ImportXML メソッド (Access)Application.ImportXML method (Access)

ImportXML メソッドを使用すると、Microsoft SQL Server 2000 Desktop Engine (MSDE 2000)、Microsoft SQL Server 7.0 以降、または Microsoft Office Access データベース エンジンから XML データと XML スキーマ情報をインポートできます。The ImportXML method allows developers to import XML data and/or schema information into Microsoft SQL Server 2000 Desktop Engine (MSDE 2000), Microsoft SQL Server 7.0 or later, or the Microsoft Access database engine.

構文Syntax

Importxml(DataSourceImportOptions)expression.ImportXML (DataSource, ImportOptions)

expression**Application** オブジェクトを 表す変数。expression A variable that represents an Application object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
DataSourceDataSource 必須Required StringString インポートする XML ファイルの名前とパスを指定します。The name and path of the XML file to import.
ImportOptionsImportOptions 省略可能Optional AcImportXMLOptionAcImportXMLOption XML ファイルをインポートするときに使用するオプションを指定するAcimportxmloption定数。An AcImportXMLOption constant that specifies the option to use when importing XML files. 既定値は acStructureAndData です。The default value is acStructureAndData.

戻り値Return value

なしNothing

Example

次の使用例では、カレント データベース内の [従業員] という名前の新しいテーブルに XML ファイルがインポートされます。The following example imports an XML file into a new table named Employees in the current database.

Application.ImportXML _ 
 DataSource:="employees.xml", _ 
 ImportOptions:=acStructureAndData

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.