DoCmd メソッド (Access)DoCmd.Restore method (Access)

Restore メソッドは、Visual Basic で "Restore/元のサイズに戻す" アクションを実行します。The Restore method carries out the Restore action in Visual Basic.

構文Syntax

復元expression.Restore

expression: DoCmd オブジェクトを表す変数。expression A variable that represents a DoCmd object.

注釈Remarks

Restore メソッドを使用すると、最大化されたウィンドウまたは最小化されたウィンドウを元のサイズに戻すことができます。You can use the Restore method to restore a maximized or minimized window to its previous size.

注意

[!メモ] このメソッドは、Visual Basic Editor (VBE) のモジュール ウィンドウには適用できません。This method cannot be applied to module windows in the Visual Basic Editor (VBE). モジュールウィンドウへの影響の詳細については、 WindowState プロパティのトピックを参照してください。For information about how to affect module windows, see the WindowState property topic.

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.