward. 1.81.8
chartTrendlinechartTrendline プロパティ > showEquationProperty > showEquation true の場合、グラフに近似曲線の数式が表示されます。True if the equation for the trendline is displayed on the chart. 1.81.8
chartTrendlinechartTrendline プロパティ > showRSquaredProperty > showRSquared true の場合、グラフに近似曲線の R-2 乗値が表示されます。True if the R-squared for the trendline is displayed on the chart. 1.81.8
chartTrendlinechartTrendline リレーションシップ > labelRelationship > label グラフの近似曲線のラベルを表します。Represents the label of a chart trendline. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartTrendlineLabelchartTrendlineLabel プロパティ > autoTextProperty > autoText 近似曲線ラベルでコンテキストに基づく適切なテキストを自動的に生成するかどうかを表すブール値。Boolean value representing if trendline label automatically generates appropriate text based on context. 1.81.8
chartTrendlineLabelchartTrendlineLabel プロパティ > formulaProperty > formula A1 スタイルの表記法を使用するグラフの近似曲線ラベルの数式を表す文字列値。String value that represents the formula of chart trendline label using A1-style notation. 1.81.8
chartTrendlineLabelchartTrendlineLabel プロパティ > heightProperty > height グラフの近似曲線ラベルの高さ (ポイント数) を返します。Returns the height, in points, of the chart trendline label. 読み取り専用です。Read-only. グラフの近似曲線ラベルが表示されない場合は null 値となります。Null if chart trendline label is not visible. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartTrendlineLabelchartTrendlineLabel プロパティ > leftProperty > left グラフの近似曲線ラベルの左端からグラフ エリアの左端までの距離 (ポイント数) を表します。Represents the distance, in points, from the left edge of chart trendline label to the left edge of chart area. グラフの近似曲線ラベルが表示されない場合は null 値となります。Null if chart trendline label is not visible. 1.81.8
chartTrendlineLabelchartTrendlineLabel プロパティ > numberFormatProperty > numberFormat 近似曲線ラベルの書式コードを表す文字列値。String value that represents the format code for trendline label. 1.81.8
chartTrendlineLabelchartTrendlineLabel プロパティ > textProperty > text グラフの近似曲線ラベルのテキストを表す文字列。String representing the text of the trendline label on a chart. 1.81.8
chartTrendlineLabelchartTrendlineLabel プロパティ > textOrientationProperty > textOrientation グラフの近似曲線ラベルのテキストの向きを表します。Represents the text orientation of chart trendline label. 値は -90 から 90 の範囲内の整数か、縦書きテキストの場合は 180 でなければなりません。The value should be an integer either from -90 to 90, or 180 for vertically-oriented text. 1.81.8
chartTrendlineLabelchartTrendlineLabel プロパティ > topProperty > top グラフの近似曲線ラベルの上端からグラフ エリアの上端までの距離 (ポイント数) を表します。Represents the distance, in points, from the top edge of chart trendline label to the top of chart area. グラフの近似曲線ラベルが表示されない場合は null 値となります。Null if chart trendline label is not visible. 1.81.8
chartTrendlineLabelchartTrendlineLabel プロパティ > widthProperty > width グラフの近似曲線ラベルの幅 (ポイント数) を返します。Returns the width, in points, of the chart trendline label. 読み取り専用です。Read-only. グラフの近似曲線ラベルが表示されない場合は null 値となります。Null if chart trendline label is not visible. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartTrendlineLabelchartTrendlineLabel リレーションシップ > formatRelationship > format グラフの近似曲線ラベルの書式設定を表します。Represents the format of chart trendline label. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartTrendlineLabelchartTrendlineLabel リレーションシップ > horizontalAlignmentRelationship > horizontalAlignment グラフの近似曲線ラベルの水平方向の配置を表します。Represents the horizontal alignment for chart trendline label. 1.81.8
chartTrendlineLabelchartTrendlineLabel リレーションシップ > verticalAlignmentRelationship > verticalAlignment グラフの近似曲線ラベルの垂直方向の配置を表します。Represents the vertical alignment of chart trendline label. 1.81.8
chartTrendlineLabelFormatchartTrendlineLabelFormat リレーションシップ > borderRelationship > border グラフの罫線の書式設定 (色、線のスタイル、線の太さなど) を表します。Represents the border format, which includes color, linestyle, and weight. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartTrendlineLabelFormatchartTrendlineLabelFormat リレーションシップ > fillRelationship > fill 現在のグラフの近似曲線ラベルの塗りつぶしの書式設定を表します。Represents the fill format of the current chart trendline label. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
chartTrendlineLabelFormatchartTrendlineLabelFormat リレーションシップ > fontRelationship > font グラフの近似曲線ラベルのフォント属性 (フォント名、フォント サイズ、色など) を表します。Represents the font attributes (font name, font size, color, etc.) for a chart trendline label. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
customDataValidationcustomDataValidation プロパティ > formulaProperty > formula ユーザーの入力規則のカスタム数式。A custom data validation formula. セルの範囲での重複の防止や合計の制限など、特殊な入力規則を作成します。This creates special input rules, such as preventing duplicates or limiting the total in a range of cells. 1.81.8
dataPivotHierarchydataPivotHierarchy プロパティ > idProperty > id DataPivotHierarchy の ID。Id of the DataPivotHierarchy. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
dataPivotHierarchydataPivotHierarchy プロパティ > nameProperty > name DataPivotHierarchy の名前。Name of the DataPivotHierarchy. 1.81.8
dataPivotHierarchydataPivotHierarchy プロパティ > numberFormatProperty > numberFormat DataPivotHierarchy の数値形式。Number format of the DataPivotHierarchy. 1.81.8
dataPivotHierarchydataPivotHierarchy プロパティ > positionProperty > position DataPivotHierarchy の位置。Position of the DataPivotHierarchy. 1.81.8
dataPivotHierarchydataPivotHierarchy リレーションシップ > fieldRelationship > field DataPivotHierarchy に関連付けられているピボット フィールドを返します。Returns the PivotFields associated with the DataPivotHierarchy. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
dataPivotHierarchydataPivotHierarchy リレーションシップ > showAsRelationship > showAs データを特定の集計計算として表示するかどうかどうかを指定します。Determines whether the data should be shown as a specific summary calculation or not. 1.81.8
dataPivotHierarchydataPivotHierarchy リレーションシップ > summarizeByRelationship > summarizeBy DataPivotHierarchy のすべての項目を表示するかどうかを指定します。Determines whether to show all items of the DataPivotHierarchy. 1.81.8
dataPivotHierarchydataPivotHierarchy メソッド > setToDefault()Method > setToDefault() DataPivotHierarchy を既定値にリセットします。Reset the DataPivotHierarchy back to its default values. 1.81.8
dataPivotHierarchyCollectiondataPivotHierarchyCollection プロパティ > itemsProperty > items dataPivotHierarchy オブジェクトのコレクション。A collection of dataPivotHierarchy objects. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
dataPivotHierarchyCollectiondataPivotHierarchyCollection メソッド > add(pivotHierarchy: PivotHierarchy)Method > add(pivotHierarchy: PivotHierarchy) 現在の軸にピボット階層を追加します。Adds the PivotHierarchy to the current axis. 1.81.8
dataPivotHierarchyCollectiondataPivotHierarchyCollection メソッド > getCount()Method > getCount() コレクションに含まれるピボット階層の数を取得します。Gets the number of pivot hierarchies in the collection. 1.81.8
dataPivotHierarchyCollectiondataPivotHierarchyCollection メソッド > getItem(name: string)Method > getItem(name: string) 名前または ID に基づいて DataPivotHierarchy を取得します。Gets a DataPivotHierarchy by its name or id. 1.81.8
dataPivotHierarchyCollectiondataPivotHierarchyCollection メソッド > getItemOrNullObject(name: string)Method > getItemOrNullObject(name: string) 名前に基づいて DataPivotHierarchy を取得します。Gets a DataPivotHierarchy by name. DataPivotHierarchy が存在しない場合は null オブジェクトを返します。If the DataPivotHierarchy does not exist, will return a null object. 1.81.8
dataPivotHierarchyCollectiondataPivotHierarchyCollection メソッド > remove(DataPivotHierarchy: DataPivotHierarchy)Method > remove(DataPivotHierarchy: DataPivotHierarchy) 現在の軸からピボット階層を削除します。Removes the PivotHierarchy from the current axis. 1.81.8
dataValidationdataValidation プロパティ > ignoreBlanksProperty > ignoreBlanks 空白を無視します。つまり、空白のセルではデータの入力規則が検証されません。既定では true に設定されます。Ignore blanks: no data validation will be performed on blank cells, it defaults to true. 1.81.8
dataValidationdataValidation プロパティ > validProperty > valid すべてのセルの値がデータの入力規則に従っているかどうかを表します。Represents if all cell values are valid according to the data validation rules. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
dataValidationdataValidation リレーションシップ > errorAlertRelationship > errorAlert 無効なデータが入力された場合のエラー警告。Error alert when user enters invalid data. 1.81.8
dataValidationdataValidation リレーションシップ > promptRelationship > prompt ユーザーにセルの選択を求めるときのプロンプト。Prompt when users selects a cell. 1.81.8
dataValidationdataValidation リレーションシップ > ruleRelationship > rule 各種のデータ検証基準を含む、データの入力規則。Data validation rule that contains different types of data validation criteria. 1.81.8
dataValidationdataValidation リレーションシップ > typeRelationship > type データの入力規則の種類。詳細については、Excel.DataValidationType を参照してください。Type of the data validation, see Excel.DataValidationType for details. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
dataValidationdataValidation メソッド > clear()Method > clear() 現在の範囲からデータの入力規則をクリアします。Clears the data validation from the current range. 1.81.8
dataValidationErrorAlertdataValidationErrorAlert プロパティ > messageProperty > message エラー警告メッセージを表します。Represents error alert message. 1.81.8
dataValidationErrorAlertdataValidationErrorAlert プロパティ > showAlertProperty > showAlert 無効なデータが入力されたときにエラー警告ダイアログを表示するかどうかを指定します。Determines whether to show an error alert dialog or not when a user enters invalid data. 既定値は true です。The default is true. 1.81.8
dataValidationErrorAlertdataValidationErrorAlert プロパティ > titleProperty > title エラー警告ダイアログのタイトルを表します。Represents error alert dialog title. 1.81.8
dataValidationErrorAlertdataValidationErrorAlert リレーションシップ > styleRelationship > style データの入力規則に対する警告の種類を表します。詳細については、Excel.DataValidationAlertStyle を参照してください。Represents data validation alert type, please see Excel.DataValidationAlertStyle for details. 1.81.8
dataValidationPromptdataValidationPrompt プロパティ > messageProperty > message プロンプトのメッセージを表します。Represents the message of the prompt. 1.81.8
dataValidationPromptdataValidationPrompt プロパティ > showPromptProperty > showPrompt ユーザーがデータの入力規則が適用されているセルを選択したときに、プロンプトを表示するかどうかを指定します。Determines whether or not to show the prompt when user selects a cell with data validation. 1.81.8
dataValidationPromptdataValidationPrompt プロパティ > titleProperty > title プロンプトのタイトルを表します。Represents the title for the prompt. 1.81.8
dataValidationRuledataValidationRule リレーションシップ > customRelationship > custom データ検証条件のカスタム数式。Custom data validation criteria. 1.81.8
dataValidationRuledataValidationRule リレーションシップ > dateRelationship > date 日付のデータ検証条件。Date data validation criteria. 1.81.8
dataValidationRuledataValidationRule リレーションシップ > decimalRelationship > decimal 10 進数のデータ検証条件。Decimal data validation criteria. 1.81.8
dataValidationRuledataValidationRule リレーションシップ > listRelationship > list リストのデータ検証条件。List data validation criteria. 1.81.8
dataValidationRuledataValidationRule リレーションシップ > textLengthRelationship > textLength テキスト長のデータ検証条件。TextLength data validation criteria. 1.81.8
dataValidationRuledataValidationRule リレーションシップ > timeRelationship > time 時刻のデータ検証条件。Time data validation criteria. 1.81.8
dataValidationRuledataValidationRule リレーションシップ > wholeNumberRelationship > wholeNumber 整数のデータ検証条件。WholeNumber data validation criteria. 1.81.8
dateTimeDataValidationdateTimeDataValidation プロパティ > formula1Property > formula1 Formula1 (最小値) または演算子に応じた値を取得あるいは設定します。Gets or sets the Formula1, i.e. minimum value or value depending on the operator. 1.81.8
dateTimeDataValidationdateTimeDataValidation プロパティ > formula2Property > formula2 Formula2 (最大値) または演算子に応じた値を取得あるいは設定します。Gets or sets the Formula2, i.e. maximum value or value depending on the operator. 1.81.8
dateTimeDataValidationdateTimeDataValidation リレーションシップ > operatorRelationship > operator データの検証に使用する演算子。The operator to use for validating the data. 1.81.8
filterPivotHierarchyfilterPivotHierarchy プロパティ > enableMultipleFilterItemsProperty > enableMultipleFilterItems 複数のフィルター項目を許可するかどうかを指定します。Determines whether to allow multiple filter items. 1.81.8
filterPivotHierarchyfilterPivotHierarchy プロパティ > idProperty > id FilterPivotHierarchy の ID。Id of the FilterPivotHierarchy. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
filterPivotHierarchyfilterPivotHierarchy プロパティ > nameProperty > name FilterPivotHierarchy の名前。Name of the FilterPivotHierarchy. 1.81.8
filterPivotHierarchyfilterPivotHierarchy プロパティ > positionProperty > position FilterPivotHierarchy の位置。Position of the FilterPivotHierarchy. 1.81.8
filterPivotHierarchyfilterPivotHierarchy リレーションシップ > fieldsRelationship > fields FilterPivotHierarchy に関連付けられているピボット フィールドを返します。Returns the PivotFields associated with the FilterPivotHierarchy. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
filterPivotHierarchyfilterPivotHierarchy メソッド > setToDefault()Method > setToDefault() FilterPivotHierarchy を既定値にリセットします。Reset the FilterPivotHierarchy back to its default values. 1.81.8
filterPivotHierarchyCollectionfilterPivotHierarchyCollection プロパティ > itemsProperty > items filterPivotHierarchy オブジェクトのコレクション。A collection of filterPivotHierarchy objects. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
filterPivotHierarchyCollectionfilterPivotHierarchyCollection メソッド > add(pivotHierarchy: PivotHierarchy)Method > add(pivotHierarchy: PivotHierarchy) 現在の軸にピボット階層を追加します。Adds the PivotHierarchy to the current axis. 階層が行、列、またはフィルター軸の他の場所に存在する場合は、その場所から削除されます。If the hierarchy is present elsewhere on the row, column, or filter axis, it will be removed from that location. 1.81.8
filterPivotHierarchyCollectionfilterPivotHierarchyCollection メソッド > getCount()Method > getCount() コレクションに含まれるピボット階層の数を取得します。Gets the number of pivot hierarchies in the collection. 1.81.8
filterPivotHierarchyCollectionfilterPivotHierarchyCollection メソッド > getItem(name: string)Method > getItem(name: string) 名前または ID に基づいて FilterPivotHierarchy を取得します。Gets a FilterPivotHierarchy by its name or id. 1.81.8
filterPivotHierarchyCollectionfilterPivotHierarchyCollection メソッド > getItemOrNullObject(name: string)Method > getItemOrNullObject(name: string) 名前に基づいて FilterPivotHierarchy を取得します。Gets a FilterPivotHierarchy by name. FilterPivotHierarchy が存在しない場合は null オブジェクトを返します。If the FilterPivotHierarchy does not exist, will return a null object. 1.81.8
filterPivotHierarchyCollectionfilterPivotHierarchyCollection メソッド > remove(filterPivotHierarchy: FilterPivotHierarchy)Method > remove(filterPivotHierarchy: FilterPivotHierarchy) 現在の軸からピボット階層を削除します。Removes the PivotHierarchy from the current axis. 1.81.8
listDataValidationlistDataValidation プロパティ > inCellDropDownProperty > inCellDropDown セルのドロップダウンにリストを表示するかどうかを指定します。既定では true に設定されます。Displays the list in cell drop down or not, it defaults to true. 1.81.8
listDataValidationlistDataValidation プロパティ > sourceProperty > source データの入力規則のリストのソース。Source of the list for data validation 1.81.8
pivotFieldpivotField プロパティ > idProperty > id PivotField の ID。Id of the PivotField. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
pivotFieldpivotField プロパティ > nameProperty > name PivotField の名前。Name of the PivotField. 1.81.8
pivotFieldpivotField プロパティ > showAllItemsProperty > showAllItems PivotField のすべての項目を表示するかどうかを指定します。Determines whether to show all items of the PivotField. 1.81.8
pivotFieldpivotField リレーションシップ > itemsRelationship > items PivotField に関連付けられているピボット フィールドを返します。Returns the PivotFields associated with the PivotField. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
pivotFieldpivotField リレーションシップ > subtotalsRelationship > subtotals PivotField の小計。Subtotals of the PivotField. 1.81.8
pivotFieldpivotField メソッド > sortByLabels(sortby: SortBy)Method > sortByLabels(sortby: SortBy) PivotField を並べ替えます。Sorts the PivotField. DataPivotHierarchy を指定すると、そのピボット階層に基づいて並べ替えが適用されます。指定しない場合、ピボット フィールド自体が並べ替えの基準になります。If a DataPivotHierarchy is specified, then sort will be applied based on it, if not sort will be based on the PivotField itself. 1.81.8
pivotFieldCollectionpivotFieldCollection プロパティ > itemsProperty > items pivotField オブジェクトのコレクション。A collection of pivotField objects. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
pivotFieldCollectionpivotFieldCollection メソッド > getCount()Method > getCount() コレクションに含まれるピボット階層の数を取得します。Gets the number of pivot hierarchies in the collection. 1.81.8
pivotFieldCollectionpivotFieldCollection メソッド > getItem(name: string)Method > getItem(name: string) 名前または ID に基づいて PivotHierarchy を取得します。Gets a PivotHierarchy by its name or id. 1.81.8
pivotFieldCollectionpivotFieldCollection メソッド > getItemOrNullObject(name: string)Method > getItemOrNullObject(name: string) 名前に基づいて PivotHierarchy を取得します。Gets a PivotHierarchy by name. PivotHierarchy が存在しない場合は null オブジェクトを返します。If the PivotHierarchy does not exist, will return a null object. 1.81.8
pivotHierarchypivotHierarchy プロパティ > idProperty > id PivotHierarchy の ID。Id of the PivotHierarchy. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
pivotHierarchypivotHierarchy プロパティ > nameProperty > name PivotHierarchy の名前。Name of the PivotHierarchy. 1.81.8
pivotHierarchypivotHierarchy リレーションシップ > fieldsRelationship > fields PivotHierarchy に関連付けられているピボット フィールドを返します。Returns the PivotFields associated with the PivotHierarchy. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
pivotHierarchyCollectionpivotHierarchyCollection プロパティ > itemsProperty > items pivotHierarchy オブジェクトのコレクション。A collection of pivotHierarchy objects. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
pivotHierarchyCollectionpivotHierarchyCollection メソッド > getCount()Method > getCount() コレクションに含まれるピボット階層の数を取得します。Gets the number of pivot hierarchies in the collection. 1.81.8
pivotHierarchyCollectionpivotHierarchyCollection メソッド > getItem(name: string)Method > getItem(name: string) 名前または ID に基づいて PivotHierarchy を取得します。Gets a PivotHierarchy by its name or id. 1.81.8
pivotHierarchyCollectionpivotHierarchyCollection メソッド > getItemOrNullObject(name: string)Method > getItemOrNullObject(name: string) 名前に基づいて PivotHierarchy を取得します。Gets a PivotHierarchy by name. PivotHierarchy が存在しない場合は null オブジェクトを返します。If the PivotHierarchy does not exist, will return a null object. 1.81.8
pivotItempivotItem プロパティ > idProperty > id PivotItem の ID。Id of the PivotItem. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
pivotItempivotItem プロパティ > isExpandedProperty > isExpanded 項目を展開して子項目を表示するか、または項目を折りたたんで子項目を非表示にするかを指定します。Determines whether the item is expanded to show child items or if it's collapsed and child items are hidden. 1.81.8
pivotItempivotItem プロパティ > nameProperty > name PivotItem の名前。Name of the PivotItem. 1.81.8
pivotItempivotItem プロパティ > visibleProperty > visible PivotItem を表示するかどうかを指定します。Determines whether the PivotItem is visible or not. 1.81.8
pivotItemCollectionpivotItemCollection プロパティ > itemsProperty > items pivotItem オブジェクトのコレクション。A collection of pivotItem objects. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
pivotItemCollectionpivotItemCollection メソッド > getCount()Method > getCount() コレクションに含まれるピボット階層の数を取得します。Gets the number of pivot hierarchies in the collection. 1.81.8
pivotItemCollectionpivotItemCollection メソッド > getItem(name: string)Method > getItem(name: string) 名前または ID に基づいて PivotHierarchy を取得します。Gets a PivotHierarchy by its name or id. 1.81.8
pivotItemCollectionpivotItemCollection メソッド > getItemOrNullObject(name: string)Method > getItemOrNullObject(name: string) 名前に基づいて PivotHierarchy を取得します。Gets a PivotHierarchy by name. PivotHierarchy が存在しない場合は null オブジェクトを返します。If the PivotHierarchy does not exist, will return a null object. 1.81.8
pivotLayoutpivotLayout プロパティ > showColumnGrandTotalsProperty > showColumnGrandTotals true の場合、ピボットテーブル レポートに列の総計が表示されます。True if the PivotTable report shows grand totals for columns. 1.81.8
pivotLayoutpivotLayout プロパティ > showRowGrandTotalsProperty > showRowGrandTotals true の場合、ピボットテーブル レポートに行の総計が表示されます。True if the PivotTable report shows grand totals for rows. 1.81.8
pivotLayoutpivotLayout プロパティ > subtotalLocationProperty > subtotalLocation このプロパティは、ピボットテーブルのすべてのフィールドの SubtotalLocationType を示します。This property indicates the SubtotalLocationType of all fields on the PivotTable. フィールドによって状態が異なる場合は null 値になります。If fields have different states, this will be null. 有効な値は、AtTop、AtBottom です。Possible values are: AtTop, AtBottom. 1.81.8
pivotLayoutpivotLayout リレーションシップ > layoutTypeRelationship > layoutType このプロパティは、ピボットテーブルのすべてのフィールドの PivotLayoutType を示します。This property indicates the PivotLayoutType of all fields on the PivotTable. フィールドによって状態が異なる場合は null 値になります。If fields have different states, this will be null. 1.81.8
pivotLayoutpivotLayout メソッド > getColumnLabelRange()Method > getColumnLabelRange() ピボットテーブルの列ラベルが存在する範囲を返します。Returns the range where the PivotTable's column labels reside. 1.81.8
pivotLayoutpivotLayout メソッド > getDataBodyRange()Method > getDataBodyRange() ピボットテーブルのデータ値が存在する範囲を返します。Returns the range where the PivotTable's data values reside. 1.81.8
pivotLayoutpivotLayout メソッド > getFilterAxisRange()Method > getFilterAxisRange() ピボットテーブルのフィルター エリアの範囲を返します。Returns the range of the PivotTable's filter area. 1.81.8
pivotLayoutpivotLayout メソッド > getRange()Method > getRange() フィルター エリアを除く、ピボットテーブルが存在する範囲を返します。Returns the range the PivotTable exists on, excluding the filter area. 1.81.8
pivotLayoutpivotLayout メソッド > getRowLabelRange()Method > getRowLabelRange() ピボットテーブルの行ラベルが存在する範囲を返します。Returns the range where the PivotTable's row labels reside. 1.81.8
pivotTablepivotTable リレーションシップ > columnHierarchiesRelationship > columnHierarchies ピボットテーブルの列ピボット階層。The Column Pivot Hierarchies of the PivotTable. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
pivotTablepivotTable リレーションシップ > dataHierarchiesRelationship > dataHierarchies ピボットテーブルのデータ ピボット階層。The Data Pivot Hierarchies of the PivotTable. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
pivotTablepivotTable リレーションシップ > filterHierarchiesRelationship > filterHierarchies ピボットテーブルのフィルター ピボット階層。The Filter Pivot Hierarchies of the PivotTable. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
pivotTablepivotTable リレーションシップ > hierarchiesRelationship > hierarchies ピボットテーブルのピボット階層。The Pivot Hierarchies of the PivotTable. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
pivotTablepivotTable リレーションシップ > layoutRelationship > layout ピボットテーブルのレイアウトとビジュアル構造を記述する PivotLayout。The PivotLayout describing the layout and visual structure of the PivotTable. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
pivotTablepivotTable リレーションシップ > rowHierarchiesRelationship > rowHierarchies ピボットテーブルの行ピボット階層。The Row Pivot Hierarchies of the PivotTable. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
pivotTablepivotTable メソッド > delete()Method > delete() ピボットテーブルを削除します。Deletes the PivotTable. 1.81.8
pivotTableCollectionpivotTableCollection メソッド > add(name: string, source: object, destination: object)Method > add(name: string, source: object, destination: object) 指定したソース データに基づくピボットテーブルを追加し、コピー先範囲の左上のセルに挿入します。Add a Pivottable based on the specified source data and insert it at the top left cell of the destination range. 1.81.8
rangerange リレーションシップ > dataValidationRelationship > dataValidation dataValidation オブジェクトを返します。Returns a data validation object. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
rowColumnPivotHierarchyrowColumnPivotHierarchy プロパティ > idProperty > id RowColumnPivotHierarchy の ID。Id of the RowColumnPivotHierarchy. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
rowColumnPivotHierarchyrowColumnPivotHierarchy プロパティ > nameProperty > name RowColumnPivotHierarchy の名前。Name of the RowColumnPivotHierarchy. 1.81.8
rowColumnPivotHierarchyrowColumnPivotHierarchy プロパティ > positionProperty > position RowColumnPivotHierarchy の位置。Position of the RowColumnPivotHierarchy. 1.81.8
rowColumnPivotHierarchyrowColumnPivotHierarchy リレーションシップ > fieldsRelationship > fields RowColumnPivotHierarchy に関連付けられているピボット フィールドを返します。Returns the PivotFields associated with the RowColumnPivotHierarchy. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
rowColumnPivotHierarchyrowColumnPivotHierarchy メソッド > setToDefault()Method > setToDefault() RowColumnPivotHierarchy を既定値にリセットします。Reset the RowColumnPivotHierarchy back to its default values. 1.81.8
rowColumnPivotHierarchyCollectionrowColumnPivotHierarchyCollection プロパティ > itemsProperty > items RowColumnPivotHierarchy オブジェクトのコレクション。A collection of rowColumnPivotHierarchy objects. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
rowColumnPivotHierarchyCollectionrowColumnPivotHierarchyCollection メソッド > add(pivotHierarchy: PivotHierarchy)Method > add(pivotHierarchy: PivotHierarchy) 現在の軸にピボット階層を追加します。Adds the PivotHierarchy to the current axis. 階層が行、列、またはフィルター軸の他の場所に存在する場合は、その場所から削除されます。If the hierarchy is present elsewhere on the row, column, 1.81.8
rowColumnPivotHierarchyCollectionrowColumnPivotHierarchyCollection メソッド > getCount()Method > getCount() コレクションに含まれるピボット階層の数を取得します。Gets the number of pivot hierarchies in the collection. 1.81.8
rowColumnPivotHierarchyCollectionrowColumnPivotHierarchyCollection メソッド > getItem(name: string)Method > getItem(name: string) 名前または ID に基づいて RowColumnPivotHierarchy を取得します。Gets a RowColumnPivotHierarchy by its name or id. 1.81.8
rowColumnPivotHierarchyCollectionrowColumnPivotHierarchyCollection メソッド > getItemOrNullObject(name: string)Method > getItemOrNullObject(name: string) 名前に基づいて RowColumnPivotHierarchy を取得します。Gets a RowColumnPivotHierarchy by name. RowColumnPivotHierarchy が存在しない場合は null オブジェクトを返します。If the RowColumnPivotHierarchy does not exist, will return a null object. 1.81.8
rowColumnPivotHierarchyCollectionrowColumnPivotHierarchyCollection メソッド > remove(rowColumnPivotHierarchy: RowColumnPivotHierarchy)Method > remove(rowColumnPivotHierarchy: RowColumnPivotHierarchy) 現在の軸からピボット階層を削除します。Removes the PivotHierarchy from the current axis. 1.81.8
runtimeruntime プロパティ > enableEventsProperty > enableEvents 現在の作業ウィンドウまたはコンテンツ アドインで JavaScript イベントを切り替えます。Toggle JavaScript events in the current taskpane or content add-in. 1.81.8
showAsRuleshowAsRule リレーションシップ > baseFieldRelationship > baseField ShowAsCalculation 型に基づき、該当する場合は ShowAs 計算の基準となるベース ピボット フィールド。それ以外の場合は null 値です。The base PivotField to base the ShowAs calculation, if applicable based on the ShowAsCalculation type, else null. 1.81.8
showAsRuleshowAsRule リレーションシップ > baseItemRelationship > baseItem ShowAsCalculation 型に基づき、該当する場合は ShowAs 計算の基準となるベース項目。それ以外の場合は null 値です。The base Item to base the ShowAs calculation on, if applicable based on the ShowAsCalculation type, else null. 1.81.8
showAsRuleshowAsRule リレーションシップ > calculationRelationship > calculation データ ピボット フィールドに使用する ShowAs 計算。The ShowAs Calculation to use for the Data PivotField. 1.81.8
stylestyle プロパティ > autoIndentProperty > autoIndent セル内のテキスト配置が均等割り付けに設定されている場合、テキストを自動的にインデントするかどうかを指定します。Indicates if text is automatically indented when the text alignment in a cell is set to equal distribution. 1.81.8
stylestyle プロパティ > textOrientationProperty > textOrientation スタイルで適用されるテキストの向き。The text orientation for the style. 1.81.8
subtotalssubtotals プロパティ > automaticProperty > automatic automatic が true に設定されている場合、小計を設定する際に、他の値はすべて無視されます。If Automatic is set to true, then all other values will be ignored when setting the Subtotals. 1.81.8
subtotalssubtotals プロパティ > averageProperty > average 1.81.8
subtotalssubtotals プロパティ > countProperty > count 1.81.8
subtotalssubtotals プロパティ > countNumbersProperty > countNumbers 1.81.8
subtotalssubtotals プロパティ > maxProperty > max 1.81.8
subtotalssubtotals プロパティ > minProperty > min 1.81.8
subtotalssubtotals プロパティ > productProperty > product 1.81.8
subtotalssubtotals プロパティ > standardDeviationProperty > standardDeviation 1.81.8
subtotalssubtotals プロパティ > standardDeviationPProperty > standardDeviationP 1.81.8
subtotalssubtotals プロパティ > sumProperty > sum 1.81.8
subtotalssubtotals プロパティ > varianceProperty > variance 1.81.8
subtotalssubtotals プロパティ > variancePProperty > varianceP 1.81.8
tabletable プロパティ > legacyIdProperty > legacyId 数値の ID を返します。読み取り専用。Returns a numeric id. Read-only. 1.81.8
workbookworkbook プロパティ > readOnlyProperty > readOnly true の場合、ブックが読み取り専用モードで開かれます。True if the workbook is open in Read-only mode. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
workbookCreatedworkbookCreated プロパティ > idProperty > id WorkbookCreated オブジェクトを一意に識別する値を返します。Returns a value that uniquely identifies the WorkbookCreated object. 読み取り専用です。Read-only. 1.81.8
workbookCreatedworkbookCreated メソッド > open()Method > open() ブックを開きます。Open the workbook. 1.81.8
worksheetworksheet プロパティ> > showGridlinesProperty > showGridlines ワークシートの gridlines フラグを取得または設定します。Gets or sets the worksheet's gridlines flag. 1.81.8
worksheetworksheet プロパティ > showHeadingsProperty > showHeadings ワークシートの headings フラグを取得または設定します。Gets or sets the worksheet's headings flag. 1.81.8
worksheetCalculatedEventArgsworksheetCalculatedEventArgs プロパティ > typeProperty > type イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 1.81.8
worksheetCalculatedEventArgsworksheetCalculatedEventArgs プロパティ > worksheetIdProperty > worksheetId 計算対象のワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet that is calculated. 1.81.8

Excel JavaScript API 1.7 の新機能What's new in Excel JavaScript API 1.7

Excel JavaScript API 要件セット 1.7 の機能には、グラフ、イベント、ワークシート、範囲、ドキュメント プロパティ、名前付きアイテム、保護のオプションとスタイルに対応する API が含まれます。The Excel JavaScript API requirement set 1.7 features include APIs for charts, events, worksheets, ranges, document properties, named items, protection options and styles.

グラフのカスタマイズCustomize charts

新しいグラフ API を使用して実行できる操作には、他の種類のグラフの作成、グラフへのデータ系列の追加、グラフ タイトルの設定、軸タイトルの追加、表示単位の追加、移動平均を使用した近似曲線の追加、線形近似曲線への変更などがあります。With the new chart APIs, you can create additional chart types, add a data series to a chart, set the chart title, add an axis title, add display unit, add a trendline with moving average, change a trendline to linear, and more. 以下はその例です。The following are some examples:

  • グラフの軸: グラフ内の軸の単位、ラベル、タイトルを取得、設定、書式設定する。Chart axis - get, set, format and remove axis unit, label and title in a chart.
  • グラフのデータ系列: グラフ内のデータ系列を追加、設定、削除する。Chart series - add, set, and delete a series in a chart. データ系列マーカー、プロット順序、サイジングを変更する。Change series markers, plot orders and sizing.
  • グラフの近似曲線: グラフ内の近似曲線を追加、取得、書式設定する。Chart trendlines - add, get, and format trendlines in a chart.
  • グラフの凡例: グラフ内の凡例のフォントを書式設定する。Chart legend - format the legend font in a chart.
  • グラフ データ ポイント要素: データ要素の色を設定する。Chart point - set chart point color.
  • グラフ タイトルのサブ文字列: グラフ タイトルのサブ文字列を取得、設定する。Chart title substring - get and set title substring for a chart.
  • グラフの種類: 他の種類のグラフを作成するオプションを使用する。Chart type - option to create more chart types.

イベントEvents

Excel イベント API には各種のイベント ハンドラーが用意されています。これらのハンドラーを使用することで、特定のイベントが発生したときに、アドインで目的の関数を自動的に実行できます。Excel events APIs provide a variety of event handlers that allow your add-in to automatically run a designated function when a specific event occurs. 実行する関数は、目的のシナリオに必要な処理を行うように設計できます。You can design that function to perform whatever actions your scenario requires. 現在利用可能なイベントのリストについては、Excel JavaScript API を使用してイベントを操作するを参照してください。For a list of events that are currently available, see Work with Events using the Excel JavaScript API.

ワークシートと範囲の外観のカスタマイズCustomize the appearance of worksheets and ranges

新しい API を使用して、ワークシートの外観をさまざまな方法でカスタマイズできます。たとえば、次のようなカスタマイズが可能です。Using the new APIs, you can customize the appearance of worksheets in multiple ways:

  • ワークシート内でスクロールするときに特定の行または列が常に表示されるよう、ウィンドウ枠を固定する。Freeze panes to keep specific rows or columns visible when you scroll in the worksheet. たとえば、ワークシート内の最初の行にヘッダーが示される場合、その行にウィンドウ枠を固定すると、ワークシートをスクロールダウンしても列の見出しは表示されたままになります。For example, if the first row in your worksheet contains headers, you might freeze that row so that the column headers will remain visible as you scroll down the worksheet.
  • ワークシートのタブの色を変更する。Modify the worksheet tab color.
  • ワークシートの見出しを追加する。Add worksheet headings.

範囲の外観をさまざまな方法でカスタマイズできます。たとえば、次のようなカスタマイズが可能です。You can customize the appearance of ranges in multiple ways:

  • 特定の範囲に対してセルのスタイルを設定し、その範囲内のすべてのセルに一貫した書式設定が適用されるようにする。Set the cell style for a range to ensure sure that all cells in the range have consistent formatting. セルのスタイルとは、フォント、フォントのサイズ、数値形式、セルの罫線、セルの網掛けなど、文字に定義された書式設定一式を指します。A cell style is a defined set of formatting characteristics, such as fonts and font sizes, number formats, cell borders, and cell shading. Excel の組み込みのセル スタイルのいずれかを使用することも、独自のカスタム セル スタイルを作成することもできます。Use any of Excel's built-in cell styles or create your own custom cell style.
  • 範囲に適用するテキストの向きを設定する。Set the text orientation for a range.
  • 特定の範囲からブック内の別の場所または外部の場所にリンクするハイパーリンクを追加または変更する。Add or modify a hyperlink on a range that links to another location in the workbook or to an external location.

ドキュメント プロパティの管理Manage document properties

ドキュメント プロパティ API を使用して、組み込みのドキュメント プロパティにアクセスできます。また、ブックの状態を格納してワークフローやビジネス ロジックを操作するためのカスタム ドキュメント プロパティを作成、管理することもできます。Using the document properties APIs, you can access built-in document properties and also create and manage custom document properties to store state of the workbook and drive workflow and business logic.

ワークシートのコピーCopy worksheets

ワークシート コピー API を使用して、ワークシートのデータと書式設定を同じブック内の新しいワークシートにコピーできます。これにより、必要となるデータの転送量を削減することができます。Using the worksheet copy APIs, you can copy the data and format from one worksheet to a new worksheet within the same workbook and reduce the amount of data transfer needed.

範囲の操作の簡易化Handle ranges with ease

各種の範囲 API を使用して、周りの領域の取得や範囲のサイズ変更など、さまざまな操作を行うことができます。Using the various range APIs, you can do things such as get the surrounding region, get a resized range, and more. これらの API により、範囲の操作やアドレス指定などのタスクが効率化されます。These APIs should make tasks like range manipulation and addressing much more efficient.

さらに、次の機能も使用できます。In addition:

  • ブックとワークシートの保護オプション: これらの API を使用して、ワークシートおよびブック構造内のデータを保護する。Workbook and worksheet protection options - use these APIs to protect data in a worksheet and the workbook structure.
  • 名前付きアイテムの更新: この API を使用して、名前付きアイテムを更新する。Update a named item - use this API to update a named item.
  • アクティブ セルの取得: この API を使用して、ブックのアクティブ セルを取得する。Get active cell - use this API to get the active cell of a workbook.
オブジェクトObject 新機能What is new 説明Description 要件セットRequirement set
chartchart プロパティ > chartTypeProperty > chartType グラフの種類を表します。Represents the type of the chart. 有効な値: ColumnClustered、ColumnStacked、ColumnStacked100、BarClustered、BarStacked、BarStacked100、LineStacked、LineStacked100、LineMarkers、LineMarkersStacked、LineMarkersStacked100、PieOfPie など。Possible values are: ColumnClustered, ColumnStacked, ColumnStacked100, BarClustered, BarStacked, BarStacked100, LineStacked, LineStacked100, LineMarkers, LineMarkersStacked, LineMarkersStacked100, PieOfPie, etc.. 1.71.7
chartchart プロパティ > idProperty > id グラフの一意の ID。The unique id of chart. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
chartchart プロパティ > showAllFieldButtonsProperty > showAllFieldButtons ピボットグラフにすべてのフィールド ボタンを表示するかどうかを示します。Represents whether to display all field buttons on a PivotChart. 1.71.7
chartAreaFormatchartAreaFormat リレーションシップ > borderRelationship > border グラフ エリアの罫線の書式設定 (色、線のスタイル、線の太さなど) を表します。Represents the border format of chart area, which includes color, linestyle and weight. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
chartAxeschartAxes メソッド > getItem(type: string, group: string)Method > getItem(type: string, group: string) 種類とグループで識別された特定の軸を返します。Returns the specific axis identified by type and group. 1.71.7
chartAxischartAxis プロパティ > axisBetweenCategoriesProperty > axisBetweenCategories 項目の境界で数値軸が項目軸と交差するかどうかを表します。Represents whether value axis crosses the category axis between categories. 1.71.7
chartAxischartAxis プロパティ > axisGroupProperty > axisGroup 指定した軸に対応するグループを表します。Represents the group for the specified axis. 読み取り専用です。Read-only. 有効な値は、Primary、Secondary です。Possible values are: Primary, Secondary. 1.71.7
chartAxischartAxis プロパティ > categoryTypeProperty > categoryType 項目軸の種類を返すか設定します。Returns or sets the category axis type. 有効な値は、Automatic、TextAxis、DateAxis です。Possible values are: Automatic, TextAxis, DateAxis. 1.71.7
chartAxischartAxis プロパティ > crossesProperty > crosses 他の軸と交差する、指定の軸を表します。Represents the specified axis where the other axis crosses. 有効な値は、Automatic、Maximum、Minimum、Custom です。Possible values are: Automatic, Maximum, Minimum, Custom. 1.71.7
chartAxischartAxis プロパティ > crossesAtProperty > crossesAt 指定した軸と他の軸との交差位置を表します。Represents the specified axis where the other axis crosses at. 読み取り専用です。Read Only. このプロパティを設定するには、SetCrossesAt(double) メソッドを使用する必要があります。Set to this property should use SetCrossesAt(double) method. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
chartAxischartAxis プロパティ > customDisplayUnitProperty > customDisplayUnit カスタム軸の表示単位の値を表します。Represents the custom axis display unit value. 読み取り専用です。Read Only. このプロパティを設定するには、SetCustomDisplayUnit(double) メソッドを使用してください。To set this property, please use the SetCustomDisplayUnit(double) method. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
chartAxischartAxis プロパティ > displayUnitProperty > displayUnit 軸の表示単位を表します。Represents the axis display unit. 有効な値は、None、Hundreds、Thousands、TenThousands、HundredThousands、Millions、TenMillions、HundredMillions、Billions、Trillions、Custom です。Possible values are: None, Hundreds, Thousands, TenThousands, HundredThousands, Millions, TenMillions, HundredMillions, Billions, Trillions, Custom. 1.71.7
chartAxischartAxis プロパティ > heightProperty > height グラフ軸の高さ (ポイント数) を表します。Represents the height, in points, of the chart axis. 軸が表示されない場合は null 値です。Null if the axis's not visible. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
chartAxischartAxis プロパティ > leftProperty > left 軸の左端からグラフ エリアの左端までの距離 (ポイント数) を表します。Represents the distance, in points, from the left edge of the axis to the left of chart area. 軸が表示されない場合は null 値です。Null if the axis's not visible. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
chartAxischartAxis プロパティ > logBaseProperty > logBase 対数目盛りを使用する場合の対数の底を表します。Represents the base of the logarithm when using logarithmic scales. 1.71.7
chartAxischartAxis プロパティ > reversePlotOrderProperty > reversePlotOrder Microsoft Excel でデータ ポイントを最後から最初への順でプロットするかどうかを表します。Represents whether Microsoft Excel plots data points from last to first. 1.71.7
chartAxischartAxis プロパティ > scaleTypeProperty > scaleType 数値軸のスケールの種類を表します。Represents the value axis scale type. 有効な値は、Linear、Logarithmic です。Possible values are: Linear, Logarithmic. 1.71.7
chartAxischartAxis プロパティ > showDisplayUnitLabelProperty > showDisplayUnitLabel 軸の表示単位のラベルを表示するかどうかを表します。Represents whether the axis display unit label is visible. 1.71.7
chartAxischartAxis プロパティ > tickLabelSpacingProperty > tickLabelSpacing 目盛ラベル間の項目または系列の数を表します。Represents the number of categories or series between tick-mark labels. 1 から 31999 の範囲内で値を設定できます。自動的に設定する場合は、空の文字列にします。Can be a value from 1 through 31999 or an empty string for automatic setting. 戻り値は常に数値です。The returned value is always a number. 1.71.7
chartAxischartAxis プロパティ > tickMarkSpacingProperty > tickMarkSpacing 目盛間の項目または系列の数を表します。Represents the number of categories or series between tick marks. 1.71.7
chartAxischartAxis プロパティ > topProperty > top 軸の上端からグラフ エリアの上端までの距離 (ポイント数) を表します。Represents the distance, in points, from the top edge of the axis to the top of chart area. 軸が表示されない場合は null 値です。Null if the axis's not visible. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
chartAxischartAxis プロパティ > typeProperty > type 軸の種類を表します。Represents the axis type. 読み取り専用です。Read-only. 有効な値は、Invalid、Category、Value、Series です。Possible values are: Invalid, Category, Value, Series. 1.71.7
chartAxischartAxis プロパティ > visibleProperty > visible 軸を表示するかどうかを表すブール値。A boolean value represents the visibility of the axis. 1.71.7
chartAxischartAxis プロパティ > widthProperty > width グラフ軸の幅 (ポイント数) を表します。Represents the width, in points, of the chart axis. 軸が表示されない場合は null 値です。Null if the axis's not visible. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
chartAxischartAxis リレーションシップ > baseTimeUnitRelationship > baseTimeUnit 指定された項目軸の基本単位を返すか設定します。Returns or sets the base unit for the specified category axis. 1.71.7
chartAxischartAxis リレーションシップ > majorTickMarkRelationship > majorTickMark 指定した軸の目盛の種類を表します。Represents the type of major tick mark for the specified axis. 1.71.7
chartAxischartAxis リレーションシップ > majorTimeUnitScaleRelationship > majorTimeUnitScale CategoryType プロパティが lTimeScale に設定されている場合、項目軸の目盛のスケール値を返すか設定します。Returns or sets the major unit scale value for the category axis when the CategoryType property is set to TimeScale. 1.71.7
chartAxischartAxis リレーションシップ > minorTickMarkRelationship > minorTickMark 指定した軸の補助目盛の種類を表します。Represents the type of minor tick mark for the specified axis. 1.71.7
chartAxischartAxis リレーションシップ > minorTimeUnitScaleRelationship > minorTimeUnitScale CategoryType プロパティが lTimeScale に設定されている場合、項目軸の補助目盛のスケール値を返すか設定します。Returns or sets the minor unit scale value for the category axis when the CategoryType property is set to TimeScale. 1.71.7
chartAxischartAxis リレーションシップ > tickLabelPositionRelationship > tickLabelPosition 指定した軸での目盛ラベルの位置を示します。Represents the position of tick-mark labels on the specified axis. 1.71.7
chartAxischartAxis メソッド > setCategoryNames(sourceData: Range)Method > setCategoryNames(sourceData: Range) 指定した軸のすべてのカテゴリ名を設定します。Sets all the category names for the specified axis. 1.71.7
chartAxischartAxis メソッド > setCrossesAt(value: double)Method > setCrossesAt(value: double) 指定した軸と他の軸との交差位置を設定します。Set the specified axis where the other axis crosses at. 1.71.7
chartAxischartAxis メソッド > setCustomDisplayUnit(value: double)Method > setCustomDisplayUnit(value: double) 軸の表示単位をカスタム値に設定します。Sets the axis display unit to a custom value. 1.71.7
chartBorderchartBorder プロパティ > colorProperty > color グラフの罫線の色を表す HTML カラー コード。HTML color code representing the color of borders in the chart. 1.71.7
chartBorderchartBorder プロパティ > weightProperty > weight 罫線の太さ (ポイント数) を表します。Represents weight of the border, in points. 1.71.7
chartBorderchartBorder リレーションシップ > lineStyleRelationship > lineStyle 罫線のスタイルを表します。Represents the line style of the border. 1.71.7
chartDataLabelchartDataLabel プロパティ > positionProperty > position データ ラベルの位置を表すDataLabelPosition 値。使用可能な値は次のとおりです。None、Center、InsideEnd、InsideBase、OutsideEnd、Left、Right、Top、Bottom、BestFit、Callout。DataLabelPosition value that represents the position of the data label. Possible values are: None, Center, InsideEnd, InsideBase, OutsideEnd, Left, Right, Top, Bottom, BestFit, Callout. 1.71.7
chartDataLabelchartDataLabel プロパティ > separatorProperty > separator グラフのデータ ラベルに使用される区切り文字を表す文字列。String representing the separator used for the data label on a chart. 1.71.7
chartDataLabelchartDataLabel プロパティ > showBubbleSizeProperty > showBubbleSize データ ラベルのバブルのサイズを表示または非表示にするかを表すブール値。Boolean value representing if the data label bubble size is visible or not. 1.71.7
chartDataLabelchartDataLabel プロパティ > showCategoryNameProperty > showCategoryName データ ラベルのカテゴリ名を表示するか非表示にするかを表すブール値。Boolean value representing if the data label category name is visible or not. 1.71.7
chartDataLabelchartDataLabel プロパティ > showLegendKeyProperty > showLegendKey データ ラベルの凡例マーカーを表示するか非表示にするかを表すブール値。Boolean value representing if the data label legend key is visible or not. 1.71.7
chartDataLabelchartDataLabel プロパティ > showPercentageProperty > showPercentage データ ラベルのパーセンテージを表示するか非表示にするかを表すブール値。Boolean value representing if the data label percentage is visible or not. 1.71.7
chartDataLabelchartDataLabel プロパティ > showSeriesNameProperty > showSeriesName データ ラベルの系列名を表示するか非表示にするかを表すブール値。Boolean value representing if the data label series name is visible or not. 1.71.7
chartDataLabelchartDataLabel プロパティ > showValueProperty > showValue データ ラベルの値を表示するか非表示にするかを表すブール値。Boolean value representing if the data label value is visible or not. 1.71.7
chartLegendchartLegend プロパティ > heightProperty > height グラフに表示される凡例の高さを表します。Represents the height of the legend on the chart. 1.71.7
chartLegendchartLegend プロパティ > leftProperty > left グラフ凡例の左を表します。Represents the left of a chart legend. 1.71.7
chartLegendchartLegend プロパティ > showShadowProperty > showShadow グラフで凡例を影付きにするかどうかを表します。Represents if the legend has shadow on the chart. 1.71.7
chartLegendchartLegend プロパティ > topProperty > top グラフ凡例の上を表します。Represents the top of a chart legend. 1.71.7
chartLegendchartLegend プロパティ > widthProperty > width グラフに表示される凡例の幅を表します。Represents the width of the legend on the chart. 1.71.7
chartLegendchartLegend リレーションシップ > legendEntriesRelationship > legendEntries 凡例に含まれる凡例エントリのコレクションを表します。Represents a collection of legendEntries in the legend. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
chartLegendEntrychartLegendEntry プロパティ > visibleProperty > visible グラフの凡例エントリを表示するかどうかを表します。Represents the visible of a chart legend entry. 1.71.7
chartLegendEntryCollectionchartLegendEntryCollection プロパティ > itemsProperty > items chartLegendEntry オブジェクトのコレクションです。A collection of chartLegendEntry objects. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
chartLegendEntryCollectionchartLegendEntryCollection メソッド > getCount()Method > getCount() コレクションに含まれる凡例エントリの数を返します。Returns the number of legendEntry in the collection. 1.71.7
chartLegendEntryCollectionchartLegendEntryCollection メソッド > getItemAt(index: number)Method > getItemAt(index: number) 指定されたインデックスに位置する凡例エントリを返します。Returns a legendEntry at the given index. 1.71.7
chartPointchartPoint プロパティ > hasDataLabelProperty > hasDataLabel データ ポイントのデータ ラベルの有無を表します。Represents whether a data point has datalabel. 等高線グラフには適用されません。Not applicable for surface charts. 1.71.7
chartPointchartPoint プロパティ > markerBackgroundColorProperty > markerBackgroundColor データ ポイントのマーカー背景色を表す HTML カラー コード。HTML color code representation of the marker background color of data point. 例:E.g. #FF0000 は赤を表します。#FF0000 represents Red. 1.71.7
chartPointchartPoint プロパティ > markerForegroundColorProperty > markerForegroundColor データ ポイントのマーカー前景色を表す HTML カラー コード。HTML color code representation of the marker foreground color of data point. 例:E.g. #FF0000 は赤を表します。#FF0000 represents Red. 1.71.7
chartPointchartPoint プロパティ > markerSizeProperty > markerSize データ ポイントのマーカー サイズを表します。Represents marker size of data point. 1.71.7
chartPointchartPoint プロパティ > markerStyleProperty > markerStyle データ ポイントのマーカー スタイルを表します。Represents marker style of a chart data point. 有効な値は、Invalid、Automatic、None、Square、Diamond、Triangle、X、Star、Dot、Dash、Circle、Plus、Picture です。Possible values are: Invalid, Automatic, None, Square, Diamond, Triangle, X, Star, Dot, Dash, Circle, Plus, Picture. 1.71.7
chartPointchartPoint リレーションシップ > dataLabelRelationship > dataLabel グラフ データ ポイントのデータ ラベルを返します。Returns the data label of a chart point. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
chartPointFormatchartPointFormat リレーションシップ > borderRelationship > border グラフ データ ポイントの罫線の書式設定 (色、スタイル、線の太さなどの情報) を表します。Represents the border format of a chart data point, which includes color, style and weight information. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
chartSerieschartSeries プロパティ > chartTypeProperty > chartType グラフ系列の種類を表します。Represents the chart type of a series. 有効な値: ColumnClustered、ColumnStacked、ColumnStacked100、BarClustered、BarStacked、BarStacked100、LineStacked、LineStacked100、LineMarkers、LineMarkersStacked、LineMarkersStacked100、PieOfPie など。Possible values are: ColumnClustered, ColumnStacked, ColumnStacked100, BarClustered, BarStacked, BarStacked100, LineStacked, LineStacked100, LineMarkers, LineMarkersStacked, LineMarkersStacked100, PieOfPie, etc.. 1.71.7
chartSerieschartSeries プロパティ > doughnutHoleSizeProperty > doughnutHoleSize グラフ系列のドーナツの穴の大きさを表します。Represents the doughnut hole size of a chart series. ドーナツ グラフと doughnutExploded グラフでのみ有効です。Only valid on doughnut and doughnutExploded charts. 1.71.7
chartSerieschartSeries プロパティ > filteredProperty > filtered データ系列がフィルター処理されるかどうかを表すブール値。Boolean value representing if the series is filtered or not. 等高線グラフには適用されません。Not applicable for surface charts. 1.71.7
chartSerieschartSeries プロパティ > gapWidthProperty > gapWidth グラフ系列間に設けられる間隔を表します。Represents the gap width of a chart series. 横棒グラフと縦棒グラフでのみ有効です。Only valid on bar and column charts, as well as 1.71.7
chartSerieschartSeries プロパティ > hasDataLabelsProperty > hasDataLabels 系列のデータ ラベルの有無を表すブール値。Boolean value representing if the series has data labels or not. 1.71.7
chartSerieschartSeries プロパティ > markerBackgroundColorProperty > markerBackgroundColor グラフ系列のマーカー背景色を表します。Represents markers background color of a chart series. 1.71.7
chartSerieschartSeries プロパティ > markerForegroundColorProperty > markerForegroundColor グラフ系列のマーカー前景色を表します。Represents markers foreground color of a chart series. 1.71.7
chartSerieschartSeries プロパティ > markerSizeProperty > markerSize グラフ系列のマーカー サイズを表します。Represents marker size of a chart series. 1.71.7
chartSerieschartSeries プロパティ > markerStyleProperty > markerStyle グラフ系列のマーカー スタイルを表します。Represents marker style of a chart series. 有効な値は、Invalid、Automatic、None、Square、Diamond、Triangle、X、Star、Dot、Dash、Circle、Plus、Picture です。Possible values are: Invalid, Automatic, None, Square, Diamond, Triangle, X, Star, Dot, Dash, Circle, Plus, Picture. 1.71.7
chartSerieschartSeries プロパティ > plotOrderProperty > plotOrder グラフ グループ内でのグラフ系列のプロット順序を表します。Represents the plot order of a chart series within the chart group. 1.71.7
chartSerieschartSeries プロパティ > showShadowProperty > showShadow 系列が影付きであるかどうかを表すブール値。Boolean value representing if the series has shadow or not. 1.71.7
chartSerieschartSeries プロパティ > smoothProperty > smooth 系列が平滑化されるかどうかを表すブール値。Boolean value representing if the series is smooth or not. 折れ線グラフと散布図にのみ適用されます。Only for line and scatter charts. 1.71.7
chartSerieschartSeries リレーションシップ > dataLabelsRelationship > dataLabels 系列に含まれるすべてのデータ ラベルのコレクションを表します。Represents a collection of all dataLabels in the series. 読み取り専用です。Read-only. ApiSet.InProgressFeatures.ChartingAPIApiSet.InProgressFeatures.ChartingAPI
chartSerieschartSeries リレーションシップ > trendlinesRelationship > trendlines データ系列に含まれる近似曲線のコレクションを表します。Represents a collection of trendlines in the series. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
chartSerieschartSeries メソッド > delete()Method > delete() グラフ系列を削除します。Deletes the chart series. 1.71.7
chartSerieschartSeries メソッド > setBubbleSizes(sourceData: Range)Method > setBubbleSizes(sourceData: Range) グラフ系列のバブル サイズを設定します。Set bubble sizes for a chart series. バブル チャートにのみ適用されます。Only works for bubble charts. 1.71.7
chartSerieschartSeries メトリック > setValues(sourceData: Range)Method > setValues(sourceData: Range) グラフ系列の値を設定します。Set values for a chart series. 散布図の場合、Y 軸の値を意味します。For scatter chart, it means Y axis values. 1.71.7
chartSerieschartSeries メソッド > setXAxisValues(sourceData: Range)Method > setXAxisValues(sourceData: Range) グラフ系列の X 軸の値を設定します。Set values of X axis for a chart series. 散布図にのみ適用されます。Only works for scatter charts. 1.71.7
chartSeriesCollectionchartSeriesCollection メソッド > add(name: string, index: number)Method > add(name: string, index: number) コレクションに新しい系列を追加します。Add a new series to the collection. 1.71.7
chartTitlechartTitle プロパティ > heightProperty > height グラフ タイトルの高さ (ポイント数) を返します。Returns the height, in points, of the chart title. 読み取り専用です。Read-only. グラフ タイトルが表示されない場合は null 値です。Null if chart title's not visible. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
chartTitlechartTitle プロパティ > horizontalAlignmentProperty > horizontalAlignment グラフ タイトルの水平方向の配置を表します。Represents the horizontal alignment for chart title. 有効な値は、Center、Left、Justify、Distributed、Right です。Possible values are: Center, Left, Justify, Distributed, Right. 1.71.7
chartTitlechartTitle プロパティ > leftProperty > left グラフ タイトルの左端からグラフ エリアの左端までの距離 (ポイント数) を表します。Represents the distance, in points, from the left edge of chart title to the left edge of chart area. グラフ タイトルが表示されない場合は null 値です。Null if chart title's not visible. 1.71.7
chartTitlechartTitle プロパティ > positionProperty > position グラフ タイトルの位置を表します。Represents the position of chart title. 有効な値は、Top、Automatic、Bottom、Right、Left です。Possible values are: Top, Automatic, Bottom, Right, Left. 1.71.7
chartTitlechartTitle プロパティ > showShadowProperty > showShadow グラフ タイトルが影付きにされるかどうかを指定するブール値を表します。Represents a boolean value that determines if the chart title has a shadow. 1.71.7
chartTitlechartTitle プロパティ > textOrientationProperty > textOrientation グラフ タイトルのテキストの向きを表します。Represents the text orientation of chart title. 値は -90 から 90 の範囲内の整数か、縦書きテキストの場合は 180 でなければなりません。The value should be an integer either from -90 to 90, or 180 for vertically-oriented text. 1.71.7
chartTitlechartTitle プロパティ > topProperty > top グラフ タイトルの上端からグラフ エリアの上端までの距離 (ポイント数) を表します。Represents the distance, in points, from the top edge of chart title to the top of chart area. グラフ タイトルが表示されない場合は null 値です。Null if chart title's not visible. 1.71.7
chartTitlechartTitle プロパティ > verticalAlignmentProperty > verticalAlignment グラフ タイトルの垂直方向の配置を表します。Represents the vertical alignment of chart title. 有効な値は、Center、Bottom、Top、Justify、Distributed です。Possible values are: Center, Bottom, Top, Justify, Distributed. 1.71.7
chartTitlechartTitle プロパティ > widthProperty > width グラフ タイトルの幅 (ポイント数) を返します。Returns the width, in points, of the chart title. 読み取り専用です。Read-only. グラフ タイトルが表示されない場合は null 値です。Null if chart title's not visible. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
chartTitlechartTitle メソッド > setFormula(formula: string)Method > setFormula(formula: string) A1 スタイルの表記法を使用するグラフ タイトルの数式を表す文字列値を設定します。Sets a string value that represents the formula of chart title using A1-style notation. 1.71.7
chartTitleFormatchartTitleFormat リレーションシップ > borderRelationship > border グラフ タイトルの罫線の書式設定 (色、線のスタイル、線の太さなど) を表します。Represents the border format of chart title, which includes color, linestyle and weight. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
chartTrendlinechartTrendline プロパティ > backwardProperty > backward 近似曲線を後方へ拡張するときの区間数を表します。Represents the number of periods that the trendline extends backward. 1.71.7
chartTrendlinechartTrendline プロパティ > displayEquationProperty > displayEquation true の場合、グラフに近似曲線の数式が表示されます。True if the equation for the trendline is displayed on the chart. 1.71.7
chartTrendlinechartTrendline プロパティ > displayRSquaredProperty > displayRSquared true の場合、グラフに近似曲線の R-2 乗値が表示されます。True if the R-squared for the trendline is displayed on the chart. 1.71.7
chartTrendlinechartTrendline プロパティ > forwardProperty > forward 近似曲線を前方へ拡張するときの区間数を表します。Represents the number of periods that the trendline extends forward. 1.71.7
chartTrendlinechartTrendline プロパティ > interceptProperty > intercept 近似曲線の切片の値を表します。Represents the intercept value of the trendline. 数値または空の文字列を設定できます (値を自動的に設定する場合)。Can be set to a numeric value or an empty string (for automatic values). 戻り値は常に数値です。The returned value is always a number. 1.71.7
chartTrendlinechartTrendline プロパティ > movingAveragePeriodProperty > movingAveragePeriod グラフの近似曲線の期間を表します。MovingAverage 型の近似曲線にのみ適用されます。Represents the period of a chart trendline, only for trendline with MovingAverage type. 1.71.7
chartTrendlinechartTrendline プロパティ > nameProperty > name 近似曲線の名前を表します。Represents the name of the trendline. 文字列値または null 値 (値を自動的に設定する場合) に設定できます。Can be set to a string value, or can be set to null value represents automatic values. 戻り値は常に文字列です。The returned value is always a string 1.71.7
chartTrendlinechartTrendline プロパティ > polynomialOrderProperty > polynomialOrder グラフの近似曲線の順序を表します。Polynomial 型の近似曲線にのみ適用されます。Represents the order of a chart trendline, only for trendline with Polynomial type. 1.71.7
chartTrendlinechartTrendline プロパティ > typeProperty > type グラフの近似曲線の種類を表します。Represents the type of a chart trendline. 有効な値は、Linear、Exponential、Logarithmic、MovingAverage、Polynomial、Power です。Possible values are: Linear, Exponential, Logarithmic, MovingAverage, Polynomial, Power. 1.71.7
chartTrendlinechartTrendline リレーションシップ > formatRelationship > format グラフの近似曲線の書式設定を表します。Represents the formatting of a chart trendline. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
chartTrendlinechartTrendline メソッド > delete()Method > delete() trendline オブジェクトを削除します。Delete the trendline object. 1.71.7
chartTrendlineCollectionchartTrendlineCollection プロパティ > itemsProperty > items chartTrendline オブジェクトのコレクション。A collection of chartTrendline objects. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
chartTrendlineCollectionchartTrendlineCollection メソッド > add(type: string)Method > add(type: string) 近似曲線のコレクションに新しい近似曲線を追加します。Adds a new trendline to trendline collection. 1.71.7
chartTrendlineCollectionchartTrendlineCollection メソッド > getCount()Method > getCount() コレクションに含まれる近似曲線の数を返します。Returns the number of trendlines in the collection. 1.71.7
chartTrendlineCollectionchartTrendlineCollection メソッド > getItem(index: number)Method > getItem(index: number) インデックス (項目配列内の挿入順序) に基づいて trendline オブジェクトを取得します。Get trendline object by index, which is the insertion order in items array. 1.71.7
chartTrendlineFormatchartTrendlineFormat リレーションシップ > lineRelationship > line グラフの線の書式設定を表します。読み取り専用。Represents chart line formatting. Read-only. 1.71.7
customPropertycustomProperty プロパティ > keyProperty > key カスタム プロパティのキーを取得します。読み取り専用。読み取り専用。Gets the key of the custom property. Read only. Read-only. 1.71.7
customPropertycustomProperty プロパティ > typeProperty > type カスタム プロパティの値の型を取得します。Gets the value type of the custom property. 読み取り専用。Read only. 読み取り専用です。Read-only. 有効な値は、Number、Boolean、Date、String、Float です。Possible values are: Number, Boolean, Date, String, Float. 1.71.7
customPropertycustomProperty プロパティ > valueProperty > value カスタム プロパティの値を取得または設定します。Gets or sets the value of the custom property. 1.71.7
customPropertycustomProperty メソッド > delete()Method > delete() カスタム プロパティを削除します。Deletes the custom property. 1.71.7
customPropertyCollectioncustomPropertyCollection プロパティ > itemsProperty > items customProperty オブジェクトのコレクション。読み取り専用。A collection of customProperty objects. Read-only. 1.71.7
customPropertyCollectioncustomPropertyCollection メソッド > add(key: string, value: object)Method > add(key: string, value: object) 新しいカスタム プロパティを作成、または既存のカスタム プロパティを設定します。Creates a new or sets an existing custom property. 1.71.7
customPropertyCollectioncustomPropertyCollection メソッド > deleteAll()Method > deleteAll() このコレクション内のすべてのカスタム プロパティを削除します。Deletes all custom properties in this collection. 1.71.7
customPropertyCollectioncustomPropertyCollection メソッド > getCount()Method > getCount() カスタム プロパティの数を取得します。Gets the count of custom properties. 1.71.7
customPropertyCollectioncustomPropertyCollection メソッド > getItem(key: string)Method > getItem(key: string) キーに基づいてカスタム プロパティ オブジェクトを取得します。大文字と小文字は区別されません。カスタム プロパティが存在しない場合はエラーをスローします。Gets a custom property object by its key, which is case-insensitive. Throws if the custom property does not exist. 1.71.7
customPropertyCollectioncustomPropertyCollection メソッド > getItemOrNullObject(key: string)Method > getItemOrNullObject(key: string) キーに基づいてカスタム プロパティ オブジェクトを取得します。大文字と小文字は区別されません。カスタム プロパティが存在しない場合は null オブジェクトを返します。Gets a custom property object by its key, which is case-insensitive. Returns a null object if the custom property does not exist. 1.71.7
dataConnectionCollectiondataConnectionCollection プロパティ > itemsProperty > items dataConnection オブジェクトのコレクション。A collection of dataConnection objects. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
dataConnectionCollectiondataConnectionCollection メソッド > refreshAll()Method > refreshAll() コレクションに含まれるすべてのデータ接続を更新します。Refreshes all the Data Connections in the collection. 1.71.7
documentPropertiesdocumentProperties プロパティ > authorProperty > author ブックの作成者を取得または設定します。Gets or sets the author of the workbook. 1.71.7
documentPropertiesdocumentProperties プロパティ > categoryProperty > category ブックのカテゴリを取得または設定します。Gets or sets the category of the workbook. 1.71.7
documentPropertiesdocumentProperties プロパティ > commentsProperty > comments ブックのコメントを取得または設定します。Gets or sets the comments of the workbook. 1.71.7
documentPropertiesdocumentProperties プロパティ > companyProperty > company ブックの会社を取得または設定します。Gets or sets the company of the workbook. 1.71.7
documentPropertiesdocumentProperties プロパティ > keywordsProperty > keywords ブックのキーワードを取得または設定します。Gets or sets the keywords of the workbook. 1.71.7
documentPropertiesdocumentProperties プロパティ > lastAuthorProperty > lastAuthor ブックの最後の作成者を取得します。Gets the last author of the workbook. 読み取り専用です。Read only. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
documentPropertiesdocumentProperties プロパティ > managerProperty > manager ブックのマネージャーを取得または設定します。Gets or sets the manager of the workbook. 1.71.7
documentPropertiesdocumentProperties プロパティ > revisionNumberProperty > revisionNumber ブックのリビジョン番号を取得します。Gets the revision number of the workbook. 読み取り専用です。Read only. 1.71.7
documentPropertiesdocumentProperties プロパティ > subjectProperty > subject ブックの件名を取得または設定します。Gets or sets the subject of the workbook. 1.71.7
documentPropertiesdocumentProperties プロパティ > titleProperty > title ブックのタイトルを取得または設定します。Gets or sets the title of the workbook. 1.71.7
documentPropertiesdocumentProperties リレーションシップ > creationDateRelationship > creationDate ブックの作成日を取得します。Gets the creation date of the workbook. 読み取り専用です。Read only. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
documentPropertiesdocumentProperties リレーションシップ > customRelationship > custom ブックのカスタム プロパティのコレクションを取得します。Gets the collection of custom properties of the workbook. 読み取り専用です。Read only. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
namedItemnamedItem プロパティ > formulaProperty > formula 名前付きのアイテムの数式を取得または設定します。Gets or sets the formula of the named item. 数式は常に '=' 記号で始まります。Formula always starts with a '=' sign. 1.71.7
namedItemnamedItem リレーションシップ > arrayValuesRelationship > arrayValues 名前付きアイテムの値と型を含むオブジェクトを返します。Returns an object containing values and types of the named item. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
namedItemArrayValuesnamedItemArrayValues プロパティ > typesProperty > types 名前付きアイテムの配列に含まれる各アイテムの型を表します。読み取り専用。Represents the types for each item in the named item array Read-only. 有効な値は、Unknown、Empty、String、Integer、Double、Boolean、Error です。Possible values are: Unknown, Empty, String, Integer, Double, Boolean, Error. 1.71.7
namedItemArrayValuesnamedItemArrayValues プロパティ > valuesProperty > values 名前付きアイテムの配列に含まれる各アイテムの値を表します。読み取り専用。Represents the values of each item in the named item array. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
rangerange プロパティ > isEntireColumnProperty > isEntireColumn 現在の範囲が列全体であるかどうかを表します。Represents if the current range is an entire column. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
rangerange プロパティ > isEntireRowProperty > isEntireRow 現在の範囲が行全体であるかどうかを表します。Represents if the current range is an entire row. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
rangerange プロパティ > numberFormatLocalProperty > numberFormatLocal ユーザーの言語で文字列として指定された範囲に対応する、Excel の数値形式コードを表します。Represents Excel's number format code for the given range as a string in the language of the user. 1.71.7
rangerange プロパティ > styleProperty > style 現在の範囲のスタイルを表します。Represents the style of the current range. null 値または文字列が返されます。This return either null or a string. 1.71.7
rangerange メソッド > getAbsoluteResizedRange(numRows: number, numColumns: number)Method > getAbsoluteResizedRange(numRows: number, numColumns: number) 現在の Range オブジェクトと左上のセルが同じで、指定した数の行と列を含む Range オブジェクトを取得します。Gets a Range object with the same top-left cell as the current Range object, but with the specified numbers of rows and columns. 1.71.7
rangerange メソッド > getImage()Method > getImage() base64 でエンコードされた画像として範囲をレンダリングします。Renders the range as a base64-encoded image. 1.71.7
rangerange メソッド > getSurroundingRegion()Method > getSurroundingRegion() 指定された範囲の左上のセルを囲む領域を表す Range オブジェクトを返します。Returns a Range object that represents the surrounding region for the top-left cell in this range. 周囲の領域は、この範囲に相対の空白の行と空白の列の任意の組み合わせで囲まれた範囲です。A surrounding region is a range bounded by any combination of blank rows and blank columns relative to this range. 1.71.7
rangerange メソッド > showCard()Method > showCard() アクティブ セルに多数の値が含まれる場合、そのセルのカードを表示します。Displays the card for an active cell if it has rich value content. 1.71.7
rangeFormatrangeFormat プロパティ > textOrientationProperty > textOrientation 該当する範囲内のすべてのセルのテキストの向きを設定します。Gets or sets the text orientation of all the cells within the range. 1.71.7
rangeFormatrangeFormat プロパティ > useStandardHeightProperty > useStandardHeight Range オブジェクトの行の高さを、シートの標準の高さと等しくするかどうかを指定します。Determines if the row height of the Range object equals the standard height of the sheet. 1.71.7
rangeFormatrangeFormat プロパティ > useStandardWidthProperty > useStandardWidth Range オブジェクトの列の幅を、シートの標準の幅と等しくするかどうかを指定します。Determines if the columnwidth of the Range object equals the standard width of the sheet. 1.71.7
rangeHyperlinkrangeHyperlink プロパティ > addressProperty > address ハイパーリンクの URL ターゲットを表します。Represents the url target for the hyperlink. 1.71.7
rangeHyperlinkrangeHyperlink プロパティ > documentProperty > document.. ハイパーリンクのドキュメント Represents the document .. ターゲットを表します。target for the hyperlink. 1.71.7
rangeHyperlinkrangeHyperlink プロパティ > screenTipProperty > screenTip ハイパーリンクの上にカーソルを合わせると表示される文字列を表します。Represents the string displayed when hovering over the hyperlink. 1.71.7
rangeHyperlinkrangeHyperlink プロパティ > textToDisplayProperty > textToDisplay 該当する範囲内の左上端のセルに表示される文字列を表します。Represents the string that is displayed in the top left most cell in the range. 1.71.7
stylestyle プロパティ > addIndentProperty > addIndent セル内のテキスト配置が均等割り付けに設定されている場合、テキストを自動的にインデントするかどうかを指定します。Indicates if text is automatically indented when the text alignment in a cell is set to equal distribution. 1.71.7
stylestyle プロパティ > autoIndentProperty > autoIndent セル内のテキスト配置が均等割り付けに設定されている場合、テキストを自動的にインデントするかどうかを指定します。Indicates if text is automatically indented when the text alignment in a cell is set to equal distribution. 1.71.7
stylestyle プロパティ > builtInProperty > builtIn スタイルが組み込みのスタイルであるかどうかを示します。Indicates if the style is a built-in style. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
stylestyle プロパティ > formulaHiddenProperty > formulaHidden ワークシートが保護されている場合、数式を非表示にするかどうかを示します。Indicates if the formula will be hidden when the worksheet is protected. 1.71.7
stylestyle プロパティ > horizontalAlignmentProperty > horizontalAlignment スタイルでの水平方向の配置を表します。Represents the horizontal alignment for the style. 有効な値は、General、Left、Center、Right、Fill、Justify、CenterAcrossSelection、Distributed です。Possible values are: General, Left, Center, Right, Fill, Justify, CenterAcrossSelection, Distributed. 1.71.7
stylestyle プロパティ > includeAlignmentProperty > includeAlignment スタイルに配置のプロパティ (AddIndent、HorizontalAlignment、VerticalAlignment、WrapText、IndentLevel、および TextOrientation) が含まれるかどうかを示します。Indicates if the style includes the AutoIndent, HorizontalAlignment, VerticalAlignment, WrapText, IndentLevel, and TextOrientation properties. 1.71.7
stylestyle プロパティ > includeBorderProperty > includeBorder スタイルに罫線のプロパティ (Color、ColorIndex、LineStyle、Weight) が含まれているかどうかを示します。Indicates if the style includes the Color, ColorIndex, LineStyle, and Weight border properties. 1.71.7
stylestyle プロパティ > includeFontProperty > includeFont スタイルにフォントのプロパティ (Background、Bold、Color、ColorIndex、FontStyle、Italic、Name、Size、Strikethrough、Subscript、Superscript、Underline) が含まれているかどうかを示します。Indicates if the style includes the Background, Bold, Color, ColorIndex, FontStyle, Italic, Name, Size, Strikethrough, Subscript, Superscript, and Underline font properties. 1.71.7
stylestyle プロパティ > includeNumberProperty > includeNumber スタイルに NumberFormat プロパティが含まれているかどうかを示します。Indicates if the style includes the NumberFormat property. 1.71.7
stylestyle プロパティ > includePatternsProperty > includePatterns スタイルに塗りつぶしのプロパティ (Color、ColorIndex、InvertIfNegative、Pattern、PatternColor、PatternColorIndex) が含まれているかどうかを示します。Indicates if the style includes the Color, ColorIndex, InvertIfNegative, Pattern, PatternColor, and PatternColorIndex interior properties. 1.71.7
stylestyle プロパティ > includeProtectionProperty > includeProtection スタイルに保護のプロパティ (FormulaHidden および Locked) が含まれているかどうかを示します。Indicates if the style includes the FormulaHidden and Locked protection properties. 1.71.7
stylestyle プロパティ > indentLevelProperty > indentLevel スタイルのインデント レベルを示す 0 から 250 の範囲内の整数。An integer from 0 to 250 that indicates the indent level for the style. 1.71.7
stylestyle プロパティ > lockedProperty > locked ワークシートが保護されている場合、オブジェクトがロックされるかどうかを示します。Indicates if the object is locked when the worksheet is protected. 1.71.7
stylestyle プロパティ > nameProperty > name スタイルの名前。The name of the style. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
stylestyle プロパティ > numberFormatProperty > numberFormat スタイルで適用される数値形式の表示形式コード。The format code of the number format for the style. 1.71.7
stylestyle プロパティ > numberFormatLocalProperty > numberFormatLocal スタイルで適用される数値形式のローカライズされた表示形式コード。The localized format code of the number format for the style. 1.71.7
stylestyle プロパティ > orientationProperty > orientation スタイルで適用されるテキストの向き。The text orientation for the style. 1.71.7
stylestyle プロパティ > readingOrderProperty > readingOrder スタイルで適用される読み上げ順序。The reading order for the style. 有効な値は、Context、LeftToRight、RightToLeft です。Possible values are: Context, LeftToRight, RightToLeft. 1.71.7
stylestyle プロパティ > shrinkToFitProperty > shrinkToFit 使用可能な列幅に収まるように自動的に文字列が縮小されるかどうかを示します。Indicates if text automatically shrinks to fit in the available column width. 1.71.7
stylestyle プロパティ > textOrientationProperty > textOrientation スタイルで適用されるテキストの向き。The text orientation for the style. 1.71.7
stylestyle プロパティ > verticalAlignmentProperty > verticalAlignment スタイルで適用される垂直方向の配置を表します。Represents the vertical alignment for the style. 有効な値は、Top、Center、Bottom、Justify、Distributed です。Possible values are: Top, Center, Bottom, Justify, Distributed. 1.71.7
stylestyle プロパティ > wrapTextProperty > wrapText Microsoft Excel でオブジェクト内のテキストをラップするかどうかを示します。Indicates if Microsoft Excel wraps the text in the object. 1.71.7
stylestyle リレーションシップ > bordersRelationship > borders 4 つの辺の罫線のスタイルを表す、4 つの Border オブジェクトのコレクション。A Border collection of four Border objects that represent the style of the four borders. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
stylestyle リレーションシップ > fillRelationship > fill スタイルの塗りつぶし。The Fill of the style. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
stylestyle リレーションシップ > fontRelationship > font スタイルのフォントを表す Font オブジェクト。A Font object that represents the font of the style. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
stylestyle メソッド > delete()Method > delete() このスタイルを削除します。Deletes this style. 1.71.7
styleCollectionstyleCollection プロパティ > itemsProperty > items style オブジェクトのコレクション。A collection of style objects. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
styleCollectionstyleCollection メソッド > add(name: string)]Method > add(name: string)] コレクションに新しいスタイルを追加します。Adds a new style to the collection. 1.71.7
styleCollectionstyleCollection メソッド > getItem(name: string)Method > getItem(name: string) 名前に基づいてスタイルを取得します。Gets a style by name. 1.71.7
tableChangedEventArgstableChangedEventArgs プロパティ > addressProperty > address 特定のワークシート上のテーブル内で変更されたエリアを表すアドレスを取得します。Gets the address that represents the changed area of a table on a specific worksheet. 1.71.7
tableChangedEventArgstableChangedEventArgs プロパティ > changeTypeProperty > changeType Changed イベントがトリガーされる方法を表す変更の種類を取得します。Gets the change type that represents how the Changed event is triggered. 有効な値は、Others、RangeEdited、RowInserted、RowDeleted、ColumnInserted、ColumnDeleted、CellInserted、CellDeleted です。Possible values are: Others, RangeEdited, RowInserted, RowDeleted, ColumnInserted, ColumnDeleted, CellInserted, CellDeleted. 1.71.7
tableChangedEventArgstableChangedEventArgs プロパティ > sourceProperty > source イベントのソースを取得します。Gets the source of the event. 有効な値は、Local、Remote です。Possible values are: Local, Remote. 1.71.7
tableChangedEventArgstableChangedEventArgs プロパティ > tableIdProperty > tableId データが変更されたテーブルの ID を取得します。Gets the id of the table in which the data changed. 1.71.7
tableChangedEventArgstableChangedEventArgs プロパティ > typeProperty > type イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 有効な値は、WorksheetDataChanged、WorksheetSelectionChanged、WorksheetAdded、WorksheetActivated、WorksheetDeactivated、TableDataChanged、TableSelectionChanged、WorksheetDeleted です。Possible values are: WorksheetDataChanged, WorksheetSelectionChanged, WorksheetAdded, WorksheetActivated, WorksheetDeactivated, TableDataChanged, TableSelectionChanged, WorksheetDeleted. 1.71.7
tableChangedEventArgstableChangedEventArgs プロパティ > worksheetIdProperty > worksheetId データが変更されたワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet in which the data changed. 1.71.7
tableSelectionChangedEventArgstableSelectionChangedEventArgs プロパティ > addressProperty > address 特定のワークシート上のテーブル内で選択されたエリアを表す範囲のアドレスを取得します。Gets the range address that represents the selected area of the table on a specific worksheet. 1.71.7
tableSelectionChangedEventArgstableSelectionChangedEventArgs プロパティ > isInsideTableProperty > isInsideTable 選択範囲がテーブル内に収まっているかどうかを示します。IsInsideTable が false の場合、アドレスは無効です。Indicates if the selection is inside a table, address will be useless if IsInsideTable is false. 1.71.7
tableSelectionChangedEventArgstableSelectionChangedEventArgs プロパティ > tableIdProperty > tableId 選択範囲が変更されたテーブルの ID を取得します。Gets the id of the table in which the selection changed. 1.71.7
tableSelectionChangedEventArgstableSelectionChangedEventArgs プロパティ > typeProperty > type イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 有効な値は、WorksheetDataChanged、WorksheetSelectionChanged、WorksheetAdded、WorksheetActivated、WorksheetDeactivated、TableDataChanged、TableSelectionChanged、WorksheetDeleted です。Possible values are: WorksheetDataChanged, WorksheetSelectionChanged, WorksheetAdded, WorksheetActivated, WorksheetDeactivated, TableDataChanged, TableSelectionChanged, WorksheetDeleted. 1.71.7
tableSelectionChangedEventArgstableSelectionChangedEventArgs プロパティ > worksheetIdProperty > worksheetId 選択範囲が変更されたワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet in which the selection changed. 1.71.7
workbookworkbook プロパティ > nameProperty > name ブックの名前を取得します。Gets the workbook name. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
workbookworkbook リレーションシップ > dataConnectionsRelationship > dataConnections ブックに含まれるすべてのデータ接続を更新します。Refreshes all data connections in the workbook. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
workbookworkbook リレーションシップ > propertiesRelationship > properties ブックのプロパティを取得します。Gets the workbook properties. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
workbookworkbook リレーションシップ > protectionRelationship > protection ブックの workbookProtection オブジェクトを返します。Returns workbook protection object for a workbook. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
workbookworkbook リレーションシップ > stylesRelationship > styles ブックに関連付けられているスタイルのコレクションを表します。Represents a collection of styles associated with the workbook. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
workbookworkbook メソッド > getActiveCell()Method > getActiveCell() ブックで現在アクティブなセルを取得します。Gets the currently active cell from the workbook. 1.71.7
workbookProtectionworkbookProtection プロパティ > protectedProperty > protected ブックが保護されているかどうかを示します。Indicates if the workbook is protected. 読み取り専用です。Read-Only. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
workbookProtectionworkbookProtection メソッド > protect(password: string)Method > protect(password: string) ブックを保護します。Protects a workbook. ブックが保護されている場合は失敗します。Fails if the workbook has been protected. 1.71.7
workbookProtectionworkbookProtection メソッド > unprotect(password: string)Method > unprotect(password: string) ブックの保護を解除します。Unprotects a workbook. 1.71.7
worksheetworksheet プロパティ > gridlinesProperty > gridlines ワークシートの gridlines フラグを取得または設定します。Gets or sets the worksheet's gridlines flag. 1.71.7
worksheetworksheet プロパティ > headingsProperty > headings ワークシートの headings フラグを取得または設定します。Gets or sets the worksheet's headings flag. 1.71.7
worksheetworksheet プロパティ > showHeadingsProperty > showHeadings ワークシートの headings フラグを取得または設定します。Gets or sets the worksheet's headings flag. 1.71.7
worksheetworksheet プロパティ > standardHeightProperty > standardHeight ワークシート内のすべての行の標準 (既定) の高さ (ポイント数) を返します。Returns the standard (default) height of all the rows in the worksheet, in points. 読み取り専用です。Read-only. 1.71.7
worksheetworksheet プロパティ > standardWidthProperty > standardWidth ワークシートのすべての列の標準 (既定) の幅を返すか設定します。Returns or sets the standard (default) width of all the columns in the worksheet. 1.71.7
worksheetworksheet プロパティ > tabColorProperty > tabColor ワークシートのタブの色を取得または設定します。Gets or sets the worksheet tab color. 1.71.7
worksheetworksheet リレーションシップ > freezePanesRelationship > freezePanes ワークシートで固定されたウィンドウを操作するために使用できるオブジェクトを取得します。読み取り専用。Gets an object that can be used to manipulate frozen panes on the worksheet Read-only. 1.71.7
worksheetworksheet メソッド > copy(positionType: WorksheetPositionType, relativeTo: Worksheet)Method > copy(positionType: WorksheetPositionType, relativeTo: Worksheet) ワークシートをコピーして、指定した位置に配置します。Copy a worksheet and place it at the specified position. コピーしたワークシートを返します。Return the copied worksheet. 1.71.7
worksheetworksheet メソッド > getRangeByIndexes(startRow: number, startColumn: number, rowCount: number, columnCount: number)Method > getRangeByIndexes(startRow: number, startColumn: number, rowCount: number, columnCount: number) 特定の行インデックスと列インデックスから開始し、一定数の行と列にわたる、Range オブジェクトを取得します。Gets the range object beginning at a particular row index and column index, and spanning a certain number of rows and columns. 1.71.7
worksheetActivatedEventArgsworksheetActivatedEventArgs プロパティ > typeProperty > type イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 有効な値は、WorksheetDataChanged、WorksheetSelectionChanged、WorksheetAdded、WorksheetActivated、WorksheetDeactivated、TableDataChanged、TableSelectionChanged、WorksheetDeleted です。Possible values are: WorksheetDataChanged, WorksheetSelectionChanged, WorksheetAdded, WorksheetActivated, WorksheetDeactivated, TableDataChanged, TableSelectionChanged, WorksheetDeleted. 1.71.7
worksheetActivatedEventArgsworksheetActivatedEventArgs プロパティ > worksheetIdProperty > worksheetId アクティブにされたワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet that is activated. 1.71.7
worksheetAddedEventArgsworksheetAddedEventArgs プロパティ > sourceProperty > source イベントのソースを取得します。Gets the source of the event. 有効な値は、Local、Remote です。Possible values are: Local, Remote. 1.71.7
worksheetAddedEventArgsworksheetAddedEventArgs プロパティ > typeProperty > type イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 有効な値は、WorksheetDataChanged、WorksheetSelectionChanged、WorksheetAdded、WorksheetActivated、WorksheetDeactivated、TableDataChanged、TableSelectionChanged、WorksheetDeleted です。Possible values are: WorksheetDataChanged, WorksheetSelectionChanged, WorksheetAdded, WorksheetActivated, WorksheetDeactivated, TableDataChanged, TableSelectionChanged, WorksheetDeleted. 1.71.7
worksheetAddedEventArgsworksheetAddedEventArgs プロパティ > worksheetIdProperty > worksheetId ブックに追加されたワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet that is added to the workbook. 1.71.7
worksheetChangedEventArgsworksheetChangedEventArgs プロパティ > addressProperty > address 特定のワークシートで変更されたエリアを表す範囲のアドレスを取得します。Gets the range address that represents the changed area of a specific worksheet. 1.71.7
worksheetChangedEventArgsworksheetChangedEventArgs プロパティ > changeTypeProperty > changeType Changed イベントがトリガーされる方法を表す変更の種類を取得します。Gets the change type that represents how the Changed event is triggered. 有効な値は、Others、RangeEdited、RowInserted、RowDeleted、ColumnInserted、ColumnDeleted、CellInserted、CellDeleted です。Possible values are: Others, RangeEdited, RowInserted, RowDeleted, ColumnInserted, ColumnDeleted, CellInserted, CellDeleted. 1.71.7
worksheetChangedEventArgsworksheetChangedEventArgs プロパティ > sourceProperty > source イベントのソースを取得します。Gets the source of the event. 有効な値は、Local、Remote です。Possible values are: Local, Remote. 1.71.7
worksheetChangedEventArgsworksheetChangedEventArgs プロパティ > typeProperty > type イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 有効な値は、WorksheetDataChanged、WorksheetSelectionChanged、WorksheetAdded、WorksheetActivated、WorksheetDeactivated、TableDataChanged、TableSelectionChanged、WorksheetDeleted です。Possible values are: WorksheetDataChanged, WorksheetSelectionChanged, WorksheetAdded, WorksheetActivated, WorksheetDeactivated, TableDataChanged, TableSelectionChanged, WorksheetDeleted. 1.71.7
worksheetChangedEventArgsworksheetChangedEventArgs プロパティ > worksheetIdProperty > worksheetId データが変更されたワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet in which the data changed. 1.71.7
worksheetDeactivatedEventArgsworksheetDeactivatedEventArgs プロパティ > typeProperty > type イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 有効な値は、WorksheetDataChanged、WorksheetSelectionChanged、WorksheetAdded、WorksheetActivated、WorksheetDeactivated、TableDataChanged、TableSelectionChanged、WorksheetDeleted です。Possible values are: WorksheetDataChanged, WorksheetSelectionChanged, WorksheetAdded, WorksheetActivated, WorksheetDeactivated, TableDataChanged, TableSelectionChanged, WorksheetDeleted. 1.71.7
worksheetDeactivatedEventArgsworksheetDeactivatedEventArgs プロパティ > worksheetIdProperty > worksheetId 非アクティブにされたワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet that is deactivated. 1.71.7
worksheetDeletedEventArgsworksheetDeletedEventArgs プロパティ > sourceProperty > source イベントのソースを取得します。Gets the source of the event. 有効な値は、Local、Remote です。Possible values are: Local, Remote. 1.71.7
worksheetDeletedEventArgsworksheetDeletedEventArgs プロパティ > typeProperty > type イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 有効な値は、WorksheetDataChanged、WorksheetSelectionChanged、WorksheetAdded、WorksheetActivated、WorksheetDeactivated、TableDataChanged、TableSelectionChanged、WorksheetDeleted です。Possible values are: WorksheetDataChanged, WorksheetSelectionChanged, WorksheetAdded, WorksheetActivated, WorksheetDeactivated, TableDataChanged, TableSelectionChanged, WorksheetDeleted. 1.71.7
worksheetDeletedEventArgsworksheetDeletedEventArgs プロパティ > worksheetIdProperty > worksheetId ブックから削除されたワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet that is deleted from the workbook. 1.71.7
worksheetFreezePanesworksheetFreezePanes メソッド > freezeAt(frozenRange: Range or string)Method > freezeAt(frozenRange: Range or string) アクティブなワークシート ビューに固定セルを設定します。Sets the frozen cells in the active worksheet view. 1.71.7
worksheetFreezePanesworksheetFreezePanes メソッド > freezeColumns(count: number)Method > freezeColumns(count: number) ワークシートの最初の列 (複数可) を所定の場所に固定します。Freeze the first column(s) of the worksheet in place. 1.71.7
worksheetFreezePanesworksheetFreezePanes メソッド > freezeRows(count: number)Method > freezeRows(count: number) ワークシートの最初の行 (複数可) を所定の場所に固定します。Freeze the top row(s) of the worksheet in place. 1.71.7
worksheetFreezePanesworksheetFreezePanes メソッド > getLocation()Method > getLocation() アクティブなワークシート ビュー内の固定セルを記述する範囲を取得します。Gets a range that describes the frozen cells in the active worksheet view. 1.71.7
worksheetFreezePanesworksheetFreezePanes メソッド > getLocationOrNullObject()Method > getLocationOrNullObject() アクティブなワークシート ビュー内の固定セルを記述する範囲を取得します。Gets a range that describes the frozen cells in the active worksheet view. 1.71.7
worksheetFreezePanesworksheetFreezePanes メソッド > unfreeze()Method > unfreeze() ワークシートからすべての固定ウィンドウを削除します。Removes all frozen panes in the worksheet. 1.71.7
worksheetProtectionOptionsworksheetProtectionOptions プロパティ > allowEditObjectsProperty > allowEditObjects オブジェクトの編集を可能にするワークシート保護オプションを表します。Represents the worksheet protection option of allowing editing objects. 1.71.7
worksheetProtectionOptionsworksheetProtectionOptions プロパティ > allowEditScenariosProperty > allowEditScenarios シナリオの編集を可能にするワークシート保護オプションを表します。Represents the worksheet protection option of allowing editing scenarios. 1.71.7
worksheetProtectionOptionsworksheetProtectionOptions リレーションシップ > selectionModeRelationship > selectionMode 選択モードのワークシート保護オプションを表します。Represents the worksheet protection option of selection mode. 1.71.7
worksheetSelectionChangedEventArgsworksheetSelectionChangedEventArgs プロパティ > addressProperty > address 特定のワークシートで選択されたエリアを表す範囲のアドレスを取得します。Gets the range address that represents the selected area of a specific worksheet. 1.71.7
worksheetSelectionChangedEventArgsworksheetSelectionChangedEventArgs プロパティ > typeProperty > type イベントの種類を取得します。Gets the type of the event. 有効な値は、WorksheetDataChanged、WorksheetSelectionChanged、WorksheetAdded、WorksheetActivated、WorksheetDeactivated、TableDataChanged、TableSelectionChanged、WorksheetDeleted です。Possible values are: WorksheetDataChanged, WorksheetSelectionChanged, WorksheetAdded, WorksheetActivated, WorksheetDeactivated, TableDataChanged, TableSelectionChanged, WorksheetDeleted. 1.71.7
worksheetSelectionChangedEventArgsworksheetSelectionChangedEventArgs プロパティ > worksheetIdProperty > worksheetId 選択範囲が変更されたワークシートの ID を取得します。Gets the id of the worksheet in which the selection changed. 1.71.7

Excel JavaScript API 1.6 の新機能What's new in Excel JavaScript API 1.6

条件付き書式Conditional formatting

範囲の条件付き書式が導入されています。Introduces conditional formating of a range. 次の種類の条件付き書式を使用できます。Allows the following types of conditional formatting:

  • カラー スケールColor scale
  • データ バーData bar
  • アイコン セットIcon set
  • カスタムCustom

さらに、次の機能も使用できます。In addition:

  • 条件付き書式が適用された範囲を返す。Returns the range the conditional format is applied to.
  • 条件付き書式を削除する。Removal of conditional formatting.
  • 優先順位機能と stopifTrue 機能を提供する。Provides priority and stopifTrue capability.
  • 指定した範囲のすべての条件付き書式のコレクションを取得する。Get collection of all conditional formatting on a given range.
  • 現在指定している範囲でアクティブなすべての条件付き書式をクリアする。Clears all conditional formats active on the current specified range.
オブジェクトObject 新機能What is new 説明Description 要件セットRequirement set
アプリケーションapplication メソッド > suspendApiCalculationUntilNextSync()Method > su