AppSource への提出についてのよく寄せられる質問AppSource submission FAQ

検証ポリシーの最新バージョンについては、「検証ポリシー」を参照してください。For the most current version of the validation policies, see Validation policies.

アプリまたはアドインを AppSource に提出するときの間違いを回避するには?How can I avoid errors when submitting my app or add-in to the offappstore?

提出の際によくある間違いを回避するには、次の点に注意してください。To avoid common submission errors:

  • 提出フォームのバージョン番号がアドイン マニフェストのアプリ バージョン番号と厳密に一致することを確認します。Make sure that the version number on the submission form matches the version number in the add-in manifest.

    注意

    次の構文を使用して、アドインのバージョンを指定する必要があります。a Specify your add-in version using the following syntax: a . b b . c c . d a は 1 から 9999 の整数です。また、bcd はそれぞれ 0 から 9999 の整数です。d Where a is an integer between 1-9999, and each of b , c , d are each integers between 0-9999. 次に例を示します。1.0.0.0 6.23.0.1For example: 1.0.0.0 6.23.0.1.

  • すべての場所が SSL でセキュリティ保護されている (HTTPS) ことを確認します。Make sure that all locations are SSL-secured (HTTPS).

  • パッケージまたはマニフェストでアプリやアドインのアイコンを指定していることと、そのアイコンのサイズと形式が正しいことを確認します。Make sure you that you specify an icon for your app or add-in in your package or manifest, and that the icon is correctly sized and formatted.

  • ID が一意であることを確認します。Make sure your ID is unique.

    たとえぱ、提出したアドイン マニフェストに基づいて 2 番目のアドインのマニフェストを作成する場合に、新しいマニフェストで ID を変更するのを忘れないでください。For example, do not create a manifest for a second add-in based on another add-in manifest you submitted without changing the ID in the new manifest.

  • Office アドインについては、マニフェスト スキーマ バージョン 1.1 を使用していることを確認してください。For Office Add-ins, make sure that you are using manifest schema version 1.1. マニフェストのバージョン 1.1 への更新についての情報は、「Office ライブラリ用の最新 JavaScript API、およびバージョン 1.1 のアドイン マニフェスト スキーマへの更新」をご覧ください。For information about updating your manifest to version 1.1, see Update to the latest JavaScript API for Office library and version 1.1 add-in manifest schema.

  • Office アドインについては、Office アドイン マニフェストの SupportUrl 要素でサポート URL を指定してあることを確認してください。For Office Add-ins, make sure that you specify a Support URL in the SupportUrl element of your Office Add-in manifest.

  • すべてのアドインについて、マニフェストがスキーマに対して有効であることを確認します。For all add-ins, make sure that your manifest is valid against the schema. スキーマ検証の詳細については、「Office アドインのマニフェスト用のスキーマ リファレンス (v1.1)」または「SharePoint アドインのマニフェスト用のスキーマ リファレンス」をご覧ください。For schema validation information, see Schema reference for Office Add-ins manifests (v1.1) or Schema reference for manifests of SharePoint Add-ins.

  • アプリまたはアドインのテストが完了していて完全に機能することを確認します。Make sure your app or add-in is tested and is fully functional.

  • SharePoint アドインにサポートするロケールを指定したことを確認します。Make sure your SharePoint Add-ins specify their supported locales.

    サポートされているロケールを指定しない場合、アドインは AppSource で受け付けられません。If you don't specify supported locales, your add-in will not be accepted by the Office Store. 詳細については、「ロケール サポート情報は AppSource のすべてのアドインに必要」を参照してください。For details, see Locale support information is required for all add-ins in the Office Store.

  • OAuth クライアント ID が一致していることを確認します。Make sure your OAuth client IDs match

    SharePoint アドインが OAuth を使用してサービスにアクセスする場合は、販売者ダッシュボードで作成した OAuth クライアント ID がアドイン マニフェスト内のクライアント ID と一致していることを確認してください。If your SharePoint Add-in accesses services using OAuth, make sure the OAuth client ID that you created in the Seller Dashboard matches the client ID in your add-in manifest.

  • SharePoint アドイン パッケージは Open Packaging Convention に準拠している必要があります。Your SharePoint Add-in package must conform to the Open Packaging Convention.

  • プライバシー リンクを必ず送信してください。Make sure that you submit a privacy link.

  • 提出するビデオ リンクがすべて、ビデオ ファイルまたはビデオが含まれるページに実際に移動することを確認します。Make sure that any video links you submit actually go to a video file or a page that includes a video.

  • iOS で使用できる Office アドインの場合は、[アドインのタイトル][アドインの簡単な説明] に "app" を含めないでください。If your Office Add-in is available on iOS, do not include "app" in the Add-in Title or Add-in Short Description.

提出物を更新した場合は、いつ AppSource に再提出する必要がありますか?If I make updates to my submission, when do I have to resubmit it to the Office Store?

アドインの Web サービスを更新した場合は、AppSource への再提出は必要ありません。If you make updates to the web service for your add-in, you do not have to resubmit it to the Office Store. ただし、販売者ダッシュボードから提出したアイテムやデータ (マニフェスト、スクリーンショット、アイコン、提出フォームのデータなど) に変更を加えた場合は、それに該当する変更を AppSource で実施できるように再提出する必要があります。However, if you make changes to any items or data you submitted via the Seller Dashboard, such as the manifest, screenshots, icons, or submission form data, you need to resubmit it so that the Office Store can implement those changes. アドインと一緒に、新しいバージョン番号を含む更新済みのマニフェストを再送信する必要があります。You must resubmit add-ins with an updated manifest that includes a new version number. また、新しいマニフェストのバージョン番号と一致するように、提出フォームのバージョン番号を更新する必要があります。You must also make sure to update the version number in the submission form to match the version number of the new manifest.

AppSource でアドインを新しいバージョンに更新するときには、何が起きますか?What happens when I update my add-in to a new version in the Office Store?

Office アドインの更新プロセスを以下に示します。The following is the update process for Office Add-ins:

  • 販売者ダッシュボードを使用して、修正したアドインおよびアドイン マニフェストを AppSource に提出します。You submit your revised add-in and add-in manifest to the Office Store via the Seller Dashboard. 修正したアドインは検証プロセスを経て、承認されると AppSource で利用可能になります。The revised add-in goes through the validation process, and when approved, is made available in the store.

  • 販売者ダッシュボードで、以前のバージョンのアドインを引き続き AppSource で提供するか、以前のバージョンの公開を取り消すかを選択できます。You can choose to continue to offer the previous version of your add-in in the store, or you can unpublish the previous version via the Seller Dashboard. 詳細については、「販売者ダッシュボードでの更新、公開取り消し、およびメトリックスの表示」を参照してください。For details, see Update, unpublish, and view metrics in the Seller Dashboard.

  • 更新されたアドインを既存の顧客が初めて起動すると、作業ウィンドウか文書の本文に通知が表示され、そのアドインを更新するように求められます。When an existing customer launches the updated add-in for the first time, a notification appears either in the task pane or the body of the document that prompts the user to update their add-in. ユーザーが [更新] を選択すると、最新バージョンのアドインが起動します。When the user chooses Update, the latest version of the add-in launches.

    更新されたバージョンに新しいアクセス許可が含まれている場合、ユーザーは同意する必要があります。If the updated version includes new permissions, the user must consent to them.

注意

各アドインには一意の資産 ID があるので、同じアドインの複数のバージョンを同時に AppSource に存在させることはできません。以前のバージョンのアドインの発行を取り消さずに更新されたバージョンを発行すると、AppSource に 2 つ表示されることになり、顧客ベースが分割される可能性があります。You cannot have two or more versions of the same add-in in the store at the same time, because each add-in has a unique asset ID. If you publish an updated version of your add-in without unpublishing a previous version, you will have two Office Store listings and will potentially split your customer base.

SharePoint アドインに対する更新は、SharePoint アドイン カタログの一部であるライセンス管理ツールによって処理されます。Updates to SharePoint Add-ins are handled by the license-management tools that are part of the SharePoint Add-in catalog. 詳細については、「SharePoint アドイン更新プロセス」を参照してください。For more information, see SharePoint Add-ins update process.

有料のアプリまたはアドインを AppSource に提出できますか?Can I submit a paid app or add-in to the offappstore?

販売者ダッシュボードを介して、AppSource に有料のアプリおよびアドインを提出できるようになりました。ただし、次の制約があります。You can now submit paid apps and add-ins to the Office Store through the Seller Dashboard, with the following restrictions:

  • SharePoint アドインに Office アドインが含まれる場合、AppSource での価格を無料にする必要があります。If your SharePoint Add-in contains an Office Add-in, it must be priced as free in the Office Store. Office アドインが含まれる有料の SharePoint アドインは、これらのコマース機能が有効になるまで受け入れられません。Paid SharePoint Add-ins that contain Office Add-ins are not accepted until these commerce capabilities are enabled.

  • 自動的にホストされるアドインには、追加の制限が適用されます。詳細については、「自動ホストされた SharePoint アドインを AppSource に提出できるか?」と「検証ポリシー」のポリシー 10.2 を参照してください。Additional restrictions apply to autohosted add-ins. For information, see Can I submit an autohosted SharePoint Add-in to the Office Store? and policy 10.2 in the validation policies.

さらに、次の点を考慮してください。In addition, consider the following:

AppSource の有料アプリやアドインの何パーセントが Microsoft に支払われますか?What percentage of a paid app or add-in in the store goes to Microsoft?

AppSource の有料アプリとアドインについては、20% が Microsoft に支払われます。For paid apps and add-ins in the Office Store, 20% goes to Microsoft.

自動ホストされた SharePoint アドインを AppSource に提出できますか?Can I submit an autohosted SharePoint Add-in to the Office Store?

Office 365 の自動ホストされたアドイン プレビュー プログラムは、2014 年 6 月 30 日に終了しました。The Office 365 Autohosted Add-ins Preview program ended on June 30, 2014. SharePoint で新規に自動ホストされたアドインを作成することはできません。You cannot create new autohosted add-ins in SharePoint. 詳細については、「自動ホスト型アドインのプレビュー プログラムに対する更新」を参照してください。For more information, see Update on Autohosted Add-ins Preview program. 自動ホストされたアドインを変換する方法については、「自動ホスト型 SharePoint アドインをプロバイダー向けのホスト型アドインに変換する」を参照してください。For information about how to convert your autohosted add-in, see Convert an autohosted SharePoint Add-in to a provider-hosted add-in.

Access Web アプリを AppSource に提出できますか?Can I submit Access web apps to the Office Store?

はい。Yes.

アドインで JavaScript API for Office を参照する方法How do I reference the JavaScript APIs for Office in my add-ins?

アドインで JavaScript API for Office を使用する場合は、Microsoft がホストする Office.js ファイルを CDN URL から参照する必要があります。If your add-in uses the JavaScript APIs for Office, you must reference the Microsoft-hosted Office.js file from its CDN URL. Office.js ファイルのコピーをアドインに含めたり、別の場所でホストされているファイルのコピーを参照したりしないでください。Don't include a copy of the Office.js file in your add-in, or reference a copy of the file hosted elsewhere.

アプリおよびアドインを SSL でセキュリティ保護する理由Why do my apps and add-ins have to be SSL-secured?

SSL でセキュリティ保護 (HTTPS) されていないアプリおよびアドインは、使用中に安全ではないコンテンツに関する警告やエラーを生成します。このため、AppSource に提出するすべてのアプリおよびアドインは、SSL でセキュリティ保護されている必要があります。Apps and add-ins that are not SSL-secured (HTTPS) generate unsecure content warnings and errors during use. For this reason, all apps and add-ins submitted to the Office Store are required to be SSL-secured.

言語サポートを宣言する方法How do I declare language support?

提出には、サポートされる言語に関係する 2 つの側面があります。Two aspects of your submission relate to supported languages:

  1. アプリ パッケージまたはマニフェストで宣言する言語。The languages you declare in your app package or manifest. アドインがどの言語をサポートするかを、種類に応じて宣言します。You declare which languages your add-in supports differently depending on type:

  2. 販売者ダッシュボードの最初の提出手順で、既定の言語を選択します。In your Seller Dashboard submission first step, you select a default language. 2 番目の手順として、[言語の追加] を使用して別の言語を追加できます。As a second step, you can add additional languages via Add A Language.

    注意

    アプリ パッケージまたはアドイン パッケージでは、販売者ダッシュボードで提出できるよりも多くの言語を宣言できます。You can declare more languages in your app or add-in package than are available for submission on the Seller Dashboard.

関連項目See also