DoCmd.Close メソッド (Access)DoCmd.Close method (Access)

Close メソッドは、Visual Basic で "Close/閉じる" アクションを実行します。The Close method carries out the Close action in Visual Basic.

構文Syntax

expression.Close (ObjectType, ObjectName, Save)expression.Close (ObjectType, ObjectName, Save)

expression: DoCmd オブジェクトを表す変数。expression A variable that represents a DoCmd object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
ObjectTypeObjectType 省略可能Optional AcObjectTypeAcObjectType 閉じるオブジェクトの種類を表す AcObjectType 定数。An AcObjectType constant that represents the type of object to close.
ObjectNameObjectName 省略可能Optional VariantVariant 引数 ObjectType で指定した種類のオブジェクトの有効な名前を文字列式で指定します。A string expression that's the valid name of an object of the type selected by the ObjectType argument.
SaveSave OptionalOptional AcCloseSaveAcCloseSave オブジェクトに加えた変更を保存するかどうかを指定する AcCloseSave 定数。An AcCloseSave constant that specifies whether to save changes to the object. 既定値は acSavePrompt です。The default value is acSavePrompt.

解説Remarks

\*\*Close\*\* メソッドを使用すると、指定した Access ウィンドウまたはアクティブ ウィンドウ (ウィンドウが指定されていない場合) を閉じることができます。You can use the **Close** method to close either a specified Microsoft Access window or the active window if none is specified.

引数 ObjectType および ObjectName を空白の定数のままにすると (ObjectType は既定の定数 acDefault であることが前提)、アクティブ ウィンドウが閉じられます。If you leave the ObjectType and ObjectName arguments blank (the default constant, acDefault, is assumed for ObjectType), Access closes the active window. 引数 Save を指定して、引数 ObjectType および ObjectName を空白の定数のままにする場合、引数 ObjectType および ObjectName のコンマは含める必要があります。If you specify the Save argument and leave the ObjectType and ObjectName arguments blank, you must include the ObjectType and ObjectName arguments' commas.

注意

フォームに必要なプロパティが [はい] に設定されているフィールドに連結されたコントロールがあり、そのフィールドにデータを入力せずに Close メソッドを使用してフォームを閉じた場合、エラーメッセージは表示されません。If a form has a control bound to a field that has its Required property set to Yes, and the form is closed by using the Close method without entering any data for that field, an error message is not displayed. レコードに加えた変更は中止されます。Any changes made to the record will be aborted. ユーザー インターフェイスを使用してフォームを閉じると、警告が表示されます。When the form is closed by using the user interface, Access displays an alert.

エラー メッセージを表示するには、Close メソッドを呼び出す前に、RunCommand メソッドを使って acCmdSaveRecord コマンドを呼び出します。To display an error message, use the RunCommand method to invoke the acCmdSaveRecord command before calling the Close method. これにより、いずれかの必須フィールドが Null の場合に実行時エラーが発生します。This will cause a run-time error if one or more required fields are Null. この方法を次の例に示します。This technique is illustrated in the following example.

Private Sub cmdCloseForm_Click() 
On Error GoTo Err_cmdCloseForm_Click 
 
 DoCmd.RunCommand acCmdSaveRecord 
 DoCmd.Close 
 
Exit_cmdCloseForm_Click: 
 Exit Sub 
 
Err_cmdCloseForm_Click: 
 MsgBox Err.Description 
 Resume Exit_cmdCloseForm_Click 
 
End Sub

Example

次の例では、Close メソッドを使用して、[受注] フォームを閉じ、メッセージを表示せずに変更を保存します。The following example uses the Close method to close the form Order Review, saving any changes to the form without prompting.

DoCmd.Close acForm, "Order Review", acSaveYes

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.