Office アドインおよび SharePoint アドインのライセンスの仕組みHow licenses work for Office and SharePoint Add-ins

Office アドインと SharePoint アドインのライセンス フレームワークは、アドインの正当な使用を検証して実施するコードをアドインに組み込む方法を提供します。アドインへのアクセスは、有効なライセンスを所有するユーザーに制限することができます。また、そのライセンスのプロパティに基づいて、使用可能な機能、アドインの動作方法、またはその他のロジックを指定することもできます。効果的なライセンス チェックを作成するには、使用可能なライセンスの種類、ユーザーがライセンスを取得する方法、および有効期間と適用範囲に関するライセンスのしくみについて理解することが重要です。The licensing framework for Office and SharePoint Add-ins gives you a way to include code in your add-ins to verify and enforce their legal use. You can restrict access to your add-ins to only those users who have a valid license, or specify which features are available, how the add-in behaves, or other logic, based on the properties of that license. To write effective license checks, it is important to understand the types of licenses that are available, how users acquire licenses, and how licenses work in terms of duration and scope.

アドインのライセンス自体は、Office アドインまたは SharePoint アドインの使用権を示すデジタルの検証可能な情報のセットです。The add-in license itself is a digital set of verifiable information stating usage rights of an Office or SharePoint Add-in:

  • 情報が検証可能であるということは、Office ストアに照会してアドインのライセンスの有効性を確認できるということです。The information is verifiable in that you can query the Office Store to check on an add-in license validity.

  • これらの使用権には、アドインが有料版または無料版かどうか、アドインがユーザーごとまたはサイトごとに利用できるかどうか、アドインが試用版または完全バージョンかどうかなどの情報が含まれます。These usage rights include whether an add-in is for purchase or free, whether the add-in is available on a per-user or site basis, and whether the add-in is a trial or full version.

ライセンス チェックを実行するコードをアドインに組み込む方法の詳細については、「Office アドインおよび SharePoint アドインのライセンス」を参照してください。To include code in your add-ins that performs licensing checks, see License your Office and SharePoint Add-ins.

アドインのライセンスの種類Types of add-in licenses

Office ストアで使用されるアドインのライセンス カテゴリは、料金を支払うかどうか、料金の支払い方法、そしてライセンスの範囲に基づきます。支払いカテゴリには無料版、有料版 (試用版ありまたはなし)、サブスクリプション (試用版ありまたはなし) があります。範囲カテゴリには、ユーザー単位またはサイト単位があります。The add-in license categories used by the Office Store are based on how or whether you pay for them, and on their scope. Payment categories include: Free, Paid (with or without a trial offer), and Subscription (again, with or without a trial offer). Scope categories include Per-User or Site.

  • 作業ウィンドウ アドインとコンテンツ アドインの場合、アドインには無料版、有料版、またはサブスクリプション価格があり、ユーザー単位でのみ提供されます。Task pane and content add-ins can be Free, Paid, or Subscription priced, and are offered on a Per-User basis only.

    重要

    普及と採用が最大になるように、作業ウィンドウ アドインとコンテンツ アドインは匿名アクセスを許可します。ユーザーは、Office アドインをアクティブ化するために、自分の Microsoft アカウントを使用して Office にサインインする必要ありません。既定では、作業ウィンドウ アドインまたはコンテンツ アドインにライセンス チェックが実装されていない場合、そのアドインは、匿名ユーザーにもライセンスを所有するユーザーと同じ UI と機能を提供します。詳細については、「Office アドインのアドイン ライセンス トークンと匿名アクセス」を参照してください。Important: To help you maximize reach and adoption, task pane and content add-ins allow anonymous access. Users don't have to sign in to Office with their Microsoft account to activate Office Add-ins. By default, if your task pane or content add-in does not implement licensing checks, it will present the same UI and functionality to anonymous users as it does to licensed users.See Add-in license tokens and anonymous access for Office Add-ins in License your Office and SharePoint Add-ins for more information.

  • Outlook アドインには無料版、有料版、またはサブスクリプション価格があり、ユーザー単位またはサイト単位で提供されます。SharePoint Add-ins can be Free, Paid, or Subscription priced, and offered on a Per-User or Site basis. ユーザー単位で購入した Outlook アドインは、その購入者にのみ適用されます。Outlook add-ins bought on a Per-User basis apply only to the person who bought them. 管理者だけがサイト ライセンス単位のアドインを購入でき、そのアドインを組織内のすべてのユーザーが使用できるようにすることができます。Only administrators can buy add-ins on a Site license basis and make them available to all users in their organization.

  • SharePoint アドインには無料版、有料版、またはサブスクリプション価格があり、ユーザー単位またはサイト単位で提供されます。SharePoint Add-ins can be Free, Paid, or Subscription priced, and offered on a Per-User or Site basis.

    注意

    SharePoint 2013 は、サブスクリプションのライセンスをサポートしていません。SharePoint 2013 does not support subscription licensing.

SharePoint では、ユーザー アクセスに基づいて、Office ストアで使用されるライセンス カテゴリがアドインのライセンス タイプにマップされます。次の表に、SharePoint アドイン ライセンス タイプと Office ストアで使用される分類とのマッピングを示します。SharePoint 2013 maps the license categories used by the Office Store to add-in license types, based on user access. The following table shows how the SharePoint add-in license types map to the classifications used by the Office Store.

SharePoint ライセンス タイプSharePoint license type Office ストア ライセンス カテゴリOffice Store license category ライセンスの適用先License applies to 期間Duration ユーザーUsers コストCost
すべてのユーザーに対して永続ライセンスPerpetual all user 無料版 有料版サイトFree PaidSite SharePoint 展開のすべてのユーザー。All users of a SharePoint deployment.
有効期限なし。Per user, with no expiration.
永続Perpetual 無制限Unlimited 無料または有料Free or paid
複数のユーザーに対して永続ライセンスPerpetual multiuser 有料版Paid ユーザーごと。有効期限なし。Per user, with no expiration. 永続Perpetual N (ユーザーごと)N (per user) 有料版Paid
すべてのユーザーに対して試用ライセンスTrial all user 試用Trial SharePoint 展開のすべてのユーザー。All users of a SharePoint deployment.
有効期限日を設定できる。Can have a set expiration date.
15 日、30 日、60 日、15, 30, 60 days, or unlimited
または無制限or unlimited
無制限Unlimited 無料版Free
複数のユーザーに対して試用ライセンスTrial multiuser 試用Trial ユーザーごと。有効期限日を設定できる。Per user. Can have a set expiration date. 15 日、30 日、60 日、15, 30, 60 days, or unlimited
または無制限or unlimited
N (ユーザーごと)N (per user) 無料版Free

ユーザーがアドインのライセンスを取得する方法How users acquire add-in licenses

ユーザーは、アドイン (有料版、無料版、または試用版) を取得した時点で、そのアドインのライセンスも取得します。When a user acquires an app—either paid, free, or as a trial—that user is also acquiring the app’s license.

アドインを取得するには、ユーザーは Office ストアを参照し、アドインを選択し、Microsoft アカウントを使用して Office ストアにサインインします。To get an add-in, a user browses the Office Store, selects the add-in, and then signs in to the Office Store using their Microsoft account. 購入者がアドイン (無料版、有料版、または試用版) を取得すると、Office ストアによって該当するアドイン ライセンスが生成され、ライセンスを表すトークンが購入者の環境にダウンロードされます。To get an add-in, a user browses the Office Store, selects the add-in, and then logs on to the Office Store using their Microsoft account. When the purchaser gets the add-in — whether for free, payment, or as a trial — the Office Store generates the appropriate add-in license and downloads a token that represents the license to the purchaser's environment.

  • コンテンツ アドインと作業ウィンドウ アドインの場合は、Office ストアからライセンス トークンがダウンロードされ、購入者の Office クライアント アプリケーションに格納されます。その後、購入者はアドインにアクセスして使用できます。For content and task pane add-ins, the Office Store downloads the license token and stores it in the purchaser's Office client application. The purchaser can then access and use the add-in.

    作業ウィンドウ アドインとコンテンツ アドインは、匿名アクセスを許可します。Task pane and content add-ins allow anonymous access. 詳細については、「アドイン ライセンス トークンと匿名アクセス」を参照してください。For more information, see add-in license tokens and anonymous access for Office Add-ins in License your add-ins.

  • Outlook アドイン ライセンス トークンは適切な Exchange メールボックスにダウンロードされます。Outlook add-in license tokens are downloaded to the appropriate Exchange mailbox. ユーザーごとのライセンスを持つ Outlook アドインの場合、トークンはユーザーの個人のメールボックスにダウンロードされます。For Outlook add-ins with a Per-User license, the token is downloaded to the user's personal mailbox. サイト ライセンスを持つ Outlook アドインの場合、トークンは Exchange 展開の特別な組織のメールボックスにダウンロードされます。For Outlook add-ins with a Site license, the token is downloaded to a special organization mailbox for the Exchange deployment.

    無料版または無制限の試用版として提供される Outlook アドインの場合、Office ストアによってライセンスが生成されて格納されることはないため、Exchange にライセンス トークンはダウンロードされません。For Outlook add-ins offered for free or as unlimited trials, no license is generated or stored by the Office Store, and no license token is downloaded to Exchange.

  • SharePoint アドインの場合は、ライセンス トークンをダウンロードし、購入者の SharePoint 展開に格納します。For SharePoint Add-ins, the license token is downloaded and stored in the purchaser's SharePoint deployment.

    SharePoint アドインの場合は、サイト、テナント、ファームの管理者だけがライセンスを購入できます。その役割を持つユーザーだけに、サイトにアドインをインストールするために必要な特権があるからです。For SharePoint Add-ins, only site, tenant, or farm administrators can purchase add-in licenses, because only users with those roles have sufficient privileges to install an add-in in a site. Therefore, in many cases, the person acquiring the add-in is an administrator or purchasing agent, not the person who will actually use it. そのため、多くの場合、実際にそれを使用するユーザーではなく、管理者または購入する代理人がアドインの取得者となります。For SharePoint Add-ins, only site, tenant, or farm administrators can purchase add-in licenses, because only users with those roles have sufficient privileges to install an add-in in a site. Therefore, in many cases, the person acquiring the add-in is an administrator or purchasing agent, not the person who will actually use it.

    次に、アドインの購入者は、ライセンスを管理し、ライセンスをシステム展開内の他のユーザーに割り当て、他のユーザーがライセンスを管理できるようにします。アドインのライセンスが割り当てられたユーザーは、アドインにアクセスして使用できます。The add-in's purchaser can then manage the license, assign those licenses to other users within their deployment, and enable other users to manage the licenses. A user who is assigned an add-in license can access and use the add-in.

Office ストアは、検証および障害復旧の目的で各アドイン ライセンスの記録を保持します。The Office Store retains a record of each add-in license for verification and disaster recovery purposes.

Office ストアからアドイン ライセンスを取得するAcquiring an add-in license from the Office Store

図 1 は、アドインを Office ストアから直接取得する場合の、コンテンツおよび作業ウィンドウ Office アドインのアドイン ライセンス取得プロセスを示しています。Figure 1 shows the add-in license acquisition process for content and task pane Office Add-ins when the add-in is acquired directly from the Office Store. ユーザーがアドインを取得すると、Office ストアはアドインライセンスを生成し、それを保持します。そして、対応するアドイン ライセンス トークンを Office アプリケーションにダウンロードします。The following figure shows the add-in license acquisition process for content and task pane Office Add-ins when the add-in is acquired directly from the Office Store. When the user acquires the add-in, the Office Store generates an add-in license, which it retains, and downloads a corresponding add-in license token to the Office application. The user can then access the add-in. これにより、ユーザーはアドインにアクセスできるようになります。The user can then access the add-in.

図 1. Office ストアからのアドイン購入プロセスFigure 1. Add-in purchase process from Office Store

Office ストアからのアドイン購入プロセス

アドイン カタログからアドイン ライセンスを取得するAcquiring an add-in license from an add-in catalog

図 2 は、Office アドインのアドイン ライセンス取得プロセスを示しています。ここでは、ユーザーは SharePoint でホストされているアドイン カタログからアドインを取得します。Figure 2 shows the add-in license acquisition process for Office Add-ins; this time the user acquires the add-in from an add-in catalog hosted on SharePoint. ユーザーがアドインを取得するときに、アドイン カタログは適切なアドイン ライセンスを得るために Office ストアに接続します。When the user acquires the add-in, the add-in catalog contacts the Office Store for the appropriate add-in license. Office ストアはアドイン ライセンスを生成し、それを保持します。そして、対応するアドイン ライセンス トークンを返します。アドイン カタログはそれを Office アプリケーションにダウンロードします。The Office Store generates the add-in license, which it retains, and returns a corresponding add-in license token, which the add-in catalog downloads to the Office application. これにより、ユーザーはアドインにアクセスできるようになります。The user can then access the add-in.

図 2. 会社のカタログからの Office アドイン購入プロセスFigure 2. Office add-in purchase process from corporate catalog

会社のカタログからの Office アドイン購入プロセス

Outlook アドインのアドイン ライセンスを取得するAcquiring an add-in license for an Outlook add-in

図 3 は、アドインを Office ストアから直接取得する場合の、Outlook アドイン ライセンスの取得プロセスを示しています。Figure 3 shows the add-in license acquisition process for Outlook add-ins when the add-in is acquired directly from the Office Store. ユーザーがアドインを取得すると、Office ストアはアドイン ライセンスを生成し、それを保持します。そして、対応するアドイン ライセンス トークンをユーザーの Exchange 展開にダウンロードします。When the user acquires the add-in, the Office Store generates an add-in license, which it retains, and downloads a corresponding add-in license token to the user's Exchange deployment.

ユーザーごとのライセンスを持つ Outlook アドインの場合、トークンはアドイン取得者の個人のメールボックスにダウンロードされます。For Outlook add-ins with a Per-User license, the token is downloaded to the personal mailbox of the person acquiring the add-in.

サイト ライセンスを持つ Outlook アドインの場合、トークンは Exchange 展開の組織のメールボックスにダウンロードされます。For Outlook add-ins with a Site license, the token is downloaded to the organization mailbox of the Exchange deployment.

無料版または無制限の試用版として提供される Outlook アドインの場合、Office ストアによってライセンスが生成されて格納されることはないため、Exchange にライセンス トークンはダウンロードされません。For Outlook add-ins offered for free or as unlimited trials, no license is generated or stored by the Office Store, and no license token is downloaded to Exchange. これにより、ユーザーはアドインを使用できるようになります。The user can then use the add-in.

図 3. Office ストアからのメール アドイン購入Figure 3. Mail add-in purchase from the Office Store

Office ストアからのメール アドイン購入

SharePoint アドインのアドイン ライセンスを取得するAcquiring an add-in license for a SharePoint Add-in

図 4 は、SharePoint アドインのアドインライセンスの取得プロセスと割り当てプロセスを示しています。ユーザー (アドイン使用者の一人となる可能性もあれば、そうならない可能性もある) は、Office ストアから直接、または SharePoint アドイン カタログからアドインを取得します。The following figure shows the add-in license acquisition and assignment process for SharePoint Add-ins. A user, who might or might not be one of the people who will use the add-in, acquires the add-in, either directly from the Office Store or from a SharePoint add-in catalog. The Office Store generates the appropriate add-in license, which it contains, and downloads a corresponding add-in license token to the SharePoint deployment from which the add-in was acquired. The user can then manage and assign the license to one or more users, based on the license type. Office ストアは適切なアドイン ライセンスを生成し、それを格納します。そして、対応するアドイン ライセンス トークンを、アドインの取得元の SharePoint 展開にダウンロードします。The Office Store generates the appropriate add-in license, which it contains, and downloads a corresponding add-in license token to the SharePoint deployment from which the add-in was acquired. その後、ユーザーはライセンスを管理し、ライセンスの種類に基づいて 1 人以上のユーザーにライセンスを割り当てることができます。The user can then manage and assign the license to one or more users, based on the license type.

図 4. Office ストアからの SharePoint アドインの購入Figure 4. SharePoint add-in purchase from Office Store

Office ストアからの SharePoint アドインの購入

アドイン ライセンスのトークン、期間、範囲Add-in license tokens, duration, and scope

アドイン ライセンスの期間は、その種類によって異なります。Add-in licenses vary in duration, depending on their type. また、Office アドインのアドイン ライセンスは、範囲またはユーザーが利用できる場所の点で、SharePoint アドインのライセンスと異なります。Also, add-in licenses for Office Add-ins differ from licenses for SharePoint Add-ins in terms of their scope , or where users can access them. これらの情報やアドイン ライセンスの動作の詳細を理解することで、より効果的なライセンス チェックを作成することができます。Understanding these and other details of how add-in licenses operate will help you write more effective license checks.

アドイン ライセンスの期間とライセンス トークンの有効期限Add-in license duration and token expiration

ユーザーが Office ストアからアドイン ライセンスを取得すると、Office ストアは、そのアドイン ライセンスのバージョン (アドイン ライセンス トークン) を該当する SharePoint インストール、Exchange 展開、または Office アプリケーションにダウンロードします。When you acquire an add-in license from the Office Store, the Office Store downloads a version of that add-in license—an add-in license token —to your SharePoint installation, Exchange deployment, or Office application, as applicable. セキュリティ上の理由により、アドイン ライセンス トークンには有効期限があり、定期的に更新する必要があります。For security reasons, add-in license tokens expire and must be renewed periodically.

Office ストアに格納されているアドイン ライセンスの有効期限は、アドイン取得の条件によって決まります。たとえば、永続ライセンス タイプのアドインは期限切れになりません。それに対して、有効期限日が指定されている試用版のアドインは期限切れになります。The expiration of the add-in license, stored in the Office Store, is determined by the terms of the add-in acquisition. For example, add-ins with a perpetual license type do not expire. Trial add-ins, however, do expire if they have a specified expiration date.

  • Office アドイン (コンテンツ アドインと作業ウィンドウ アドイン) の場合は、ユーザーがアドインを起動するたびに Office アプリケーションがライセンス トークンをチェックし、必要に応じて、トークンを更新します。For content and task pane Office Add-ins, the Office application checks the license token each time the user launches the add-in, and renews the token if needed.

  • Outlook アドインの場合は、Outlook で Exchange からアドイン マニフェストが読み込まれるたびに Exchange でライセンス トークンがチェックされ、必要に応じてトークンが更新されます。For Outlook add-ins, Exchange checks the license token each time Outlook loads the add-in manifest from Exchange, and renews the token if needed. Outlook loads the add-in manifests each time the user logs into Outlook. Outlook では、ユーザーが Outlook にサインインするたびにアドインのマニフェストが読み込まれます。Outlook loads the add-in manifests each time the user signs in to Outlook.

  • SharePoint アドインの場合、ライセンス トークンは、事前設定されたタイマー ジョブの一部として SharePoint によって更新されます。また、ユーザーは、たとえば障害復旧シナリオの一部として、アドイン ライセンスを手動で更新することもできます。For SharePoint Add-ins, the license token is renewed by SharePoint as part of a preset timer job. Users can also manually renew an add-in license, for example, as part of a disaster recovery scenario.

コンテンツ アドインと作業ウィンドウ アドインのライセンスの範囲License scope in content and task pane add-ins

各アドイン ライセンスは、その特定のアドインの特定のユーザーに適用されます。Each add-in license applies to the specific user for that specific add-in. Office アドインの場合、ライセンスが与えられたユーザーは、ライセンスが適用されるあらゆる Office アプリケーション インスタンスでアドインにアクセスし、利用できることを意味します。For offapplongplur, this means that a licensed user can access and use the app in any Office application instance that it applies to. たとえば、ユーザーは、それぞれに該当する別個の Office アプリケーションのインスタンスがインストールされている複数のコンピューターでアドインを使用できます。For example, the user can use the add-in across multiple computers, each with a separate instance of the applicable Office application installed. ユーザーが Office アプリケーションを起動して、Microsoft アカウントを使用してサインインすると、Office アプリケーションは、ユーザーに使用ライセンスが付与されているアドインの一覧を求めて Office ストアに対してクエリを実行します。When a user launches an Office application, and signs in with their Microsoft account, the Office application queries the Office Store for a list of the add-ins that user is licensed to use.

Outlook アドインのライセンスの範囲License scope in Outlook add-ins

Outlook アドインの場合、各アドイン ライセンスは、特定の Exchange 展開の特定のアドインに適用されます。For Outlook add-ins, each add-in license applies to a specific add-in for a specific Exchange deployment . サイト ライセンスを使用した Outlook アドインは、それを取得した管理者と同じ Exchange 展開のすべてのユーザーが使用できます。An Outlook add-in with a site license is available to everyone in the same Exchange deployment as the administrator who acquired it.

Outlook アドイン ライセンスの場合、展開 ID は、Exchange 展開に対して主要な権限のあるメール ドメインです (たとえば、"CONTSO.COM")。For Outlook add-in licenses, the deployment ID is the primary authoritative mail domain for the Exchange deployment; for example, "CONTSO.COM". この展開 ID 文字列は各アドインのライセンス トークンに組み込まれ、アドインが Outlook にインストールまたは読み込まれたときに Exchange で適用されます。This deployment ID string is included in each add-in license token, and enforced in Exchange when add-ins are installed or loaded to Outlook. Exchange はライセンス トークンを調べ、展開 ID がユーザーの組織と一致することを確認します。Exchange inspects the license token and verifies that the deployment ID matches the organization of the user. 一致しない場合、Exchange はアドインをブロックします。If it does not match, Exchange blocks the add-in.

SharePoint アドインのライセンスの範囲と展開 IDLicense scope and the deployment ID for SharePoint Add-ins

SharePoint アドインの場合、各アドイン ライセンスは、特定の SharePoint 展開の特定のアドインに適用されます。For SharePoint Add-ins, each add-in license applies to a specific add-in for a specific SharePoint deployment . アドインのライセンスを持つユーザーは、その特定の SharePoint 展開の任意のサイトで該当のアドインを使用できます。A user with a license for an add-in can use that add-in on any site for that particular SharePoint deployment. 一般に、アドイン ライセンスのため、展開はオンプレミス SharePoint インストール用の SharePoint ファームとして、また Office 365 での SharePoint Online のテナントとして定義されます。In general, for the purpose of add-in licenses, deployment is defined as the SharePoint farm for on-premises SharePoint installations, and the tenancy for SharePoint Online in Office 365.

ただし、展開の範囲は、オンプレミスの SharePoint インストールの構成によって異なります。アドイン ライセンス トークンはアドイン管理共有サービスに格納されるので、アドイン ライセンスの実際の範囲は、アドイン管理共有サービスの構成によって決まります。特定の SharePoint インストールには、アドイン管理共有サービスの異なるインスタンスを使用するか、場合によってはフェデレーション サービスを使用する、複数の Web アプリケーションが含まれることがあります。さらに、オンプレミスの SharePoint インストールは、マルチテナンシー機能に構成されることがあります。この場合、アドイン管理共有サービスの単一のインスタンスが複数の展開 ID を保持します。Deployment scope can vary, however, based on the configuration of the on-premises SharePoint installation. Add-in license tokens are stored in the Add-in Management Shared Service; therefore, the actual scope of an add-in license is determined by the configuration of the Add-in Management Shared Service. A given SharePoint installation could contain multiple web applications using different instances of the Add-in Management Shared Service, and possibly using a federated service. In addition, an on-premises SharePoint installation might be configured for multitenancy, is which case a single instance of the Add-in Management Shared Service might have multiple deployment IDs.

アドイン ライセンスが適用される SharePoint インストールの展開 ID は、各アドイン ライセンスに含まれています。展開 ID は、SharePoint によって生成される GUID であり、特定の SharePoint インストールのユーザーが Office ストア サイトを初めて訪問したときに Office ストアによって記録されます。The deployment ID of the SharePoint installation to which an add-in license applies is included in each add-in license. The deployment ID is a GUID generated by SharePoint and recorded by the Office Store the first time anyone from a specific SharePoint installation visits the Office Store site.

SharePoint 社内インストールの場合は、障害復旧またはテスト/運用環境のシナリオで Windows PowerShell を介して展開 ID を設定できます。For on-premises SharePoint installations, you can set the deployment ID via Windows PowerShell, for disaster recovery or test/production environment scenarios.

SharePoint アドインのアドイン ライセンスの割り当てAdd-in license assignment for SharePoint Add-ins

ユーザーごとのライセンスを持つ SharePoint アドインの場合、指定された数の SharePoint ユーザーに各アドイン ライセンスを割り当てることができます。For SharePoint Add-ins that have a per-user license, each add-in license can be assigned to the specified number of SharePoint users. The add-in license applies only to the specified SharePoint deployment and the specified users. アドイン ライセンスは、指定された SharePoint 展開と指定されたユーザーにのみ適用されます。The add-in license applies only to the specified SharePoint deployment and the specified users.

サイト ライセンスを持つアドインの場合、そのライセンスはその展開のすべてのユーザーに自動的に割り当てられます。For apps with a site license, that license is assigned to all users on that deployment automatically. アドイン ライセンスの購入者は、SharePoint ユーザー インターフェイスを使用して、取得したアドイン ライセンスを管理します。この管理には、ライセンスをユーザーに割り当てることや、アドイン ライセンスを管理できる他のユーザーを指定することなどが含まれます。For add-ins with a site license, that license is assigned to all users on that deployment automatically. The purchaser of the add-in license can use the SharePoint user interface to manage the add-in licenses he or she acquired, including assigning licenses to users and designating other users who can manage the add-in licenses. You cannot programmatically assign add-in licenses. プログラムを使用してアドイン ライセンスを割り当てることはできません。You cannot programmatically assign add-in licenses.

アドインのライセンス チェックのベスト プラクティスBest practices for add-in license checks

アドインのライセンスを作成し、制限を実施する場合は、次のベスト プラクティスを適用します。Apply the following best practices when you create and enforce add-in licenses and restrictions.

ベスト プラクティスBest practice 説明Description
アドイン ライセンス チェックを実行するコードへのアクセスを最小限にする。Minimize access to code that performs add-in license checks. セキュリティ上の理由から、ライセンス チェックのコードは、改ざんされるおそれのない場所に配置してください。たとえば、クライアント側でライセンス チェックを実行するのではなく、Office ストア検証 Web サービスを照会するサーバー側のコードを使用することで、アドインのセキュリティ上の弱点を限定的なものにできます。For security reasons, we strongly recommended that you place the code that performs the license check somewhere outside the reach of potential tampering. For example, you can limit your add-in's security exposure by using server-side code to query the Office Store verification web service, instead of performing the license check client-side.
  • Office アドインの場合は、サーバー側のコードを使用して、Office ストア検証 Web サービスを照会する必要があります。For Office Add-ins, you are required to use server-side code to query the Office Store verification web service.
  • SharePoint アドインの場合は、SharePoint でアドイン ページをホストしているときに、SharePoint Web プロキシを使用して、Office ストア検証サービスへの JavaScript 呼び出しを実行できます。ただし、セキュリティ上の理由により、サーバー側のコードのみを使用して、Office ストア検証 Web サービスをクエリすることを強くお勧めします。For SharePoint Add-ins, if you are hosting your add-in pages on SharePoint, you can use the SharePoint web proxy to make JavaScript calls to the Office Store verification service. However, for security reasons we strongly recommend that you only use server-side code to query the Office Store verification web service.
必要なときだけライセンス チェックを追加する。Add license checks only as needed. ライセンス チェックは、ユーザーが有効なライセンスを所持しているかどうかの情報、またはその他のライセンス情報に基づいて、何かのアクションを実行する必要のあるアドイン内のポイントにのみ追加します。たとえば、ユーザーがアドインを起動したとき、またはユーザーが特定のアドイン機能へのアクセスを試みたときに、アドイン ライセンス情報に基づいて制御を実行できます。Add license checks only at those points in your add-in where you want to take some action based on whether the user has a valid license or other license information. For example, when the user launches the add-in, or when the user attempts to access certain add-in features that you want to control based on add-in license information.

SharePoint アドインの場合は、アドイン ライセンス チェックをアドインのページごとに実行しないでください。アドイン ライセンス トークンを SharePoint 展開に定期的に照会する必要はほとんどなく、そのようにするとアドインのパフォーマンスが低下するおそれがあります。For SharePoint Add-ins, do not perform add-in license checks on every page of your add-in. Constant querying of the SharePoint deployment for the add-in license token is rarely necessary, and can lead to your add-in performance being throttled.
ライセンス チェックを適切にキャッシュする。Cache the license check appropriately. 永続的かつ無制限のユーザー ライセンスを持つアドインの場合は、ライセンス トークンが期限切れになるまでキャッシュします。複数のユーザー ライセンス (試用または永続) を持つアドインの場合は、ユーザーの割り当てが変更される場合があるため、セッションごとにキャッシュします。For add-ins with a perpetual unlimited user license, cache until the license token expires. For add-ins with a multiuser license, either trial or perpetual, cache per session because user assignment can change.

アドインの運用バージョンがテスト ライセンスを受け入れないことを確認してください。Make sure the production version of your add-in does not accept test licenses.

アドインのテストが完了して、そのアドインを製品版に移行する準備が整ったら、今後はテスト ライセンスを受け入れないように、アドインにライセンス チェックのコードを追加します。When you finish testing your add-in and are ready to move it to production, make sure you add code to the license checks in your add-in so that the add-in no longer accepts test licenses. 検証サービスの VerifyEntitlementToken メソッドにアドインのライセンス トークンを渡すと、そのメソッドから返される VerifyEntitlementTokenResponse オブジェクトを使用して、アドイン ライセンスのプロパティにアクセスできます。After you pass the add-in license token to the verification service's VerifyEntitlementToken method, you can use the VerifyEntitlementTokenResponse object returned by that method to access the add-in license properties. テスト用のアドイン ライセンスについては、IsTest プロパティが true を返し、IsValid プロパティが false を返します。For test add-in licenses, the IsTest property returns true and the IsValid property returns false.

関連項目See also