DAvg メソッド (Access)Application.DAvg method (Access)

DAvg 関数を使用して、指定されたレコードのセット (定義域) に含まれる値の平均を算出できます。You can use the DAvg function to calculate the average of a set of values in a specified set of records (a domain).

構文Syntax

DAvg(ExprDomainCriteria)expression.DAvg (Expr, Domain, Criteria)

expression**Application** オブジェクトを 表す変数。expression A variable that represents an Application object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
ExprExpr 必須Required StringString 平均する数値データを含むフィールドを識別する式を指定します。An expression that identifies the field containing the numeric data that you want to average. テーブルまたはクエリのフィールドを表す文字列式、またはそのフィールドのデータを使用して計算を実行する式を指定できます。It can be a string expression identifying a field in a table or query, or it can be an expression that performs a calculation on data in that field. Expr_ では、テーブルのフィールド名、フォームのコントロール、定数、または関数を含めることができます。In Expr_, you can include the name of a field in a table, a control on a form, a constant, or a function. _Expr_に関数を指定する場合は、組み込み関数またはユーザー定義関数のどちらも指定できますが、他の定義域集計関数または SQL 集計関数は使用できません。If Expr includes a function, it can be either built-in or user-defined, but not another domain aggregate or SQL aggregate function.
ドメインDomain 必須Required StringString 定義域を構成するレコードセットを識別する文字列式。A string expression identifying the set of records that constitutes the domain. パラメーターを必要としないクエリには、テーブル名またはクエリ名が指定できます。It can be a table name or a query name for a query that does not require a parameter.
CriteriaCriteria オプションOptional VariantVariant DAvg関数が実行されるデータの範囲を制限するために使用するオプションの文字列式です。An optional string expression used to restrict the range of data on which the DAvg function is performed. たとえば、_条件_は SQL 式の where 句と同じであり、where という単語は含まれません。For example, Criteria is often equivalent to the WHERE clause in an SQL expression, without the word WHERE. _Criteria_が省略された場合、 DAvg関数は、ドメイン全体に対して_Expr_を評価します。If Criteria is omitted, the DAvg function evaluates Expr against the entire domain. _抽出条件_に含まれているフィールドは、_ドメイン_のフィールドでもある必要があります。それ以外の場合は、 DAvg関数はNull値を返します。Any field that is included in Criteria must also be a field in Domain; otherwise, the DAvg function returns a Null.

戻り値Return value

バリアント型Variant

注釈Remarks

たとえば、[運送料] の [抽出条件] 行にDAvg関数を使用して、運送料が平均値を超えるレコードに結果を制限することができます。For example, you could use the DAvg function in the criteria row of a select query on freight cost to restrict the results to those records where the freight cost exceeds the average. または、演算コントロールでDAvg関数を含む式を使用して、新しい受注の値の横に、前の受注の平均値を表示することもできます。Or you could use an expression including the DAvg function in a calculated control and display the average value of previous orders next to the value of a new order.

Null 値が入ったレコードは、計算対象になりません。Records containing Null values aren't included in the calculation of the average.

DAvg関数をマクロ、モジュール、クエリ式、または演算コントロールのいずれで使用する場合も、正確な結果を得るために引数_criteria_を慎重に設定しなければなりません。Whether you use the DAvg function in a macro or module, in a query expression, or in a calculated control, you must construct the Criteria argument carefully to ensure that it will be evaluated correctly.

DAvg関数を使って、クエリの [抽出条件の行の抽出条件を指定することができます。You can use the DAvg function to specify criteria in the Criteria row of a query. たとえば、注文数量の上から数量の注文したすべての製品の一覧を表示するとします。For example, suppose you want to view a list of all products ordered in quantities above the average order quantity. Orders、Order Details、および Products の各テーブルに対してクエリを作成し、[数量] フィールドの下の [抽出条件] 行に次の式を入力して、[商品名] フィールドと [数量] フィールドを含めることができます。You could create a query on the Orders, Order Details, and Products tables, and include the Product Name field and the Quantity field, with the following expression in the Criteria row beneath the Quantity field:

>DAvg("[Quantity]", "Orders")

DAvg関数は、クエリの集計フィールドの式、または更新クエリの [レコードの更新] 行で使用することもできます。You can also use the DAvg function within a calculated field expression in a query, or in the Update To row of an update query.

注意

集計クエリの演算フィールドの式では、 DAvg関数またはAvg関数を使用できます。You can use either the DAvg or Avg function in a calculated field expression in a totals query. DAvg関数を使用すると、データがグループ化される前に値の平均が指定されます。If you use the DAvg function, values are averaged before the data is grouped. Avg関数を使用した場合、フィールド式の値の平均が平均化される前に、データがグループ化されます。If you use the Avg function, the data is grouped before values in the field expression are averaged.

抽出条件を指定して DAvg 関数が実行されるデータ範囲を制限する必要がある場合は、DAvg 関数を演算コントロールで使用します。Use the DAvg function in a calculated control when you need to specify criteria to restrict the range of data on which the DAvg function is performed. たとえば、愛知県に出荷したときの平均運送料を表示するには、テキスト ボックスの "ControlSource/コントロールソース" プロパティに次のように設定します。For example, to display the average cost of freight for shipments sent to California, set the ControlSource property of a text box to the following expression:

=DAvg("[Freight]", "Orders", "[ShipRegion] = 'CA'")

単に_Domain_のすべてのレコードを平均したい場合は、 Avg関数を使用します。If you simply want to average all records in Domain, use the Avg function.

DAvg 関数を、モジュール、マクロ、またはフォームの演算コントロールで使って、基になるレコード ソースにないフィールドをフォームに表示することもできます。You can use the DAvg function in a module or macro or in a calculated control on a form if a field that you need to display isn't in the record source on which your form is based. たとえば、Orders テーブルに基づくフォームがあり、[受注明細] テーブルの [数量] フィールドを指定して、特定の顧客によって注文されたアイテムの平均数を表示するとします。For example, suppose you have a form based on the Orders table, and you want to include the Quantity field from the Order Details table to display the average number of items ordered by a particular customer. この場合、DAvg 関数を使ってその計算を実行することで、現在使用しているフォームに目的のデータを表示することができます。You can use the DAvg function to perform this calculation and display the data on your form.

ヒント

  • 演算コントロールで DAvg 関数を使う場合は、新しいレコードに移動するたびにコントロールの値が再計算されないように、コントロールをフォーム ヘッダーやフッターに配置することができます。If you use the DAvg function in a calculated control, you may want to place the control on the form header or footer so that the value for this control is not recalculated each time you move to a new record.
  • _引数 Expr_が導出されたフィールドのデータ型が数値の場合、 DAvg関数は倍精度浮動小数点型 (Double) のデータ型を返します。If the data type of the field from which Expr is derived is a number, the DAvg function returns a Double data type. 演算コントロールで DAvg 関数を使う場合は、処理を高速に実行できるようデータ型変換関数を使ってください。If you use the DAvg function in a calculated control, include a data type conversion function in the expression to improve performance.
  • DAvg 関数を使って外部キー側のテーブルのフィールドの平均値を求めることもできますが、必要なフィールドをすべて含んだクエリを作成し、そのクエリに基づいてフォームやレポートを作成する方が効率的です。Although you can use the DAvg function to determine the average of values in a field in a foreign table, it may be more efficient to create a query that contains all of the fields that you need and then base your form or report on that query.

Example

次の例では、指定した日付以降に出荷された受注の平均運送料が返されます。The following function returns the average freight cost for orders shipped on or after a given date. 定義域は [受注] テーブルです。The domain is an Orders table. 引数_Criteria_は、指定された国と出荷日に基づいて、レコードの結果セットを制限します。The Criteria argument restricts the resulting set of records based on the given country and ship date. キーワードは、 _Criteria_引数の複数のフィールドを区切る文字列に含まれていることに注意してください。Note that the keyword AND is included in the string to separate the multiple fields in the Criteria argument. DAvg 関数の演算に含まれるすべてのレコードは、この両方の抽出条件に適合しています。All records included in the DAvg function calculation will have both of these criteria.

Public Function AvgFreightCost(ByVal strCountry As String, _ 
                               ByVal dteShipDate As Date) As Double 
 
    AvgFreightCost = DAvg("[Freight]", "Orders", _ 
                     "[ShipCountry] = '" & strCountry & _ 
                     "'AND [ShippedDate] >= #" & dteShipDate & "#") 
 
End Function

以下の例は、DAvg 関数でさまざまな種類の抽出条件を使用する方法を示します。The following examples show how to use various types of criteria with the DAvg function.

    ' ***************************
    ' Typical Use
    ' Numerical values. Replace "number" with the number to use.
    variable = DAvg("[FieldName]", "TableName", "[Criteria] = number")

    ' Strings.
    ' Numerical values. Replace "string" with the string to use.
    variable = DAvg("[FieldName]", "TableName", "[Criteria]= 'string'")

    ' Dates. Replace "date" with the string to use.
    variable = DAvg("[FieldName]", "TableName", "[Criteria]= #date#")
    ' ***************************

    ' ***************************
    ' Referring to a control on a form
    ' Numerical values
    variable = DAvg("[FieldName]", "TableName", "[Criteria] = " & Forms!FormName!ControlName)

    ' Strings
    variable = DAvg("[FieldName]", "TableName", "[Criteria] = '" & Forms!FormName!ControlName & "'")

    ' Dates
    variable = DAvg("[FieldName]", "TableName", "[Criteria] = #" & Forms!FormName!ControlName & "#")
    ' ***************************

    ' ***************************
    ' Combinations
    ' Multiple types of criteria
    variable = DAvg("[FieldName]", "TableName", "[Criteria1] = " & Forms![FormName]![Control1] _
             & " AND [Criteria2] = '" & Forms![FormName]![Control2] & "'" _
            & " AND [Criteria3] =#" & Forms![FormName]![Control3] & "#")
    
    ' Use two fields from a single record.
    variable = DAvg("[LastName] & ', ' & [FirstName]", "tblPeople", "[PrimaryKey] = 7")
            
    ' Expressions
    variable = DAvg("[Field1] + [Field2]", "tableName", "[PrimaryKey] = 7")
    
    ' Control Structures
    variable = DAvg("IIf([LastName] Like 'Smith', 'True', 'False')", "tableName", "[PrimaryKey] = 7")
    ' ***************************

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.