DoMenuItem メソッド (Access)DoCmd.DoMenuItem method (Access)

Access に対して適切なメニューまたはツールバー コマンドが表示されます。Displays the appropriate menu or toolbar command for Microsoft Access.

構文Syntax

DoMenuItem(MenuBarmenunameCommandサブコマンドバージョン)expression.DoMenuItem (MenuBar, MenuName, Command, Subcommand, Version)

expression: DoCmd オブジェクトを表す変数。expression A variable that represents a DoCmd object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
MenuBarMenuBar 必須Required バリアント型Variant フォームビューのメニューバーには、組み込み定数acformbarを使用します。Use the intrinsic constant acFormBar for the menu bar in Form view. その他のビューの場合は、以前のバージョンの Microsoft access のマクロウィンドウに表示されている " _MenuBar/メニューバー_の引数" リストのビューの番号を使用します (0 から順にカウントします)。For other views, use the number of the view in the MenuBar argument list, as shown in the Macro window in previous versions of Microsoft Access (count down the list, starting from 0).
MenuNameMenuName 必須Required バリアント型Variant 次の組み込み定数のいずれかを使用できます。You can use one of the following intrinsic constants:
  • acfileacFile

  • aceditmenuacEditMenu

  • ac[レコード] メニューacRecordsMenu

access バージョン2.0 および access 95 データベースのフォームビューメニューバーに対してのみ、 ac[レコード] メニューを使用できます。You can use acRecordsMenu only for the Form view menu bar in Access version 2.0 and Access 95 databases. その他のメニューの場合は、以前のバージョンの__ Access のマクロウィンドウに表示される [マクロ] ボックスの一覧で、0から順にリストをカウントして、引数の数を使用します。For other menus, use the number of the menu in the MenuName argument list, as shown in the Macro window in previous versions of Access (count down the list, starting from 0).

CommandCommand 必須Required バリアント型Variant 次の組み込み定数のいずれかを使用できます。You can use one of the following intrinsic constants:
  • acnewacNew

  • acsaveformacSaveForm

  • acsaveformasacSaveFormAs

  • acSaveRecordacSaveRecord

  • acundoacUndo

  • accutacCut

  • accopyacCopy

  • acpasteacPaste

  • acdeleteacDelete

  • acselectrecordacSelectRecord

  • acselectallrecordsacSelectAllRecords

  • acobjectrefreshacObjectRefresh

その他のコマンドについては、以前のバージョン__ の Access でマクロウィンドウに表示されているコマンドの数 (0 からリストをカウントします) を使用します。For other commands, use the number of the command in the Command argument list, as shown in the Macro window in previous versions of Access (count down the list, starting from 0).

npoSubcommand 省略可能Optional VariantVariant 次の組み込み定数のいずれかを使用できます。You can use one of the following intrinsic constants:
  • acobjectverbacObjectVerb

  • acobjectupdateacObjectUpdate

acobjectverb定数は、[編集] メニューの [オブジェクト] コマンドのサブメニューの最初のコマンドを表します。The acObjectVerb constant represents the first command on the submenu of the Object command on the Edit menu. サブメニューの最初のコマンドは、オブジェクトの種類によって決まります。The type of object determines the first command on the submenu. たとえば、編集可能なペイントブラシのオブジェクトの最初のコマンドは、[編集] です。For example, this command is Edit for a Paintbrush object that can be edited.

サブメニューのその他のコマンドについては、以前の__ バージョンの Access でマクロウィンドウに表示されているサブコマンドの数 (0 からリストをカウントします) を使用します。For other commands on submenus, use the number of the subcommand in the Subcommand argument list, as shown in the Macro window in previous versions of Access (count down the list, starting from 0).

VersionVersion 省略可能Optional VariantVariant access 95 データベース用に記述されたコード、および access バージョン2.0 データベース用に記述されたコード用の組み込み定数acMenuVer20 、およびのために記述されたコード用の組み込み定数acMenuVer1Xを使用するには、組み込み定数acMenuVer70を使用します。バージョン 1 .x のデータベースにアクセスします。Use the intrinsic constant acMenuVer70 for code written for Access 95 databases, the intrinsic constant acMenuVer20 for code written for Access version 2.0 databases, and the intrinsic constant acMenuVer1X for code written for Access version 1.x databases. この引数は Visual Basic でのみ利用できます。This argument is available only in Visual Basic.

: この引数の既定値はacMenuVer1Xで、Access バージョン 1. .x データベースに記述されているすべてのコードは変更されません。NOTE: The default for this argument is acMenuVer1X, so that any code written for Access version 1.x databases will run unchanged. access 95 または version 2.0 データベース用のコードを記述していて、 DoMenuItemメソッドを使用して access 95 または version 2.0 メニューコマンドを使用する場合は、この引数をacMenuVer70またはacMenuVer20に設定する必要があります。If you are writing code for a Access 95 or version 2.0 database and want to use the Access 95 or version 2.0 menu commands with the DoMenuItem method, you must set this argument to acMenuVer70 or acMenuVer20.

また、マクロウィンドウの_MenuBar_、 menunameCommand、および_サブコマンド_の各アクションの引数の一覧をカウントして、 DoMenuItemメソッドの引数に使用する番号を取得するには、access 95 のリスト_version_引数がacMenuVer70の場合、access バージョン2.0 は、バージョン__ の引数がバージョンである場合はリスト、バージョンがacMenuVer1X ( __ または空白) の場合は access バージョン 1. x のリストです。Also, when you are counting down the lists for the MenuBar, MenuName, Command, and Subcommand action arguments in the Macro window to get the numbers to use for the arguments in the DoMenuItem method, you must use the Access 95 lists if the Version argument is acMenuVer70, the Access version 2.0 lists if the Version argument is Version, and the Access version 1.x lists if Version is acMenuVer1X (or blank).

: この引数にはacMenuVer80の設定はありません。NOTE: There is no acMenuVer80 setting for this argument. DoMenuItemメソッドを使用して Access のコマンドを表示することはできません (ただし、Visual Basic コードの既存のDoMenuItemメソッドは機能します)。You can't use the DoMenuItem method to display Access commands (although existing DoMenuItem methods in Visual Basic code will still work). 代わりに、 RunCommand メソッドを使用します。Use the RunCommand method instead.

注釈Remarks

注意

Microsoft access 97 以降では、 DoMenuItemメソッドがRunCommandメソッドに置き換えられました。In Microsoft Access 97 and later, the DoMenuItem method was replaced by the RunCommand method. DoMenuItemメソッドは、以前のバージョンとの互換性を保つために、このバージョンの Access にのみ含まれています。The DoMenuItem method is included in this version of Access only for compatibility with previous versions. DoMenuItemメソッドを含む既存の Visual Basic コードを実行すると、access 2000 に対応するメニューまたはツールバーコマンドが表示されます。When you run existing Visual Basic code containing a DoMenuItem method, Access will display the appropriate menu or toolbar command for Access 2000. ただし、マクロの DoMenuItem アクションとは異なり、以前のバージョンの Access で作成したデータベースを変換する場合、Visual Basic コードのDoMenuItemメソッドはRunCommandメソッドに変換されません。However, unlike the DoMenuItem action in a macro, a DoMenuItem method in Visual Basic code isn't converted to a RunCommand method when you convert a database created in a previous version of Access.

access の以前のバージョンの一部のコマンドは access では使用できず、これらのコマンドを実行するDoMenuItemメソッドは、Visual Basic で実行するとエラーを発生させます。Some commands from previous versions of Access aren't available in Access, and DoMenuItem methods that run these commands will cause an error when they're executed in Visual Basic. Visual Basic のコードを編集して、そのような DoMenuItem メソッドを他のメソッドに置き換えるか、削除する必要があります。You must edit your Visual Basic code to replace or delete occurrences of such DoMenuItem methods.

マクロウィンドウの_menuname_、Command、および_Command_の各アクション__ の引数の一覧での選択は、前の引数に対して選択した内容によって異なります。The selections in the lists for the MenuName, Command, and Subcommand action arguments in the Macro window depend on what you've selected for the previous arguments. 各_MenuBar_、 menuname、Command、および_Command_引数に適切な数値または組み込み定数を__ 使用する必要があります。You must use numbers or intrinsic constants that are appropriate for each MenuBar, MenuName, Command, and Subcommand argument.

引数引数を指定__ せずに引数_Version_を指定した場合は、_サブコマンド_の引数のコンマを指定する必要があります。If you leave the Subcommand argument blank but specify the Version argument, you must include the Subcommand argument's comma. _サブ_コマンドと_Version_引数を指定しない場合は、 _Command_引数の後ろにコンマを使用しないでください。If you leave the Subcommand and Version arguments blank, don't use a comma following the Command argument.

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.