Access の "開くデータベースには、新しいバージョンの Microsoft Access が必要です" というエラーが表示される

注意

Office 365 用リソース は、 エンタープライズ向け Microsoft 365 アプリに名前変更されています。 この変更の詳細については、 このブログの投稿を参照してください。

現象

Microsoft Access データベースを開こうとすると、次のエラー メッセージが表示されます。

Access データベースを開く際には、「開くデータベースには、新しいバージョンの Microsoft Access が必要です」。

原因

この問題は、BigInt データ型を使用するテーブルを含むデータベースを開く場合に発生します。 BigInt のサポートが Access 2016 に追加されました。 BigInt は、テーブルのデータ型内に大きな数値 として表示されます

解決方法

この問題を解決するには、BigInt の使用が必要かどうかを判断します。 その場合は、ユーザーを Access 2016 バージョン 16.0 に更新します。7xxx.xxxx 以降。 または、データ型を [大きい数値] から [数値]変更します

注意

データ型を変更する前に、データベースのバックアップを作成します。 データ型を Number に変更するときに列に大きな数値データがある場合は、[データの変換中に Microsoft Access でエラーが発生しました] ダイアログ ボックスが表示されます。 [はい] をクリック して続行すると、多数のレコードが削除されます。

データの変換中にエラーが発生したアクセス

詳細情報

Large Number データ型 を使用すると 、ファイル形式はバージョン 16.7 に設定されます。 Ctrl キーを押しながら G キーを押してイミディエイト ウィンドウを開き、データベースのファイル形式のバージョンを確認できます。 Type ?ウィンドウ内の Application.CurrentDB.Version をクリックし、Enter キーを押します。