Access ODBC ドライバーまたは OLEDB プロバイダーを Office クイック実行アプリケーションの外部で使用することはできません

注意

Office 365 用リソース は、 エンタープライズ向け Microsoft 365 アプリに名前変更されています。 この変更の詳細については、 このブログの投稿を参照してください。

現象

データソース ODBC 管理者によって Microsoft Access によって提供されたドライバー用の ODBC DSN を作成しようとすると、失敗します。 この問題は、Office のクイック実行 (C2R) インストールを使用している場合に発生します。 この操作を実行しようとすると、Office のバージョンによっては、次のいずれかの問題が発生することがあります。

  • ACEODBC によって提供される ODBC ドライバー。DLL が [ドライバーの選択] ダイアログボックスに表示されません   。

  • "オペレーティングシステムは現在、このアプリケーションを実行するように構成されていません" というエラーメッセージが表示されます。

  • "Odbcji32 を読み込めません" というエラーメッセージが表示されます。

  • "このユーザー DSN のドライバーは存在しません" というメッセージが表示される。 このエラーメッセージは、[ N/A を表示しているプラットフォームでのみ削除できます。

    ODBC のエラー

影響を受けるドライバー:

  • Microsoft Access ドライバー (* .mdb、* .accdb)
  • Microsoft office Access テキストドライバー (* .txt、* .csv)
  • Microsoft Excel ドライバー (* .xls、* .xlsx、* .xlsm、* .xlsb)
  • Microsoft Access
  • Microsoft Excel

また、外部アプリケーション (Office の外部で実行されているアプリケーション) から OLEDB 接続を定義しようとすると、プロバイダーに接続しようとしたときに、"プロバイダーが見つかりません" というエラーが発生します。

原因

ローカルオペレーティングシステム上の分離された仮想環境で、Office のクイック実行インストールを実行します。 Office の外部にある一部のアプリケーションは、分離された環境でのインストールを探す場所を認識していない場合があります。 

Office 365 クイック実行セットアップのアーキテクチャの概要

解決方法

Office アプリケーションで使用される ODBC 接続

ODBC 管理者を使用する代わりに、Access などの Office アプリケーション内から DSN を作成することで、この問題を回避することができます。 Access で新しい DSN を作成するには、次の手順を実行します。 

  1. リボンで、[外部データ > ODBC データベース] を選択します。
  2. インポートまたはリンク] を選択し、[ OK] をクリックします。
  3. 作成する DSN の種類 (ファイルデータソース   またはマシンデータソース) のタブを選択し、[ 新規] をクリックします。
  4. 必要な情報と共に適切なドライバーを選択して、入力を完了します。
  5. DSN が作成されたら、[キャンセル] をクリックして、残りのインポート/リンク手順を終了します。
  6. これで、DSN は ODBC 管理者に表示されるようになり、任意の Office アプリケーションで使用できます。

Office の外部で使用される ODBC または Microsoft の oledb プロバイダー接続

呼び出し元のアプリケーションがドライバーとプロバイダーを検索できるようにするには、次のいずれかのソースから Microsoft Access データベースエンジンの MSI インストールをインストールする必要があります。

Microsoft Access データベースエンジン2016再頒布可能パッケージ

メモOffice 365 が既にインストールされている場合は、サイドバイサイド検出によってインストールを続行できません。 パッケージをインストールするには、次のようなコマンドを実行してサイレントインストールを実行します。

<ファイルの場所>: \ < ファイル名>/quiet

例: C:\AccessDatabaseEngine.exe/quiet

Microsoft Access 2013 ランタイム

Microsoft Access データベースエンジン2010再頒布可能パッケージ